Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
出雲大社
【凉殿祭《すずみどののまつり》】
(真菰の神事)後の
正式参拝&奉納演奏
「繋がること」「癒されること」「調和すること」によって<平和な世界を創造する>
H_taisho
古くから脈々と受け継がれてきた伝承、いわゆるマコモがいかに重要で尊いものであるかということを、日本の故郷である出雲から発信することの大切さを実感する一日
H_kitai
新たな時代の幕開けを参加者全員が意識すること。今があるのは昔があるからであり、先人達から受け継がれてきた伝承(マコモ)の大切さと役割を理解すること。 そして、そのバトンをきっちりした形で未来へ渡すこと
世界の平安・調和活動「地球」も「人類」も Back to the nature
Expert_s
 
 
 
瀬戸山裕一(せっと)
世界の平安・調和活動「地球」も「人類」も Back to the nature
 
・TEDx カンファレンス  スピーカー(2014.2) 
 
・BODY MIND SPIRIT認定 瞑想ファシリテーター
・シンギングリン プラクティショナーコース・プレイヤーコース修了
・UE(アルティメッド・エナジェティクス)インストラクター
・NLPヒプノセラピー®トレーナー
・ラフターヨガ・インターナショナル・ユニバーシティ認定
 笑いヨガリーダー
・(株)チームフロー プロメンタルコーチ
・アドラー心理学 SMILE リーダー
・一般社団法人ノートメソッド協会 マスタートレーナー(方眼ノート)
・介護福祉士、介護技術講師
瀬戸山 裕一(せっと) 
環境活動家

19歳の頃、死か植物人間を宣告されるほどの交通事故にあう。

生還したものの左半身に障害が残り、現在も経過を観ながらの生活が続く。

退院後、就職した会社で「身体が悪いやつはいらない!」とリストラされホームレスに。
鬱・パニック症候群になり、笑い方や歩き方を忘れ、夢も希望もなくなる。

ホームレスから復活後、たまたまテレビで観たオリンピックで
「俺、金メダル取りたい!」 
と夢を持ち、メンタルをサポートするコーチングスクールに入学。
  
・ボクシング世界チャンピオン
・元オリンピック金メダリスト
・野球日本代表「侍JAPAN」選手
・シルク・ドゥ・ソレイユアーティスト
など世界で活躍するアスリートをサポート。

2014年2月にはメンタルコーチとして日本人初
プレゼンテーションの世界最高峰「TEDxカンファレンス」に登壇。
   
2017年10月「LAO Children Smile Project」に参加し、ラオス政府より表彰を受ける。
             
現在は
《地球も人類もBack to the nature》をモットーに

・世界中での講演活動や川・海・森などの地球再生事業

・〜微生物から学ぶ人間の生き方塾〜 寺子屋『発酵塾』を主宰。
 
毎年6月1日は
出雲大社にて
 

古式ながらの真菰の神事

「 凉 殿 祭(すずみどののまつり)」

 
が執り行われます。
 
 
主祭神「大国主大神」が鎮座する出雲大社
そして、八百万の神様が集う出雲の地は
私たち日本人にとって真の故郷とも言える場所です。
 

この出雲(大社)にとって“マコモ(真菰)”は
切っても切り離すことのできないものであり

◎神様が降臨する場所(出雲大社本殿や摂社を囲む注連縄)は
必ず真菰が使われている事(結界の意)

◎現代に伝えられて来た出雲神話には
度々マコモが登場する事

◎地上の土を踏む事の無い神様が
唯一、真菰の上なら歩くことができる事(まこも祭)

◎真菰が霊草(尊く不思議なはたらきのある草)として
言い伝えらえられている事

◎葦原中国(日本の原風景であり日本列島)は
マコモ、葦などの繁茂する原を意味する事
などなど
 
他にも挙げれば枚挙にいとまがありません。
 
 
 
古くから脈々と受け継がれてきた伝承
 
いわゆるマコモが
いかに重要で尊いものであるかということを
日本の故郷である
出雲から発信することに意味があり
 
“今”が構築されているのは
神々や先人達のおかげであるということを
各々が受け止める必要があるのです。
 
 
 


これからはミロクの世界が顕現され
人の意識、価値観も一変する
新たな時代に突入すると言われています。
(今年は令和に年号が変わることもポイント)
 
 
 
要するに
新たな時代の幕開けを
参加してくださる皆さま全員が意識すること
 
 
 
今があるのは昔があるからであり
先人達から受け継がれてきた伝承(マコモ)の
大切さと役割を理解すること。
 

そして
”そのバトンをきっちりした形で未来へ渡すこと”
正式参拝に参加する全てのメンバーの
重要な任務だということです。
 
 
 

今も昔も
「繋がること」
「癒されること」
「調和すること」
によって
<平和な世界を創造する>ことができるということを
皆で体現しませんか。
 
 
出雲大社”真菰の神事”凉殿祭から始まる
 正式参拝 & 奉納演奏
 
【6月1日()概要】

9:45  涼殿祭START繋がり
(出雲大社さまのご準備により時間が前後する可能性があります)
霊草・真菰を手にすることから本イベントが始まります。


12:00 正式参拝繋がり癒し
穢れを払い、心身のリセット。
参加者の清々しい未来への準備と心構え。


12:30 奉納演奏癒し調和
出雲の神々に喜んで頂くとともに
自分自身(神)への神聖なるアプローチ。
「繋がり、癒され、調和した平和な世界」を願い
神々に感謝を捧げる。




9:00

出雲大社「手水舎」前 集合受付


この日に「奉納をする団体」として
正式参拝を受けることができます。


※ 受付担当者が出雲大社「手水舎前」にて
9:00〜9:30まで待機しておりますので


「手水舎の場所」はこちらからご確認くださいませ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
出雲大社境内全域図




受付担当者の目印
(上着の背中にこのマークがあります)
こちらです
↓ ↓ ↓ ↓





※ 大変お手数おかけしますが
9:00から執り行われる
月始祭(御本殿)見学・拝聴
凉殿祭(出雲の森)参列の合間に
受付を済ませ
その際、正式参拝料1,000円をお納めください。






※ この時間に間に受付が合わない方
ご安心ください
11:30
〜11:45までの間
手水舎前にて受付を済ませ
正式参拝料1,000円をお納めください。


9:45~

出雲大社
「月始祭(御本殿)」見学・拝聴
「凉殿祭(出雲の森)」参列



※「月始祭(御本殿)」「涼殿祭(出雲の森)」は
一般の参列者にまじっての各自自由参加となります。
(お申し込みはいりません




※ 各自自由参加ですので
凉殿祭に参加できなくて
12時からの正式参拝からのご参加でもオッケーです。


「月始祭(御本殿)」見学・拝聴
「凉殿祭(出雲の森)」参列を
希望される方(お申し込み無し・各自自由参加)は


朝9時~出雲大社「御本殿」での月始祭を
御本殿の囲いの外から見学・拝聴することになります。
(月始祭は30分程度)

月始祭に続いて
「出雲の森」で執り行われる「涼殿祭」に参列します。



「出雲の森」には
椋の大木が御神木としてお祀りされており
「涼殿祭」では、この椋の大木の前に祭場が設けられ
粢団子(しとぎだんご)と醴酒(ひとよざけ)が供えられ
國造は祝詞奏上の後
御幣を奉持し銅鳥居横の御手洗井(みたらしのい)に至り
黙祷祈念を行います。

    

出雲の森より御手洗井までの間には白砂が盛られ
神職によって1本1本敷かれた真菰(まこも)の上を
御幣を奉持した國造が歩むや否や
真菰をもらい受けます。


もらい受けた真菰をお風呂に入れると
無病息災のお蔭があり
田畑に埋めると
五穀豊穣のお蔭があるという言い伝えがあります。



-------------------------------------------------------------------


※月始祭(御本殿)終了後は
凉殿祭会場である「出雲の森」の場所は
こちらからご確認くださいませ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
出雲大社境内全域図


---------------------------------------------------------------------




出雲大社
「月始祭(御本殿)」見学・拝聴
「凉殿祭(出雲の森)」参列
 

正式参拝まで自由行動



11:45

出雲大社「手水舎」前 集合(時間厳守)



「手水舎の場所」はこちらからご確認くださいませ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
出雲大社境内全域図




集合したら神職さまから
「浄掛(きよかけ)」をお借りして、首に掛けます。

「浄掛(きよかけ)」は
神前に進む際の礼装の代わりとなります。 


全員整いましたら
御本殿の囲いの中に入らせて頂く前に
お祓いをして頂きます。


12:00~

出雲大社「御本殿」にて正式参拝 





※ 正式参拝時の服装は

スーツまたはジャケットに準ずるもの



女性もスーツまたはジャケットなど羽織るもの
女性に限っては襟付きのものでなくてオッケーです。


「うさと」の服はオッケーです🙆‍♂️




NGの装い

<男性の場合>


タンクトップ
短パン
ジーパン
サンダル、ビーチサンダル
クロックス
素足
汚れた服



<女性の場合>

ノースリーブ
シースルー系
胸元が大きく開いた服
ミニスカート
ショート・パンツ
ジーパン
サンダル、ビーチサンダル
ピンヒール
クロックス
素足
汚れた服








参加者全員が「御本殿」の囲いの中に入らせて頂き
正式参拝となります。


正式参拝は「祈願」とは異なります。


団体や個人の願いを伝える場ではなく
「正式参拝」の文字通り
正しい形で拝ませて頂く場となりますので
心得ておいて下さい



玉串をお供えする団体代表者

瀬戸山 裕一 氏

下釜 創 氏

下釜 慶子 氏


階段を昇って行き、上の段に並び
玉串奉奠(ほうてん)



団体代表者に合わせて
全員同時に
「二礼・四拍手・一礼」を行います。





※奉納終了後
お借りした「浄掛(きよかけ)」
神職さまにお返しするのをお忘れなきようお願いします。


12:30~

出雲大社「拝殿」にて奉納


シンギングリン協会

公認セラピスト公認プレイヤーの

佐倉京子氏が


拝殿入場時にシンギングリン®︎の演奏で
参加者の精神の浄化を行って場を整え




全員が揃ったところで

ボイスアーティスト下釜慶子氏による

「国家独唱」









アワの歌会の仲間による

「アワの歌」奉納

 



 




古来の技法を基礎とし
宇宙や大自然の光を写し取った
独自の染色技法

「高蔵染」

大下倉 和彦氏による

「絵」の奉納




シンガーソングライターasumi氏による

「あお」の奉納




この奉納にて

「繋がり」

「癒され」

「調和した平和な世界」


私たちが願っているということの
意思表明と祈願を行う形となりますので
そのような心持で奉納にご同席くださいませ。
 
開催日時
2019年6月 1日(土)
開始 9:45
終了 13:00
場所 出雲大社
島根県出雲市大社町杵築東195
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

正式参拝料1,000円(税込)

支払方法

出雲大社手水舎前にて受付にて
正式参拝料(1,000円)をお納めください。

(詳細はイベントページ内にてご説明させていただきます)

 

 

※ 参加者リストを出雲大社様へ奉納致しますので

お一人ずつイベントページよりお申し込みくださいませ。

 

 

お申し込み後、自動返信メールを

お送りさせていただいておりますが

「迷惑メールフォルダ」に入っている可能性がございますので、恐れ入りますがご確認いただけましたら嬉しいです。

よろしくおねがいいたします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【仮に自動返信メールが届かなくても】

イベントページに全ての詳細を掲載しておりますので

大変お手数おかけいたしますが
イベントページの内容をご確認の上、現地にお越し下さいませ。

 

 

【ご質問・お問い合わせ先】は
下記に記載の「株式会社リバーヴ」までお願いいたします。

定員
 98  名
満員御礼
申込受付期間2019/4/11(木) 00:00 ~ 2019/6/ 1(土) 12:00まで
主催者株式会社リバーヴ
出雲大社 【凉殿祭《すずみどののまつり》】 (真菰の神事)後の 正式参拝&奉納演奏、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert_s

瀬戸山裕一(せっと)

Mission
世界の平安・調和活動「地球」も「人類」も Back to the nature
Senmon

世界の平安・調和活動(教育・環境・食・技術・エネルギーなど)

・TEDx カンファレンス  スピーカー(2014.2) 
 
・BODY MIND SPIRIT認定 瞑想ファシリテーター
・シンギングリン プラクティショナーコース・プレイヤーコース修了
・UE(アルティメッド・エナジェティクス)インストラクター
・NLPヒプノセラピー®トレーナー
・ラフターヨガ・インターナショナル・ユニバーシティ認定
 笑いヨガリーダー
・(株)チームフロー プロメンタルコーチ
・ア.. 瀬戸山 裕一(せっと) 
環境活動家

19歳の頃、死か植物人間を宣告されるほどの交通事故にあう。

生還したものの左半身に障害が残り、現在も経過を観ながらの生活が続く。

退院後、就職した会社で「身体が悪いやつはいらない!」とリストラされホームレスに。
鬱・パニック症候群になり、笑い方や歩き方を忘れ、夢も希望もなくなる。

ホームレスから復活後、たまたまテレビで観たオリンピックで
「俺、金メダル取りたい!」 
と夢を持ち、メンタルをサポートするコーチングスクールに入学。
  
・ボクシング世界チャンピオン
・元オリンピック金メダリスト
・野球日本代表「侍JAPAN」選手
・シルク・ドゥ・ソレイユアーティスト
など世界で活躍するアスリートをサポート。

2014年2月にはメンタルコーチとして日本人初
プレゼンテーションの世界最高峰「TEDxカンファレンス」に登壇。
   
2017年10月「LAO Children Smile Project」に参加し、ラオス政府より表彰を受ける。
             
現在は
《地球も人類もBack to the nature》をモットーに

・世界中での講演活動や川・海・森などの地球再生事業

・〜微生物から学ぶ人間の生き方塾〜 寺子屋『発酵塾』を主宰。

B_facebook
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock