Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
Releaf_touroku
初心者女子のためのスマホdeテーブルフォトレッスン(午前の部)
いつもの料理をおいしく魅せませんか
H_taisho
料理写真は全然きれいに撮れないという方。センスよく写真が撮れるようになりたい方。SNS投稿の写真をワンランクアップさせたい方。
H_kitai
写真がぐんとキレイに撮れるコツが学べます。食卓が華やかになります。SNS投稿がもっと楽しくなります。毎日の生活がもっと楽しくなります。
347479_efc6c306-7ead-4dab-a9d6-08a4109dfdd3
347479_s__73867346
食を通して冷えに悩む女性の心と子宮を温めて、体質改善と夢実現をサポート
Professional_s
 
 
イエローハーモニー 体温を上げる料理研究家、風水コンサルタント
小川原智子
食を通して冷えに悩む女性の心と子宮を温めて、体質改善と夢実現をサポート
 
食育指導士。
正食協会師範科修了。
風水カウンセラー。

体温を上げる料理研究家。
風水コンサルタント。
イエローハーモ ニー代表。

1971年大阪生まれ
京都女子大学卒業後、ゼネコン社内広報、地方紙記者として勤務を経て
料理の仕事を始める。

学生時代から酷いアレルギーや冷え、生理痛などで悩まされたが
マクロビオティックと出合い、ご飯と味噌汁、野菜を中心とする食事で
35℃台の体温が36.8℃まで上がり体質を改善。

薬を使わないでパセドー病を治癒し、明るい毎日へと変化した。
心も体も元気になって、生き方すら変わった食事法、
体温を上げる「温活」を多くの方に伝えたいと
2001年、茨城県で「マクロビオティック料理教室」をオープン。

18年目を迎える料理教室は延べ1万2千人もの生徒を指導した実績を持つ。
考案したオリジナルのレシピも1万を超えている。

食を通して、心と子宮を温めて夢を叶える女性を日々サポート。
数ある講座の中でも日本で唯一の「子宮を温める料理教室」は多くの感動を呼んでいる。
妊娠を望む方や生理痛や更年期障害に悩む方へ
「誰でも簡単に今日からできる子宮温活法」を提案。

食事で人生が好転した方からの喜びの声が多く寄せられ
美しくポジティブに年齢を重ねたい女性からの信頼も厚い。

「食卓から世界を笑顔に!」
料理教室をはじめ、温活商品の開発や
レストランやホテルへの料理プロデュース、
各種イベントやセミナー、講演会の登壇も300回を超え、
全国に活動の場が広がっている。

また、企業向けの健康経営研修や
小中学校での食育講座など新たな時代のための
活動にも力を入れている。

プライベートでは二人の男児の母であり着物が趣味。
着物こそ「温活」には最適であると考え
和装を楽しみながら日本の文化や風習も大切にしている。

ブログ
「体..
 

初心者女子のためのスマホdeテーブルフォトレッスン


料理教室を主宰して18年。

食卓から世界を笑顔に変える思いで、

日々、食卓を囲む時間を大切にしています。

 

レッスンでは、お料理を作った後、

食卓で生徒さん、お料理の撮影を楽しまれています。

 

そんな中で、

 

*料理写真って難しいですね

 

*SNS投稿する写真をワンランクアップしたい

 

*料理教室のアルバムを作りたいけれど、写真がイマイチで

 

ーというお声をよくいただきます。

 

確かに、

料理の写真を撮るのは、難しいですよね。

 

実は、カメラ女子の私。

 

レッスンの写真は通常、

私自身が撮影しておりますが、

教室案内用の写真は、

テーブルコーディネートも含めて、

プロの力を借りております。

 

by フォトグラファーみかり

 

写真撮影をするたびに、

毎回、毎回、新しい発見と感動があります。

 

 

同じお料理でも

魅せ方でこんなにもおいしそうに見えるなんて!
 



写真の撮り方で、

食卓が華やぎ、

お料理のおいしさがぐぐっと増すのです。

 

作り手としてはこんなにうれしいことはありません。

 

撮影していただく中で、

みかり先生から

料理写真を撮影するちょっとしたコツを教えていただいています。

 

 

以前よりも

おいしそうに料理写真を撮れるようになりました(自己評価ですが^^)

 

 

生徒さんから

「写真のコツぜひ学びたい」のリクエストもいただくように。

 

そこで、

フォトグラファーみかり先生の
待望の初レッスン、

6月18日(火)します!

 

みかり先生(写真左)

 

こちらは

「マクロビオティック玄米菜食美人教室」の

お料理を1プレートにコーディネートして、

撮影したみかりさんによる写真です。

 

 

 

レッスンでは

 

 

いつものお料理がセンスよく、

おいしそうに撮影できちゃうコツを教えていただきますよー!

 

 

 

 

初心者女子のためのスマホを使った料理写真レッスン。

 

 

みかりさんの手にかかったら、

ペットボトルのお茶とおせんべいの食卓も

なんだか絵になっちゃうという(笑)

 

 

ちょっとおしゃれなカフェや

料理教室での料理撮影だけではなく、

お子さんとの日常の食卓を撮影するのも楽しくなりますよー。

 

 

私も興味津々だったりします^^

 

 

レッスンの詳細

 

 【日時】
6月18日(火)10時~12時

同じ内容で午後(13時~15時)も開催します。   
ご都合のいい時間にいらしてください。

 

【講師】

フォトグラファー みかり先生

 

【内容】

お茶とマクロビオティックスイーツ、お花のアレンジを

コーディネートして、

上手に写真を撮るコツをレッスンします。

 

◇撮影する姿勢

◇スマホ撮影の基本

◇人と料理のバランスのよい撮り方

◇初心者女子のためのテーブルコーディネート

◇照明、自然光の取り入れ方

などなど、

いつもの料理をおいしく魅せるコツ!を学べます。

 

レクチャーだけではなく、撮影タイム付!

みかり先生に撮影した写真をチェックしていただきます。

 

レッスンの後はお茶の時間。

季節のマクロビオティックスイーツをお楽しみください。


【会 場】

イエローハーモニーサロン

(茨城県土浦市)お申し込みの方に詳細ご案内します

 

【定員】
4名

【参加費】
6,000円

 

 

主催

 

小川原智子

体温を上げる料理研究家
食育指導士

イエローハーモニー代表


「体温を上げて
、もっとキレイに!もっと元気に!」をテーマに、
2001年からマクロビオティック料理サロンをスタート。

冷え、不妊症、生理不順などに悩む
女性の体質を改善し、
カラダの内側から美しく、
夢を叶える
「マクロビレシピ」と「温活ライフ」を発信。

18年目になる教室の参加は延べ1万2000人以上を超え、
体温が上がって、元気に夢を叶える受講生が続出している。

東部ガスカルチャースクールなどで講師を務め、
茨城県を中心に東京、関西、九州の
公共機関、
教育機関、個人サロンなどの
研修会、セミナー、講演会は300回以上。

1997年マクロビオティックと出合い、
35度台の体温が食事を改善することによって、
体温が37度まで上がり、ひどいアレルギーが改善。
生理痛や冷え、むくみ、バセドー病など体の不調もよくなって、
「体温が上がると、身体も人生も変わる!」ことを体感。

毎日の食事で体質改善&自己実現をサポートする
「子宮を温める料理教室」
「マクロビオティック玄米菜食美人教室」をはじめ、
玄米よもぎ蒸しカイロ等、温活商品開発、
レストラン等での料理プロデュースも行う。


*体温を上げる料理研究家小川原智子公式ブログ
http://ameblo.jp/crescentmoko

347479_s__18784265
347479_s__18784266
開催日時
2019年6月18日(火)
開場 9:50
開始 10:00
終了 12:00
場所 イエローハーモニーサロン
土浦市
参加費

6,000円

支払方法

事前振込

定員
 4  名
満員御礼
申込受付期間2019/5/20(月) 20:45 ~ 2019/6/18(火) 09:50まで
主催者小川原朋子
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
初心者女子のためのスマホdeテーブルフォトレッスン(午前の部)、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

イエローハーモニー

体温を上げる料理研究家、風水コンサルタント

小川原智子

Mission
食を通して冷えに悩む女性の心と子宮を温めて、体質改善と夢実現をサポート
Senmon

マクロビオティック│子宮温活│料理教室│冷え性改善│風水

食育指導士。
正食協会師範科修了。
風水カウンセラー。

体温を上げる料理研究家。
風水コンサルタント。
イエローハーモ ニー代表。

1971年大阪生まれ
京都女子大学卒業後、ゼネコン社内広報、地方紙記者として勤務を経て
料理の仕事を始める。

学生時代から酷いアレルギーや冷え、生理痛などで悩まされたが
マクロビオティックと出合い、ご飯と味噌汁、野菜を中心とする食事で
35℃台の体温が36.8℃まで上がり体質を改善。

薬を使わないでパセドー病を治癒し、明るい毎日へと変化した。
心も体も元気になって、生き方すら変わった食事法、
体温を上げる「温活」を多くの方に伝えたいと
2001年、茨城県で「マクロビオティック料理教室」をオープン。

18年目を迎える料理教室は延べ1万2千人もの生徒を指導した実績を持つ。
考案したオリジナルのレシピも1万を超えている。

食を通して、心と子宮を温めて夢を叶える女性を日々サポート。
数ある講座の中でも日本で唯一の「子宮を温める料理教室」は多くの感動を呼んでいる。
妊娠を望む方や生理痛や更年期障害に悩む方へ
「誰でも簡単に今日からできる子宮温活法」を提案。

食事で人生が好転した方からの喜びの声が多く寄せられ
美しくポジティブに年齢を重ねたい女性からの信頼も厚い。

「食卓から世界を笑顔に!」
料理教室をはじめ、温活商品の開発や
レストランやホテルへの料理プロデュース、
各種イベントやセミナー、講演会の登壇も300回を超え、
全国に活動の場が広がっている。

また、..

  ogawaratomoko
B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock