Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
ありがとう
満員御礼
今後のイベント案内を受け取る
KYOU SHIN 内側の地図
Part3
〜《在る》(本質/魂/源)と《苦悩》(絶望)との繋がり〜
このような方にオススメ
本来の自分を識りたい方
期待できる効果
《思い込み》〜《目覚め》を体験します
308528_img_6ff75c7e9f65-1
ハイヤーセルフと一体となるためのプロセスをアシストします
Professional_s
 
 
 ハイヤーセルフ コンタクター
Eva
ハイヤーセルフと一体となるためのプロセスをアシストします
 
*プロフィール*

私の望みは
潜在的にある痛みが無意識の反応を起こす眠りの在り方を終えて
本来のピュアな高い意識に目醒め
ありのままの個性や才能を発揮することで
調和のとれた豊かな歓びに満ちた世界を体験すること

小さい頃から
高次元意識とコンタクトしていたことを
自分が否定していたり
抵抗してきたことに気づき
自分自身を受け入れたことで
ハイヤーセルフコンタクターとしての活動をはじめる

本来の高い意識の自分に戻り
ひとりひとりが創造主として
理想の世界を創り出すことをアシストすることが
私の魂の目的であり歓びであることを憶い出す

自らも目醒め続け
その体験をYouTubeやブログで発信しながら
本格的な活動としてのオンラインサロンを開設

高次元意識で在る自分とあらゆる次元の存在
宇宙との共同創造で
地球のアセンションを存分に体験するひとりとして活動中



 

【KYOU SHIN】内側の地図 Part 3

〜《在る》(本質/魂/源)と《苦悩》(絶望)との繋がり〜

 



《本来の自分としての意識》が

《絶望体験》という衝撃と共に

《離れた》と感じたことから

私たちの苦悩がはじまっている

 

離れるはずのない意識から

繋がりを絶たれたという強烈な感覚は意識に間隔を創り

自分の全てを見失ったような

深い哀しみ

孤独感や恐怖 無価値感などの体験となっている

 

なので

あらゆる生きるスベを見出し

信念や概念を握りしめながら

(意識が離れた→なくなった)『ない』という意識から全てを観ながら

(本当は意識は離れていない→ある/在る)『あるはずだ!』と

必死に探し求めている

 

『ない』という意識で『ある』を探していることで

繰り返される苦悩となる

 

なぜ 言いたいことが言えないのか
なぜ 腹を立てて憤っているのか
なぜ 傷ついて虚しくなっているのか
なぜ 思うように生きられないのか

その苦悩が

どこにポイントを置いて

どのように感じているのか

どんな信念を持って

何に拘っているのか

本当に望んでいるものは何なのか

など

自分が日常的に感じているものの

ワケが解って 一致してくると

『離れた』と感じた《絶望体験》の景色が視えてくる

 

そして

その体験を理解しとき

『離れていなかった』《あった/在る》のだと わかる



そもそも自分の内側にズレがある
という感覚さえなかったはずなのに
一致感を体験する度に
必死になってズラしていたことに気づく

そのズレは
奥深くで感じている
怒りや哀しみや虚しさ
孤独感や無価値などを感知しないために

自分にダメ出しをしたり
反省したり
相手に怒りをぶつけたり
正当化しようと頑なになっていたりする

《奥深くで感じている》ことを
《認めたくない》という動きであり
感知しないように
意識をズラしているということでもある

意識のズレ(違和感)を感じているのは
自分の内側の感知していない憶いに
近づいたときにより一層感じる

怒り 憤り
言い分 言いワケ のテンションが高まるところほど

自分にとって大切な憶いがある

自分を誤魔化すことなく
自分のままで在る という醍醐味には
終わりはないのだと思うけれど

一致感と意識の拡がりが
同時に起きてくることを何度も体験していくと

出来事は誰かによって

引き起こされているのではなく
全て自分事だということがわかる

私たちが認知しているものは

そもそも根本的に
幻想なのかもしれないとさえ思う



それらを識ることができたとき
(眠っていたワケでもないのに)
目覚めたような感覚と共に

絶望体験(なくなりようもない意識の断絶感)という起点からは

視ることができなかったものを体験しはじめる

 

   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

ひとりひとり みんな それぞれ に
そのひとならではの視界があり
そのひとならではの体験があります

ワークをやってみることで

信念との関わり

普段感じている苦悩と望んでいるものなどを

あらゆる側面から観ることで

自分の【内側の地図】が現れます

それは

《苦悩》を識る =《在る》を識る

体験となります



はじめてご参加いただける方も
今の自分の視界から視える地図が現れると思います

KYOU SHINを続けている方も
今の自分の視界から感じられる深さがあるのだと思います


その地図の中には
今は認めたくないものもあると思うし
全く感じられないものもあるのかもしれない
または
よく知っているものなのかもしれない

でも

《その思い》の奥にある《深さ》は
まだ識らないのかもしれない のです

ご興味ある方はぜひお越しください!

 

◆日時
12月24日(月祝)


OPEN    13:15
START   13:30
CLOSE   18:30
※終了時間は延長になる場合があります

 

◆会場

【成増アクトホール 和室】
東武東上線《成増駅》徒歩1分
有楽町線/副都心線《地下鉄成増駅》徒歩3分
※お申し込みの方に詳細をお送りします

 

◆参加費

10,000円

KYOU SHINコース体験者         8,000円
KYOU SHINコース参加中の方   5,000円


※当日会場にて開始前にお支払いください

 

【キャンセルポリシー】
当日7日前 ~3日前 参加費の50%
当日3日前〜当日  参加費の100%
※お支払いの有無に関わらずキャンセルポリシー適用となります。

 

 

          ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今後のKYOU SHINワークショップ日程

【KYOU SHINリトリート】

 2019年1月26日(土)

                  27日(日)

                  28日(月)

※参加方法がお選びいただけます

  ①2泊3日

  ②1/26からの1泊2日 

  ③1/27のみの単発

 

 

開催日時
2018年12月24日(月)
開場 13:15
開始 13:30
終了 18:30
場所 成増アクトホール (第一和室)
板橋区成増3-11-3
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

一般              10,000

コース体験者 8,000

コース参加中 5,000

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

当日会場にて開始前にお支払いください

定員 11  名 【満員御礼】
申込受付期間2018/11/30(金) 11:48 ~ 2018/12/24(月) 02:00まで
主催者LEON
 
 
 
 
Profile
Professional_s
ハイヤーセルフ コンタクター

Eva

Mission
ハイヤーセルフと一体となるためのプロセスをアシストします
Senmon
目醒め 高次元意 創造主視点 感情 エネルギー

*プロフィール*

私の望みは
潜在的にある痛みが無意識の反応を起こす眠りの在り方を終えて
本来のピュアな高い意識に目醒め
ありのままの個性や才能を発揮することで
調和のとれた豊かな歓びに満ちた世界を体験すること

小さい頃から
高次元意識とコンタクトしていたことを
自分が否定していたり
抵抗してきたことに気づき
自分自身を受け入れたことで
ハイヤーセルフコンタクターとしての活動をはじめる

本来の高い意識の自分に戻り
ひとりひとりが創造主として
理想の世界を創り出すことをアシストすることが
私の魂の目的であり歓びであることを憶い出す

自らも目醒め続け
その体験をYouTubeやブログで発信しながら
本格的な活動としてのオンラインサロンを開設

高次元意識で在る自分とあらゆる次元の存在
宇宙との共同創造で
地球のアセンションを存分に体験するひとりとして活動中



B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock