Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1association Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
長野)図会議とことん実践講座(兼、ファシリテーター2期生認定講座)
多数決禁止!一人も見捨てない対話型チームビルディング
H_taisho
社内の会議や社外との商談で、関係者の思いもくみ取りながら結論を導くことが求められるビジネスパーソン
H_kitai
多数決を排除し、関係者の思いを統合。そして、自分の思いが汲み取られた決定事項は自分ごととなり、関係者のやる気を導ける。本講座では、チームビルディングと合意形成を導く図会議ファシリテーション法を1日で習得できます
340703_57qqgrirsy+lj7hfa6y8rw
340703_imixpgjmrjosjvdymbzi8g

【概要】

日時:9月9日(月)
1)初参加者:9時30分~18時45分(9時15分開場)
2)ファシリテーター資格保持者:10時〜18時45分(9時30分からも参加可能)

場所:トイーゴ長野会議室
http://www.toigo.co.jp/access/


定員:18名様

会費:以下2通り(両方ともランチ代込み)
1)初参加者:税抜18115円(いっぱい良いご縁)=税込19564円
2)ファシリテーター資格保持者:税抜16075円(いろんなご縁)=税込17361円

 

【コンセプト】

1、ひたすらワークショップ
2、図会議法導入後の経過を踏まえて注意点もわかる
3、一人では思いつけないアイデアを共創する

(初参加者については、以下もコンセプト)
4、実技と筆記試験がある
5、多部田が一人一人を直接指導する

(ファシリテーター保持者については以下もコンセプト)
6、15分×2回のワークショップを体現できる

 

つまり、ファシリテーターとして、
独り立ちできる在り方・ノウハウを身につけて頂きます。

そして、ファシリテーターとして、更に磨きをかけて頂きます。

 

朝9時30分から18時45分まで、かなり長いですが、
今まで、寝た方は一人もおりません。

 

【アジェンダ】

09時30分〜(初参加者対象)日本図解協会の基礎知識
10時00分〜図会議しき自己紹介
10時30分〜図会議ファシリテーションの基礎
11時30分〜ファシリテーターとしての意志を言語化するワークショップ

 

12時30分〜ランチ懇親会

 

14時00分〜ワークショップ実技
(初参加者は)
17時30分〜筆記試験・小論文、そして、合格発表
(全体で)
18時00分〜振り返りと感想


【ご参考】

期待できる効果について、詳細は、日本図解協会のホームページをご覧ください。
http://www.zukai.or.jp/news/article_000336.php

2019年度からは、
千葉県銚子市(図解で市政を活用と市長より発表)
tomoru株式会社(図会議社内マスター講座を導入)
石井食品株式会社(社員のベクトル合わせるため広報部と取り組み中)

で、図会議法の導入が決まっております。



(ご参考)賃金制度に図会議法を取り入れた会社様もございます。
http://www.zukai.or.jp/news/article_000334.php



②一般社団法人日本図解協会の認定資格と、図会議ファシリテーターの位置付け
1、図会議マスターは、ファシリテーターを養成できる位置付けです
2、図会議ファシリテーターは、多数決禁止のチームビルディングと合意形成を促進できる公式資格です




2018年度の認定ファシリテーター1期生一覧
http://www.zukai.or.jp/news/article_000328.php

福岡・大阪・長野・東京で、図会議法の初級ファシリテーター1期生:54名を任命


(ご参考)ファシリテーターのガイドライン



③参加者様の声
1)3月9日大阪の部、参加者様よりご感想
『様々な現場で活躍しておられる参加者の皆さん、
幅広い視点から話し合えて、みなさん真剣に考えてくださって、
このような経験は、はじめてでした。』

詳しくは→http://www.zukai.or.jp/news/article_000319.php


2)3月3日福岡の部、参加者様よりご感想
『僕はこれまでにもいろんなファシリテーションの講座を受けてきましたが、

その中でも抜群におもしろく、かつ、すぐに使えそうで、ぜひいろいろ使ってみたいです。』

詳しくは→http://www.zukai.or.jp/news/article_000317.php

 


【注意事項】
・ワークショップが苦手な方はご遠慮ください
・会議で相手を支配できてしまう能力が身につきますので、悪用を考えている方はご遠慮ください





【研修実績】
・Yahoo Japan様
・池田泉州銀行様
・広島大学様
・一橋大学樣
・日本ファシリテーション協会様
・Fiveグループホールディングス様
・東京ワーキングママ大学様
・早稲田大学エクステンションセンター様、
など


◼️アンケート結果抜粋◼️

 

2018年度 早稲田大学エクステンションセンター中野校
社会人向け 1日講座アンケート





広島県大学図書館協議会 平成27年度第1回研修会(2015.7.31) アンケート結果
※参加者・・・34名 アンケート提出者・・・28名(回収率82%)



◼️参加者様の声◼️

「全体像は迷子をなくす!」
そして、
「自分の中でどこに不安があったのかわかりました」



「言葉の基準=定義を一致させること。急がない」
為になりました〜

 

「図解を使った可視化は、参加者間の共通理解を進める」
「フレーズごとの理由をしっかり聞いていく」
「Live感と抽象的な認識を埋める為に伝え方を工夫する」
上記3つのことを実践しようと思いました




他の感想は以下、





 

 

 

以上
一般社団法人日本図解協会
多部田

340703_スクリーンショット 2019-03-31 21
340703_img_5792
開催日時
2019年9月 9日(月)
開場 9:15
開始 9:30
終了 18:45
場所 勤労者女性会館しなのき
長野県 長野市西鶴賀町1481-1
ホームページ
Releaf_touroku
拡大地図
参加費
初参加者 (19564 円)
図会議ファシリテーター資格保持者 (17361 円)
支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

さクレジットカード払い(↑ペイパル経由でカード決済)
銀行振込(お申し込み完了メールで振込先をご報告)

定員 18  名
申込受付期間2019/4/21(日) 23:26 ~ 2019/9/ 9(月) 09:15まで
主催者一般社団法人日本図解協会
お問い合わせ先代表:多部田、秘書:組坂
お問い合わせ先電話番号05010021241
お問い合わせ先メールアドレスinfo@zukai.or.jp
Releaf_touroku
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert
代表理事

一般社団法人日本図解協会

Mission
【競争から共創】の時代へコミュニケーションを図解し、図解でご縁をつなぐ。すなわち、図で解りあえる
Senmon

図会議法による多数決禁止の合意形成 インターナルブランディングによる組織開発 思考整理 構造化抽象化具体化 図で解りあえる技法

一般社団法人日本図解協会 代表理事
早稲田大学エクステンションセンター 図解学講師
産業能率大学 夜活 図解学講師
図解改善士 1979年千葉県生まれ。
元日産自動車(株)ルノー日産共同購買本部
リージョナル・サプライヤー・パフォーマンス・マネージャー。

早稲田大学商学部でマーケティングを研究した後、
製造現場の改善に興味を持ち、2002年、古河電気工業(株)に生産管理として入社。
翌年、入社2年目で同社タイ工場の改善を任され、6ヶ月で改善業務を完了させる。

2007年、日産自動車(株)に転職。
ルノー三菱日産の3社・世界13ヶ国から年間1000億円以上の原材料を調達。
ゴーンCEOが開発を命じたV‐upプログラムで、2011年度課題達成優秀賞を受賞。

2010年から図解勉強会を開催。
2014年からは早稲田大学エクステンションセンターで講座を開講。

2018年、日産自動車(株)を退職。

コミュニティを一般社団法人化し、
2019年1月時点、全国22都市に1084名の図解応援団員が所属する。
2019年2月からは産業能率大学でも講座を開講。

【代表メッセージ】
私が本当にやりたいことは、
他人と競争ではなく、仲間と共創の時代を、
図解で創出することです。

あるがままの本音を、図で視覚化する
図で共通言語を創り
図で解り合う、つまり、図解

なぜなら、
言葉が通じない
慣習・文化が違う
価値観が違う

だから、
職場内でも、
コミュニティ内でも、
家庭内でも、

お互い解り合えず、
競り..

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Fukai association of Japan. All Rights Reserved.
Powered by reservestock