Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
子育て×NLP心理学のおはなし会【大阪市福島区】
おいしいランチつき
このような方にオススメ
子どもを許せるようになりたい方、ストレスのなく子どもと接したい方、接し方話し方を迷っている方
期待できる効果
世間の言葉に惑わされない 自分の意志でできる子育てを意識するようになる
309325_おはなし会
子育てストレスをなくして 愛しい家族時間を
Professional
 
 
 円満家族クリエイター
にしざき ひとみ
子育てストレスをなくして 愛しい家族時間を
 
・プロフェッショナルコミュニケーター
・NLPマスタープラクティショナー
2男児(☺8☺4)のママであり、子育てにイライラすることなく日々過ごしていたある日、「子育てにイライラしないなんてありえない!」と何人かのママに言われたことを機に、何でわたしは子どもにイライラしないのか!?探求するようになりました。当時、学び深めていたPCM(professional communication model)に、わたしと子どもとの関わりを当てはめていくと、大切なのは子育てポリシーを持つことだ!とわかりました。PCMはNLP心理学×コーチング×禅的思考の考えを盛り込んだコミュニケーションモデルで、再現性が高いのが何よりもの特徴です。わたしが無意識でやってきたことも、他のママさんたちにも必ず再現できる!と確信し、PCMを使った子育てイライラ解消法を広めるため活動をしています。現在は不登校・虐待・いじめのお悩みのカウンセリングや、セルフセラピストを養成する講座を開催しています。
 

おはなし会とは

 
子育てって
とんでもなく楽しい
ってことをお話する会です
 
子どもと接するのに
誰だってポリシーがあるもの
 
でも、やみくもに振りかざしていては
子どもが不自由になってしまったり
思い通りにならずに
大人がいらいらしてしまいます
 
子育てにNLP心理学を
こねこねかけ合わせると
 
大人も子どもも
理想を実現可能な形に
変えることができます
 
 
小1と3歳の男の子ママ
子育て真っ最中のわたしと
子育てとココロについて考える
おはなし会です
 
 
 
 

子どもにイライラしていませんか

 
 
 
小学生と幼児の
男の子2人って
 
 
朝から晩までずっと
動き回っているし
 
 
家のドアに壁に
ボールばこばこぶつけるし
(うち、マンション…)
 
 
体力ついたらついたで
夜も元気でなかなか寝ない…
 
 
下の子は4歳上の
お兄ちゃんに勝てないから
すぐに手が出て叩くわ
 
 
叩かれたお兄ちゃんは
すぐに泣くわ
 
 
かと思ったら
クッションひっくり返して
バッタバッタ遊びだして
(うち、マンション…)
 
 
目を離したすきに
お兄ちゃんのハサミ出して
お兄ちゃんの計算ドリルを
ちょっきん…
 
 
じっと座って
マンガ読んでたり
工作したり
絵を書いたりするけれど
 
 
すぐに次の遊びを見つけた
3歳児につられて
小1兄もバタバタ遊ぶ
 
 
これがエンドレス
 
 
 
 
終わりが見えない
子どもとのやりとりに
イライラしていませんか?
 
 
 
 

育児に大切なこと

 
 
わたしはこれまでに
育児本も読まないで
自由に子どもと接してきました
(病気のこととかそういうのは読んでました)
 
 
それには理由があって
どんな声かけ法も
どんなイライラ対処法も
 
 
 
聞きたくない!
わたしの感覚を大事にさせて!
と思っていたからです
 
 
 
なぜなら
子ども時代にたくさんの
不満足を感じて成長しました
 
 
たくさんの愛情を
注いでもらっていたことは
随分後になってわかりましたが
 
 

子どもの意志よりも

大人が思う理想の子ども

に成りすます毎日


(過去のトラウマ体験は

 セッションをくりかえしたことで

 今はすっかりなくなりました)

 

 
 
 
わたしが子ども時代に
ずっと心の中で
叫んでいた言葉があります
 
 
 
 
子どもも一人の人間やで
 
 
 
 
 
大人は
「子どもに、しつけする人」
という肩書を使って
 
 
今はこれをしなさい
次はあれしなさい
それをできないあなたはダメだ
あなたはこうあるべきだ
 
 
たくさんのルールを託し
際限なく制限をかけます
 
 
社会のルールを知らない
子どもにとっては学びです
 
 
しかしそのルールや制限
子どもも含めて決定したのでしょうか
大人の独りよがりではありませんか
 
 
子どもも4歳5歳と成長するにつれて
物事のあれこれを理解し始めます
 
 
するとどうでしょう
 
 
大人が決めたルールに
理不尽さを感じることも
少なくありません
 
 
窮屈になっていく生活に
子どもは次第に
自分の意見を発しなくなり
大人の都合と機嫌に合わせる
器用さを覚えます
 
 
 
子どもが何を考えているのか
大人は徐々にわからなくなり
あっという間に思春期を迎え
 
 
ココロの成長が目まぐるしい
大切な時期に
コミュニケーションが
とれなくなってしまいます
 
 
 
子どもも一人の人間です
 
 
 
未熟でも何かを感じ
必ずそれを訴えるための
行動をとってくれています
 
 
 
大切なのは
誰のための育児なのか
 
 
 
 
 

育児は「人を育てる一大プロジェクト」

 
 
わたしの
子ども時代の経験は
今となってはとてもありがたく
 
 
子育てに存分に
活かしています
 
 
子どもの成長ややる気に
いい感じの合いの手をいれます
 
 
子育てに迷いはなくて
イライラすることもありません
(あったとしても、私が眠いつかれたとき)
 
 
どうしていい感じにできてるの?
と聞かれ学び続けている
NLP心理学とつながりました
 
 
あ、これがあるから
わたしは子育てが
たのしいし
迷わないし
イライラしないんや!
 
 
霧が晴れたように
バラバラだった感覚が
ひとつにまとまってきました
 
 
そして
ふと周りを見渡せば
 
 
子育てしながら
イライラしている大人が
少なくありません
 
 
育児は
 
 
【人を育てる一大プロジェクト】
 
 
この言葉をある人から
聞いた時に
これだ!と思いました
 
 
今ではこれが私の
「育児」の定義
 
 
関わる大人は
子どもの成長に合わせて
不用意に制限をかけることなく
 
 
「大人だからできるサポート」を
していくべきだ、と思っています
 
 
 
 

ココロ(脳)のことを知ってみませんか?

 
 

・子どもにイライラすることが少なくない

・夫に愚痴ってももやもやする

・夫が理解を示してくれなくて疲れる

・他の子と比較してやきもきすることがある

・誰に相談していいかよくわからない

 

 

・子育て雑誌とか見てたら

 キラキラママばっかりで意味不明w

 


・子育ての本参考にしているけれど

 イライラがとまらない

 

・子どもに悪影響があったらと

 思うと不安になる

 

↑これ

 


当てはまることが

あってもなくてもいいです

 

 

おはなし会では

子どもと関わっている大人に

来てもらいたい

 

 

何にフォーカスするのか

それを選ぶのは自分です

 

 

 

世間の言葉に惑わされない

自分の意志でできる子育て

ができるとたのしいのです

 

 

子どもにはこう接するべきだ、は

人生の先輩が決めるのものではないと

わたしは思っています

 

 

膨大な情報から必要なことを

自分で選択するちからを持ち

自分で決められるようになる

 

 

接し方話し方にこだわらず

全体像を見れるようになれば

目の前のことを選ぶのに迷いません

 

 

子育てのために

子どものために

ココロ(脳)のこと

のぞいてみませんか?

 

 

1時間ほどのおはなし会です

その後

おいしいランチを食べながら

まったり…おしゃべりタイム♡

 

 

●子育て×NLP心理学のおはなし会
~まったりランチつき~

2019年1月17日(木)
11:30~12:30 おはなし会
12:30~13:30 まったりランチ

場 所 創作ピッツェリア 3tre(トレ)
(大阪市福島区大開1-4-5)

参加費 2,000円
※ランチ代は別途お願いします

 

 
 
 
 
開催日時
2019年1月17日(木)
開場 11:20
開始 11:30
終了 14:00
場所 創作ピッツェリア 3tre
大阪市福島区大開1-4-5 1F
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

2,000円

(別途 飲食代)

支払方法

当日現金

定員 6  名
申込受付期間2018/12/ 3(月) 00:00 ~ 2019/1/18(金) 00:00まで
主催者西崎 瞳
 
 
 
 
Profile
Professional
円満家族クリエイター

にしざき ひとみ

Mission
子育てストレスをなくして 愛しい家族時間を
Senmon
子育て イライラ 不登校 いじめ 明石

・プロフェッショナルコミュニケーター
・NLPマスタープラクティショナー 2男児(☺8☺4)のママであり、子育てにイライラすることなく日々過ごしていたある日、「子育てにイライラしないなんてありえない!」と何人かのママに言われたことを機に、何でわたしは子どもにイライラしないのか!?探求するようになりました。当時、学び深めていたPCM(professional communication model)に、わたしと子どもとの関わりを当てはめていくと、大切なのは子育てポリシーを持つことだ!とわかりました。PCMはNLP心理学×コーチング×禅的思考の考えを盛り込んだコミュニケーションモデルで、再現性が高いのが何よりもの特徴です。わたしが無意識でやってきたことも、他のママさんたちにも必ず再現できる!と確信し、PCMを使った子育てイライラ解消法を広めるため活動をしています。現在は不登校・虐待・いじめのお悩みのカウンセリングや、セルフセラピストを養成する講座を開催しています。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock