Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1association Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
Releaf_touroku
2019図解フェスティバル
at 石井食品本社1階コミュニティハウスViridian
〜競争から共創の時代へ!図で解りあえる〜
H_taisho
志高き人財とのご縁を深めたい。そして、石井食品の社長以下社員様、パクチー狂会の会長以下メンバーと、一緒にご縁をつなぐアイデアを共創したい方
H_kitai
1:一生語れる思い出を持ち帰れる、2:曖昧なことを図解で表現する手法を身につけられる、3:大勢の思い・意見を1枚の図にまとめて合意形成する図会議法を体感できる。つまり、石井食品のメンバー様含めて全国の図解応援団員様と図で解りあうことができる。そのご縁は一生の宝になる。
334842_03cd7afc-7fc6-487a-a01f-678c54ae706b
334842_c81911f1-8510-4165-b936-18db25ed4203
【競争から共創】の時代へコミュニケーションを図解し、図解でご縁をつなぐ。すなわち、図で解りあえる
Expert
 
 
一般社団法人日本図解協会 代表理事
一般社団法人日本図解協会
【競争から共創】の時代へコミュニケーションを図解し、図解でご縁をつなぐ。すなわち、図で解りあえる
 
一般社団法人日本図解協会 代表理事
早稲田大学エクステンションセンター 図解学講師
産業能率大学 夜活 図解学講師
図解改善士
1979年千葉県生まれ。
元日産自動車(株)ルノー日産共同購買本部
リージョナル・サプライヤー・パフォーマンス・マネージャー。

早稲田大学商学部でマーケティングを研究した後、
製造現場の改善に興味を持ち、2002年、古河電気工業(株)に生産管理として入社。
翌年、入社2年目で同社タイ工場の改善を任され、6ヶ月で改善業務を完了させる。

2007年、日産自動車(株)に転職。
ルノー三菱日産の3社・世界13ヶ国から年間1000億円以上の原材料を調達。
ゴーンCEOが開発を命じたV‐upプログラムで、2011年度課題達成優秀賞を受賞。

2010年から図解勉強会を開催。
2014年からは早稲田大学エクステンションセンターで講座を開講。

2018年、日産自動車(株)を退職。

コミュニティを一般社団法人化し、
2019年1月時点、全国22都市に1084名の図解応援団員が所属する。
2019年2月からは産業能率大学でも講座を開講。

【代表メッセージ】
私が本当にやりたいことは、
他人と競争ではなく、仲間と共創の時代を、
図解で創出することです。

あるがままの本音を、図で視覚化する
図で共通言語を創り
図で解り合う、つまり、図解

なぜなら、
言葉が通じない
慣習・文化が違う
価値観が違う

だから、
職場内でも、
コミュニティ内でも、
家庭内でも、

お互い解り合えず、
競り合い、
居心地悪いことがある

そんな時、図で解り合う

カーナビの最適ルートがわかったように、
一人一人が、迷わず行動できる

そして、一人じゃできないことも、
同じ目的地に向かう仲間となら、
安心して一緒にできる

他人と競争ではなく、仲間と共創の時代へ!

世界の平和に少しでも貢献できることを..
 
 

コンセプト:全国の図解好きが石井食品様に集い、アイデアを共創する

コミュニケーションを図解し、図解でご縁をつなぐ
〜競争から共創の時代へ!図で人・地域・会社とのご縁をつなげる〜

*合意形成って中々難しい。ましてや、大勢が集まるコミュニティで、どうやって合意形成するか?
*そのポイントは、あり方*やり方*関わり方を、図会議法で1枚の図にすることです。
*石井食品様、パクチー狂会様の事例を元に、お客様と合意形成しファンにしちゃうメソッドをお伝えします。

→職場内、家庭内、地域内、様々な場所で役立つノウハウです!



募集内容

日時:6月29日(土)10時00分〜18:30分(9時30分開場)

場所:石井食品株式会社様ビリディアン
https://viridian.ishiifood.co.jp
スクリーンショット 2019-02-14 16.46.19.png
(JR船橋駅から徒歩10分、JR東京駅から船橋駅は総武快速線で25分)

人数:55人(5縁をつなぐ)+報道関係者10名前後
*キッズスペースあるため、お子様連れ可能
*入退場自由
*幼稚園児以下のお子様は無料



会費
大人:5251円(Go 図解 縁)
小学生:2515円(図解ご縁)
→石井食品様のご好意で、図解弁当材料費と、夜の懇親会費用込みの会費です。

*当日、千葉テレビさんの撮影が入ります。

当日の進行予定

 

6月29日(土)

09時30分〜

page2image60095296開場

10時00分〜

page2image60124800開会の辞、その後、石井食品代表取締役社長:石井様ご挨拶

10時30分〜

図解弁当作成⇨インスタ投稿

11時30分〜

作成した食品を食べながら、グランプリ投票、グランプリ決定

12時30分〜

石井食品さまのプレゼンテーション

13時00分〜

質疑応答

13時30分〜

石井食品らしさをポスト・イット®で言語化し、図会議ファシリテーションで統合

15時00分〜(89分)

ありえないをブームにするつながりの仕事術(日本パクチー狂会代表:佐谷さん)

16時30分〜

page2image60247232つながり仕事術の感想をポスト・イット®で言語化し、図会議ファシリテーションで統合

17時00分〜

休憩page2image60249920

17時15分〜

懇親会(立食パーティー)

18時30分

page2image60252608閉会の辞


*【翌日:30日(日)10時〜13時】
田町駅の日本図解協会本部オフィスで、図解応援団長サミットを開催します。
ご参加希望の方は、多部田までご連絡ください。

販売予定の商品

・協賛企業様の商品(石井食品さん等)
・ありえないをブームにするつながりの仕事術(佐谷さん新刊)

事務局

一般社団法人日本図解協会
企画部長:水江泰資、事務局長:吉田秀次、代表理事:多部田憲彦
【支援】
石井食品株式会社
マーケティング部各位、Viridian運営スタッフ各位、

(左)代表取締役社長:石井様  (右)日本図解協会代表理事:多部田
IMG_1797.JPG

以上、
引き続き、図解でご縁をつなげる取り組みを、
ご指導・ご支援をよろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スクリーンショット 2019-03-20 13.55.16.png

代表理事:多部田、理事:村山、
企画部長:水江、事務局長:吉田、秘書:組坂、マーケティング部員:湯本

電話 :050−1002−1241
FAX :046−272-3858
書類宛先 :〒108-0023 東京都港区芝浦2-1-5 ZOOM芝浦1003
お問い合わせ :https://resast.jp/inquiry/36105
 
 
 
334842_img_5064
334842_img_5067
開催日時
2019年6月29日(土)
開場 9:30
開始 10:00
終了 18:30
場所 石井食品株式会社様船橋本社1階:コミュニティハウスビリジアン
船橋市本町2-7-17
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費
支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

クレジットカード払い(↑ペイパル経由でカード決済)
銀行振込(お申し込み完了メールで振込先をご報告)

定員
 55  名
満員御礼
申込受付期間2019/3/27(水) 00:00 ~ 2019/6/29(土) 15:00まで
主催者一般社団法人日本図解協会、(特別協賛)石井食品株式会社
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
2019図解フェスティバル at 石井食品本社1階コミュニティハウスViridian、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert
代表理事

一般社団法人日本図解協会

Mission
【競争から共創】の時代へコミュニケーションを図解し、図解でご縁をつなぐ。すなわち、図で解りあえる
Senmon

図会議法による多数決禁止の合意形成 インターナルブランディングによる組織開発 思考整理 構造化抽象化具体化 図で解りあえる技法

一般社団法人日本図解協会 代表理事
早稲田大学エクステンションセンター 図解学講師
産業能率大学 夜活 図解学講師
図解改善士 1979年千葉県生まれ。
元日産自動車(株)ルノー日産共同購買本部
リージョナル・サプライヤー・パフォーマンス・マネージャー。

早稲田大学商学部でマーケティングを研究した後、
製造現場の改善に興味を持ち、2002年、古河電気工業(株)に生産管理として入社。
翌年、入社2年目で同社タイ工場の改善を任され、6ヶ月で改善業務を完了させる。

2007年、日産自動車(株)に転職。
ルノー三菱日産の3社・世界13ヶ国から年間1000億円以上の原材料を調達。
ゴーンCEOが開発を命じたV‐upプログラムで、2011年度課題達成優秀賞を受賞。

2010年から図解勉強会を開催。
2014年からは早稲田大学エクステンションセンターで講座を開講。

2018年、日産自動車(株)を退職。

コミュニティを一般社団法人化し、
2019年1月時点、全国22都市に1084名の図解応援団員が所属する。
2019年2月からは産業能率大学でも講座を開講。

【代表メッセージ】
私が本当にやりたいことは、
他人と競争ではなく、仲間と共創の時代を、
図解で創出することです。

あるがままの本音を、図で視覚化する
図で共通言語を創り
図で解り合う、つまり、図解

なぜなら、
言葉が通じない
慣習・文化が違う
価値観が違う

だから、
職場内でも、
コミュニティ内でも、
家庭内でも、

お互い解り合えず、
競り..

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Fukai association of Japan. All Rights Reserved.
Powered by reservestock