Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
ウェルビーイングなニューヨークツアー第2弾
〜Diversity 強みを活かして自分らしく生きる〜
H_taisho
NYでウェルビーイングを高めたい方、自分らしく生きるコツを掴みたい方
H_kitai
多様性の溢れるニューヨークを経験し、自分らしく生きられるようになります。
【ウェルビーイングなNYツアー】第2回(0期に引き続き1期)

〜Diversity 強みを活かして自分らしく生きる〜

9月19日(木)〜21日(土)

 

2019年3月29日〜31日に初開催された

ウェルビーイングなNYツアーは、

大好評のうちに終了しました!

 

バンコクからご参加の田中ななさんが

レポートしてくださっています!

https://ameblo.jp/bangkok-cafe/entry-12451285765.html?fbclid=IwAR1LeIzwmjIiuPa-uTLXFknL2avewM5zXFbAuqz6FjwHmkfqaG4YJc2hjc0

 

第1回のニューヨークツアーの告知はなんと、出発、一月半前!

それにもかからず、11名の方が参加という、弾丸ツアーでしたが

一言で言い表せないほど、素晴らしいツアーになりました。

 

企画段階では、このツアーを私が楽しむことができて、

かつ、参加者の皆さんに喜んでいただけたら「次を開催してもいいな」と思っていました。

 

結果、本当に大好評で、感想をいただいて涙ぐむ日々😭

そして、「初回は募集が急すぎて日程が合わず、参加できなかったです」

という方もたくさんいらしたので、第2回を開催します!

 

第2回は日本のシルバーウィーク中の

9月19日(木)〜21日(土)となります。

 

前回と同様に、事前にお一人お一人に

ヒアリングをした上で最終的な内容は決めますが、

ざっくりとこんな感じです。

(とにかく皆さんの夢を叶えたいので

変更の可能性があります。柔軟にお願いいたします!^^)

 

 

今回は、今あるイメージでは

◯ ツアーの前に始まります!

・一人一人のNYで叶えたいことのヒアリング

・7月末か8月に決起集会?と事前ウェビナー

 ウェルビーイングについて学んだり、

 自己紹介や、Q&Aで不安も取り除きましょう。

 

◯1日目

・朝10時タイムズスクエアを眺める素敵なオフィスで

「自分らしく生きるための多様性と強み」のセミナーから

 リアルの初顔合わせを楽しみましょう。

・多様性とおしゃれにあふれた、チェルシーマーケットへ。

 ランチハロブスタービスクはどうでしょう。

・4月には行けなかったチェルシーのハイラインを歩いて

 Sohoなど、私は普段あまり行かないけど(笑)

 おしゃれな多様な街を散策。

・ワールドトレードセンターから、夕日が沈むのを見れるかな。

 高いところは大好きです。人生を俯瞰できますね。

 

◯2日目

・歴史あるグランドセントラルの駅をしっかり観光

・そこから、わたしの住むウエストチェスター郊外へ

 このハドソンリバーを眺めながら電車の旅が本当に素敵なんです。

・お城のレストランでの食事 、などなど

・戻ってきて解散後は土曜日なので、ミュージカルも楽しめます!

 

◯3日目

美術館やセントラルパークなど

ニューヨークならではの場所を巡りながら

Savoringを実践しましょう。

 

0期も、多くのニューヨークに住む人たちとの交流が

旅を豊かにしました。

 

今回は、「NYで自分らしく 自分の好きで仕事する!」をテーマに

自分らしく仕事をするニューヨーカーのお話や

参加者自身もぜひニューヨークでセミナーをやってみませんか?

 

3日目の最後は、私の大好きな

バカラホテルのラウンジで締めくくりたいですね。

思い出は、ピークと最後が一番残ると言います。

ここでじっくり旅を振り返りましょう^^

 

(0期と同じなら、このまま誰も解散せず

どっかに食べに行くことになるかも!)

 

◯ そしてこれだけでは終わらない

・振り返りウェビナー

 これがまた楽しい、学んだことをまとめて

 再びSavoringする時間です!

 このプレゼンは希望者は録画するので

 時々見返してくださいね!

 

 

・・・と第一回と同様に

かなーり手厚いコースとなっています。

 

 

もちろん、松村も多くの行程を同行しますので

ランチやディナーなどのお食事中や、

みなさんとNYの街を観光している間も、

お悩みやご質問があればじゃんじゃんお尋ね下さいね。

個別にお答えいたします!

 

 

希望者には、オプショナルで

松村のコンサル、編集者さんとの出版コンサルも受け付けています!

ツアー工程に含まれなくても、NYで叶えたいことは全て叶えられるように

専門家などを紹介したりできる限りのことをさせていただきます!

 

【このツアーはこんな人にオススメです】

①強みを活かして自分らしく生きたい人

②人生を変えたい人!

③ニューヨークに行きたい人

④観光地としてのニューヨークだけでなく、住んでいる人がおなじみのスポットを楽しみたい人

⑤松村(とその家族)がどんな人か知りたい人^^

⑥ニューヨーク旅行と一緒にウェルビーイングも高めたい人

⑦出版とニューヨーク どちらにも興味のある人

⑧NYで多様なつながりを作りたい人

 

 

【このツアーのポイント】

①ニューヨークを知り尽くしているガイドがサポートするので、英語が話せない人でも安心!

②事前のウェビナーでNYをよく知り、当日も地下鉄やバスで移動し、ニューヨークで暮らすポイントを

お伝えしますので、一人で自由自在にマンハッタンを歩けるようになります。

③観光だけではわからない、ニューヨーカーが愛するニューヨークを楽しめます。

④科学的エビデンスに基づいた幸せになる方法をあちらこちらに散りばめているので、

幸福感がアップします!

 

 

ただ、参加される方の要望をできるだけ反映したいので

今後も行程が変化する可能性があります事をご理解ください。

また天候によっては順番が変わったり、バックアッププランとなります。

 

 

◯ツアー料金に含まれるもの

・30分の事前ヒアリング

・参加前のウェビナー(ウェルビーイング、NY情報、トラベル英語)

・自分らしく生きる〜多様性と強み〜 アドバンスセミナー参加費

・ニューヨーカーとのイベント参加費

・交通費(地下鉄やバスをメインに移動します。時々フェリーやUBERを使います。)

・アテンド費、ツアーに含まれている観光費用

・軽食費(ランチ、お茶代)

・参加後のフォローアップセミナー

 

◯含まれないもの

・渡航費、ホテル代、食事代、ミュージカルなどのオプションの観光費

 

 

以下、旅行情報です。

*時差は、日本よりもNYは13時間遅れています。

<空港について>

・東京は、成田や羽田から、朝晩に直行便が飛んでいます。

・ニューヨーク州ブルックリンにあるJFK(ジョンエフケネディ空港)か

 おとなりの州、ニュージャージー州にある NWR(ニューアーク空港)のどちらかに到着します。

・どちらもタクシーでマンハッタンの中心部までは30分程度です。(渋滞の場合もっとかかります)

 日本でUBERのアプリをインストールしておいて、UBERで支払うのがベストです。

 

<おすすめのホテル> 

*松村がウエストチェスターから電車でマンハッタンに行くので

ミッドタウンのブライアントパークやグランドセントラル駅に

歩いていける場所のホテルが、アクセスが良く、便利です。

ホテルが、ツアー中、疲れたら途中で戻れる場所にあることもポイントです。

ウエストサイドなら、セミナーを開催するオフィスにも近いです。

お勧めは…

◯ Park Terrace Hotel
18 West 40th Street
お部屋は狭いですが、建物が新しく、朝食付きです。
テラスからブライアントパークやロックフェラーが見えます。

◯ Residence in by Marriot
1233 Avenue of the Americas
*マリオットはたくさんありますので場所を確認してください。

*よりお安いホテルを希望の場合は、YMCAが一万円前後で、結構きれいだということ。

*Booking.com や、Hotel Tonightで予約できます。

*NYはホテル代が高いので、日本の旅行会社や

Expedia.co.jpで、飛行機とセットで買うと、とてもお得です。

 

<お申込みに際して>

*前日、またはそれ以前にNY入りしていることをお勧めします。

*お子様を同伴される場合は、ツアーへのお申し込みはお一人ずつお願いします。

 
開催日時
2019年9月19日(木)
開始 10:00
終了 16:00
場所 New York
海外
ホームページ
Releaf_touroku
参加費

大人 130000円

高校生・大学生 70000円

小学校4年生〜中学3年生 45000円

 

【含まれるもの】

・事前ウェビナー、事後ウェビナー (各60~90分)

・NYで叶えたいこと個別コンサルテーション(30分)

・セミナー代(多様性と強み)

・イベント参加費

・移動費、軽食、ツアー中の入場料

*日本からの飛行機代と滞在費は含まれません。

*ツアーの時間外の観光や食費は含まれません。

 

支払方法

お申し込み後、振込先の銀行口座をおしらせします。

定員 10  名
申込受付期間2019/4/18(木) 21:00 ~ 2019/7/21(日) 10:00まで
主催者松村亜里
お問い合わせ先松村亜里
お問い合わせ先電話番号9175533843
お問い合わせ先メールアドレスinfo@lifebalanceny.org
Releaf_touroku
幸せを自分で作り出せる人が増える
Professional
 
 
ニューヨークライフバランス研究所 
松村亜里
幸せを自分で作り出せる人が増える
 
臨床心理士・修士(臨床心理学)、医学博士(公衆衛生学)
応用ポジティブ心理学プラックテショナー
1990年代後半、一念発起して、貯金して渡米。ニューヨークで、英語学校、短大、4年生大学で学んだあと、コロンビア大学ティーチャーズカレッジで臨床心理学の修士課程を修了。その後、ニューヨーク市立大学と、日本の国際系大学(秋田にある国際教養大学)で、カウンセリングと心理学の講義を10年以上担当。日本で臨床心理士の資格を取得。

大学のカウンセリングサービスでは、年間600件のカウンセリングに10年間従事した。多くの学生に対応する中で、心の問題を発症する前の予防と、健康の促進の大切さを実感し、働きながら、秋田大学秋田大学大学院医学系研究科博士課程へ進む(公衆衛生学)。

二人の子供を育てながら、夫はアメリカへ学位を取りにいき、ワンオペの苦しい子育てのなかで、博士課程を終了。この時の困難な経験が、現在の活動の基礎となっている。夫の仕事と学業の都合で、2012年からニューヨークへ再び移動。住み慣れたはずのニューヨークも、自分の希望ではないこと、子連れだったことで、適応にとても苦しむ。同じような親の支援をしたいと、地元で異文化子育て心理学の講座を始める。

その講座が口コミで広がり、ニューヨーク各地で講座が開催される。より幸せに生きることを科学的に研究するポジティブ心理学に興味を持ち、ニューヨークで、応用ポジティブ心理学認定コースを終了。そこで、幸せな人が増えることが一番の公衆衛生(病気の予防)だと気がつく。現在では、研究所で学んだファシリテーターがNY各地でポジティブ心理学を子育てに応用した子育てサークル「ポジティブペアレンティングサークル」(PPC)を開催し、2018年からは日本でも開催。

2016年、日本でポジティブ心理学講座のツアーを開催し350名以上の方が参加。より幸せに生きる科学を気軽に学びたいという声に応え、2017年、一般社団法人ウェルビーイング心理教..
 
自ら幸福を創造し、その幸福感が周りに伝わる繋がりを大切に。
 
 
 NYライフバランス研究所 プログラムコーディネーター
鹿内佳代子
自ら幸福を創造し、その幸福感が周りに伝わる繋がりを大切に。
 
NYライフバランス研究所ファシリテーター
夫の仕事の関係でNYに滞在したおり、松村亜里先生の講座に出会う。在米中の4年間、開催される講座を欠かさず受講。より多くの方に松村亜里先生のエビデンスに基づいたスキルや理論をご紹介しようと、NYライフバランス研究所ファシリテーターの資格を取得。ニューヨーク郊外のウエストチェスター・ハリソンでポジティブペアレンティングサークルのファシリテーターとして活動。日本に帰国後は、NYライフバランス研究所のプログラムコーディネーターとして従事。現在は、東京在住。子どもは、19歳(息子)14歳(娘)10歳(息子)の3人。家族の強みに注目して、自分の幸せを創造し、ウェルビーイングな生活を目指しています。
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

松村亜里

Mission
幸せを自分で作り出せる人が増える
Senmon

ポジティブ心理学、ウェルビーイング、ニューヨーク、支援的な子育て、ストレングスベースド

臨床心理士・修士(臨床心理学)、医学博士(公衆衛生学)
応用ポジティブ心理学プラックテショナー 1990年代後半、一念発起して、貯金して渡米。ニューヨークで、英語学校、短大、4年生大学で学んだあと、コロンビア大学ティーチャーズカレッジで臨床心理学の修士課程を修了。その後、ニューヨーク市立大学と、日本の国際系大学(秋田にある国際教養大学)で、カウンセリングと心理学の講義を10年以上担当。日本で臨床心理士の資格を取得。

大学のカウンセリングサービスでは、年間600件のカウンセリングに10年間従事した。多くの学生に対応する中で、心の問題を発症する前の予防と、健康の促進の大切さを実感し、働きながら、秋田大学秋田大学大学院医学系研究科博士課程へ進む(公衆衛生学)。

二人の子供を育てながら、夫はアメリカへ学位を取りにいき、ワンオペの苦しい子育てのなかで、博士課程を終了。この時の困難な経験が、現在の活動の基礎となっている。夫の仕事と学業の都合で、2012年からニューヨークへ再び移動。住み慣れたはずのニューヨークも、自分の希望ではないこと、子連れだったことで、適応にとても苦しむ。同じような親の支援をしたいと、地元で異文化子育て心理学の講座を始める。

その講座が口コミで広がり、ニューヨーク各地で講座が開催される。より幸せに生きることを科学的に研究するポジティブ心理学に興味を持ち、ニューヨークで、応用ポジティブ心理学認定コースを終了。そこで、幸せな人が増えることが一番の公衆衛生(病気の予防)だと気がつく。現在では、研究所で学んだファシリテーターがNY各地でポジティブ心理学を子育てに応用した子育てサークル「ポジティブペアレンティングサークル」(PPC)を開催し、2018年からは日本でも開催。

2016年、日本でポジティブ心理学講座のツアーを開催し350名以上の方が参加。より幸せに生きる科学を気軽に学びた..

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock