Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1association Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
東京)桜 好きつめPG
好きなことをとことん突き詰める! すなわち、好きつめ❣️
H_taisho
自分の「本当」を引き出したい方、 人の「本当」の発見に立ち会いたい方
H_kitai
自分が本当にやりたいコトは何なのか?の精度が上がります。
322505_4tztmlclsnqw77wjm5e0rq
322505_img_1532
【競争から共創】の時代へコミュニケーションを図解し、図解でご縁をつなぐ。すなわち、図で解りあえる
Expert
 
 
一般社団法人日本図解協会 代表理事
一般社団法人日本図解協会
【競争から共創】の時代へコミュニケーションを図解し、図解でご縁をつなぐ。すなわち、図で解りあえる
 
一般社団法人日本図解協会 代表理事
早稲田大学エクステンションセンター 図解学講師
産業能率大学 夜活 図解学講師
図解改善士
多部田憲彦(たべた・のりひこ)一般社団法人日本図解協会代表理事

1979年千葉県銚子市生まれ。早稲田大学商学部を卒業後、2002年に古河電気工業株式会社に入社。翌年、同社タイ工場の改善を任され、「図解」で会話を繰り返し6ヶ月で改善業務を完了させる。2007年に日産自動車株式会社へ転職し、ルノー日産共同購買本部リージョナル・サプライヤー・パフォーマンス・マネージャーとして海外のメンバーと協働する機会に恵まれる。

一方、個人として図解を広める活動を開始。2010年から図解勉強会を主宰、2013年に『図解de仕事術』(明日香出版社)を刊行、翌年からは早稲田大学エクステンションセンター中野校で社会人向け講座の担当などを経て、2018年日産自動車を退職後、現職に。

また地元銚子市で観光大使を務め、図解で銚子の魅力を可視化する試みを進めている。2020年4月からは産業能率大学経営学部にて「図解で思考力を鍛える」の兼任教員として出講予定。


ーーーーーーーーーーー
日本図解協会の取り組み
ーーーーーーーーーーー

①活動状況

ウェブサイトをご覧ください
↓ ↓ ↓
URL:https://www.zukai.or.jp

【ウェブサイト概要】
・図解とは何か?
・日本図解協会とは?
・協会の活動
・図解検定
・お客様の声


②沿革

8年間の歩みを以下のページにまとめております
↓ ↓ ↓
https://www.zukai.or.jp/news/article_000280.php
 
推薦者/後援者
286_117_r200
Premium_s
 
やすひさてっぺい 楽しんで勝つ
やすひさ てっぺい
自分の好きなことを生業にしたい人の為
 
 
図解、ダジャレ、カレーパン 異色の協会コラボレーションが織りなす、
あらゆる角度からの質問により新たな世界が見えざるを得ない、
ゲームを楽しむだけであらゆるものが見えるようになる、
新感覚テーブルトークゲーム研修
興味ある方は参加した方がいいと思います。
オススメです。
494_img_0042
Award45
Professional_s
 
 「戦わずして克つ」魂の軍師
小川 景久
「戦わずして克つ」・・天命に生きる人を導きます
 
 

【PGとは?】
参加者同士で、楽しみながら自己の潜在意識に気づくことができて、
さらには自己評価のアップや他者理解も深められる、世界に唯一のゲームです

-あなたは今、自分がやりたいコトをやれていますか?
-あなたは本当は何がしたいか考えていますか?
-あなたは自分に向き合い、自分を突詰めて考えたことはありますか?
-あなたが本当にやりたいコトをし続ける為にあなたが今何をしなければならないか?

それは、

今の自分を突詰め
自分の中の何が「本当」で
自分の奥底で「本当」は何を望んでいるのか
これをほじりだし、暖め、大事に育てることです。

これを実現する為には、自分の奥底に隠れている「本当」をほじりだす為のスコップが必要です。

それが【突詰力】なのです

この【突詰力】を高める為の方法を、私たちは延々と考え続けました。
毎日毎日2014年丸一年間考え続け、毎週会議をし、
そしてとうとう、やるだけで勝手に【突詰力】が上がるゲームが出来上がりました。

それがこのPGなのです。

あなたの心の奥底の「本当」を掘り出しはじめてみませんか?
今までにない、新しい自分にきっと出会えますよ


【前回参加者様の声】
・突き詰めPGというワークショップに参加してきました。
他者とともに、自分が本当にやりたいことを深く探っていくワークです。

ポイントは、他者にも自分にも真摯に向き合うこと、
そして、仲間を支援しながら仲間と一緒にゴールに向かうこと、
そして、そのプロセスを楽しみながら実践していく、ということ。

モチベーションの高い方々、
大学生から50代くらいまでの幅広い方々と、
新しくお知り合いになれてめちゃくちゃ楽しかったです。
(By 横浜の初参加者様)
ーーーーーーーーーーーーー
・一生忘れることの無いPGになったと思う。
頭をフル回転させてくれたてっぺいちゃん、 多部田ちゃん。
ステキな講義をしてくれた 悠久子ちゃん。
懇親会も早々に終電に急ぐ私にグリーンカレーを持たせてくれた 岡空村長さん。
ありがとうございました。あったかーい気持ちで頂きます。
今日、参加して本当に良かった
(By 日光の経験者様)


【タイムスケジュール】
 09:00-10:00 講義1 趣旨説明&ゲーム説明
 10:00-12:00 PG1 第一ゲーム
 12:00-13:00 昼食  3分自己紹介所属、名前、何故参加したのか)
 13:00-13:30 講義2 突詰力について(効果効能、とは 等)
 13:30-15:30 PG2 第二ゲーム
 15:30-16:00 講義3 突詰力で成功事例など
 16:00-18:00 PG3 第三ゲーム
 18:00-18:30 講義4 まとめ/告知関連/感想文
 18:30-懇親会(有志のみ:同じ会場)

【募集事項】
日時:2019年1月27日(日)9時〜18時30分(懇親会21時まで)
場所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1−10
   原宿コーポ別館607号室
会費(税抜):
10815円(いっぱいごえん)=72回帳を当日持参できるリピーターの方
16075円(いろんなごえん)=PG初参加の方
定員:
15名様(1卓5名様の3卓)
持ち物:
筆記用具
参加条件:他の参加者様と共に、つきつめにご協力頂ける方
     高校生以上で、真剣に取り組んでいただける方
参加方法:本イベントページの参加ボタンを教えてください
その上で、文末の講座へお振り込みをお願いします。
     お支払い後、参加確定となります。

*当日、21時までタイカレーの懇親会を行います。*参加費1500円を当日いただきます。
(途中退席可能です。皆様、懇親会までご参加されます)

【ファシリテーター】
石井 悠久子 (Yukiko Ishii)
藤森 さやか (Shindo Fujimori Sayaka)
多部田 憲彦 (多部田憲彦)

【当日、緊急連絡先】
080−4370−2353(多部田携帯) 

○「人は幸せだから笑うのではない、笑うから幸せなのだ」をモットーに、楽しくて身に付く学びの時間を作っています! 百聞は一見に如かず、一見は体験に如かず。ぜひ一緒に楽しく突き詰めしましょう♪(藤森)

以上、よろしくお願い申し上げます。   
石井、藤森、多部田 

322505_tut5s3zjtrkqjer669m1bw
322505_img_1525
開催日時
2019年4月13日(土)
開場 8:45
開始 9:00
終了 18:30
場所 中目黒スクエア5階 青少年プラザ 会議室
目黒区中目黒2-10-13
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

10815円(いっぱいごえん)=72回帳を当日持参できるリピーターの方
16075円(いろんなごえん)=PG初参加の方

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

クレジットカード払い(↑ペイパル経由でカード決済)
銀行振込(お申し込み完了メールで振込先をご報告)

定員 12  名
申込受付期間2019/2/ 4(月) 15:44 ~ 2019/4/13(土) 08:45まで
主催者日本カレーパン協会、だじゃれ活用協会、日本図解協会
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
東京)桜 好きつめPG、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert
代表理事

一般社団法人日本図解協会

Mission
【競争から共創】の時代へコミュニケーションを図解し、図解でご縁をつなぐ。すなわち、図で解りあえる
Senmon
図会議法による多数決禁止の合意形成 インターナルブランディングによる組織開発 思考整理 構造化抽象化具体化 図で解りあえる技法

一般社団法人日本図解協会 代表理事
早稲田大学エクステンションセンター 図解学講師
産業能率大学 夜活 図解学講師
図解改善士 多部田憲彦(たべた・のりひこ)一般社団法人日本図解協会代表理事

1979年千葉県銚子市生まれ。早稲田大学商学部を卒業後、2002年に古河電気工業株式会社に入社。翌年、同社タイ工場の改善を任され、「図解」で会話を繰り返し6ヶ月で改善業務を完了させる。2007年に日産自動車株式会社へ転職し、ルノー日産共同購買本部リージョナル・サプライヤー・パフォーマンス・マネージャーとして海外のメンバーと協働する機会に恵まれる。

一方、個人として図解を広める活動を開始。2010年から図解勉強会を主宰、2013年に『図解de仕事術』(明日香出版社)を刊行、翌年からは早稲田大学エクステンションセンター中野校で社会人向け講座の担当などを経て、2018年日産自動車を退職後、現職に。

また地元銚子市で観光大使を務め、図解で銚子の魅力を可視化する試みを進めている。2020年4月からは産業能率大学経営学部にて「図解で思考力を鍛える」の兼任教員として出講予定。


ーーーーーーーーーーー
日本図解協会の取り組み
ーーーーーーーーーーー

①活動状況

ウェブサイトをご覧ください
↓ ↓ ↓
URL:https://www.zukai.or.jp

【ウェブサイト概要】
・図解とは何か?
・日本図解協会とは?
・協会の活動
・図解検定
・お客様の声


②沿革

8年間の歩みを以下のページにまとめております
↓ ↓ ↓
https://www.zukai.or.jp/news/article_00028..

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Fukai association of Japan. All Rights Reserved.
Powered by reservestock