Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
痛い生理はもう卒業! 看護師が語る「生理のお話」
らんくみがお伝えする♡女性全員必聴の、ありがたーい『生理』のお話
H_taisho
「わたし」に生理がくる理由を知りたい人、生理についてもっと知りたい人、生理がくるのが毎月憂鬱なアナタへ♡
H_kitai
生理が来たときに、『私、お疲れ様♡』と自分に感謝できます♡
女性は自分自身も他者もしあわせにする力があります。
Professional
 
 
 
らんくみ
女性は自分自身も他者もしあわせにする力があります。
 
看護師。
親子カウンセラー。
JAEI日本アマナ性共育協会認定
アマナセラピスト。
兵庫県在住。30代。

開講半年で100名超えの受講者さん。
(関西以外の九州や関東からも)

人と触れ合い、語り合うことが好き。 人懐こい笑顔と、屈託ない軽やかな話術で、多くの生徒さんとコミュニケーションを取る。

大人と、そしていずれ大人になっていく子どもたちへ、
『身体を通じて触れ合うコミュニケーションの大切さ』を伝えたい。


女性が、女性らしく生き、女性であることを楽しみながら過ごすこと

いずれ大人になる子どもたちが、素直に自分の性を受け止められる講座を開講する。

そのトークは時に赤裸々で、エロティック、しかし嫌な気持ちを起こさせない気遣いと、優しさに溢れている。

ホッとして話を聞くことが出来る雰囲気づくりを心がけ、実体験を盛り込みながら、
笑いや涙を誘う、共感できる楽しい講座を開催。

お客様からは、『明るい雰囲気で聞きやすかった』『笑いが絶えず楽しかった』と好評を得ている。

〇開催講座〇
・大人の性教育講座(アマナ性共育講座)
 女性が持つ魅力と性の力を認め、発揮するための知識やお手入れをご紹介。

 女として幸せになりたい人、仕事・家事・育児に振り回され女をとり戻したいと感じている人へ、
 自分を大事に感じることが出来る、そんな『大人の性教育』をお伝えします。



・こころとからだのお話会
 こどもの性教育、どうする? そんな、リアルな悩みを持つママ向けの講座。

 思春期のこどもを3人育てている現役の看護師ママ、らんくみが、
 相手も自分も大事に出来るコミュニケーションとしての『性』を、
 隠さずにおおらかにこどもに説明する方法をお伝えします。


 思春期・学童期から、未就学児のお子様を持つ保護者の方向けに、
 お話会の場に合わせて内容をアレンジしてお伝..
 
 
 

痛い生理はもう卒業! 看護師と語る「生理の話」

 

生理が毎月来るのが「めんどくさいー!」「しんどいー!」と思っていませんか?

 

お題の通り「痛い生理は、もう卒業してほしいねん…」というのがらんくみの願い。

 

でもね、毎月来てくれる生理って、しんどいけど、ほんまはメッチャ大事なイベント。

 

 

あなた自身の生理も、自分の身体をいたわって、大事にしたげて欲しい。

 

そして、子どもが生理痛の時も、そっと手を当てて、

いつから痛いん? どれくらい?

生理の量は? 温めようか? 

お母さんの手でマッサージしてあげるから、横になりーって

 

言ってあげられるおかあさんでいてあげてほしいな、って思ってます。

 

 

たくさんの声掛けができるんです。

子どもにも、自分にも…

 

親が生理痛はあって当たり前なんて思ってたら

あきませんで。

 

本来生理痛は生活に支障きたすほどない。

これが普通です。

 

生理痛には病気が隠れていることもあるんです。

 

 

 

先日のデリケートゾーンの講演会の内容一部シェアすると

【産婦人科の受診をオススメする気になる症状 3がつくルール】
・1ヶ月に3回生理
・3ヶ月来ない
・3週間続く
・1回の生理で3個以上鎮痛剤を服用するほどの痛み
・夜用ナプキン1晩で3回変えるほどの生理量

これらに心当たりのある方に、

親子で何でも言い合える関係になってもらいたい!

 

 

 

だから

らんくみ親子の性教育(こころと体のお話会)では

私のリアルな子どもへの関わりや生理に対しての伝え方

もお伝えしていますが、これを生理のお話に特化させてお伝えします♡

 

私自身もふたりの娘と、

 

一緒に体の話が堂々とお互い言える関係が

嬉しくってたまりません。

 

皆さんも同じように、身体のことを知って、
 
女性として、母子で元気に暮らしていきましょう♡
 
 
開催日時
2019年1月19日(土)
開始 10:00
終了 12:00
場所 たつの市 竜野駅歩いて15分 らんくみサロン(ご希望の方は竜野駅までお迎えいきますね)
たつの市(詳細はお申し込みの方にお知らせします)
参加費

3,000円 (事前振込)

支払方法

銀行振り込み(事前お振込みをお願いしています)

定員 3  名
申込受付期間2018/12/ 9(日) 00:00 ~ 2019/1/19(土) 00:00まで
主催者らんくみ
こちらのイベントもオススメです
339947_30177069_2100650410168319_863986630_o
〆切まであと65日【キャンセル待ち受付中】
痛い生理はもう卒業! 看護師が語る「生理のお話」、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

らんくみ

Mission
女性は自分自身も他者もしあわせにする力があります。

看護師。
親子カウンセラー。
JAEI日本アマナ性共育協会認定
アマナセラピスト。 兵庫県在住。30代。

開講半年で100名超えの受講者さん。
(関西以外の九州や関東からも)

人と触れ合い、語り合うことが好き。 人懐こい笑顔と、屈託ない軽やかな話術で、多くの生徒さんとコミュニケーションを取る。

大人と、そしていずれ大人になっていく子どもたちへ、
『身体を通じて触れ合うコミュニケーションの大切さ』を伝えたい。


女性が、女性らしく生き、女性であることを楽しみながら過ごすこと

いずれ大人になる子どもたちが、素直に自分の性を受け止められる講座を開講する。

そのトークは時に赤裸々で、エロティック、しかし嫌な気持ちを起こさせない気遣いと、優しさに溢れている。

ホッとして話を聞くことが出来る雰囲気づくりを心がけ、実体験を盛り込みながら、
笑いや涙を誘う、共感できる楽しい講座を開催。

お客様からは、『明るい雰囲気で聞きやすかった』『笑いが絶えず楽しかった』と好評を得ている。

〇開催講座〇
・大人の性教育講座(アマナ性共育講座)
 女性が持つ魅力と性の力を認め、発揮するための知識やお手入れをご紹介。

 女として幸せになりたい人、仕事・家事・育児に振り回され女をとり戻したいと感じている人へ、
 自分を大事に感じることが出来る、そんな『大人の性教育』をお伝えします。



・こころとからだのお話会
 こどもの性教育、どうする? そんな、リアルな悩みを持つママ向けの講座。

 思春期のこどもを3人育てている現役の看護師..

B_ameba
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock