Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
スポーツ指導者に送る次世代アスリート育成メソッド
~脳科学に基づいたコーチング指導法~
H_taisho
選手の可能性を開花させる指導法を探求されている指導者、選手のマインドについて理解したいと思われている指導者
H_kitai
選手及び自身のマインドの使い方がわかるようになる、効率的にパフォーマンスアップを図ることが出来るようになる
大好きな夢に向かって情熱を燃やしながら生きられるように全力でサポートします!
Professional
 
 
 アスリート・マインド・コーチ
大西孝昌
大好きな夢に向かって情熱を燃やしながら生きられるように全力でサポートします!
 
パーソナル・コーチ
学生時代よりフィジカルを如何に向上させるかという事に興味を持ち、高校、大学と運動生理学、運動生化学を中心に勉強。その後都内ジムにてパーソナル・トレーナーとして活躍。トップアスリートや俳優、日本におけるトップエグゼクティブなとよばれる人々をクライアントに持ち、日々そうした方々と接するうちに圧倒的な価値観や考え方に感化され、マインドの重要性を実感し始める。
コーチになったきっかけは、担当していたアスリートを勝利に導けずに挫折しかけていた頃に、脳や心理学、コーチングに興味を持ち始めたため。その後、トレーニングにコーチング理論を導入する事により、圧倒的に結果を出せる事を実感。その上で後輩育成の分野で応用したり、独自のコーチング技術も開発中。
現在は、より多くの人の夢を叶えるためにコーチングのみならずセミナーも定期的に展開中。
 
 

世界最高峰のコーチング理論と実践が学べるセミナー


こんにちは。

このサイトお越しくださいましてありがとうございます。

きっと、このページをご覧くださっているということは、あなたは志の高い情熱あふれる指導者であることでしょう。

今回、そのような熱意あるスポーツ指導者の方々に向けて、世界最高峰のコーチング理論と実践を学べるセミナーを開催させて頂くことになりました。



根性論が通用しない現代のスポーツ界


アスリートに対する指導法として、昭和から平成の中頃までは気合・根性に根付いた方法が主流でした。


これは、戦前・戦中に精神修行肉体鍛錬としてスポーツを行っていた流れを組むものです。



目標のためには、人一倍の努力をし、苦労やきついことに耐え忍び、何度も何度も逆境を乗り越えていかなければいけないという価値観は、きっとスポーツ指導者のみならず多くの人が持っている考えでしょう。


しかし、スポーツ科学の台頭とともに、このような指導法はだんだんと通用しなくなってきています。

身体の使い方、トレーニングの仕方、技術の習得の仕方、栄養の取り方など、あらゆることが科学的に解明されて理論化されてきており、それを学んでいる指導者とそうでない指導者で、選手の技術向上や人間としての育成に雲泥の差が出るようになってきました。


科学とは、根拠を伴い、再現性のあるもののことです。


根拠もない、再現性を確約できない旧態依然の根性論は、これからより一層時代遅れのものとなっていくのです。

 

いま必要なのは、根拠のあるコーチング理論


強制的モチベーション
によって指導をされたことはありますか?


例えば、いついつまでにこれだけのことを出来るようにならなければレギュラーで使ってやらないとか、毎日これだけのノルマを必ずこなしなさいという、選手の気持ちを強制的に発奮させる指導法です。


強制的モチベーションは、瞬間的に爆発的なエネルギーをもたらします。

 

しかし、強制的なモチベーションに基づいた“しなければならない”という考えに対して、人の無意識はものすごく反発します。


普段は指導者の言うことを素直に聞くアスリートでも、ここ一番で怪我をするなり、コンディションを崩すなど、驚くべき方法で無意識下での抵抗を見せるのです。


無意識はやりたくないことに高いパフォーマンスを発揮してはくれません。


指導者の視点から見れば、強くなるためにやらせた方がいいとわかっているようなことでも、選手本人にとってそれが強制的なものであればあるほど正反対に作用してしまうということです。


では、どうすればいいでしょうか?


そのためには、指導者がマインドというものを科学的に捉えられるようになる必要があります。


選手、そして指導者においてもそうですが、我々はマインドで思考しイメージし、それを物理身体を用いて表現します。


スポーツはその最たるものです。

 

〝内(マインド)に始まり、外(物理身体)に広がる〟

 

この点を押さえることなくして効果的な指導は行えません。


ということで、今回の開催するセミナーでは、認知科学(認知心理学、言語計算学、機能脳科学、分析哲学)に裏付けされたマインド仕組みと使い方を学びコーチング技術を習得して頂きます。


今や世界のトップアスリートがコーチングを取り入れている!


実は現代においてアスリートを取り巻く世界の環境は脳科学を取り入れたコーチング指導法が着々と採用され実績を上げています。


例えば、世界のサッカーの強豪チームであるACミランではブレインルームと呼ばれる次世代の指導法に特化した戦略ルームの存在が知られています。


アメリカナショナル水泳チームで前人未到の23個もの金メダルを手にしたマイケル・フェルプス選手は、脳科学を取り入れたコーチング指導法により、2004年のアテネオリンピックから向かうところ敵なしの成績を収めています。


日本を代表するスイマーの北島康介選手も脳科学に基づいた指導法の元、2008年北京オリンピックで世界新記録を樹立しました。


2010年のバンクーバーオリンピックにおいて、開催国のカナダが脳科学を取り入れた指導法を取り入れて、金メダル数で群を抜いて一番に躍り出ています。


このように世界を代表する名門クラブやチームは脳科学を取り入れたコーチング指導法を取り入れており、スポーツのシーンにおいて圧倒的な結果を出し始めているのです。

脳科学に基づくコーチング理論を学ぶことで得られるもの

認知科学に裏付けされたコーチング指導法を学ぶことによって以下のような効果が期待できます。
 
 
✔選手が目標設定を行いやすくなる
✔選手が目標に対して今何に取り組むべきかが明確になる
✔選手のスランプを克服させてあげることが出来る
✔選手に自分で考えて取り組んでもらえるようになる
✔技術や戦術の習得が高いレベルで出来るようになる
✔選手の人間性を高められる
✔自分だけでなく、仲間のことを思ってプレー出来るようになる
✔指導者として的確な言葉がけをしてあげられるようになる
✔指導者としての自信をつけることが出来るようになる
✔指導者としての目標と選手の目標を同時に達成できるようになる
など…。


セミナータイムテーブル


14:45~受付開始
第1部
15:00~【座学】コーチング理論(担当・大西孝昌)
16:25~トイレ休憩
第2部
16:30~【座学】実技論(担当・斎藤貴志)
16:50~【体感ワーク】
17:50~  質疑応答
18:00     終了

講座の第1部では、コーチの大西孝昌が脳科学を取り入れたコーチングの仕組みを基礎から分かりやすくお伝えします。メンタルトレーニングやコーチングについて学ぶことが全く初めての方にもわかりやすく解説いたしますのでご安心ください。今後、指導者にとって必要不可欠な知識と理論をしっかりとお伝えします。

第2部では、同じくコーチの斎藤貴志が担当します。第2部ではゾーンと呼ばれる変性意識に入る技術とイメージトレーニングの実習を行ないます。また言葉を使わずにアスリートのやる気を高める魔法もお伝えします。


担当講師・【第1部】大西孝昌
【パーソナル・コーチ】

都内でパーソナルトレーナーとして多くのアスリートの肉体改造の実績を持つ。現在は物理身体におけるアプローチのみならず、マインドに働きかけることによって選手に圧倒的に結果が伴うようにレクチャーをしている。全国各地にて選手や指導者を対象にコーチングセッションを行ったりセミナーを開催し日本のスポーツ界のパフォーマンス向上を行っている。
担当講師・【第2部】斎藤貴志
【パーソナル・コーチ】

コーチ内でも指折りの変性意識扱い。膨大な知識と論理構成力があり、生粋のコーチング探究者。理論はもちろんながら、コーチング対象者に対する非言語の働きかけは圧倒的な効果がある。言語、非言語の両方を用い、これまでに多くのクライアントをゴールに導いている。今回のセミナーでも指導者が使える特殊体感ワークを担当予定。

 

2019年は自身の指導力を高め、なおかつより一層選手を飛躍させてあげたいと強く願う指導者の方にお薦めのセミナーとなっております。
 

多くの志高い指導者の方々とお会い出来ますことを心より楽しみに致しております。
 
 
 
開催日時
2019年2月10日(日)
開場 14:45
開始 15:00
終了 18:00
場所 渋谷駅から徒歩5分のセミナールーム
お申込み頂いた方にご連絡致します。
参加費

5000円

支払方法

会場支払い

定員 10  名
申込受付期間2019/1/13(日) 10:00 ~ 2019/2/10(日) 12:00まで
主催者斎藤貴志・大西孝昌
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
スポーツ指導者に送る次世代アスリート育成メソッド、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
アスリート・マインド・コーチ

大西孝昌

Mission
大好きな夢に向かって情熱を燃やしながら生きられるように全力でサポートします!
Senmon

コーチング スポーツ コーチ 指導者 アスリート パフォーマンス 苫米地式

パーソナル・コーチ 学生時代よりフィジカルを如何に向上させるかという事に興味を持ち、高校、大学と運動生理学、運動生化学を中心に勉強。その後都内ジムにてパーソナル・トレーナーとして活躍。トップアスリートや俳優、日本におけるトップエグゼクティブなとよばれる人々をクライアントに持ち、日々そうした方々と接するうちに圧倒的な価値観や考え方に感化され、マインドの重要性を実感し始める。
コーチになったきっかけは、担当していたアスリートを勝利に導けずに挫折しかけていた頃に、脳や心理学、コーチングに興味を持ち始めたため。その後、トレーニングにコーチング理論を導入する事により、圧倒的に結果を出せる事を実感。その上で後輩育成の分野で応用したり、独自のコーチング技術も開発中。
現在は、より多くの人の夢を叶えるためにコーチングのみならずセミナーも定期的に展開中。

B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock