Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
【日曜開催】音読サークル〈玲瓏りんろん〉第2回 なんちゃって朗読劇クラブ
「なりきる力」であなたの中国語力をパワーアップさせよう
このような方にオススメ
臨場感のあるセリフのやり取りで、より生きた中国語を自分で話してみたい方、聴いて楽しみたい方
期待できる効果
中国語の映画やドラマ等のセリフを読み合うことで、発音だけでなく中国語での感情表現力が磨かれます。
正しい音読習慣を広めることで多くの日本人学習者さんに「通じる中国語・美しい中国語」を手に入れてもらいたい!
Professional_s
 
 
熊澤 みどり 湘南すみっこ台湾中国語教室
熊澤みどり
正しい音読習慣を広めることで多くの日本人学習者さんに「通じる中国語・美しい中国語」を手に入れてもらいたい!
 
國立台灣師範大學國文系学士
中国語通訳案内士 神奈川県登録00218号
TECC中国語コミュニケーション検定Aレベル
HSK6級
台湾華語(台湾で話されている中国語)から中国語の世界に足を踏み入れた日本人の中国語発音コーチです。大学で中国語を学ぼうと浪人中に父の知り合いの勧めで台湾留学を決意。現地の語学学校では発音が全くわからず非常に苦労したが、発音だけを集中的に学ぶ機会を得たことと徹底した音読とディクテーションにより耳と口を鍛えたことでブレイクスルーを経験。五里霧中だった世界が一変し、中国語が大好きに。

ゼロから1年半で国立台湾師範大学国文系に入学。大学本科に入ってからが地獄だったが規範的な発音を身につけることによってネイティブスピーカーとの関係構築がスムーズになること、そして自分の身を守ることもできることを現地生活で実感。より中国語の世界を知るために、国文系卒業後に同大学の華語文教学研究所(対外中国語教育の大学院)に入学して中国語の音声学や言語社会学を専攻。在学中に台湾籍の夫と結婚。台湾での妊娠・出産を経て帰国。

16年間におよぶ台湾生活を終え、現在は翻訳、通訳をしながら悩める日本人学習者のために発音矯正・音読を中心にした講座や朗読劇イベントでオンライン講師を務める。感情を乗せた音読・朗読が得意。朗読劇イベントではドラマや映画の登場人物になりきって中国語のセリフを読む快感を参加者に味わってもらっている。

繁体字/簡体字、ピンイン/注音符号どちらを学びたい方もOK。特に日本では台湾華語を教える日本人教師が希少なためか、現在台湾で生活をされている方、台湾人と国際結婚・恋愛をされている方、台湾向けにビジネスをされている方々からのオファーを多く頂いている。将来の夢は自然な中国語表現を身に着けるのに大変有効な「中国語による演劇」をメインカリキュラムに据えたスクールの開設と、台湾華語に特化した音読教材を出版すること。
 
推薦者/後援者
19668_表情筋img_8846
Professional_s
 
りんずプロダクション 
井田 綾
中国語を楽しめる人を増やしたい! 仕事をする人には、より一層の自信でキラキラ輝いてほしい!
 
 
講師のみどりさんは、かねてから「ラジオドラマがやりたい!」「一人二役を演じ分けてみたい!」と、声を使った表現にやる気満々の方です。さすが語学教材のCD音声を務めただけのことはあるすばらしい演技に期待!

きっと楽しいひと時が過ごせることでしょう!

~普通のテキストの音読では飽き足らない、生き生きとした「感情を乗せた中国語」で相手と絡んでみたいそこのあなた!同じような「場」を求めている学習者さんと共に劇中の人物になり切って自分の感情を解放してみませんか?~

 

 

「中国語音読サークル玲瓏りんろん」は音読大好きさんが集まって、自分の好きな中国語文を紹介し合うお茶会です!昨年の3月に始めてもう少しで1周年です!おかげさまで毎回好評を頂いております♪

 

さて、この「なんちゃって朗読劇クラブ」は「玲瓏りんろん」の中から「映画やドラマなどのセリフに特化して音読したい!」というわたくし講師の熊澤みどりと「りんろん」参加者さんの声によって生まれた、「ありそうでなかった中国語好きのためのオンラインサークル」です。

 

昨年11月に開催された記念すべき第1回では山崎豊子の「大地の子」を題材に選び、大好評のうちに終了。

「新しい中国語の楽しみ方を見つけました!」といった感想も頂くほど、読み手も聞き手も満足度の高い会となりました。

 

国内外から参加者が集まるのもオンラインならではです。いくら世間が中国語ブームだと言っても周囲に中国語学習者はほとんどいない、中上級者となるとほぼ皆無で同レベルで話ができる人がいないという方も多いのでは…?

 

そんな不満を抱えた学習者さんに、この「なんちゃって朗読劇クラブ」ではが仲間と出会える貴重な「場」を提供いたします!

 

さて、今回は台湾の恋愛小説の大御所、瓊瑤(琼瑶)の《情深深雨濛濛》の第一話~第二話にかけての家族間の言い争いシーンを取り上げます。

 

具体的には

・子ども同士の口喧嘩とその仲裁に入りつつも末っ子の肩を持つ母親の小言

・微妙な距離感のある異母姉妹間のぎこちない会話

・継母に家を追い出された娘が父親に生活費を要求し、父親を怒らせ折檻される

の三つの要素で構成されています。

 

1930年代の上海を舞台にしたこの作品。複雑な家庭背景や、封建的で家長の力が絶大だった時代に生きた人々の気持ちを考えながら、臨場感あふれる朗読劇に仕上げるべく、講師はじめ参加者の皆さんで演出のアイデアを出しながらご一緒に朗読劇の世界を楽しみましょう!!

 

 

 

 

★今回から参加費有料です★

☆一粒で二度美味しい?うれしいおまけ付☆

・朗読劇イベントは2/10(日)15:00~16:15に開催しますが、それより前の日程でオンラインでのセリフの公開練習も実施します。ご都合の合う方は奮ってご参加ください。講師から直接発音指導を受けられるチャンスです!

・公開練習の日程等は参加費のお支払いがお済みの方に別途お知らせします。

 

§ 

今回の課題作品はこちら:

瓊瑤《情深深雨濛濛》

第1集~第2集より

時は1930年代の上海。陸家の異母姉妹、依萍と如萍を軸に繰り広げられる愛憎劇。ドラマは中国中央電視台と台湾の出版社皇冠公司との共同制作。2002~2006年まで放映され、中国・台湾で若者や当時45歳以上の年齢層を中心に絶大な支持を得た超ヒット作。

 

★ドラマはyoutubeなどでも見られます。

[youtube] https://www.youtube.com/watch?v=SjEtZgBLeOA&list=PL71UrIiWcxw5FWkcBrukVOHII2ioenYv4&fbclid=IwAR1_ckN23rPZ-9jglh_xATBdlF8Ja5AsYJ496CM9KRP5D16fucFB0BDUqKo(今回読むシーンは39:03くらいから)

[优酷]
https://v.youku.com/v_show/id_XNDc4MDgyMjk2.html?spm=a2h0k.11417342.soresults.dselectbutton&s=cbfecca0962411de83b1(同じく39:03くらいから)

※当日のZoomの入室URLと課題作品の原稿は申し込み後に別途ご案内いたします。
 

 

§

誰かの前で音読するって、勇気がいりますか?

その一歩を踏み出して、やり遂げたときの爽快感を
一緒に味わいませんか?

 □ 好きなドラマや映画のセリフを音読したり
 □ テキストで見かけた素敵な文章を音読したり
 □ 日本語では出せない自分の一面を中国語で表現したり
 □ 趣味の仲間と出会ったり

中国語の音読が気になる学習者さん

楽しく音読して、
中国語への愛があふれる瞬間を
体感しましょう!

§

「自分は音読しないけれど、他の学習者さんの音読を聞いてみたい」
「とりあえず今回は様子見!」
という方、OKです。

□ リスナー参加できます


§

今回は主催者1名と、音読参加者6名、リスナー参加者(音読しない)4名くらいの計6~11名で開催します。

音読参加を希望される方は、お申し込み画面の[参加コース]で[音読参加者として参加する]を選択してください。
原稿はピンインなしです。ピンインがないとお手上げ!という方は、リスナー参加をお勧めします。

§

応募多数の場合、音読参加枠は先着順です。
リスナー参加枠なら増やせますので、もし定員に達していても「キャンセル待ち」でお申し込みください。締め切り後にご連絡します。

 

§

【タイムスケジュール】

15:00-15:10 主催者趣旨説明、自己紹介コーナー

当日の時間を大切にするため、あらかじめ自己紹介シートにご記入いただき、事前にシェアします。

 

15:10-16:00 朗読劇コーナー

音読参加者さんの朗読劇を聴いて讃えるコーナーです。

朗読劇コーナーは録音し、参加者限定で公開します。

16:00-16:15 今日の感想、交流コーナー

 

※当日のZoomの入室URLと課題作品の原稿は参加費お支払い確認後に別途ご案内いたします。


音読サークル〈 玲瓏りんろん 〉は…

(1)中国語の音とリズムを楽しむ「音読お茶会」

を1ヶ月に1回、平日か土曜に参加費無料で、

(2)日本人中国語発音講師が教える「音読講座」

を1ヶ月に2回、平日と土曜に参加費有料で、

オンラインまたは会場開催で続けていきます。

 

これからもイベント開催をどうぞお楽しみに♪

 

 

 

 

 

開催日時
2019年2月10日(日)
開場 14:50
開始 15:00
終了 16:15
場所 オンライン

参加費
【日曜開催】音読サークル〈玲瓏りんろん〉なんちゃって朗読劇クラブ 参加費
1,080円

1,080円

定員 6  名 【残 1 席】
申込受付期間2019/1/31(木) 13:00 ~ 2019/2/ 9(土) 23:00まで
主催者熊澤みどり
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile
Professional_s
湘南すみっこ台湾中国語教室

熊澤みどり

Mission
正しい音読習慣を広めることで多くの日本人学習者さんに「通じる中国語・美しい中国語」を手に入れてもらいたい!
Senmon
中国語 発音 上達 台湾 音読

國立台灣師範大學國文系学士
中国語通訳案内士 神奈川県登録00218号
TECC中国語コミュニケーション検定Aレベル
HSK6級 台湾華語(台湾で話されている中国語)から中国語の世界に足を踏み入れた日本人の中国語発音コーチです。大学で中国語を学ぼうと浪人中に父の知り合いの勧めで台湾留学を決意。現地の語学学校では発音が全くわからず非常に苦労したが、発音だけを集中的に学ぶ機会を得たことと徹底した音読とディクテーションにより耳と口を鍛えたことでブレイクスルーを経験。五里霧中だった世界が一変し、中国語が大好きに。

ゼロから1年半で国立台湾師範大学国文系に入学。大学本科に入ってからが地獄だったが規範的な発音を身につけることによってネイティブスピーカーとの関係構築がスムーズになること、そして自分の身を守ることもできることを現地生活で実感。より中国語の世界を知るために、国文系卒業後に同大学の華語文教学研究所(対外中国語教育の大学院)に入学して中国語の音声学や言語社会学を専攻。在学中に台湾籍の夫と結婚。台湾での妊娠・出産を経て帰国。

16年間におよぶ台湾生活を終え、現在は翻訳、通訳をしながら悩める日本人学習者のために発音矯正・音読を中心にした講座や朗読劇イベントでオンライン講師を務める。感情を乗せた音読・朗読が得意。朗読劇イベントではドラマや映画の登場人物になりきって中国語のセリフを読む快感を参加者に味わってもらっている。

繁体字/簡体字、ピンイン/注音符号どちらを学びたい方もOK。特に日本では台湾華語を教える日本人教師が希少なためか、現在台湾で生活をされている方、台湾人と国際結婚・恋愛をされている方、台湾向けにビジネスをされている方々からのオファーを多く頂いている。将来の夢は自然な中国語表現を身に着けるのに大変有効な「中国語による演劇」をメインカリキュラムに据えたスクールの開設と、台湾華語に特化した音読教材を出版すること。

B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock