Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
日本能率協会主催 意思決定力を強化する合理的思考法入門セミナー(3/13大阪)
H_taisho
意思決定力を強化したいリーダーの方 ・合理的思考法を学びたい若手・中堅社員の方
H_kitai
筋道立てて物事を考えられるようになり、正しい意思決定ができるようになります
337076_7c53d1ca0fc6a671c8c8a4bb671f6425_s

セミナーのねらい


 仕事をうまく進めるには、「意思決定力」がカギを握っているといっても過言ではありません。そして、意思決定に至るプロセスには、会計知識もさることながら、合理的思考法が欠かせません。また、意思決定には、個人それぞれにパターンがあり、自分の傾向と対策を知っておく必要があります。

 本セミナーでは、決断パターン診断を行い、陥りやすい傾向を解説した後に、意思決定の全体像と思考法のトレーニングを行います。

 問題解決の方法や、ロジカルシンキング・ラテラルシンキングといった思考法を学ぶとともに、感情コントロールの大切さも学んでいただきます。実務での意思決定が円滑に行えるように、対話型ワークショップを通じてわかりやすくお伝えいたします。


参加対象


・意思決定力を強化したいリーダーの方
・合理的思考法を学びたい若手・中堅社員の方

プログラム


1日 10:00~17:00


1 あなたが陥りやすい思考パターン
 ・会社があなたに期待していることは何か?
 ・あなたの「思考パターン」を診断 【ワーク】
 ・あなたが意思決定で陥りやすい傾向はこれだ!

2 問題解決の出発点
 ・問題解決の全体像
 ・事実を数字で把握する 【ワーク】
 ・より高い視点で物事を考えるための「数字力」 【ワーク】

3 筋道立てて物事を考える 【ロジカルシンキング】
 ・問題を解決する、情報とは
 ・物事を合理的に考えてみよう
 ・情報のヌケモレを無くすために(MECE)
 ・頭の中の情報を体系立てて整理する
 ・「働き方改革」をロジックツリーで考えてみよう

4 発想の視点を変える 【ラテラルシンキング】
 ・困ったときには、固定概念を打ち破る!
 ・ラテラルシンキングに必要な3つの力
 ・マイナスをプラスに転じてみよう 【ワーク】

5 心の動きを意識する
 ・意識している感情、無意識の感情
 ・数字と心理の不思議 【ワーク】

6 総合演習
 ・「プロジェクトX」に学ぶ 【グループワーク】

質疑、まとめ
開催日時
2020年3月13日(金)
開場 9:30
開始 10:00
終了 17:00
場所 日本能率協会・研修室(大阪)
大阪府 大阪市北区梅田2-2-22 ハービスENTオフィスタワー19階
ホームページ
Releaf_touroku
拡大地図
参加費

50,000円(消費税別途)

支払方法

 

日本能率協会様に直接お申し込みください。

https://school.jma.or.jp/products/detail.php?product_id=150730

定員 40  名
申込受付期間2019/4/ 5(金) 18:37 ~ 2019/10/28(月) 12:00まで
主催者日本能率協会
お問い合わせ先電話番号06- 4797- 2050  
お問い合わせ先メールアドレス
Releaf_touroku
ベストを尽くしたい!と思う経営者、管理職の方の「大きな決断前の相談役」
Professional_s
 
 
株式会社 決断力 代表取締役
高島 徹
ベストを尽くしたい!と思う経営者、管理職の方の「大きな決断前の相談役」
 
○基本的な考え方、私のミッション
・働き方改革やオープンイノベーションなど、現代の日本社会で起こっていることの多くは、決断力を高めることで解決できると、私は考えています。

・決断とは、単に「エイヤ!」と決めることではなく
 事前の準備(情報収集、考えを練る)、決断の瞬間、実際に実行するまでの一連のプロセスとして捉えています 。

・あなたの人生をより豊かにして、活力ある日本社会の実現に貢献することが、私のミッションです。

①決断にあたって、まず確認しておきたいことは、あなたの「価値観」です。
 価値観とは、何を好ましいと思い、何を好ましいとは思わないのか、という判断基準のこと。
 「価値観診断ワークショップ」で、知ることができます。


②決断するには、自分自身の決断力と決断パターンを知ることが大切です。
 「無料診断」で、あなたの傾向と対策を知ることができます。

 大きな決断前のご相談のお申込みもできます。


③決断を実行するには、自分自身、あなたの組織の持ち味を知ることで、効果が高まります。
 「持ち味診断」で、あなたの特長的な能力を知ることができます。


④経営者、上級管理職の役割とは、「人を動かして成果を挙げること」。
 そして、プロジェクトや新規事業、オープンイノベーションを成功に導くことです。

実績:人事院、経済産業省、上場企業、一流研修会社
    3000人が参加するプロジェクトマネジメントシンポジウム2018で、唯一の優秀講演賞を受賞


○私が大切にしていること

・クライアントの期待に、誠実にこたえる

・その人の個性と強み(持ち味)を、最大限に発揮する

・チームで相乗効果を発揮し、ビジネスやプロジェクトを成功に導く

 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
代表取締役

高島 徹

Mission
ベストを尽くしたい!と思う経営者、管理職の方の「大きな決断前の相談役」
Senmon

決断,プロジェクトマネジメント,オープンイノベーション,新規事業

○基本的な考え方、私のミッション
・働き方改革やオープンイノベーションなど、現代の日本社会で起こっていることの多くは、決断力を高めることで解決できると、私は考えています。

・決断とは、単に「エイヤ!」と決めることではなく
 事前の準備(情報収集、考えを練る)、決断の瞬間、実際に実行するまでの一連のプロセスとして捉えています 。

・あなたの人生をより豊かにして、活力ある日本社会の実現に貢献することが、私のミッションです。

①決断にあたって、まず確認しておきたいことは、あなたの「価値観」です。
 価値観とは、何を好ましいと思い、何を好ましいとは思わないのか、という判断基準のこと。
 「価値観診断ワークショップ」で、知ることができます。


②決断するには、自分自身の決断力と決断パターンを知ることが大切です。
 「無料診断」で、あなたの傾向と対策を知ることができます。

 大きな決断前のご相談のお申込みもできます。


③決断を実行するには、自分自身、あなたの組織の持ち味を知ることで、効果が高まります。
 「持ち味診断」で、あなたの特長的な能力を知ることができます。


④経営者、上級管理職の役割とは、「人を動かして成果を挙げること」。
 そして、プロジェクトや新規事業、オープンイノベーションを成功に導くことです。

実績:人事院、経済産業省、上場企業、一流研修会社
    3000人が参加するプロジェクトマネジメントシンポジウム2018で、唯一の優秀講演賞を受賞


○..

  facebook:decision2007
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock