Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
第3回 広島グローバルピース
コヒーランス
The 3rd Hiroshima Global Peace Coherence
広島からコヒーランスで平和を創る Creating Peace through Coherence
H_taisho
グループコヒーランスで地球を感謝で包む体験をしたい人、コヒーランスで心の平安を保ちたい人
H_kitai
グループで「コヒーランス」になることの科学的効果と意味について学び、感謝のエネルギーで自分を満たし、他者や地球とつながる
314080_unknown
314080_hmi-bio-speaker-rollin-217x300

Welcome to Hiroshima Global Peace Coherence!  広島グローバル・ピース・コヒーランスへようこそ!

Do you know what is "Coherence" by Heart Math Institute?

We invite you to practice Coherence with us in Hiroshima (and around the world by ZOOM)  every summer and winter solctices from 2018 till 2030 .  

We aim to connect with people around the world in coherence.  Would you like to become a beacon of peace on this endeavor?

Dr. Rollin MacRaty of HeartMath Institue, and Rita Marie Johnson, Creator of Connection Practice, will join us.

https://www.heartmath.com

「コヒーランス(Coherence)」をご存知ですか?

ここでは「コネクション・プラクティス」で教えている 「心臓と脳を同期させること」とそのテクニックを指します。

(Coherenceの日本語訳:首尾一貫性、つじつまが合うこと、干渉性、など)

 

広島グローバルピース・コヒーランス実行委員会は、2018年の夏至と冬至に広島の国際会議場(世界遺産となった「広島原爆ドーム」のある平和記念公園内)と米国のハートマス研究所とRFIを繋いで、コヒーランスについて学び実践することを決めました。

この試みは2030年まで続けます。

 

当日はハートマス研究所の主任研究員ロリン・マクラティがグループコヒーランスの科学的効果と意味について、コネクション・プラクティス開発者リタ・マリー・ジョンソンが、コネプラと子供の教育についてお話をしてくださいます。

あなたもグループコヒーランスを実践することで、自分のうちに平和を創り、それを地球にフィードすることで平和創造に貢献できます。

 

米国のNPO法人「ハートマス研究所」は、心臓神経学の最先端の研究をしており、身体の中で心臓が一番大きな発振器であることを利用して、心拍変動(HRV)を計測して脳と心臓を同期させる(コヒーランスにする)トレーニング・ソフトウェア「emWave(エムウェーブ)」と「Inner Balance(インナーバランス)」を開発しました。

https://peraichi.com/landing_pages/view/emwaveinnerbalance

これらのソフトウェアを使うと、自分の脳と心臓が同期(一致)しているかどうかが一眼でわかります。

 

このソフトウェアで継続してコヒーランスの練習をした人に、ストレス緩和とレジリエンス(柔軟性や回復力)を高める効果が科学的に証明されており、個人的成長や職能やパフォーマンスの向上が報告されています。

 

例えば、高いパフォーマンスを発揮する必要のあるオリンピック選手をはじめとするアスリートやビジネスマンにも愛用されており、日本ではプロゴルファーのメンタルトレーニング効果が知られています。

 

米国NPO「ラスール・ファンデーションインターナショナル(RFI)」代表のリタ・マリー・ジョンソンは、「社会情動的知性(Social-Emotional Intelligence)」のスキルの必要性を痛感し、軍隊を持たない平和国家コスタリカに移住して「コネクション・プラクティス」を開発しました。コネクション・プラクティスを教える「ラスール*」に求められるのは、常にコヒーランスを保つことです。

(*ラスールとは?:コスタリカの詩に出てくる平和のマスターの名前。子どもたちに心の平和を創る方法を伝授する)

 

グローバル・ピース・コヒーランスをより確実なものにするため、ハワイ在住の森田玄ときくちゆみは毎朝日本時間の6時に「朝のコヒーランス」という30分番組をオンラインで配信し、練習を続けています。

インターネット環境があれば、全世界どこからでも参加可能です。(日本時間の毎朝6時「朝のコヒーランス」)

https://zoom.us/j/8083349616

 

あなたも「朝のコヒーランス」に参加して、1日のベースライン(感情が揺さぶられるライン)を高める、心の安定を保つ練習を続けてください。そして年2回の広島グローバルピース・コヒーランスの時に、地域の「ポータル」になってください。

 

同時にコヒーランスになる人数が多ければ多いほど、地球全体に感謝と平安のエネルギーが広がります。

自然災害の多い日本をはじめ世界各国、紛争が続き政情が不安定な国々、飢餓や貧困や病気の蔓延する国々に心の平安が必要です。

 

一人一人が自分の心の中に平和を創り、それを周囲に広げていくことを、毎日、一緒に練習しましょう。

「あなたは、あなたが練習したものになる」からです。

You are what you have practiced. (by David Weinstock)

 

どなたでもどこからでも参加できるよう、参加費は無料です。

Anyone who are comitted to create peace on Earth can participate for free

 

平和を願う日米の市民の呼びかけで、夏至と冬至の広島からコヒーランスになってつながる世界初の試み

「広島グローバルピース・コヒーランス」。

あなたも是非、この体験にご参加し、コヒーランスが本当に世界中に広がるまで参加し続けて下さいね!

 

私たちにコヒーランスを教えてくれたハートマス研究所の「グローバル・コヒーランス・イニシアティブ(GCI)」についてはこちらをご覧ください。

https://www.heartmath.org/gci/

 

<ご寄付のお願い>

この活動が継続できるよう、この試みに賛同して頂ける方からのご寄付をありがたく受け取ります。

いただいたご寄付は、必要経費(旅費、通信費、講師謝礼)を除き、ハートマス研究所、Rasur Foundation International(RFI)、一般社団法人ラスール・ジャパン(RJ)に寄付させて頂きます。

 

銀行口座(日本)とクレジットカードでの寄付(全世界・Paypal)方法は、お申し込みのあった方にお知らせいたします。

We will inform you how to support Hiroshima Global Peace Coherence when you register here.

 

 

あなたとオンライン・オフラインでお会いできることを楽しみにしております。

 

 

<広島グローバル・ピース・コヒーランス実行委員会>

連絡先:きくちゆみ(ラスールジャパン共同創設者、マスターラスール): yumianamana@gmail.com

               森田玄(ハートマス研究所認定トレーナー、マスターラスール):    moritagen@gmail.com

    野沢綾子(ラスール、コネクション・プラクティス教育課程トレーナー): info@myholisticconnection.com

 

 

 

 

 

 

 

314080_rasur-nozawa-ayako2-sq
314080_13932707_1608095332549344_7364773902501119664_n
開催日時
2019年6月22日(土)
開場 9:45
開始 10:00
終了 11:30
場所 広島国際会議場(広島平和記念公園内)
広島県
拡大地図
参加費
<無料>
 
寄付歓迎
コヒーランスによる地球平和創造の試みをサポートしたい方のご寄付をありがたく受け取ります。
 
私たちは年2回広島からの夏至と冬至のグローバルピース・コヒーランスを2030年冬至まで継続する予定です。
We aim to host "Hiroshima Global Paece Coherence" around the world, doing this twice a year on Summer and Winter Solctices in Hiroshima(and online)
Daily practice at 6am Japan time (led by Gen and Yumi) by ZOOM
 
グローバルピース・コヒーランスを世界各地に広げるために(目標世界200国)、年2回の広島からのイベントの他に、毎朝6時(日本時間)のコヒーランスの練習も続けます。
 
日本各地で開催されている「コネクション・プラクティス」を受講してくださると、コヒーランスの本質をより深く理解できます。
 
コネクション・プラクティス講座開催情報(一般社団法人ラスールジャパンのメルマガ):
 
 
<寄付の扱い>
経費(通信費、会場費、講師謝礼、通訳、旅費、オーガナイザー費、など)を除いた全額を、RFIとハートマス研究所に寄付させていただきます。
 
寄付をくださった方に会計報告をいたしますので、必ずメールをください。寄付についてのお問い合わせ:
支払方法

日本円でのご寄付は、ゆうちょ銀行へお願いします。振込をされた方は必ず以下のメールでお知らせください:

hiroshimacoherence@gmail.com

 

ゆうちょ銀行 

口座名:ヒロシマグローバルピースコヒーランス

記号:15160 番号:62194201

 

他銀行からの振込:

店名 五一八 店番518 普通預金 

口座番号 6219420

 

クレジットカードで寄付をされたい方は、ペイパルで可能です(4%程度の手数料がかかります)。請求書を送らせていただきますので、寄付したい金額をメールで教えてください。

 

メール送付先:

hiroshimacoherence@gmail.com

If you want to make a donation by credit card in US dollars, please e-mail below with the amount:

hiroshimacoherence@gmail.com

We will send you an invoice by Paypal.

 

 

定員 200  名
申込受付期間2019/4/22(月) 07:30 ~ 2019/6/22(土) 09:45まで
主催者広島グローバルピース・コヒーランス実行委員会
お問い合わせ先森田 玄・ゆみ(きくち)、野沢綾子
お問い合わせ先電話番号080-6540-1047
お問い合わせ先メールアドレスhiroshimacoherence@gmail.com
つながりと平和のスキルを普及する。
Professional
 
 
Harmonics Life Center Hawaii 共同創設者
Yumi & Gen Morita
つながりと平和のスキルを普及する。
 
快医学プラクティショナー (1990年〜)
コネクションプラクティス認定講師「マスターラスール」(2014年〜)
ハートマス認定トレーナー(2017年〜)
Bay NVCリーダーシッププログラム修了(2010年度、2011年度)
東京生まれ、ハワイ在住。玄は早稲田大学理工学部卒、ゆみはお茶の水女子大学文教育学部卒。1998年から千葉県鴨川市山中の築200年の農家で自給自足を目指しながら、日本の伝統的医療「快医学」を創始者瓜生良介師から直々学び、伝える。持続可能な暮らしと健康増進を学ぶ場「ハーモニクスライフセンター」を設立し、ヘルスコンサルタントとして活躍中。”心の健康と平和”を探求する途上でコスタリカのコネクション・プラクティス、ハワイのホ・オポノポノ、アメリカのNVC(非暴力コミュニケーション)と出会い、学び、実践し、伝え続けている。

3.11東日本大震災(2011年)以後、拠点をハワイに移し、「ふくしまキッズハワイ」を立ち上げ、毎年福島の子供たちを保養と学びのためにハワイに招待している。2014年コネクション・プラクティス創始者リタ・マリー・ジョンソンの誘いで認定トレーナー「ラスール」検定を受け、日本人初のRFI(ラスールファンデーションインターナショナル)認定トレーナー「ラスール」になる。

2015年、NVC仲間の川口久美子と3人で「ラスールジャパン」を設立し、日本でコネプラを教え始める。2016年、コネプラの創始者リタ・マリー・ジョンソンの著書『完全につながる』を翻訳、出版。2017年、日本人ラスールを養成する社団法人ラスールジャパンを設立して、コネプラの普及に尽力中。

二人の著書に『ハーモニクスライフ』、玄の著訳書『宇宙生命論』『マシューブック』、ゆみの著書に『地球と一緒に生きる』『地球を愛して生きる』『バタフライ』他、多数。


 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
共同創設者

Yumi & Gen Morita

Mission
つながりと平和のスキルを普及する。
Senmon

コネクション・プラクティス、NVC、自然療法、ハートマス

快医学プラクティショナー (1990年〜)
コネクションプラクティス認定講師「マスターラスール」(2014年〜)
ハートマス認定トレーナー(2017年〜)
Bay NVCリーダーシッププログラム修了(2010年度、2011年度)
東京生まれ、ハワイ在住。玄は早稲田大学理工学部卒、ゆみはお茶の水女子大学文教育学部卒。1998年から千葉県鴨川市山中の築200年の農家で自給自足を目指しながら、日本の伝統的医療「快医学」を創始者瓜生良介師から直々学び、伝える。持続可能な暮らしと健康増進を学ぶ場「ハーモニクスライフセンター」を設立し、ヘルスコンサルタントとして活躍中。”心の健康と平和”を探求する途上でコスタリカのコネクション・プラクティス、ハワイのホ・オポノポノ、アメリカのNVC(非暴力コミュニケーション)と出会い、学び、実践し、伝え続けている。

3.11東日本大震災(2011年)以後、拠点をハワイに移し、「ふくしまキッズハワイ」を立ち上げ、毎年福島の子供たちを保養と学びのためにハワイに招待している。2014年コネクション・プラクティス創始者リタ・マリー・ジョンソンの誘いで認定トレーナー「ラスール」検定を受け、日本人初のRFI(ラスールファンデーションインターナショナル)認定トレーナー「ラスール」になる。

2015年、NVC仲間の川口久美子と3人で「ラスールジャパン」を設立し、日本でコネプラを教え始める。2016年、コネプラの創始者リタ・マリー・ジョンソンの著書『完全につながる』を翻訳、出版。2017年、日本人ラスールを養成する社団法人ラスールジャパンを設立して、コネプラの普及に尽力中。

二人の著書に『ハーモニクスライフ』、玄の著訳書『宇宙生命論』『マシューブック』、ゆみの著書に『地球と一緒に生きる』『地球を愛して生きる』『バタフライ』他、多数。


  kikuchiyumi
B_facebook
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock