Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
Uketuke_syuuryou
 WEB(録画)「病気の本質と意味~アレルギー、心、発達障害について~」【第22回自然療法特別講演】
どなたでも参加できます。録画したものを後日見れます。
H_taisho
病気の本質と意味について知りたい方
H_kitai
自然に沿った生き方ができ、本来の健康を創る
329788_52536812_1232242893591908_4339244616365637632_n
329788_1
ココロも体も精神も健やかに、幸せに。 
Award51
Expert_s
 
 
華茂未来Chamomilla-wellness トータルライフアドバイザー
長内 優華
ココロも体も精神も健やかに、幸せに。 
 
管理栄養士、調理師、意識イノベーションコーチ、シータヒーリングサイエンス、自然療法セラピスト、アロマセラピスト
***********
20年以上企業勤めをしていましたが、病気になり退職。
自分の健康を取り戻そうと食事療法、ヒーリング、ボディーワーク、バッチフラワー、ハーブなど身体・心・精神に働きかけるいろいろなことを学び実践したら今では健康に楽しく、幸せを感じながら生きることができるようになりました。

起業してから12年、ココロとカラダと精神を整えることに着目。

簡単にできてココロや体、精神にも働きかける”セルフケア”をたくさんの方に知ってもらい、幸福で穏やかで健やかに生きる人が増えることをお手伝いしています。



ケアの語源と言われているのはその頭文字をとったものと言われています。
C:Circulation(血液やリンパ液など体液の循環)
A:Assimilation(食物の消化)
R:Relaxation(リラックス)
E:Elimination(排泄)

カモミラウェルネスでは下記のものでおうちで簡単にケアできるようにココロと体、精神を導いて(コーチして)いきます。
C:ボディーワーク
A:食事療法、料理教室
R:瞑想、CI(意識イノベーション)コーチング、バッチフラワー
E:腸内浄化、腸内細菌を整える


ホームページ http://chamomilla-wellness.com/

●管理栄養士
●メンター
●CI(意識イノベーション)コーチング
●おうちケア
●自然療法士(学び中)
 
自然療法を人々に伝えることが私の使命です。
Professional
 
 
クリニック光のいずみ 
石川眞樹夫
自然療法を人々に伝えることが私の使命です。
 
http://bach-naturopathy.wixsite.com/clinic-sapporo 

S37年2月12日秋田市生まれ。横手市育ち。

標榜科目は内科・小児科・アレルギー科・心療内科・精神科・産婦人科。

S63年 秋田大学医学部卒業。中通総合病院で研修。
H2年 横手市の平鹿総合病院でターミナルケアを開始。
H4年 上尾厚生病院、内科医長兼ホスピス医。
H5年 北海道温根湯温泉クリニック院長。
H7年 新宿マインズタワークリニック院長。
H9年 新逗子クリニック院長。
H27年 バッチ自然療法クリニックを札幌市に開設。
H29年 医院名を「クリニック光のいずみ」に変更し現在に至る。

自然療法による減薬、アレルギー体質の子ども達の自然派育児と回復を支援しています。

自然療法の原則は、【食う・寝る・遊ぶ】と【自分で決めて、自分で直す。】です。思い込みを手放して自由で楽しい人生を取り戻しましょう !

Dr.E.Bach財団登録プラクティショナー
NLPマスタープラクティショナー
バッチ自然療法研究所代表
 

当日来られない方や対面参加できない方専用のオンライン用の申込みフォームです。

録画したものを後日、いつでも好きなときに何回でも見ることが可能です。

 

病気の本質と意味とは?

あなたは命本来の力が輝きだす生き方ができているでしょか? 

一人ひとりの可能性を十二分に伸ばしてますか?

現代に忘れてしまいがちな本来の生きる力、本来の自己を目覚めさせませんか?

 

4月14日は、栃木県那須烏山市で自然派小児科医師として活躍する本間真二郎先生をゲストに迎えて、(自然派医師が考える)病気の本質と意味~アレルギー、心、発達障害について~」
自然療法医石川眞樹夫と、食卓ファシリテーター・望診法指導士の岩下牧子とのコラボ講演会を行わせて頂きます。

午前中に本間先生のお話と3人のパネルディスカッションを行い、午後にはこどもたちの「心、アレルギー、発達障害について」3人それぞれの立場からの講義と説明も行わせて頂きます。

子ども達一人一人の可能性を十二分に伸ばして、命本来の力が輝き出す子育て、子育ちを実践したいと希望するお母さん、お父さんのご参加をお待ちします。

 

■10:00~11:50 本間先生講演 

「病気の本質と意味」①
総論、アレルギー
・空間的、時間的、微生物的観点からみた病気のメカニズム
・病気や症状とは
・治療とは
・アレルギー(主に乳児湿疹とアトピー性皮膚炎)が増える本当の原因と、対策

 

■12:00~13:00 石川先生、本間先生パネルディスカッション (進行役:岩下氏)

昼食 13:00~14:00

■14:00~15:00 本間先生 

午後のタイトル
「病気の本質と意味」②
発達障害、心について
・発達障害とは何か、考え方
・発達障害の本当の原因
・発達障害に対する対策で最も注意すべきこと
・心の構造と発達
・心と親子関係
・心と世界と病気の関係


■15:00~16:00 岩下氏 「健康のその先へ、自分の中の自然とつながる生き方とは」

■16:00~17:00 石川先生 「子どもの病気と親の成長」

 

 

 


************************************

【プロフィール】

本間真二郎 医師
1993年札幌医科大学を卒業。全道の中核病院・地方病院に小児科医として勤務。
2001年米国、国立衛生研究所(NIH)に留学。専門はウイルス学・ワクチン学で主にノロウイルス、ロタウイルスの研究に携わる。
2005年帰国。札幌医科大学新生児集中治療室(NICU)室長
2009年自然派の医療を実践するために同大学を退職し栃木県那須烏山市に移住。
現在は、自然派の医師として地域に密着した医療に携わりながら、プライベートでは農的生活を送っている。 皆で米作りを、個人的には自然栽培で季節の野菜と穀物を育て、調味料を自給自足。二児の父。 健康に関する講演を全国で行っている。
著書「病気にならない暮らし事典」、「自然に沿った子どもとの暮らし・体・心のこと大全」など


石川眞樹夫 医師

  • http://bach-naturopathy.wixsite.com/clinic-sapporo 
  • 昭和37年2月12日秋田県秋田市生まれ。
  • S63年秋田大学医学部卒業
  • 明和会秋田中通病院で内科一般(呼吸器内科、循環器内科、血液内科、消化器内科)産婦人科、小児科救急医療を研修。
  • 秋田県横手市の厚生連平鹿総合病院で消化器内科と糖尿病外来、消化管内視鏡を研修。
  • その後上尾甦生病院(あげおこうせいびょういん)でホスピス医療を研修。
  • 32歳以後、温根湯温泉クリニック院長と東京都渋谷区のマインズタワークリニック院長。
  • 平成8年から平成24年まで、神奈川県逗子市で医療法人聖岡会新逗子クリニック院長。
  • H25年1月からH26年12月札幌パートナークリニック副院長。
  • H27年、市立根室病院で内科部長。
  • H27年12月札幌市中央区山鼻にバッチ自然療法クリニックを開設。
  • 趣味は、スキー、スキューバダイビング、オートバイでのツーリング。
  • 1997年9月にバッチフラワー国際教育プログラムのレベル3を英国本国で受講し、以来バッチフラワーレメディーを臨床で本格的に使用。
  • バッチホリスティック研究会理事で医療顧問。
  • ライフトラックと神経言語プログラミング(NLP)をAnna Suil師の元で研修。NLPマスタートレーナー。
  • 2004年春から国際アントロポゾフィー医学ゼミナールに参加。
  • 2009年7月からNPO法人日本エドガー・ケイシーセンター理事。

クリニック紹介

 北海道で初めての、バッチフラワーレメディの医学的アドバイスと治療のための個別的な食事指導が受けられる自然療法クリニックです。

 院長石川眞樹夫は1996年にイギリスでバッチフラワーレメディプラクティショナーとしての訓練を終えた、日本人医師としては最初の国際登録プラクティショナー。

2015年12月、札幌市中央区で、食事療法、バッチフラワーレメディ、尿療法、ごしんじょう療法、足底療法を用いる自然療法クリニックをオープン。

 現在は、合併症をかかえ、多くの処方薬を服用しているご高齢の方々や、難治性のアレルギー疾患や難病で苦しむ子どもさん、癌の患者さんなどを中心に、自然療法による回復の支援と、減薬支援を行っています。

 

岩下牧子 食卓ファシリテーター・望診法指導士
大手企業で宣伝広告、マーケティング職に従事、2人目の出産後に、自分のいのちの時間をどう使うかに立ち返り、やりたくてもしてこなかった食の道へ。栄養学、解剖生理学といった西洋医学と、陰陽五行の東洋医学とを共に学び、目に見えるもの(身体や現実)は、目に見えないもの(意識やエネルギー)が創り出していると知るようになる。いのちとの関係性を豊かにするNVC、潜在意識のメタファーを扱うNLPから派生したクリーンランゲージといった心理学的コミュニケーションを学び、顔や爪、体の状態から身体の内部の状態をみる「望診」をベースに、現在は、食と言葉から、自分らしく生きることをサポートしている。
和暦手帳「和暦日々是好日」の食養コラム担当。また、食育サイトHAPIKUにて、『東洋医学からみた子どもの食育』をテーマに執筆中:http://shoku.hapiku.com/labo/003/oriental-001/

 

 

 

 

 

 

 

 

329788_52412040_557927581394588_7306333961473490944_n
開催日時
2019年4月14日(日)
開場 9:50
開始 10:00
終了 17:00
場所 WEB

参加費
  • WEB(録画参加) 5000円

 

支払方法

銀行振込

定員 200  名 【残 59 席】
申込受付期間2019/3/ 6(水) 13:58 ~ 2019/4/20(土) 09:50まで
主催者長内 優華
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
 WEB(録画)「病気の本質と意味~アレルギー、心、発達障害について~」【第22回自然療法特別講演】、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert_s
トータルライフアドバイザー

長内 優華

Award51
2018年 年間イベント動員数ベスト50
Mission
ココロも体も精神も健やかに、幸せに。 
Senmon

ココロと体と精神のセルフケア,メンター,コーチング,ヒーリング,自然療法

管理栄養士、調理師、意識イノベーションコーチ、シータヒーリングサイエンス、自然療法セラピスト、アロマセラピスト ***********
20年以上企業勤めをしていましたが、病気になり退職。
自分の健康を取り戻そうと食事療法、ヒーリング、ボディーワーク、バッチフラワー、ハーブなど身体・心・精神に働きかけるいろいろなことを学び実践したら今では健康に楽しく、幸せを感じながら生きることができるようになりました。

起業してから12年、ココロとカラダと精神を整えることに着目。

簡単にできてココロや体、精神にも働きかける”セルフケア”をたくさんの方に知ってもらい、幸福で穏やかで健やかに生きる人が増えることをお手伝いしています。



ケアの語源と言われているのはその頭文字をとったものと言われています。
C:Circulation(血液やリンパ液など体液の循環)
A:Assimilation(食物の消化)
R:Relaxation(リラックス)
E:Elimination(排泄)

カモミラウェルネスでは下記のものでおうちで簡単にケアできるようにココロと体、精神を導いて(コーチして)いきます。
C:ボディーワーク
A:食事療法、料理教室
R:瞑想、CI(意識イノベーション)コーチング、バッチフラワー
E:腸内浄化、腸内細菌を整える


ホームページ http://chamomilla-wellness.com/

●管理栄養士
●メンター
●CI(意識イノベーション)コーチング
●おうちケア
●自然療法士(学び中)

B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
https://www.google.com/analytics/web/?hl=ja&pli=1#report/visitors-overview/a33168559w60368690p61740090/
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock