Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
おめでとう令和*平成への感謝と平和な時代への祈りを込めての演奏会
このような方にオススメ
新しい時代の始まりに、クリスタルボウルの響きに包まれ、静けさと心地よいやすらぎの中で、無になる時間を過ごしたい方。
期待できる効果
あなたの中の静けさと繋がり、希望と信頼に満たされることでしょう。
342951_img_0585 (2)
音の力、自然の力、アートの力で、こころとからだの調和と元気を取り戻し、誰にも遠慮なく、最高に幸せに自分らしく生きる「自分生き」のお手伝い!!
Professional_s
 
 
 
えんどうそのこ
音の力、自然の力、アートの力で、こころとからだの調和と元気を取り戻し、誰にも遠慮なく、最高に幸せに自分らしく生きる「自分生き」のお手伝い!!
 
クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。宮城県仙台市在住。
NPO法人「日本ホリスティック医学協会」運営委員

2006年3月半ば、突然聴こえ出した「今だぞ〜」の声に導かれるまま、長年勤めた学校の先生を退職。夢に地名が現れたアメリカのアリゾナ州セドナに旅に出て、クリスタルボウルと出会う。奏でたとたんに流れ込んできた、あたたかい音色と光のエネルギーと、今あなたがここにいる、それだけでいいんだよ、この瞬間の安らぎと幸せを存分に味わう、それだけでいいんだよという祝福に涙。

クリスタルボウル の音色が忘れられず、帰国後、最初のボウルをアメリカから迎える。ほどなく地元の宮城県立美術館での演奏の機会をいただき、2007年初めて一般の方に演奏をおこなう。1回のみの予定であったが、予想外の長い列に、二回目の演奏を、さらに翌日も演奏をおこなうことになる。お客様たちからの熱い感想に、クリスタルボウル には楽器にとどまらない、さまざまな癒しと修復、再生の力があることを感じ、この音をたくさんの人々に届けていきたいという思うようになりました。

以後、お客様からのご紹介と友人たちの招きで、宮城のみならず東北各県、東京、関東、東海、近畿、関西、中部など全国をクリスタルボウルと旅し、演奏やワークショップ、お話会をおこなう。

震災の2011年は、それまで演奏で訪れていた福島、宮城七ヶ浜、南三陸町、石巻にボランティアに通い、出会った医師、看護師団体と被災地支援CD「ありがとうヒーリング」、および CD「祈り」を制作。翌年は奈良「天河大弁財天神社」の「復興音楽祭」で演奏。

その後は寺社や史跡での奉納演奏のほか、学校や病院、職場の福利厚生事業、子育て支援、介護事業、社会学級、ホリスティック医学関連のセミナーでも、こころとからだを癒す音の時間やを提供、クリスタルボウル 演奏や石..
 

平成の時代が終わり

今日から新たに令和の時代が始まりました。

 

前天皇陛下・皇后陛下の

いたみを持つ人々のもとを訪ねて寄り添い

穏やかな笑顔とあたたかい言葉で励ますお姿

 

戦争や災害で

命を落とされた方々の御霊に

深々と頭を下げ

その冥福を祈るお姿

 

自分自身の一番身近にいる

伴侶 そして こどもたちに

いつでも丁寧に感謝を伝え また受け取る姿から

 

人としてそうありたい

美しく清らかで あたたかいあり方を

見せていただきました

 

前天皇陛下 皇后陛下の

並々ならない30年のご活動に感謝し

 

新しい令和の時代が

平和と希望の時代になることへの祈りを込めて

クリスタルボウル を奏でます

 

みなさま

どうぞお出かけください

 

 

おめでとう令話*平成への感謝と新しい時代への祈りを込めて

 

日 時  5月1日(水)17時〜18時

会 場  となりのえんがわ

参加費  3,300円 (お茶会参加の方+200円)

 

 

開催日時
2019年5月 1日(水)
開場 16:40
開始 17:00
終了 18:00
場所 となりのえんがわ
仙台市宮城野区銀杏町4-29 宮城野納豆製造所敷地内
参加費

3,300縁

終了後お茶会あり(参加の方+200円)

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

参加費は直接ご持参ください

定員 10  名
申込受付期間2019/5/ 1(水) 08:49 ~ 2019/5/ 1(水) 15:15まで
主催者えんどうそのこ
 
 
 
 
Profile
Professional_s

えんどうそのこ

Mission
音の力、自然の力、アートの力で、こころとからだの調和と元気を取り戻し、誰にも遠慮なく、最高に幸せに自分らしく生きる「自分生き」のお手伝い!!
Senmon
クリスタルボウル 自然療法 ホリスティックセラピー 自分生き講座 フィンドホーン

クリスタルボウル奏者&ホリスティック・セラピスト。宮城県仙台市在住。
NPO法人「日本ホリスティック医学協会」運営委員

2006年3月半ば、突然聴こえ出した「今だぞ〜」の声に導かれるまま、長年勤めた学校の先生を退職。夢に地名が現れたアメリカのアリゾナ州セドナに旅に出て、クリスタルボウルと出会う。奏でたとたんに流れ込んできた、あたたかい音色と光のエネルギーと、今あなたがここにいる、それだけでいいんだよ、この瞬間の安らぎと幸せを存分に味わう、それだけでいいんだよという祝福に涙。

クリスタルボウル の音色が忘れられず、帰国後、最初のボウルをアメリカから迎える。ほどなく地元の宮城県立美術館での演奏の機会をいただき、2007年初めて一般の方に演奏をおこなう。1回のみの予定であったが、予想外の長い列に、二回目の演奏を、さらに翌日も演奏をおこなうことになる。お客様たちからの熱い感想に、クリスタルボウル には楽器にとどまらない、さまざまな癒しと修復、再生の力があることを感じ、この音をたくさんの人々に届けていきたいという思うようになりました。

以後、お客様からのご紹介と友人たちの招きで、宮城のみならず東北各県、東京、関東、東海、近畿、関西、中部など全国をクリスタルボウルと旅し、演奏やワークショップ、お話会をおこなう。

震災の2011年は、それまで演奏で訪れていた福島、宮城七ヶ浜、南三陸町、石巻にボランティアに通い、出会った医師、看護師団体と被災地支援CD「ありがとうヒーリング」、および CD「祈り」を制作。翌年は奈良「天河大弁財天神社」の「復興音楽祭」で演奏。

その後は寺社や史跡での奉納演奏のほか、学校や病院、職場の福利厚生事業、子育て支援、介護事業、社会学級、ホリスティック医学関連のセミナーでも、こころとからだを癒す音の時間やを提供、クリスタルボウル 演奏や石たちから聴いた自然界のお話を届けてきました。

現在は「仙台ホリスティックセラピー Holy Whole」を主宰し、クリスタルボウルの演奏講座や個人セッションに加え「パーソンセンタード表現アートセラピー」、「トランスフォーメーションゲーム」、「フィンドホーン・フラワーエッセンス」「植物精油」 など、私の人生を大きく変えてくれたさまざまなワークを提供しています。


*主な資格等*

・米国 Crystal Tones 社 認定 クリスタルボウル・マスター
・Parson centered Expressive Arts Therapy                 
 表現アートセラピー研究所フェシリテータートレーニング修了
・Findhorn トランスフォーメーションゲーム・ファシリテーター
・Findhorn フラワーエッセンス・認定プラクティショナー
・直伝霊気マスター
・NPO法人「日本ホリスティック医学協会」運営委員


*ブログ 遠藤園子の自然と音とクリスタルボウル 
     https://peace-ful-tone.com
 (「仙台からクリスタルボウル の響きをあなたに」から引越) 

*YouTube えんどうそのこのSONOちゃんねる 
https://youtube.com/channel/UCJ99DF43Gz3kis92bMe5bng

*CD 「祈り」

*アメブロ 「自然と旅と音楽と」 
 http://ameblo.jp/peacebestill

B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock