Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
覚醒体験映画「ウル」兵庫
加古川上映会
H_taisho
楽しみたい方
H_kitai
気づきや体験がある
315842_49326573_2254920224722647_4248920002431811584_n
 

覚醒体験映画「ウル」兵庫 加古川上映会

 

覚醒体験映画 第2弾『ウル』
加古川上映会決定!

 

 

国内外で
数多くの「覚醒」現象を巻き起こしてきた
覚醒体験映画。
 
その第2弾「ウル」が加古川にやってきます。
 
 
2016年9月のある日
今回の上映会の主催の1人である
清水佐織里は
不思議な映画と出逢った。
 
覚醒体験映画第1弾の『くう』
その映画は新感覚の映画だった。
 
映画を観ている最中に
いろんな体験をした。
「この場面に私も居た」
そう何度も感じた。
 
もう1度観たい。
その後11月に姫路で上映会を
主催した。
 
その時に観た「くう」は
9月に観たものとは
違う顔を見せていた。
日々成長をしている
そう感じる、不思議な映画だった。
 
 
この上映会に参加していた
今回の上映会の主催の1人である
松田尚子は
映画から感じるエネルギーに身体が反応し、
舞で表現をするという事を
暗闇でやりだした。
 
 
後に、上映会の後の
ワキタ監督と声優とおまさんの
トークショーで語られる事となる。
 
 
2017年3月
松田尚子が
加古川で「くう」上映会を開催。
 
 
その時に観た「くう」は
また変化をしていた。
そして、この上映会では、
とおまさんのシャーマニックドラムに
大井映理子さんのクリスタルボウル
松田尚子の舞で
さらに会場にいる皆さんの
細胞を震わせる事となった。
 
 
そして、2017年7月
出雲上映会を観に
姫路からバスツアーを組んだ。
 
 
姫路、加古川、出雲と
何度も観てきた覚醒体験映画。
 
 
その時くらいから、
清水佐織里は、
答えが向こうからやってくるようになった。
自分で動かずとも、
向こうからやってくる。
 
 
もしかしたら、
私たちは、勘違いしているのかも知れない。
そう思った。
 
 
ウル公式HPには
こんな事が書いてある。
 
-----------------------------------------------------------
 
〜 覚醒映画とは一体何か?? 〜
 
覚醒映画で言う「覚醒」とは、
人間が本来持っているものに
気付くというようなこと。
 
何故か今まで見えていなかったことを
思い出すというようなこと。
思考の外に思わぬ真実を発見するようなこと。 
 
一般的な映画とは違い、
ワクワクするようなストーリーやドキドキするドラマもない。
 
理解や思考、感情や意識には訴えかけず、
無意識や命そのものに直接働きかけ、
奥底に埋もれていた「コレだ!」という
真実や可能性を浮かび上がらせる。
 
覚醒映画とは体験である。
 
そこに正しい見方も、正しい受け止め方もない。
 
映画に身を委ね、どんな体験をするか?
 
それが
あなたにしかできない貴重な体験となり、
あなたの「生」をグンッ!!と
広げてくれる力になる。
 
 
「生」とはまだまだこんなもんじゃない!
 
可能性で満ち満ちている。
それを本当に見たいのか??
思い込んでいた「いい生き方」では
辿り着けない想像を遥かに絶する次元が
広がっている。
 
 
「生」とはまだまだこんなもんじゃない!
 
-----------------------------------------------------------
 
『ウル』について
ワキタ監督はこんな事を言っている。
 
**********
 
この世は全て
一点の眩し過ぎる
所謂「原初の光」から始まっていると
言われる。
 
「神」や「愛」とも
「喜び」そのものとも
表現される「光」。
 
その「光」は己を知るために
己を分光させ
そこに現れてくる色を
見て感じて楽しんでいる。
 
「おおお~私にはこんな色も
出せるのか!!」というような
 
つまり、分光された光とは
我々の姿であったり
この世の姿であったり、
そしてこの世に新たに生み出されていく
新たな光であったりするわけだ。
 
未知の分光が
未知の色を放てば
大元の光は
「おおおおお~!!!」と
喜びの雄叫びを挙げていると
思うのだ。
 
「己をもっと見たい!!」
「己をもっと知りたい!」
という
「光」の根源的衝動こそが、
あの時私が感じた「情熱」だったの
ではないかと思っている。
 
そして、
その情熱が
カメラを通じて押し出され
この世に放たれた新たな光が
「ウル」なのだと
感じている。
 
大元の光の
「情熱」「喜び」「楽しみ」
 
「ウル」から感じる
圧倒的エネルギーの根源は
そんなものではないだろうか?
 
**********
 
 
ワキタ監督、とおまさん、
大井映理子さん、松田尚子、清水佐織里は
共通のキーを持っている。
 
 
加古川上映会では、
そのキーを使って
皆のスイッチをオンにし
覚醒体験映画を上映する。
 
 
 
大元の光の
情熱・喜び・楽しみ。
 
 
あなたはこの日、
どんなあなたに出逢うのだろうか。
 
 
加古川でお待ちしております。
 
 
今回、加古川上映会をより楽しんでいただく為に
「ウル」の声優であり出演されている總水とおまさんと、
油川さゆりさんのソングユニット「カミムスヒ」の
ライブも行われます。
 
そして、
音開き特別ゲストとして、
アルケミークリスタルボウル奏者の大井映理子さんの
クリスタルボウルの演奏と松田尚子の舞も行われます。
 
お楽しみに。
 
 
当日の流れ:
11:30 開場 受付開始
12:00 開演
・カミムスヒ ライブ
・音開き
12:45覚醒映画「ウル」上映
・トシ ワキタ監督×總水とおま トークショー
15:00 終了予定
 
 
開催場所:
兵庫 加古川市民会館小ホール
兵庫県加古川市加古川町北在家2000番地
079-424-5381
 
参加費:
大人 / 前売 3,900円 当日 4,500円
子供(小学生・中学生)/前売 2,000円 当日 2,500円
 
定員:200名 (完全予約制)
 
 
 
【キャンセルについて】
3月7日までは無料
以降、返金なし。
 
 
 
******************
【覚醒体験映画vol2/9「ウル」】
 
★トシ ワキタ
監督・撮影・編集・製作
 
1971年生まれ。ニューヨークで映画制作を学んだ後、同地で映画やテレビ番組の制作に数多く関わる。自身で監督した初の長編映画 “MARU”は世界各国の映画祭で大変高く評価された。その後イタリアに移住し活動を続け、日本へ帰国後はディズニーチャンネルなどで子供向けコンテンツの開発にも力を注ぎ、現在は東京を拠点にフリーの映像作家として活躍。異色な新作映画「ソクラテスは円を描く」が海外映画祭で審査員賞を受賞するなど、人間と映像の新たなあり方を開拓すべく、独自の方法論で映画やテレビ、CM、PV制作を続けながら、既成の映像分野に留まらず幅広い映像制作活動を展開している。現在、映画という枠を振り切った覚醒映画シリーズを展開中。
 
★總水とおま
出演・演奏・プロデューサー
 
歌手・女優として活動している。各土地で感じるエネルギーからインスピレーションを受けて音楽を制作し、神社や国内外のイベントにて奉納演奏やライブを行う。2016年から今まで日本25都市を回り、2018年はハワイ、イギリス、バリにて奉納演奏を行う。
 
映画:「くう」全編ナレーションを担当
CD:「奏」シャーマニックドラムと歌のソロ演奏
ソングユニット「カミムスヒ」のボーカルとしてライブ出演中
その他、テレビやラジオナレーション、アニメやゲームの声優など
 
 
******************
 
【カミムスヒ】
總水とおま、油川さゆりによるソングユニット。
 
日本の古代文字を含めた歌を作曲。
歌を通して人の結びつきを強め、広げたいと考えている。
古代から伝わる言葉をちりばめた、祈りのアーティスト。
 
 
★油川さゆり
慶應義塾大学院の博士課程で教育心理学を学びながら、日本の歴史、伝統芸能を伝えるイベント会社の代表を務める。フリーアナウンサー、四柱推命鑑定士などとしても活動中。
 
 
 
 
******************
 
 
 
問い合わせ:
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2e60d06a230612
 
開催日時
2019年3月14日(木)
開場 11:30
開始 12:00
終了 15:00
場所 加古川市民会館 小ホール

ホームページ
Releaf_touroku
拡大地図
参加費
高校生・大人 / 前売 3,900円 当日 4,500円
子供(小学生・中学生)/前売 2,000円 当日 2,500円
乳幼児 無料
定員 200  名
申込受付期間2019/1/ 6(日) 00:00 ~ 2019/3/14(木) 00:00まで
主催者清水佐織里&松田尚子
お問い合わせ先清水佐織里
お問い合わせ先電話番号09082368473
お問い合わせ先メールアドレスyou-can-rise@gaia.eonet.ne.jp
Releaf_touroku
頑張る
 
 
 
松田尚子
頑張る
 
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
Rising

清水佐織里

Award51
2018年 年間イベント動員数ベスト50
Mission
過去を終わらせ今に生きるお手伝い
Senmon

インナーチャイルドセラピー/ヒーリング/カウンセリング/骨盤調整/コールドコイン

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock