3568_mwnlntgxn2q4yjmyy

豊かさを引き寄せる《春財布》のお茶会

このイベントは告知のみです。オンラインでの受付はございません。
322457_dac5d5843431aee6dc5a72376a5deda2_s
322457_09177d7f18a7b827ac5d95878d3db2f9_s
322457_dac5d5843431aee6dc5a72376a5deda2_s
322457_09177d7f18a7b827ac5d95878d3db2f9_s

頑張る私へ、もう一息の後押し!お金と相思相愛になるために

このような方におすすめ

金運を上げたい方 お財布の新調を考えている方 気学の活用方法を知りたい方

期待できる効果

最適なお財布選びをアドバイス 金運と相思相愛になるヒントをご提供

豊かさを引き寄せる《春財布》のお茶会

最近お金の流れが悪い・・・

くたびれたお財布でテンションが上がらない・・・

頑張っているのに全然豊かにならない・・・


そんなあなた、今年、お財布新調してみませんか?











今月は毎年人気の

豊かさを引き寄せる《春財布》のお茶会を開催します。


春は木の芽が一斉に芽吹くような発展上昇の気が満ちているので

新しく何かを始めるのにはうってつけの時です。


今こそ、豊かさを手に入れるためのアクションを始めませんか?


金運アップのための方法はたくさんありますが

その一つがこの時期に金運アップに最適なお財布を手に入れることです。


春に新調するお財布は

春財布=張る財布(お札でパンパンに張ったお財布)

と言われています。


そしてお財布を変える時は、お金に対する意識が変えやすい時でもあります。

お財布の新調と合わせて意識までがらりと変えてみませんか?




◆お話すること①

お金に対する《意識を変える》ためのヒント


もっとお金が欲しい!と思っても


お金に対する恐怖心や

お金=汚いものという意識

お金を受け取ることやお金持ちになることへの抵抗感があると・・・

お金は思うように流れてきません


豊かさへの近道はお金と相思相愛の関係になること!



そこであなたのお金に対する意識をチェックして

金運を上げるために必要な考え方、行動などを様々な角度からお話いたします。




◆お話すること②


金運がアップする春財布の選び方、使い方などをお話します


お財布のエネルギー的な寿命は3年が限界


思うように収入が増えない・・・

予想外の出費が多い・・・

お財布を落としたり、忘れたりすることが増えた・・・

見るからにくたびれている・・・

デザインが飽きてきた・・・

使いづらくてストレスがたまる・・・


それならもうエネルギーが落ちている証拠

ズバリ、買い替え時です!


どうせ買うなら金運が上がるお財布を買いましょう!


お伝えすること

□ 購入する日、場所の選び方

□ 最適な色や柄、素材

□ 使い始めの日の選び方


◆お話すること③

気学の技を駆使して様々な開運アクションをお話します

□ 使い始めの時の開運アクション

□ 気学を使ったお金の増やし方



■参加者様からのご感想


□ 金運アップがかなった!

□ 仕事が増えた!

□ お金に対する意識が変わった!

□ 無駄使いが減った

□ お金を大切にするようになった!


というご感想を多数いただいております。



開運アクションで頑張っている自分へのちょっとした後押しをしましょう!




特に、二黒土星、五黄土星、八白土星の方!

2月が使い始めの月ですからこの機会をお見逃しなくです!







ご参加お待ちしています!

開催要項

開催日時
2019年2月11日(月)
開場 10:25
開始 10:30
終了 12:30
場所

横浜ベイシェラトンホテル ラウンジ

神奈川県

横浜市西区北幸1-3-23

参加費

無料

キャンセルポリシー

参加費5000円 
(お茶代込み)

定員

4 名

申込受付期間

2019/2/ 4(月) 11:56 ~ 2019/2/10(日) 21:00まで

お問い合わせ先

佳野珠子

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

inori_angelicus@yahoo.co.jp

最高に自分らしく100%満足な人生をプロデュースします
Professional_s

最高に自分らしく100%満足な人生をプロデュースします

最高に自分らしく、100%満足といえる人生を生きたいなら「使命を生きる」ことが最短ルートです。
使命に気づくと人生はシンプルで軽やかになります。フォーチュンプロデュースでは40代からの自己実現スタイルをご提案しています。可能性いっぱいの未来、ご一緒しませんか?