Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
広島開催【パンツの教室】スペシャル防犯セミナー
H_taisho
子どもを性犯罪から守りたい方。
H_kitai
子どもの防犯教育についての知識が得られる。
330198_f920adc4-6789-44a7-9a27-0bce5f340f2a
何を?どこまで?どうやって伝える?そんな性教育に対する不安や疑問を解消いたします。明るく、楽しく子どもと性や命について語ることができる方法をお伝えしていきます。
Award52
Professional
 
 
 
わたなべ まさみ
何を?どこまで?どうやって伝える?そんな性教育に対する不安や疑問を解消いたします。明るく、楽しく子どもと性や命について語ることができる方法をお伝えしていきます。
 
助産師国家資格 看護師国家資格 看護師養成所専任教員資格

岡山県に住む年子の男の子を育てる助産師ママです。

高校生の時に看護職について調べ始め、助産師という職業を知ります。
赤ちゃんもお母さんも好きだし、なんか楽しそう。
そんな気持ちで助産師を目指しました。

お母さんの赤ちゃんを見たときに優しい表情、
赤ちゃんがお母さんを感じたときの安堵した表情。
これをみるととっても幸せな気持ちになれるのです。
だから助産師を続けていられるのだと思っています。

助産師歴15年。のべ1000人以上のお産に立ち会ってきました。
助産師を目指した時と変わらず、赤ちゃんとお母さんが大好き。
助産師という仕事に誇りをもっています。

35歳で長男を帝王切開にて、37歳で次男を自然分娩で出産します。
職上柄、女の子の性教育はイメージできていたんですが、
生まれてきたのは男の子。

私の経験していない成長を彼らは体験するんだ。
そんな風に思っていた時に
のじまなみ先生のお母さんが我が子に伝えるとにかく明るい性教育
「パンツの教室」に出会います。

パンツの教室には明るく性について語るお母さん達の姿がありました。

育児で悩んでいるお母さんたちをたくさん見てきた私。

この性教育は「子どもに生まれてきてくれてありがとう」って
素直に伝えることができる。
子どもに愛を伝えることができる。

子どももお母さんも笑顔にすることができる。

そう強く感じて「パンツの教室」のインストラクターになりました。
 
子どもにイライラしなくなる!遊んでいるだけで、子供の気持ちが勉強に向く!そんな学習法『親勉』で子供の未来を拓きたい!
Professional
 
 
『親勉』インストラクター 親勉インストラクター
宮本幸枝
子どもにイライラしなくなる!遊んでいるだけで、子供の気持ちが勉強に向く!そんな学習法『親勉』で子供の未来を拓きたい!
 
日本レクリエーション協会 レクリエーションインストラクター
日本キャンプ協会 キャンプインストラクター
日本親勉アカデミー協会 親勉インストラクター
現在、広島在住のワーキングマザーで、夫と娘(2歳8か月)と3人暮らし。
結婚で広島に来る前は東京で生まれ育ったシティガール(古い?)でした。

広告代理業と親勉のインストラクターの二足のわらじを履いています。

これまでの20年間、出身地域のジュニアリーダーとして、
レクリエーションやアウトドアに携わり、遊びや楽しさを伝えてきました。
また、ジュニアリーダーの指導者としても10年の経験を積みました。

さらにスイミングやスキーのインストラクター、家庭教師、英語教授法の資格も得て、指導者としてのスキルに磨きをかけてきました。


私は、レクリエーションやアウトドアが大好きです。
「遊び」にかかわることを真剣にやってきたので、
なんでも遊びに転換するのが得意です。
子育ても悩みを楽しみに変えることができました。


ところが、娘が2歳を超えると、娘のイヤイヤ期もあいまって、イライラすること一気に増えました。

「面倒くさいなー、疲れるなー、もう!!」

と思ってしまうこともしばしば。


まだ、娘は2歳なのに、しんどい場面がこんなにあるなんて、まだまだ先が長いというのに、どうなってしまうのだろう・・・。


勉強、友達関係、いじめ問題、先生との関係、受験・・・・


想定できるだけでもこれだけあります。
想定外のことだって、まだまだこれからいろんな問題がきっと出てきますよね。

そこで出会ったのが親勉でした。


親勉とは、親子が楽しく、普段の生活や遊びの中で、勉強を一緒に楽しむ学習法であり、子育て術でもあります。


メンタリティだけではなく、実際の行動の指針や、学習方法までしっかりカバーされているので、赤ちゃんから、小学生くらいまでの子育てにばっちりマッチしています。


私子育て中の..
 

このセミナーは

 

全国の紀伊国屋の学習部門 3週連続 第1位

Amazon総合ランキング13位

発売からまだ1ヶ月半

累計2万部の大ヒット!

 

 

 

『お母さん!学校では防犯

SEXも避妊も教えてくれませんよ!』

 

 

 

こちらの著者でもある

【パンツの教室】代表理事

のじまなみ先生からの特別任務を頂き、

全国に知識のお守りをお伝えするものです!

 

 

 

防犯教育をやっていく上で

 知っておいて欲しいこと。

 

・こどもとデリケートな話ができるように

 なるための魔法のフレーズ。

 

・家庭、地域、心の抵抗感別、

 犯罪危険度チェック。

 

・危険な人から子どもの

 性(命)を守るための三か条。

 

・自分の身体の大切な場所が

 簡単に理解できる

 水着ゾーンについて。

 

・子どもに怖くなりがちな

 『防犯』を伝える時のポイント。

 

 

 

体験会や初級講座を受講された方、

講座を受講されたことがない方も

大・大・大・大

大歓迎です!

 

 

 

お母さんであれば

誰もが聞いておきたい

子どもを性犯罪の加害者にも被害者にもさせない、

防犯の基礎となるお話をしていきます。

 

 

 

中級講座まで受講いただいた方は、

復習やブラッシュアップはもちろん、

 

 

 

性教育へのモチベーションアップのために。

 

 

 

講座を受講した後は、

お子さんへの日々の声かけ、

性教育のアンテナが立ちまくっていたのが、

 

 

 

お子さんの反応に戸惑ったり、

お子さんの成長に伴って

新たな疑問が出てきたり、、、

 

 

 

性教育へのモチベーションが下がる時期が

かーなーらーずー

来ます。

 

 

 

せっかく中級講座まで受講くださったんですもの。

 

 

 

継続してご家庭で実践できるように

この防犯セミナーを通して、

モチベーションあげてみませんか?

 

 

 

スペシャル防犯セミナーin広島の講師は

ベテラン助産師の

わたなべまさみ マスターインストラクター。

 

 

 

助産師として見てきた、命の現場のリアル。

小中高生に向けて行ってきた

性教育講演から見えてきた

子どもたちの現状。

 

 

 

性教育のプロとして経験してきたことを

90分の中にたっぷり詰め込んで、

伝えてくださいます!

 
 
開催日時
2019年5月13日(月) ~ 5月13日(月)
開場 9:55
開始 10:00
場所 広島オフィスセンター
広島県広島市南区東荒神町3−35
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

7,000円(税込み)

支払方法

ゆうちょ銀行振り込み

定員 20  名
申込受付期間2019/3/ 8(金) 00:00 ~ 2019/5/13(月) 00:00まで
主催者こうだまみ 宮本幸枝 冨岡あさみ なかがわひろこ
Releaf_touroku
広島開催【パンツの教室】スペシャル防犯セミナー、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

わたなべ まさみ

Award52
2018年 年間ファン増加数ベスト100
Mission
何を?どこまで?どうやって伝える?そんな性教育に対する不安や疑問を解消いたします。明るく、楽しく子どもと性や命について語ることができる方法をお伝えしていきます。
Senmon
性教育 出産 育児 親子の触れ合い 

助産師国家資格 看護師国家資格 看護師養成所専任教員資格

岡山県に住む年子の男の子を育てる助産師ママです。

高校生の時に看護職について調べ始め、助産師という職業を知ります。
赤ちゃんもお母さんも好きだし、なんか楽しそう。
そんな気持ちで助産師を目指しました。

お母さんの赤ちゃんを見たときに優しい表情、
赤ちゃんがお母さんを感じたときの安堵した表情。
これをみるととっても幸せな気持ちになれるのです。
だから助産師を続けていられるのだと思っています。

助産師歴15年。のべ1000人以上のお産に立ち会ってきました。
助産師を目指した時と変わらず、赤ちゃんとお母さんが大好き。
助産師という仕事に誇りをもっています。

35歳で長男を帝王切開にて、37歳で次男を自然分娩で出産します。
職上柄、女の子の性教育はイメージできていたんですが、
生まれてきたのは男の子。

私の経験していない成長を彼らは体験するんだ。
そんな風に思っていた時に
のじまなみ先生のお母さんが我が子に伝えるとにかく明るい性教育
「パンツの教室」に出会います。

パンツの教室には明るく性について語るお母さん達の姿がありました。

育児で悩んでいるお母さんたちをたくさん見てきた私。

この性教育は「子どもに生まれてきてくれてありがとう」って
素直に伝えることができる。
子どもに愛を伝えることができる。

子どももお母さんも笑顔にすることができる。

そう強く感じて「パンツの教室」のインストラクターになりました。

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock