Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
【東京】2030SDGs体験会~持続可能な未来をカードゲーム体験から学ぶ!~
今注目のSDGs「自分の生活、ビジネスにどう関係するのか?」世界と自分の繋がり
このような方にオススメ
社会と自分のつながりを感じたい方、SDGsや持続可能な世界、世界の潮流に興味がある方、自分に何ができるか?と思っている方
期待できる効果
SDGsが今の自分の生活にどうかかわっているのかを知ることで人生の視野が大きく広がる
336427_cover-td6jcgkapc6ta9hc70bxiuwj5z2zmguq
336427_55853697_10157224393838980_1971875118304985088_n
EMPOWER WOMAN ・DREAM BIG、夢を叶える
 
 
 
畑山理沙 (RISA)
EMPOWER WOMAN ・DREAM BIG、夢を叶える
 
グローバルウーマンのための女性の生き方プロデューサー
畑山理沙(RISA)です。

私はニューヨーク,シンガポール、東京の3か国で金融のプロとして、世界中の人々と共に働く経験を通し、自己実現の大切さを学びました。

NYウォール街で証券会社に勤務中、リーマンショックが起こりました。そんな混沌の中、自分の生きたい人生を強く持っている女性は企業から離れた後も自分の強みを十分に生かして、新しい未来を自分でどんどん切り開いていっていました。

自分自身も14年間勤務していた金融業界から独立し、長年の夢であったキャリア、結婚、子育て、社会貢献のバランスがとれた、自分らしい理想の人生を手に入れました。

海外で成功したい方、起業したい方、もっと自分らしい人生を送りたい方、子育てもキャリアもあきらめたくない方、全力であなたの夢実現サポートします。

*プロフィール*
アメリカ・オハイオ州の大学へ留学後、東京に戻り某米系会計監査法人に就職。
その後、米系証券会社に転職し、同社ニュヨーク本社へ転勤。

NYで結婚・出産を経験し、7年間のNY生活を経て2013年シンガポールへ移住。

欧州証券会社でアジアを飛び回る生活を3年間したのち、もっと自分らしい働き方があるんではないかと思い、マザーズコーチ・シンガポールを立ち上げ、2016年4月起業。

起業一年目で世界中に500人以上のクライアントを持ち、セミナーは常に満員御礼。月商は金融会社員時代のサラリーを超す月も。

2017年4月、ママという枠を超えて、世界中に住む、もっと自分らしく自由に生きたいすべての女性へ向けての新ビジネス始動中。
 

【今注目のSDGs】ゲームで体感するSDGs

~持続可能な未来と自分の在り方~

 

2020 東京オリンピック・パラリンピックのテーマにもなっている「SDGs」の本質を学ぶ。

持続可能な世界・未来を共に考えませんか?

【きっとその一歩が世界を未来を変える】

SDGsをご存じですか?
最近では、テレビや新聞などでも取り上げられるようになったので、言葉は知らなくてもSDGsのカラフルなロゴマークを一度はどこかで目にした、という方も多いのではないでしょうか。

「SDGs(エスディージーズ)」とは、2015年に国連が全会一致で採択したSustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称です。
「貧困をなくす」「気候変動に具体的な対策を」「産業と技術革新の基盤をつくる」といった17項目と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。

ビジネスシーンでは欧米を中心に、「収益と社会貢献・社会課題の解決は対立するものではなく、両立されるべきもの」というコンセプトや理念が広がりつつあり、SDGsやサステナビリティに対するコミットメントを企業戦略の中核に据えて推進している企業が増えています。

日本でも環境省や外務省など省庁の動きに続き、昨年秋には経団連の「企業行動憲章」がSDGsを前面に押し出した形で改定されました。
また、この6月にSDGs達成に向けた優れた取り組みを提案する29の自治体が「SDGs未来都市」として選定されるなど、
いま急速に注目が集まっているのがこのSDGsです。

しかし、講演を聞いたり、本を読んだりしてもイマイチわかりにくい…という声が多いのが現実です。

◆SDGsって何?
◆なぜ今SDGsが必要なの?
◆どうしてこんなに注目を集めているの?

といったことをお伝えしながら、壮大で意欲的な目標であるこのSDGsを、ゲームを楽しむことを通して体験していきましょう。

どなたでも楽しく学べる内容です。

こんな方にオススメ

・SDGsや持続可能な世界、世界の潮流に興味がある方

・自分のことをもっと理解したい方

・社会貢献に興味がある方

・ただ体験してみたい! という初めての方
・自分に何が出来るか?と思ってる方

・価値観の合う人と出会いたい方
・企業・団体内で活用したい方
・学校教育で活用したい方
・自治体で活用したい方

開催詳細

◆日時:2019年6月9日 (日)14:00~17:00(13:45開場)
 
◆場所:SGラウンジ  東京都渋谷区神宮前 3-32-1 神宮前 SUNWISE 2F 
 ●地下鉄銀座線 外苑前駅 出口3 徒歩7分

◆参加費:3,000円
 学割(高校生以上):1,500円 
  ※これから社会に出る方のために割引を設定しております。
  ※来場時に学生証をご提示いただきます。
   社会人大学生の方、ビジネススクールなどは対象となりませんのでご留意ください。

◆タイムテーブル
13:45  開場
14:00~ SDGsゲームプレイ(90分)
 イントロダクション、ゲーム説明、ゲームプレイ

15:30~振り返り(90分)

※冒頭のゲームのルール説明を聞けないとゲームへの参加が難しいため、遅くとも14:10までにお越しいただける方限定にさせて頂きます。


※当日は開場の様子を写真撮影します。ご都合の悪い方は事前にお知らせくださいませ。

 

キャンセルポリシー
・当日または連絡なしの不参加:参加費の100%

 

初めての方へ

【参考:SDGsとは何か?】
2015年9月、「国連持続可能な開発サミット」で採択された、国際社会が協力して目指すゴールです。2030年に向けた「貧困」「水と衛生」「消費と生産」「公正」などの17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。詳細はこちらをご覧ください。

【参考:2030 SDGsゲームとは何か?】
「外国はともかく、日本に住んでいたらあんまり関係なさそう」「市民活動とか環境活動とかしている人だけでやったら」と、ちょっと自分とは遠い気がしますが、実は私たちの暮らしと密接につながりがあります。これを体験できるゲームが「2030 SDGs(ニイゼロサンゼロ エスディージーズ)」です。よくわからないけれど気になる。SDGsを知りたいから、というみなさま、ぜひ一緒に体験しましょう!

カードゲーム「2030SDGs」の紹介はこちらのリンクから

 

◆ファシリテーター
2030SDGsカードゲームファシリテーター/畑山理沙・松谷真弓

risamotherscoach@gmail.com

 

 
 
336427_cover-z85ljhfzarbgixyaamrk1mcbupxnsd4t
開催日時
2019年6月 9日(日)
開場 13:45
開始 14:00
終了 17:00
場所 SGラウンジ(最寄り駅:外苑前駅)

参加費

3000円 (ペイパルでのお支払いは手数料込みの3150円)

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

① 銀行振り込み(新生銀行)

② ペイパル自動決済(5%手数料別途かかります)

③ 現金当日払い

 

定員 20  名 【残 3 席】
申込受付期間2019/4/ 3(水) 00:00 ~ 2019/6/ 9(日) 12:00まで
主催者マツタニマユミ・畑山理沙
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile

畑山理沙 (RISA)

Mission
EMPOWER WOMAN ・DREAM BIG、夢を叶える
Senmon
シンガポール、働くママ、海外在住、海外で働く、夢をかなえる

グローバルウーマンのための女性の生き方プロデューサー
畑山理沙(RISA)です。

私はニューヨーク,シンガポール、東京の3か国で金融のプロとして、世界中の人々と共に働く経験を通し、自己実現の大切さを学びました。

NYウォール街で証券会社に勤務中、リーマンショックが起こりました。そんな混沌の中、自分の生きたい人生を強く持っている女性は企業から離れた後も自分の強みを十分に生かして、新しい未来を自分でどんどん切り開いていっていました。

自分自身も14年間勤務していた金融業界から独立し、長年の夢であったキャリア、結婚、子育て、社会貢献のバランスがとれた、自分らしい理想の人生を手に入れました。

海外で成功したい方、起業したい方、もっと自分らしい人生を送りたい方、子育てもキャリアもあきらめたくない方、全力であなたの夢実現サポートします。

*プロフィール*
アメリカ・オハイオ州の大学へ留学後、東京に戻り某米系会計監査法人に就職。
その後、米系証券会社に転職し、同社ニュヨーク本社へ転勤。

NYで結婚・出産を経験し、7年間のNY生活を経て2013年シンガポールへ移住。

欧州証券会社でアジアを飛び回る生活を3年間したのち、もっと自分らしい働き方があるんではないかと思い、マザーズコーチ・シンガポールを立ち上げ、2016年4月起業。

起業一年目で世界中に500人以上のクライアントを持ち、セミナーは常に満員御礼。月商は金融会社員時代のサラリーを超す月も。

2017年4月、ママという枠を超えて、世界中に住む、もっと自分らしく自由に生きたいすべての女性へ向けての新ビジネス始動中。

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock