Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
悩める50代女性の『戦う私からの卒業』をするお茶会(3/8)
プライベートを犠牲にした働き方をしているあなたへ『このままでいいの?』
H_taisho
『ねばならない』からの卒業。そして『今を楽しむ!』
H_kitai
歩みたい未来が明確になるから、後はそこに向かってやるだけ!
人生100年時代。 いくつになっても『やったね!未来は明るいよ!』と ワクワクときめく人生を送りましよう。
Professional
 
 
堂柿 美保子 50歳からの人生をワクワクやる気にする専門家
堂柿 美保子
人生100年時代。 いくつになっても『やったね!未来は明るいよ!』と ワクワクときめく人生を送りましよう。
 
・キャリアコンサルタント 
・メンタルヘルスマネジメント検定 Ⅱ種(ラインケアコース)

資生堂に美容部員で入社し、本社の教育部門、服飾雑貨を扱う新規事業部、人事労務を担当。管理職としてのマネジメントも経験。
寿退社が当たり前の時代に結婚後も出張に明け暮れ、産後8週間で仕事に復帰し育児との両立、ガンを含む4回の開腹手術、目指す未来が見えなくなり大きく職種変更し、企業戦士として定年退職。
『戦う私から卒業しよう!』と、憧れの専業主婦になりましたが
『年金の範囲で…』と考える毎日は気持ちに制限がかかり人生を楽しむ気力を萎えさせ、明るい未来を感じませんでした。
人生100年時代に定年はゴールではなく、ただの通過点でした。
『あきらめることの多い人生はイヤ!もっと豊かに楽しみたい!』
『幸せな人生だった!ありがとう』と、人生を終わりたいと思い起業する。
『50歳からの人生をワクワクやる気にする専門家』として、ワクワクポイントを大切にしたセッションをしていて、多くの方がやりたいことが見つかったり、自信がついたり、これからの人生を活き活きと生きていくという目標に向かって歩んでいくことができています。
『自分に自信がない』と、言っていた方から『彼ができました』と嬉しい報告があり、トントン拍子に話が進み、3カ月後には入籍!と、ワクワクが脳をポジティブ体質に変えた方。
起業前に『自分の強みを知り、やりたい事を整理したい』と来られた方も、『初対面の人とすぐに仲良くなれる』『何でも面白がると周りに人が集まってくる』と、人と人を繋ぐことが得意だとわかりそれを活かし故郷での起業も順調です。人事・労務の12年半に、従業員・管理職1200人以上からの悩みや問題を聞いてきました。自身の経験と企業の人事・労務担当者のスキルであなたに伴走します。人生100年時代、『50歳以降も活き活きと生きる!』人生を!♡
 

こんにちは! 堂柿美保子です。

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

2019年は変化の年と言われていますが

『変化の波』に華麗に乗っていきたいですね。

 

上手に波にのるために、頭を整理してクリアにしましょう!

 

以前のわたしのように

波に翻弄されずっと戦う人生にならないように。

 

プライベートを犠牲にした働き方をしていて

『このままでいいの?』と考えている方

 

落ち着いて話せる場所をご用意しました。

 

 

 

わたしはいつの頃からか、

たくさんの『ねばならない』に

囚われて生きてきました。

 

 

子どもの頃は

・ 女の子だから

・ お姉ちゃんだから …

・ 高学年になったから …

・ 学級委員だから …

 

 

社会に出て働きだすと

・ 学生と違って社会人とは …

・ 当社の社員として …

・ 新入社員として …

 

・ 先輩として …

・ チーフとして …

・ 管理職として …

 

 

結婚すると

・ 妻として …

・ 嫁として …

・ ご近所の手前…

・ 親戚の手前 …

 

 

子どもができると

・ 母として …

・ 子育てとは …

・ 世間体を気にして …

・ ママ友の関係もあるし …

 

 

ず~っと、

たくさんの『ねばならない』に縛られ、

戦ってきたように思います。

 

 

 

そしてたくさんの

『ねばならない』にがんじがらめになって

身動きできなくなって…

 

 

できない自分を叱咤激励して

 

 

 

あと、ここまで!

 

 

あと、もう少し…

 

 

これができたら、

ちょっと落ち着くから。

 

 

 

でも、その先には 次の『ねばならない』が待っていて …

 

 

 

『今を楽しんでないなぁ~』と。

 

 

 

いつ最後の時がきても『いい人生だった!』

思えるように生きたい!

 

 

4度の開腹手術の度にそう思ったのに

喉元過ぎれば忘れてしまう!

 

 

 

成長がないなぁ。

 

 

 

 

今からでも遅くないビックリマーク

 

 

 

  

やりたいこと、したいこと

そうありたいと思うことがあるのは、

素晴らしい事!

それを、できないとあきらめるのは

もったいない!

 

 

 

一番大切なことに絞り

その時々で、何が必要か、必要でないか

振り返り軌道修正すればいいだけ。

 

 

難しく考えないで、

自分の心・身体・命が喜ぶことを選びます!

 

 

いつか楽しむのではなく、今を楽しむ人生に!

 

 

『ねばならない』で頑張り過ぎて

『今を楽しんでないなぁ~』と思うあなたも

少し立ち止まってみませんか?

 

 

これからどんな人生にしたいですか?

 

 

そのために、やらないことをまず決めましよう。

 

 

いいプランも行動しないと

実現しません。

 

 

まずは、ちいさな一歩から

前に進みましょう!

 

 

あなたが動くとあなたの人生は

変わり始めます はあと

 

 

 

 プライベートを犠牲にした企業戦士のあなた! 

 『このままでいいの?』 

 

寿退社が当たり前

 

 

育児休業・育児時間もなかった時代

 

ワークライフバランスなんて言葉もなかった時代

 

 

ワーク・ライフ・バランスとは、

仕事生活の調和」

     ウィキペディア訳

 

 

仕事と言われれば、社員旅行や歓送迎会への参加も

半ば当然の、今では考えられない時代!

 

もちろん、パワハラという言葉もなかった。

 

 

ひと月の出勤日数が22日の月に

20日出張で家を空けることも珍しくなく…

 

 

今でいう週末婚のような時も子どもが生まれる前に

5年近くありました。

 

 

育児・介護休業法が施行されたのは1991年

 

 

私が出産したのは、1987年

当然、育児休業や育児時間もなく、産後休暇の8週間で復帰しました。

 

 

私に限らず、その時期を乗り越えた人は

周りに頼れる人がいない場合

保育所以外に個人でベビーシッターや子守りさんと契約して

働く環境を整えるのが普通でした。

 

 

子供が病気になって休まないといけない

人員としてあてに出来ない人は周りの人に負担をかけるから

会社に来ないで、という時代。

 

 

子どもがいても他の人と同じ時間働き

同じ本数、講座を担当し

同じ回数、出張に行き…

 

 

子どもの体調がいい時は上手く回っていることも

ひとたび病気になると、歯車が噛み合わなくなり、

お互いイライラして夫婦関係もギクシャク。

 

 

幼い子どもを預けて夫婦喧嘩をして

こんな思いまでしてどうして働くの?

 

 

☑ 経済的に余裕が欲しいから?

 

☑ 家を持ちたいから?

 

☑ 子どもに教育を受けさせたいから?

 

☑ 子どものしたい事を応援できる経済力が欲しいから?

 

☑ 将来が不安だから?

 

☑ 貧しい生活はしたくないから?

 

☑ 老後の生活のため?

 

☑ 自分のやりがいのため?

 

☑ 管理職になりたいから?

 

☑ 自立した夫婦関係を保ちたいから?

 

☑ 世間体が気になる?

 

☑ 見栄?

 

 

自問自答の繰り返しでした。

 

 

夫婦喧嘩をしながら辞めるの辞めないの

何度も何度も話し合い…

 

 

夫婦の考えが折り合い、ようやく軌道に乗り

子どもが5歳を迎えた時、私の病気が見つかりました。

 

 

ステージ4の直腸ガン

 

 

35歳の時でした。

 

 

それから40歳までの間に3回

合計4回開腹手術をすることに…

 

 

今、振り返るともっと違う働き方があったのかな?

と、思います。

 

 

 

仕事を辞める!

仕事を続ける!

 

だけでなく、

 

 

私の中でのバランスのとり方があったのでは?と、…

 

 

 

今、以前のわたしのように

 

プライベートを犠牲にした仕事の仕方をしていて

『このままでいいの?』と考えている方

 

 

落ち着いて話せる場所をご用意しました。

 

 

まずは、頑張ってきたあなたを

認めてあげましょう。

 

 

忙しくてこれからを考える余裕がない

あなたもちょっとだけ立ち止まってみましょう。

 

自分が主役の人生に

 

ベストな人生を歩むために、ゆっくりと自分を大切にする

時間を作りましょう。

 

 

 こんなあなたに・・・ 

 

☑ 仕事・仕事で頑張ってきたけれど、

50代からはプライベートも充実させたい

仕事だけで終わる人生はイヤだと思っている

 

☑ 仕事のストレスが大きく、マイナスな気分を

家庭や子どもとの時間に持ち込んでしまい

このまま仕事を続けられるか不安になっている方

 

☑ 時間が足らなくなり、予定していたことが出来ずに

イライラしたり、できていない・やれていないことに焦っている方

 

☑ 仕事の責任が年齢と共に重くなり、

任されることも増え、家庭の事がおろそかになりがちで罪悪感を感じている方

 

☑ 残業の多い毎日で忙しく、平日はプライベートな時間を楽しむ余裕もない方

 

☑ 家族・友人・自分の将来に向けて、もっと時間を使いたい方

 

 

 

 

 

 なぜ、堂柿美保子から 

 

 

三人姉妹の長女に生まれたわたしは、

小さな頃から跡取りが欲しい父に『男の子だったら良かったのに』と言われて育ちました。

 

そのため『男の子に負けたくない!』と無意識で思い、ずっと戦ってきました。

 

男の子じゃないことに罪悪感を持ち、

それが完璧主義のワナにはまり

『ねばならない』でがんじがらめになり

多忙という波に飲みこまれ、翻弄されていました

 

 

しかも懲りずに何度も

 

・ 4度の開腹手術の時も …

・ 人事労務に方向転換した時も …

・ 管理職試験を受けた時も …

・ 部長になってからも …

・ 起業した去年もそうでした。

 

 

ずっと課題を全てクリアしないといけないと思って戦い

たくさんの量を抱え、大事なことに集中できなくなり…

 

 

まずは、

全てやろうとしないで、大事なことに集中して

やらないことを決め、優先順位をつける

 

もう、戦うのは卒業です。

 

 

あなたも『ねばならない』から卒業しましょう。

 

 

 お客さまの声 

 

♡ やりたい事の項目が明確になりました。

それに伴い、優先順位をつけてやりたい事の整理整頓ができました。

今回もグッドタイミングで人生の節目を作っていただき今の私の不安材料が解消されました。

今日から小さな習慣を身につけることを意識して行動します。

(50代 自営業)

 

♡ 私にとってのメンターです。

心折れそうな時、お話すると「また頑張ろう」と思えます。(40代 会社員)

 

♡ 人生や仕事において誰かに相談したいと思っても、人を選び相談できない場合が多い中

女性の気持ちをとても細やかに汲んでいただけ、居心地良く話ができました。(40代 自営業)

 

♡ みなさん個々のお悩みがあり、不安も持っていて、自分だけではないことがわかりました。

興味のあることに時間をかけられる生き方、人に振り回されず、心身共に軽い生き方ができるように

目標を決めて頑張ります。(50代 会社員)

 

♡ 職種が違っても、みなさん日々の想いやこれまでの経験を包み隠さず話されているのを聞いて

「私だけじゃないんだ」と、気持ちが楽になりました。(50代 会社員)

 

 

 時間を作りましよう 

 

頑張ってきた50代の女性が

『戦う私からの卒業』する場所をご用意しました。

 

まずは、頑張ってきたあなたを認めてあげましょう。

 

傷ついた心を癒しましょう。

 

心の声を大切にしましよう。

 

今の状況を、どう思っているのでしょう?

 

不安があるのは何でしょう?

 

これからどうなっていきたいですか?

 

 

忙しくてこれからを考える余裕がないあなたも

 

ベストな人生を歩むために、

ゆっくりと自分を大切にする時間を作り

ましょう。

 

 

人生を欲張りにいきるために

仕事や時間との向き合い方を変えましょう!

 

 

優先順位がハッキリわかって迷わなくなる方法を見つけましょう。

 

 

ゆっくりお話を伺え、ワークができるように少人数になっています。

 

興味のある方は、まずお席を確保してくださいね。

 

 

あなたが動くとあなたの人生は

変わり始めます はあと

 

 

「このままでいいの?」と、

悩んでいるあなたが目指す未来に向かって踏み出し

人生の後半を幸せにおくれるようにお役にたちたいと思っています。

 

 

 お茶会の詳細 

大阪開催

日 程 : 3月8日(金)

時 間 : 13:00~15:00(2時間)

場 所 :大阪梅田周辺のホテルラウンジ

(お申込みいただいた方に直接お知らせします)

募集人数 : 3名さま 

お申込み価格 : 5,400円(ケーキ・お茶代、税込み)

持ち物 :筆記用具

 

 

 参加者特典 

1時間のズーム(テレビ電話)コンサルを無料でプレゼントします。

お茶会で『これからのこと』について話し足りなかった方や

もっと聞きたかった方は、この時間もご利用いただけます。

【3月16日まで有効】

 

 

少人数で、皆さんのお話をじっくり伺いたいと思っています。

会場でお目にかかれますことを楽しみにお待ちしています。

お申込みは、お早めにどうぞ ♪

 

325476_menu04
325476_51989153_339825979955136_7391926522174504960_n
開催日時
2019年3月 8日(金)
開場 12:55
開始 13:00
終了 15:00
場所 大阪梅田周辺のホテルラウンジ(お申込みいただいた方に直接お知らせします)

参加費

5,400円(ケーキ・お茶代、税込み)

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

 

1.PayPalクレジット決済 

決済手続きのURLは、メールにてご案内いたします。

 

2.銀行振り込み 

振込口座はお申し込み後、メールにてご案内いたします。

振り込み手数料はご負担ください。

 

【キャンセルついて】 必ずお読みください

※お申込み後

開催10日前より代金の半額を頂戴し、
  残りを返金いたします。(振込手数料差引額)

開催前日~当日のキャンセルは、全額頂戴いたしま す。

※お申し込み後ご入金をいただいていない場合でも、
  キャンセル料は頂戴することとなります。

 

   ⇒ 詳しくはこちら 

 

定員 3  名
申込受付期間2019/2/25(月) 08:00 ~ 2019/3/ 6(水) 20:00まで
主催者堂柿 美保子
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
悩める50代女性の『戦う私からの卒業』をするお茶会(3/8)、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
50歳からの人生をワクワクやる気にする専門家

堂柿 美保子

Mission
人生100年時代。 いくつになっても『やったね!未来は明るいよ!』と ワクワクときめく人生を送りましよう。
Senmon

50歳からの生き方 やりがい 仕事のスキルアップ パートナーシップ 定年後設計

・キャリアコンサルタント 
・メンタルヘルスマネジメント検定 Ⅱ種(ラインケアコース)

資生堂に美容部員で入社し、本社の教育部門、服飾雑貨を扱う新規事業部、人事労務を担当。管理職としてのマネジメントも経験。
寿退社が当たり前の時代に結婚後も出張に明け暮れ、産後8週間で仕事に復帰し育児との両立、ガンを含む4回の開腹手術、目指す未来が見えなくなり大きく職種変更し、企業戦士として定年退職。
『戦う私から卒業しよう!』と、憧れの専業主婦になりましたが
『年金の範囲で…』と考える毎日は気持ちに制限がかかり人生を楽しむ気力を萎えさせ、明るい未来を感じませんでした。
人生100年時代に定年はゴールではなく、ただの通過点でした。
『あきらめることの多い人生はイヤ!もっと豊かに楽しみたい!』
『幸せな人生だった!ありがとう』と、人生を終わりたいと思い起業する。
『50歳からの人生をワクワクやる気にする専門家』として、ワクワクポイントを大切にしたセッションをしていて、多くの方がやりたいことが見つかったり、自信がついたり、これからの人生を活き活きと生きていくという目標に向かって歩んでいくことができています。
『自分に自信がない』と、言っていた方から『彼ができました』と嬉しい報告があり、トントン拍子に話が進み、3カ月後には入籍!と、ワクワクが脳をポジティブ体質に変えた方。
起業前に『自分の強みを知り、やりたい事を整理したい』と来られた方も、『初対面の人とすぐに仲良くなれる』『何でも面白がると周りに人が集まってくる』と、人と人を繋ぐことが得意だとわかりそれを活かし故郷での起業も順調です。人事・労務の12年半に、従業員・管理職1200人以上からの悩みや問題を聞いてきました。自身の経験と企業の人事・労務担当者のスキルであなたに伴走します。人生100年時代、『50歳以降も活き活きと生きる!』人生を!♡

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2019 Mihoko Dogaki, All Rights Reserved.
Powered by reservestock