Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
それぞれのパートナーシップ         
 
~カサンドラ関係改善のヒント~
鈴木大介×冠地情×SORA
H_taisho
カサンドラ関係改善についてヒントを得たいと思う方 インクルーシブ社会に関心のある方
H_kitai
カサンドラ当事者以外の方からの新しい視点を得られます。
337307_されど愛しきお妻様
アスペルガー・アラウンドは、発達障害に関わるすべての方のベースキャンプ。大変だから一緒に考えよう!
Award51
Professional_s
 
 
アスペルガー・アラウンド 
アスペルガー・アラウンド
アスペルガー・アラウンドは、発達障害に関わるすべての方のベースキャンプ。大変だから一緒に考えよう!
 
メディア取材
◇朝日新聞◇毎日新聞◇京都新聞◇週間朝日◇NHK「あさイチ」◇季刊Be!125号◇ボランティア広報誌「ネットワーク346号」◇女性の好奇心が目覚める情報サイト「ウートピ」◇AbemaTV「Wの悲喜劇・オトナ女子の発達障害」
助成事業
◇「脱出カサンドラ/入門編」発刊(ゆめ応援ファンド助成事業)◇パネルディスカッション「カサンドラのその先に」・カサンドラ脱出プログラム(オラクル助成事業)
【代表SORA】
アスペルガー症候群の診断を受けた夫との関わりから、CADD(カサンドラ)の方の回復をめざす場として、アスペルガー・アラウンドを東京多摩市で運営。13年間の特別支援学校の勤務経験とAC克服の体験を生かし、「カサンドラ脱出プログラム」を提供、共感を分かち合う「しゃべりば」等、開催。年間200人以上の参加者を受け入れている。
【運営理念】
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体でスタッフは、ボランティアです。
 

鈴木大介(高次脳機能障害)

×冠地 情(発達障害)

×SORA(カサンドラ)

 

それぞれのパートナーシップ~カサンドラ関係改善のヒント~

 
インクルーシブ社会にむけて
誰も孤独にならない社会をめざして、以下のトークセッションを
開催します。
 
鈴木大介氏は、7万部発行された「脳が壊れた」(新潮社)の著者、ルポライターさんです。
カサンドラのみなさんには、「されど愛しきお妻様」(講談社)がおすすめ。発達障害のお妻様との生活は、カサンドラにとっては、アルアルの描写が続きます。でも、鈴木氏が高次脳機能障害を患ってから、さて、関係が変わっていきます・・・。

冠地情氏は、私とのコラボレーションでも、おなじみのイイトコサガシ代表、発達障害の当事者さんです。辛口トークは、誰に対しても本質をズバッと突いてきます。1000回以上のワークショップで自らの変革を追いかける求道者でもあり、その生き方は、発達障害の可能性を感じさせてくれます。
 
 
さて、このお二人にSORAが、カサンドラの現状をぶつけながら、
カサンドラ関係改善のヒントを探っていきます。
カサンドラではなくても、聞きごたえのある奥深いトークセッションに
なることを確信しています。
 
 
開催日時
2019年6月 9日(日)
開場 13:10
開始 13:30
終了 16:30
場所 多摩市永山公民館 ベルブホール
多摩市永山1丁目5 
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

前売り1500円

当日 2000円

 

支払方法

お申込み後に事前にお振込みをお願いします。

入金を確認して、お席を確保させていただきます。

お振込み後の返金はできませんので、ご了承ください。

お振込み料はご負担いただいております。

 

定員 100  名 【残 10 席】
申込受付期間2019/4/ 8(月) 00:00 ~ 2019/6/ 8(土) 00:00まで
主催者アスペルガー・アラウンド
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
それぞれのパートナーシップ            ~カサンドラ関係改善のヒント~、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

アスペルガー・アラウンド

Award51
2018年 年間イベント動員数ベスト50
Mission
アスペルガー・アラウンドは、発達障害に関わるすべての方のベースキャンプ。大変だから一緒に考えよう!
Senmon

アスペルガー カサンドラ インクルーシブ ソリューション・フォーカス 夫婦相談

メディア取材
◇朝日新聞◇毎日新聞◇京都新聞◇週間朝日◇NHK「あさイチ」◇季刊Be!125号◇ボランティア広報誌「ネットワーク346号」◇女性の好奇心が目覚める情報サイト「ウートピ」◇AbemaTV「Wの悲喜劇・オトナ女子の発達障害」
助成事業
◇「脱出カサンドラ/入門編」発刊(ゆめ応援ファンド助成事業)◇パネルディスカッション「カサンドラのその先に」・カサンドラ脱出プログラム(オラクル助成事業)
【代表SORA】
アスペルガー症候群の診断を受けた夫との関わりから、CADD(カサンドラ)の方の回復をめざす場として、アスペルガー・アラウンドを東京多摩市で運営。13年間の特別支援学校の勤務経験とAC克服の体験を生かし、「カサンドラ脱出プログラム」を提供、共感を分かち合う「しゃべりば」等、開催。年間200人以上の参加者を受け入れている。
【運営理念】
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体でスタッフは、ボランティアです。

B_facebook
B_homepage
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/12228
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock