Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
【2/24開催】
弦楽器奏者向け
《奏法リノベーション講座》3回シリーズの2回目(実践編)
楽器の個性・性能を最大限に引き出す《わたし》になるために
H_taisho
★演奏のお悩み解決手順をマスターしたい
★演奏で使う身体の仕組みを知りたい
★上達できる言葉の基本を身につけたい
H_kitai
♪忙しくても限られた時間で確実に上達できる
♪演奏フォームが整い、人前に出ることが楽しみになる
♪自分の成長を素直に喜び、改善のサイクルが早くまわる
314596_e0445cfd-45aa-4255-a238-298abe34d471
どんな困難にも楽しみをみつけ挑む大人を増やし、未来の宝である子どもたちに希望あふれる世界を残してゆきます
Professional
 
 
バイオリン応援団 
いちろーた
どんな困難にも楽しみをみつけ挑む大人を増やし、未来の宝である子どもたちに希望あふれる世界を残してゆきます
 
2013年にブログ・メルマガ配信開始。直後から反響を呼びレッスン開始。
東京は新宿・渋谷、大阪などでのセミナーを開催。
Skypeでの相談も実施するが、「直接会いたい!」と遠路をものともせず教室まで来られるかたが8割を占める(関東近県はもちろん、北海道、青森、広島、岡山、鹿児島、アメリカからも受講されています)
バイオリン奏者の2大お悩み《身体の痛み・先生とのディスコミュニケーション》を解消します

・関節と筋肉の解剖学的知識
・経験と知識を建設的に使い倒すマインドセット
・回り道をしない、させないコミュニケーションスキル

をフル活用して、あなたのバイオリン演奏を生まれ変わらせます。
 

弦楽器演奏を愛するあなたのために

演奏の楽しみを蘇らせる《奏法リノベーション》特別セミナーを開催します。

 

演奏技術の基礎中の基礎となる《人間としての動きの基礎レベル》から見なおして

・思い通りに動ける気持ちよさ
・楽器の性能を存分に引き出す楽しみ
・音楽をわかちあう喜び

を今までとは違う次元へと引き上げる方法を詳しく解説・体験学習します。

 

◎3回シリーズの第2回となる今回は……

実際の練習や演奏に生かしていく実践編です。1回めに学んだ3つの基本(「観察の基本」「成長プロセスの基本」「カラダの基本」)を使って、実際の演奏動作を詳しく調べて改善していく実習をメインにおこないます。

 

 

 

【こんな方にオススメします】

●いままでのやり方に疑問や限界を感じている
●楽器の性能をいかして、心に描く音楽の世界をもっと豊かに表現したい
●ビデオに撮られても恥ずかしくない演奏フォームで堂々と演奏を披露したい

 

【こんなことを学びます】

楽器の構え方から音づくりのすべてに関係する、弦楽器奏者の身体の仕組みを総合的に学びます。

●骨格と筋肉のよくある誤解をチェック!
●基礎練習よりもさらに深い基礎レベルとなる「ヒトとしての基本動作」をチェック!
●音や姿勢を育てるコントロールのポイントをチェック!

 

【こんなことを通して学びます】

●人の前で振る舞う(立つ、座る、歩く、見る、聞く、話す)
●楽器の持ち方
●音を作る(自分の体を使うやりかた、楽器を使うやりかた)

※楽器や肩当てなどをご持参ください。

 

☆いちろーたからあなたへのメッセージ

音楽は冒険の旅路です。

その旅路を楽しむ基礎として、楽器と体の接点づくりは不可欠なものではないでしょうか。

あなたと楽器との《接点》を気持よく作って、いつまでも元気に楽しめるような奏法をぜひとも身につけていただきたいと思っています。

ぜひ一緒に学びましょう(^^)

 

【日程一覧】

第1回:基本編 1/27(日)10:30〜16:30 ……終了しました

第2回:実践編 2/24(日)10:30〜16:30 (このページの下にある申し込みボタンをクリックしてください)

第3回:総集編 3/31(日)10:30〜16:30  >>> お申込みはこちら <<<

※本セミナーは3回セット受講を原則としていますが、単発参加も可能です。

 

 

 

☆追伸☆

どんなことをやるか聞かれたので書くことにしました。

 

講座を通して身につけていただくスキルのうちキーになるものが2つあります。
ひとつは「徹底観察」、もうひとつは「言葉の使いかた」です。

 

徹底観察というのは、ただ見ることではありません。
何を見たのか。
いつそこに目を向けたか。
なぜ見たのか。
そのとき、他には何が見えていたか。
などなど、あらゆる情報を拾えるようにしていくことなんです。

 

この徹底観察スキルを磨けば
見た目に包み隠された基本の原理をとらえることができるようになり
構えが身につくから、カッコよく弾けるようにもなるし
先生のお手本を見聞きするたびに上達のヒントをザクザク掘り出して
自分のテクニックとして身に付けるための練習を編み出せるようになります。

 

もうひとつの大事なスキル・言葉の使いかたは、敬語とか文法を矯正しようということではないです。
うまくいくやり方を何度でも再現できるようになるための道具として学びます。
やりたいことのために、いま何を考えるべきか
いったいどういう基準で言葉を選べばいいのか
などなど、理想の行動を呼び出すツールとしての使いこなしを学びますよ。

 

選ぶ言葉によって、身体の動きがどう変わってしまうのかという徹底観察と言葉の使いかたのハイブリッド実習も行います。

 

身体から余計な緊張が抜けたり
聞こえる音や見える景色に奥行き・立体感が増えたりする
この気持ちよさをいっしょに味わってもらえたら嬉しいです。

 

講座では徹底観察も言葉の使いかたも
はじめての参加でもわかるようにお教えします。

314596_スクリーンショット 2016-01-11 21
開催日時
2019年2月24日(日)
開場 10:15
開始 10:30
終了 16:30
場所 府中なかがわら教室

ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費
19800円
支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

銀行振込またはペイパル

定員 8  名
申込受付期間2018/1/15(月) 20:00 ~ 2019/2/24(日) 10:15まで
主催者いちろーた(石川一郎)
Releaf_touroku
【2/24開催】 弦楽器奏者向け 《奏法リノベーション講座》3回シリーズの2回目(実践編)、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

いちろーた

Mission
どんな困難にも楽しみをみつけ挑む大人を増やし、未来の宝である子どもたちに希望あふれる世界を残してゆきます
Senmon

バイオリン 痛み 構え ディスコミュニケーション 脱力

2013年にブログ・メルマガ配信開始。直後から反響を呼びレッスン開始。
東京は新宿・渋谷、大阪などでのセミナーを開催。
Skypeでの相談も実施するが、「直接会いたい!」と遠路をものともせず教室まで来られるかたが8割を占める(関東近県はもちろん、北海道、青森、広島、岡山、鹿児島、アメリカからも受講されています) バイオリン奏者の2大お悩み《身体の痛み・先生とのディスコミュニケーション》を解消します

・関節と筋肉の解剖学的知識
・経験と知識を建設的に使い倒すマインドセット
・回り道をしない、させないコミュニケーションスキル

をフル活用して、あなたのバイオリン演奏を生まれ変わらせます。

  ichiro.ishikawa.violin
B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock