Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
女びらき!
小袖ドレスファッションショー&パーティ
Kimono Inovation Kosode Cllection & Party
京都にて 〜旧暦上巳の節供の日に〜
H_taisho
目覚めていきたい貴方へ
H_kitai
女性が凛と立ち輝いて生きる生き方のヒントを手に入れる事ができます
329595_バーナー
329595_kosode
和の美へ導く
Professional_s
 
 
美の國 和文化アンバサダー
小管 貴子
和の美へ導く
 
◆実績
2009年よりきものの販売・着付けレッスン・コーディネートのアドバイス、きよう会の主宰を行っています。

和文化アンバサダー
着物ライフプロデューサー
着付け講師
着付け師
1970年 福岡に生まれる。幼いころから本が好き。福岡女子大学では、国文学を専攻。
「人間の本質とは、女性の美しさとは」と問い続けていました。元全日本空輸キャビンアテンダント(客室乗務員)。

結婚して、京都に住むようになりきものの美しさ、日本の美を再認識しました。
きものを着る機会が増えるにつれ、もっとたくさんの女性にきものを着て輝いてほしいと思うようになりました。


2014年【きもの㐂陽音】呉服店 店長となり、きものに更に深くかかわるようになります。

年齢を重ねるほど美しいきもの姿をという思いから【きもの美人への道】を主宰。
体の軸を整えるようにきものを着ていくと、美しさのみならず、もともと日本人が大切にしてきた目に見えないもの、今・ここを感じるセンサーにスイッチオンできます。

「着物を着て和文化を再発見!」というところから、2018年より
和文化アンバサダーとして活動しています。
 
 

京都に嫁いだことが刺激になり、 着物の美しさに引き込まれました。

人生の通過儀礼の時だけに着物を着るのではなくて

ワンピースのように着物を着る女性になりたいと

何も知らないのに着物の世界に飛び込んだのは10年前です。

 10年間毎日着物を着てみました。

 

日本女性を一番美しく魅せる衣 

和文化そのものである衣 

縦横に長い日本の風土に寄り添うように

織物の文化が育ってきたことに感動を覚えました。

着物を着ると、 姿勢が変わり仕草が変わり意識が変わり、

その人の花がひらくのを目にしてきました 。

 

一方で 本来、着物って自由なはずなのに形式ばかりで大事なことが置き去りになっている。

そんな違和感も感じていました。

着物の知識がない、着付けが出来ない、着る機会がない 

こんな枠をすべて取り去って、トキメキを纏うのが

ゆみこさんがご自分の楽しみとして考案された 「小袖ドレス」です。

 

先に東京で開催された 「女びらき!小袖ドレスファッションショー&パーティ」 では

小袖ドレスを纏った女性達がキラキラ ウキウキ 舞い遊ぶ場面に立ち会いました。

そして今度は京都で 「女びらき!小袖ドレスファッションショー&パーティ」!! 

しかも、翌日は小袖ドレスを着て京都の街を遊び尽くす!! 

夢のようなこの機会をご一緒出来る喜びでいっぱいです。

 

私はゆみこさんから、女性が凛と立ち輝いて生きる生き方レシピを

天女レッスン、そして天女塾の場で学び続けています。

そして、今はこの小袖ドレスプロジェクトに夢中で取り組んでいます。

「小袖ドレス」一緒に楽しみませんか? 京都でお待ちしていますね。

このパーティはつぶつぶ会員であることが参加資格ですが、

こちらのページから申込みくださいますと、

今回特別に会員でなくても参加していただけます。

 

 小袖ドレスプロジェクトオーガナイザー 

小管貴子

 

古くて新しい!着物の新時代をつくる

 

小袖ドレスとは

小袖ドレスの特徴

  • 対丈(ついたけ)、丸袖
  • シルエットを保つ仕立ての工夫
  • ヒモ2本と細帯で着る着付け道具のいらないキモノ
  • パーティドレスとして注目を浴びるキモノ
  • 小袖Sと小袖Lの2サイズ
 

小袖ドレスツインタイプの特徴

  • 巻きスカートと上着に分けた二部式
  • 巻きスカートはロングスカートとして活用可
  • 量感のあるゴージャスな反物で仕立てて品格のあるドレス感覚を演出
  • フリーサイズ

小袖ドレスは、キモノの原型である小袖をベースに、身八つ口(袖脇)の空いていない、

はしょりの無い 対丈の新しい形のキモノです。と言っても男仕立てで はありません。 

 

ヒモ2本と細帯だけで、長襦袢も要らずにドレス感覚で着られて、女性らしいしなやかさとかわいさがあります。 

軽やかながら、キモノの品格は保ち、フォーマルにも パーティドレスとしても通用するシルクの革新キモノです。 

帯もヒモもいらないツインタイプ小袖ドレスと2つの型があります。

 

小袖ドレスは、格式や権威、過剰な慣習ルールなどの枠を

全く取り払って 日本の織りと染めの素晴らしさを身にまとう

和のファッションドレスです。

 

 

 

テーマは日本人として凜と生きる。

日本女性として自信を持って生きるです。

 

つぶつぶ創始者 大谷ゆみこより

埋もれてしまった

和の文化や習慣を

現代の価値観にあった形で

デザインする!

 

これが、私が36年

一貫してやってきたことです。

 

小袖ドレスは

庶民が楽しんでいた着物を

洋服に慣れてしまった私たちに合う

軽やかなスタイルに蘇らせた

和の衣です。

 

和の衣で身を包み

あなたの中に眠っている和の心を思い出し、

舞台に立つことで、セルフイメージを上げる。

 

自分自身の殻を破りたいあなたのための

ブレークスルーファッションとして

提案します。

 

私大谷ゆみこが

あなたにぴったりの

小袖ドレスを選びます。

 

日本女性として凛と立つ

女びらき小袖ドレスファッションショー&パーティ

出演できるのは50名だけ!

 

大谷ゆみこ

小袖ドレスプロデューサー 大谷ゆみこプロフィール

 

未来食つぶつぶ創始者/女びらき塾主宰/株式会社フウ未来生活研究所CEO

 

1982年から生命のルールに沿ったおいしい「料理のデザイン」とワクワク弾む「心のデザイン」という分野を開拓し先駆的な活動を続けている。雑穀が主役の健康をもたらす日本生まれのおいしい食システム「未来食」を提唱。1995年に誕生した「未来食セミナー」のプログラムで、 日本各地の何千という人びとに家族ぐるみの健康と幸せのスキルを伝え続けている。未来食の手料理の魅力と技を伝える「つぶつぶ料理教室」を全国展開、本部は東京早稲田。

 

2018年から女びらきのシンボルとして小袖ドレスプロジェクトをスタート。暮らしの拠点は広葉樹林と七色の雑穀畑に囲まれた「未来食ライフラボ/いのちのアトリエ@山形小国」。日本ベジタリアンアワード第1回ビーガン賞、第2回大賞、第3回料理家グループ賞受賞。『未来食7つのキーフード』『つぶつぶクッキングSTARTBOOK』『ごはんの力』『野菜だけ?』など著書多数。女性初の日本ベジタリアン学会認定マイスター。日本ベジタリアン学会理事

 

 

どこに行っても、一番の注目を浴びられる

出会う人達から丁寧に扱われるようになる

和のファッションドレスで

あ・そ・ぼ!

 
 
 
 

女びらき!

小袖ドレスファッションショー&パーティ

 

2019年4月7(日)

10:00-17:00

 

IN 京都 〜旧暦上巳の節供の日に〜

 

17:30〜19:00 懇親会

*翌日4月8日(月)は貸切バスで京都探索!

 

 

小袖ドレスを着て、全員が舞台に立つ、みんなでつくる

ファッションショー&パーティー!

スケジュールや内容も、当日まで育っていくので

以下はあくまでも目安です。

10:00  

   受付開始

10:30

   大谷ゆみこの小袖ドレストーク

11:00 

   小袖着用ワークショップ(第1グループ ) 

11:45 

   小袖着用ワークショップ(第2グループ)

13:30 

   ステージ第1〜第3  *各ステージ20分+フリー&スイーツタイム30分

16:30 
   エンディング  *終了後小袖ドレス返却

17:00

 

17:30 ~ 19:00   懇親会(要別途事前申込み)

 

 


★4月8日(月)貸切バスで京都市内を探索! <<限定20名>>

ファッションショー&パーティの夜は皆でホテルに宿泊し、翌日8日は貸切バスで京都市内を巡ります♪

詳しい内容はお楽しみに!(16時京都駅で解散)

※小袖ドレスのレンタルはありません。小袖ドレス以外での服装での参加も可。

329595_小袖ドレス 貴子
329595_ゆみこ小袖ドレス 
開催日時
2019年4月 7日(日)
開場 10:00
開始 10:30
終了 19:00
場所 MUMOKUTEKI CAFE
〒604-8061 京都市中京区式部町261 ヒューマンフォーラムビル 2F
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

参加費

【A】4/7ショー&パーティのみ

(小袖ドレスレンタル付き)

50,000円

【B】4/7ショー&パーティのみ

(My小袖ドレスで参加)

30,000円

【A】+ 4/8京都探索

88,000円

【B】+ 4/8京都探索

68,000円

 

参加資格

つぶつぶ会員(同時入会申込も可)ですが京都優待で今回は会員でなくても参加可能

支払方法

事前銀行振り込みにてよろしくお願いいたします。

振り込み口座 新生銀行 本店
店番400 普通 1347205
 
コスガ タカコ
定員 10  名
申込受付期間2019/3/ 5(火) 00:00 ~ 2019/4/ 7(日) 00:00まで
主催者つぶつぶ
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
女びらき! 小袖ドレスファッションショー&パーティ Kimono Inovation Kosode Cllection & Party 、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

美の國

和文化アンバサダー

小管 貴子

Mission
和の美へ導く
Senmon

きもの 着付け 和 運気

◆実績
2009年よりきものの販売・着付けレッスン・コーディネートのアドバイス、きよう会の主宰を行っています。

和文化アンバサダー
着物ライフプロデューサー
着付け講師
着付け師
1970年 福岡に生まれる。幼いころから本が好き。福岡女子大学では、国文学を専攻。
「人間の本質とは、女性の美しさとは」と問い続けていました。元全日本空輸キャビンアテンダント(客室乗務員)。

結婚して、京都に住むようになりきものの美しさ、日本の美を再認識しました。
きものを着る機会が増えるにつれ、もっとたくさんの女性にきものを着て輝いてほしいと思うようになりました。


2014年【きもの㐂陽音】呉服店 店長となり、きものに更に深くかかわるようになります。

年齢を重ねるほど美しいきもの姿をという思いから【きもの美人への道】を主宰。
体の軸を整えるようにきものを着ていくと、美しさのみならず、もともと日本人が大切にしてきた目に見えないもの、今・ここを感じるセンサーにスイッチオンできます。

「着物を着て和文化を再発見!」というところから、2018年より
和文化アンバサダーとして活動しています。

  kosuga.takako
B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock