Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
脳の回復スイッチONサポートプログラム
[整体+脳の回復スイッチ法]
〜魂を喜ばせる脳に転換する〜
H_taisho
■病気の不安でいっぱい
■いろいろな治療を頑張っているのに効果がない
■緩和ケアを勧められた
■病気の再発がこわい
■カラダも心もぼろぼろで毎日を耐えている
H_kitai
■病気や症状の本当の根源が癒される
■自分の本質に目覚め、魂に沿って生きるようになる
 

脳の回復スイッチONサポートプログラム

[整体+脳の回復スイッチ法]
 
 
 

病気や症状でお悩みの方が

【脳の回復スイッチ】を入れて自分の本質に目覚め、

魂に沿って生きるようになるための

プログラムです。

 

それによって

生命エネルギーが巡り始めます。

 

 

無理なく効率的に進められるように

体系化、構築しています。

 

 

 

 

自分の脳のクセというのは自分では分からないし

 

「分かっていてもやめられない」

というように

 

長年、当たり前になっている思考習慣を変えることは

なかなかできません。

 

そして

根深いトラウマや、深刻な病気の根源などを

ずっと引きずったまま過ごしてしまいます。

 

 

そんな方たちのために

 

「ブレインアクセス呼吸メソッド」

で直接、脳にアクセスしながら

気づかずフタをしてきた本音の感情や心の傷を癒していきます。

 

それによって

 

心の奥にずっと埋もれてしまっていた

魂が解放されていきます。

 

 

頭でなく

魂に沿って生きるようになれば

エネルギーは巡り

 

本来の自分らしさを発揮しながら

カラダも引き寄せる現実も変わっていきます。

 

 

それら一連の流れを

実践を通して

ステップbyステップで導いていきます。

 

 

 

今までの思考による限界の外に飛び出して

内側から変容していくプロセスをお楽しみください☆

 

 

 

 

 

【脳の回復スイッチONサポートプログラム】 

カラダ、心、魂、それぞれのレベルストレスなく動ける状態へと導き、エネルギーを巡らせていきます☆

 

「整体」:

 

●外力によりカラダを整えるだけでなく、ご本人の協力を得ながら筋肉どうしのバランスを整え、

使えてなかった身体機能を瞬間的に回復させていきます。

 

●姿勢やストレス、薬などの影響で、筋膜の癒着もできやすくなり、

内臓や関節の動きが制限されていることが多いです。
癒着がはがれるようなサポートも含め、機能的制限をいろいろな方面から取り除いていきます。

 

●深い呼吸ができるように内からのチカラを引き出し、

セルフでできる運動指導もします。

 

 

「ブレインアクセス呼吸メソッド」:

脳の回復スイッチ法で行う呼吸メソッドです。

脳に直接アクセスする呼吸メソッドにより、辛い感情を

心地のいいエネルギーに転換することができます。

 

続けていくうちに、段々、「いい」と「悪い」の境界が解けて、

オールOK!という感覚になっていき、

バラバラだった心と魂が一致してきます。

 

 

「脳の回復スイッチ法」:

「ブレインアクセス呼吸メソッド」を実践しながら、

自分を傷つけてしまう負のパターンを繰り返してしまう脳を、

魂を喜ばせる脳に転換させていきます。

カラダの筋肉反射を利用して、

思考ではなく本人の本質とコミュニケーションをとりながらセッションを進めていきます。

 

魂(自分の本質)に添って生き始めることにより、

生命エネルギーが巡っていきます。

 

詳細:

 

●「ブレインアクセス呼吸メソッド」を直接伝授し、感覚を伝えていきます。

 

●共同作業でのアチューメントによりエネルギーの通りが良くなります。

 

●頭に軽く触れ、溜まっているストレス(電荷)が解放されてスッキリと軽くなっていきます。

 

●長年無意識に溜め込まれていたネガティブな感情やトラウマが癒されていきます。

 

●瞑想は難しい、時間がかかる、よく分からないという方でも、変化を体感しやすいです。

 

●実践なくして進化することはできないので、必要な課題を出したりして、ステップbyステップで

着実に内側から変容していきます。

 

●自分でも辛い感情を心地のいい感覚に転換できるようになっていきます。

 

●内側のセンサーが浄化されると、日々感激しやすくなります。

 

●魂を軸に、心も言動も一致してくることで、本来の活力が湧いてきます。

 

●自分の魂の理解者(代弁者)になることで、周りの人の魂の理解者にもなります。

 

 

※ プライバシーな内容を人に話すことに抵抗がある方は、詳細を話さなくても大丈夫です。

誘導により問題なくセッションを進めていくことができます。

 

 

”脳の回復スイッチ法”に辿り着くまでのストーリー

 

 

場所:

脳の回復スイッチサロン

埼玉県さいたま市浦和区上木崎6-21-23

 

 

日程:

●ご都合に合わせて予定を調整いただけます。

お電話やメールでご希望の日時をお伝えください。

 

 

所用時間:

110分/回 [整体+脳の回復スイッチ法] 

 

料金 :

□ 脳の回復スイッチサポートプログラム(セッション5回)

 52,000円(セッション1回分お得☆)     

 有効期限1年)

 

※ 通常価格(13,000 円/回) 

 

特典:

1. メールでの質問も随時受け付け、徹底フォローいたします。(期間中無制限)

2. 各種セミナーへの優先予約

 

 

 

【変化の傾向】

※各々の状況により個人差がありますが、傾向としては、このような流れで変化していきます。

※習慣やエネルギーが先に変わり、現実が後からついてきます。

・筋肉が正しく働くことで、それに繋がる関節、神経、骨、内臓、すべてが相乗効果で活性化していきます。

 

・ご自分で自覚している様々な不安やストレスが癒されていきます。

 

・無意識に負のパターンを何度も繰り返してしまっている脳のクセ、症状の本当の根源が浮かび上がり、それが癒されていきます。

 

・魂が喜ぶ生き方が明確になっていき、それに向かってエネルギーが巡り始めます。

 

・どんなにつらい感情でも、心地のいいエネルギーに転換することができるようになっていきます。

 

・今まで考えたこともなかったような自分らしい未来に向かってますますエネルギーが上がり、

カラダや引き寄せる現実が変わっていきます。

 

・自分だけでなく周りの人の現実も好転していくのを感じるようになっていきます。

 

・魂の目的に沿って、自分らしさを最大限に発揮しながら周りへの貢献を楽しむために進化し続けます。

 

 

 

~プログラムを受講していただいた方のご感想~

 

●千葉県の50代女性 卵巣癌 ステージ4

抗癌剤治療、手術、そしてまた抗癌剤治療を受け、途中ふらふらになり、やめましたら鼠蹊部へしこり復活。

武笠さんと出会い、遠隔でサポートしていただきながら、セラピーや光療法という治療を何度か受けた結果、マーカーは正常値に! がんの治療はいったんが終了になりました。

まだ傷もあり痛みもあるのでゆっくりとした足取りですが輝く命を生きます!

 

●北海道の40代女性 乳癌から骨の転移 ステージ4

乳癌を持ちながら、前の病院を離れて、自然療法や治療院といった、免疫を上げ体質を変えると言う所にいくつか通っていました。

主治医には、「これから先はベッド上で過ごすことになる、車椅子も気分転換程度」と言われて、毎日絶望と恐怖と戦っていました。

なので、入院生活もほとんど寝たきり状態、ほとんど看護師さんに介助してもらっていました。本当に情けなく朝も目が覚めなくてもいいと思った時もありました。

武笠さんのセッションを受けて、自分と向き合い、治療とリハビリをつづけることで、一年ぶりにベッドから起きて歩行器で歩く事ができ、病院に咲く綺麗な桜を見ることができました。

母との関係も改善して、杖をつきながら歩いて外食に行くこともできました。

 

●群馬県の40代男性 左腎癌、その後肺転移(3か所) ステージ4

1度目の手術で左腎臓全摘、2度目の手術で肺の転移巣切除。並行して食事療法と分子標的薬による治療を開始。

医師から「治らない」と言われ「俺はもうすぐ死ぬ」と先行きに対して不安しかありませんでした。

がんサバイバーさん達との出会いや、武笠先生の脳の回復セッションを受けて、自分自身に向かっていた怒りの感情を感じきったことで、自己嫌悪感が自分の中から抜けてスッキリして、

「癌になったなんの価値もない俺が楽しんではダメだ」という考えが、「これからの理想の未来を創造していくぞ」と前向きに未来を考えられる様に最近なる事が出来る様になりました。

 

など・・・

 

実際にこのようなお声をいただいています。

体験者の声はこちら

 

あなたに、この脳の回復スイッチONサポートプログラムが

必要であると感じられたら、お申し込みください。

 

 

以上、ご不明な点がございましたら

048-711-2326

nozomikaifuku@gmail.com にお問い合わせください。

 

脳の回復スイッチを入れてカラダと魂を喜ばせる療術家

武笠 隆 (ムカサ タカシ)

 

 

 

■ご利用時の注意事項(利用規約)

 

・当治療院で用いるいかなる検査、施術行為は、病名を診断するものではありません。(医師以外の診断行為は医師法により禁止されています)

・当院の施術は、自己治癒力を触発するものであり医療行為ではありません。医師の診察が必要と判断した場合は病院の受診をお願いすることもございますが、特定の治療法を勧めたり、また治療しないことを勧めたりしません。ご自身の意志で自己責任のもとお申込ください。

・施術が不適切であると当院が判断した患者様には施術をお断りすることがございます。

・当院の施術は性質上全ての方に同様の反応や結果をもたらすもの、効果を保証するものではありません。

・決済/ご入金を持ってお申し込み確定とさせていただきます。

開催日時
2019年12月31日(火)
開始 12:00
終了 12:00
場所 脳の回復スイッチサロン
埼玉県 さいたま市浦和区上木崎6-21-23
ホームページ
Releaf_touroku
拡大地図
参加費
□ 脳の回復スイッチサポートプログラム(セッション5回)  (52000 円)
支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

PayPal決済,

もしくは銀行振り込み

【銀行名】三菱UFJ銀行
【 支店名】神田駅前支店 
【預金種目】普通預金  
【口座番号】0256455
【名義】武笠 隆 

定員 10  名
申込受付期間2019/4/ 3(水) 00:00 ~ 2019/12/31(火) 23:59まで
主催者武笠 隆
お問い合わせ先武笠 隆
お問い合わせ先電話番号048-711-2326
お問い合わせ先メールアドレスnozomikaifuku@gmail.com
Releaf_touroku
負のスパイラルを上向きに転換させる元気クリエーター☆|すべての人が持ち味を活かして貢献を楽しめる世界を実現させること
Professional
 
 
脳の回復スイッチサロン 脳の回復スイッチを入れてカラダと魂を喜ばせる療術家
武笠 隆
負のスパイラルを上向きに転換させる元気クリエーター☆|すべての人が持ち味を活かして貢献を楽しめる世界を実現させること
 
サンディエゴ州立大学大学院分子生物学修士課程卒
日本回復整体総合学院復興支援特別コース卒
導引吐納
日本温灸温活協会温灸温活アドバイザー
介護職員初任者研修
-
脳の回復スイッチサロン 院長。
シカゴ生まれ、東京育ち。15歳の時、母親をがんで失う。
病気で悩む人の力になりたいと思い、サンディエゴ州立大学の大学院でがん細胞に発現する酵素の研究に従事。
卒業後、現地で6年間医療系の研究所やバイオ系の会社に勤める。帰国後も1年間継続して勤務するが、サンディエゴでは感じたことのなかったストレスから運動に依存して持病の腰椎椎間板ヘルニアを再発。それがきっかけで2012年に整体師に転身。

末期がんから回復した人達との出会いを通じて、彼らの共通点から病気の原因、そして回復の本質について考えるようになる。
知らずのうちに負のパターンを何度も繰り返している脳のクセを魂を喜ばせる脳に転換させるという独自の方法で、ご自分の魂に沿って生きるサポートをしている。

がんなどで悩んでいる方たちが遠方からも通われる。
命のマガジン「メッセンジャー」に記事連載中。

人のカラダで起きていることは地球で起きていることと同じというのが見え「がんサバイバーは地球を救うことができる」と考えていて、それは彼らが脳の中の陰陽を統合して命を輝かせることによって、今までの常識と違う現実、人の命が持つ本当の可能性、魂の本来の目的に人々が気づくことができるから。

2元性により増大し続けるひずみ、抑圧された感情や集合意識を癒し、世界のエネルギーを循環させることにより「すべての人が持ち味を活かして貢献を楽しめる世界を実現させる」ことを企業理念とする。
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

脳の回復スイッチサロン

脳の回復スイッチを入れてカラダと魂を喜ばせる療術家..

武笠 隆

Mission
負のスパイラルを上向きに転換させる元気クリエーター☆|すべての人が持ち味を活かして貢献を楽しめる世界を実現させること
Senmon

がん 難病 成人病 脳の回復スイッチ ストレス 

サンディエゴ州立大学大学院分子生物学修士課程卒
日本回復整体総合学院復興支援特別コース卒
導引吐納
日本温灸温活協会温灸温活アドバイザー
介護職員初任者研修 -
脳の回復スイッチサロン 院長。
シカゴ生まれ、東京育ち。15歳の時、母親をがんで失う。
病気で悩む人の力になりたいと思い、サンディエゴ州立大学の大学院でがん細胞に発現する酵素の研究に従事。
卒業後、現地で6年間医療系の研究所やバイオ系の会社に勤める。帰国後も1年間継続して勤務するが、サンディエゴでは感じたことのなかったストレスから運動に依存して持病の腰椎椎間板ヘルニアを再発。それがきっかけで2012年に整体師に転身。

末期がんから回復した人達との出会いを通じて、彼らの共通点から病気の原因、そして回復の本質について考えるようになる。
知らずのうちに負のパターンを何度も繰り返している脳のクセを魂を喜ばせる脳に転換させるという独自の方法で、ご自分の魂に沿って生きるサポートをしている。

がんなどで悩んでいる方たちが遠方からも通われる。
命のマガジン「メッセンジャー」に記事連載中。

人のカラダで起きていることは地球で起きていることと同じというのが見え「がんサバイバーは地球を救うことができる」と考えていて、それは彼らが脳の中の陰陽を統合して命を輝かせることによって、今までの常識と違う現実、人の命が持つ本当の可能性、魂の本来の目的に人々が気づくことができるから。

2元性により増大し続けるひずみ、抑圧された感情や集合意識を癒し、世界のエネルギーを循環させることにより「すべての人が持ち味を活かして貢献を楽しめる世界を実現させる」ことを企業理念とする。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock