Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
あなたがフキゲンになる心のしくみ☆
①実父・実母との関係性
~家族へのイライラ、モヤモヤが起こる心の仕組みを解説します~
このような方にオススメ
何だか毎日うまくいかない。イライラ、モヤモヤ、悲しくなることが多い方。家族との問題が常にあるような気がする方。
期待できる効果
家族に優しい気持ちを持つことが出来る。イライラ・モヤモヤの起こる仕組みが分かるので、冷静になれることが増える。ほしい家庭像を手に入れる第一歩。
夫、子ども、両親へのイライラから解放され、自分自身と大事な人を幸せに導く力強い女性を増やします
Expert
 
 
 フキゲン妻コーチ
Mica (ミカ)
夫、子ども、両親へのイライラから解放され、自分自身と大事な人を幸せに導く力強い女性を増やします
 
全米NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー
NLPコーチング マスタープラクティショナー
全米タイムラインセラピー®協会認定 タイムラインセラピー®マスタープラクティショナー
NLP認定上級マスタ―コーチ
認定子育てアドバイザー
アメリカから一時帰国していた今の夫と出会った翌日から交際をスタートし、半年後には妊娠が判明。結婚を決めて渡米。2003年ボストンで長女を、翌年にはサンタモニカで次女を出産する。
子育て開始と同時に、夫にイライラして八つ当たりをしたり子どもにきつく接したりしてしまう「フキゲン妻」に豹変。自己嫌悪に陥る日々を送る。

2006年に帰国。幼稚園の先生とそこで知り合ったママ友との交流を通じ、不機嫌の原因は「我慢は美徳」「人に頼ってはいけない」「他人の目線がいちばん大事」といった旧世代から引き継いだ価値観にあり、外で良妻賢母を演じるストレスを家庭内で発散していたことに気づく。育児書や心理学の書籍で学びながら、他人軸ではなく「自分の本音」と向き合い行動・言動を変えるトレーニングを続けたところ、徐々に夫と子どもとの関係が改善。ご機嫌な毎日を送れるようになる。

2009年に三女を、2011年に長男を自宅で出産。2012年にシンガポールに移住。2015年に子育てアドバイザーの資格を取得し育児コラムサイトでライター活動をはじめ、並行してブログを毎日更新する。ブログやコラムサイトにフキゲン妻時代のエピソードを掲載したところ「自分のことかと思った」と、続々と反響が寄せられる。

かつての自分と同じ悩みを抱える人がたくさんいると知り、2017年に「フキゲン妻研究家・コーチ」として、メールと対面による相談業を開始。2018年にインターネット上のコミュニティ、「ごきげん妻塾」の開講を告知したところ、1日で定員の2倍以上の応募が殺到。現在は第6期を開講中。塾生はワークとグループセッション、個人セッションを通じて、ごきげん妻マインドを養っている。

2019年4月
・全米NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー
・NLPコーチング マスタープラクティショナー
・全米タイ..
 
 
 
このお話会は、こんな方におススメです。
 

常に誰かが怒ったり泣いたりしているのは何故・・・?

 

過去のミカの家庭は、そういう状態でした。

笑って話すことと言えば、誰かへの突っ込みや、こきおろしだけ。

 

お出かけしても、笑顔はない。

正しさをかざした、口論や無言。

 

特に週末は、何かが起こるので疲れてしまう。

休みなのに、心が休まらない。

 

5年間ブログを更新し、そこに載せたフキゲン妻の生態に対して

多くの方から、ご感想を頂きました。

ほとんどが、共感の声でした。

 

また、コツコツと行ってきたお悩み相談・個人セッションの人数は、100名様を超えました。

 

いろんな方のエピソードを分析した結果、

いくつかの傾向が見えてきました。

 

今回はそのひとつ、

 

実母・実父との関係

が及ぼしていく心の仕組みについて、解説します。

 

セミナー形式ではなく、お話会形式を取っているのは

出来る限り、皆さんの実体験エピソードを解説することで

 

より理解しやすく、また、違う人の経験が、自分ごととして聞けるようにするためです。

 

ミカの個人セッションは、2万円/60-90分ですので

大変お得な会となっております。

 

 

◎ 夫婦間の会話が、ケンカ腰になってしまうことが嫌

◎ 優しい言葉をかけてもらえず、悲しい

◎ モヤモヤすることが多い

◎ 夫や子ども、実親や義理親に、ひどい言葉や態度をとる自分が許せない

◎ 売り言葉に買い言葉になってしまう

◎ 子どものこと、食のこと、自分の思いを家族にわかってもらえない

◎ 相手がきげんが悪いと、怖くなって自分らしさを失ってしまう

◎ 相手の顔色をうかがうことに疲れている

◎ 気の許せる友人がいない

◎ 人との集まりに出かけるのが億劫

◎ 長年、親に対して許せないことがある


 

こんな方は、ぜひいらしてくださいね。
 
 
 
 
心の仕組みが分かると、自分をより客観的に見えるようになります。
 
とっさのひとことを、「待てよ、これはアレだな」とひっこめることが出来るようになります。
 
 
 
 
自分に向き合う時間を取ることで、グループミーティング・お話会のあとは
 
「なぜかイライラが減った」
 
「家族に優しくできた」
 
という声を多くいただいております。
 
 
 
 
 
なにより、欲しかった笑顔の家庭を得る、第一歩です。
 
 
皆さんにお会いできます時を、楽しみにしております☆
開催日時
2019年5月28日(火)
開場 12:55
開始 13:00
終了 15:00
場所 ご自宅・インターネット環境のある場所(zoomで行います)
ご自宅・インターネット環境のある場所(zoomで行います)
参加費
あなたがフキゲンになる理由☆①実父・実母との関係性 参加費
4,100円

3900円 (Paypal手数料別途)

定員 5  名
申込受付期間2019/6/27(木) 00:00 ~ 2019/5/26(日) 14:00まで
主催者Mica (ミカ)
 
 
 
 
Profile
Expert
フキゲン妻コーチ

Mica (ミカ)

Mission
夫、子ども、両親へのイライラから解放され、自分自身と大事な人を幸せに導く力強い女性を増やします
Senmon
イヤイヤ期 夫婦関係 セックスレス 嫁姑 思春期

全米NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー
NLPコーチング マスタープラクティショナー
全米タイムラインセラピー®協会認定 タイムラインセラピー®マスタープラクティショナー
NLP認定上級マスタ―コーチ
認定子育てアドバイザー アメリカから一時帰国していた今の夫と出会った翌日から交際をスタートし、半年後には妊娠が判明。結婚を決めて渡米。2003年ボストンで長女を、翌年にはサンタモニカで次女を出産する。
子育て開始と同時に、夫にイライラして八つ当たりをしたり子どもにきつく接したりしてしまう「フキゲン妻」に豹変。自己嫌悪に陥る日々を送る。

2006年に帰国。幼稚園の先生とそこで知り合ったママ友との交流を通じ、不機嫌の原因は「我慢は美徳」「人に頼ってはいけない」「他人の目線がいちばん大事」といった旧世代から引き継いだ価値観にあり、外で良妻賢母を演じるストレスを家庭内で発散していたことに気づく。育児書や心理学の書籍で学びながら、他人軸ではなく「自分の本音」と向き合い行動・言動を変えるトレーニングを続けたところ、徐々に夫と子どもとの関係が改善。ご機嫌な毎日を送れるようになる。

2009年に三女を、2011年に長男を自宅で出産。2012年にシンガポールに移住。2015年に子育てアドバイザーの資格を取得し育児コラムサイトでライター活動をはじめ、並行してブログを毎日更新する。ブログやコラムサイトにフキゲン妻時代のエピソードを掲載したところ「自分のことかと思った」と、続々と反響が寄せられる。

かつての自分と同じ悩みを抱える人がたくさんいると知り、2017年に「フキゲン妻研究家・コーチ」として、メールと対面による相談業を開始。2018年にインターネット上のコミュニティ、「ごきげん妻塾」の開講を告知したところ、1日で定員の2倍以上の応募が殺到。現在は第6期を開講中。塾生はワークとグループセッション、個人セッションを通じて、ごきげん妻マインドを養っている。

2019年4月
・全米NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー
・NLPコーチング マスタープラクティショナー
・全米タイムラインセラピー®協会認定 タイムラインセラピー®マスタープラクティショナー
・NLP上級認定コーチ
の認定資格を取得。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock