18_nje3ymmynwiwm2rkn

未来をつくるワーク

受付は4月15日(月)00:00で終了しました。

達成するために未来を近くに感じる

このような方におすすめ

あっという間に1年が終わって、何も成長している気がしない人

期待できる効果

自分が無駄にしている時間と、未来のために使っている時間が明確になる

未来をつくるワーク

毎月恒例の、未来を創るワークです。
あっという間に1年が過ぎてしまうということはありませんか?

「変わりたい」「今年こそは」と思いながら、気がつけば年末。

単純に予定を立てていないのが原因てす。
それなら、毎月予定を立てながら、自分がどこまで成長したのかを確認したらいいのです。


自分だけだと思うから苦しい


予定を立てるだけなら、1人でできますよね。

でも、仲間のいたほうが、成功率は高まります。

成功率というか、成長が早くなって、今までその場でぐるぐるとしか考えていなかったことが、他の人の話を聞きながら、自分の中に落とし込んでいくと、その後の生活が違ってくるのです。


人と比べるクセのある人は、特に他の人の話を聞くといいですね。

思っている以上に、自分が恵まれている気がして、方向性も見失しにくくなります。




自己開示は伝えるだけ


「こんな未来がいいなぁ」と思うのは、実は簡単です。
なぜなら、いつも思っているから。

できたら、この苦しさから抜け出したいと思う気持ちを、そのまま口にすればいいだけです。

こうなったら幸せだろうという感情を、味わって嬉しくなって、その気持を教えてください。

「口にする」「人に伝える」というのは、自分で書き出すよりも、かなり有効な方法です。

例えば、自分の弱みを見せることができない人は、「私は、自分の弱みが見せられなくて」と言わなければ、ワークでは誰にも通じません。

でも、ワークで弱みを言ってしまった人は、それは秘密ではなくなるのです。

秘密は秘密でなくなった時に、ブロックも外れます。

実は、ほとんど人の悩みは、気持ちの持っていきどころがなくて、内側でくすぶっているだけなのです。

だから、言ってしまえば、実はつまらないことにこだわっていたのが分かります。

それでどうなるのかは、あなたが体験してくださいね。




できなくてもOK


私は、このワークを自分でも続けていますが、ハッキリと言えるのは、継続したほうが間違いなく未来を創ることができるということです。
それは、小さな目標を身近に感じて、一歩一歩進んでいけるのですから確実なのです。

逆に、1回だけで何とかしようと思っている人は、1ヶ月後の目標なのに、達成の難しいような夢を語ってしまいます。
残念ですが、このような目標設定では、年末に「あっと言う間に終わってしまった」と感じるかもしれませんね。

目標設定には、コツがあります。
この話をしても理解しにくいのか、ワークでもカン違いをされやすいですね。

たぶん、世の中の目標達成の方法が、具体的な数字を入れたらいいとか、物語にしたほうがいいとか、そんなことで実現をさせようとしているからなのかもしれません。

私の方法は、例えその未来が100%達成できなかったとしても、自分に対して劣等感は起きることはありません。

今までは目標達成が出来ないと、「自分はやっばりムリなのではないか」と思っていたようなことでも、自分に対して攻めるどころか、未来を創るたびに自分のことが好きになっていきますよ。




こんな人におすすめです


・今のままではダメだと思っている。

・毎日がただ過ぎていくだけと感じてしまう。

・頑張っている意味が見えない。

・自分のことが好きになれない。

・自分にできることなんてないと思う。

・キラキラと輝いている人を見ると苦しくなる。

・認められたいと思う。

・自分には何が向いているのかわからない。

・諦めきれない達成したいことがある。






あのね。
自分に劣等感を抱くような未来づくりなんてやめちゃえ!!
って本気で思います


学校で無理やり作る目標じゃないんだから。
あなただけの未来を創っているんだから。

そんなやり方しているから、最終日に自分にマイナスの評価しかつかないんだよ。
そんなやり方しているから、劣等感しか残らないんだよ。

っていうのが、今まで私も自分をつくるワークに出たときに苦しくなった感想。
だから、こんなワークなら出たいなって思うワークを作りました。

毎回少しずつ改良して、前回よりも、もう少し自分のことも好きになれるワークになりましたよ。





開催要項

開催日時
2019年4月15日(月)
開場 12:55
開始 13:00
終了 15:00
場所

スカイプの繋がるところ

静岡県

参加費

無料

キャンセルポリシー

1,000円

サロンの人は、無料

定員

5 名

申込受付期間

2019/4/ 6(土) 19:33 ~ 2019/4/15(月) 00:00まで

主催者

佐野陽子

お問い合わせ先

佐野陽子

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

mamakara.info@gmail.com

命を精一杯使い切るために、いつもワクワクな心とイキイキした体づくりのお手伝いをしています。
Expert_s

命を精一杯使い切るために、いつもワクワクな心とイキイキした体づくりのお手伝いをしています。

NPO法人日本ホリスティック医学協会認定 生活習慣病予防指導士。
自然食品店『元氣界』のネットショップを運営しながら、メルマガで健康や生き方に関する情報を配信中。
健康指導をする中で、人生の目的が分からない人の相談を受けることが多くなり、相談に星読みを取り入れるようになる。
また『健康な赤ちゃんを産むための体づくり』や、『忙しい女性のための体づくり』など、繊細な女性の心と体の健康づくりに力を入れている。
それぞれの生活にあった健康指導を提案。中でも、個別の健康プログラムを得意とする。
誰でも続けられるマクロビオティックは、ワークショップでも人気である。
 
1967年生まれ。
幼少より病弱で、学校へ通うのも苦労する。特に月経が始まってからは、毎月のヒドい生理痛と吐き気で薬を飲むことも出来ず、毎月生理痛だけで、一週間は学校を休む。
また、月一で40度近い高熱が出るため、勉強をしても忘れてしまい成績は常に最下位をキープ。
若い頃は体が弱すぎるのが原因で、将来を夢見ることなく過ごす。
高卒で何とか就職したものの、3年勤める前に精神的にも不安定になり退職。
人間としての生活ができないところまで、心と体が蝕まれる。
そんな中で食事を改善することで少しずつ自分を見つめ直し、健康になりたいという欲に目覚める。
 
養生後、母親の自然食品店を手伝うようになり、食と体の仕組みを本格的に学ぶ。
西式健康法、千坂式健康法、あなたと健康社、マクロビオテイックなどの他、健康を改善するノウハウを多数学び、独自の健康法を生み出す。また、最近では量子医学も摂り入れ、もともと備わっていた力を活かして、エネルギーの面からもアドバイスをしている。
 
現在では健康になった体験を生かし、40年以上実践をしている食事療法を中心に、年間延べ100人以上の健康相談を受け体質改善を行う。
『子どもの健康は妊娠前の母体の健康から』をモットーに、日本が元氣な子どもであふれることを夢見て活動をする。