Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
日本能率協会主催 意思決定力を強化する「ビジネス会計」入門セミナー(1/25 大阪)
若手・中堅社員のための、実務で使える
H_taisho
若手、中堅社員
H_kitai
仕事上のコミュニケーションと意思決定を効果的に行えるようになります
304331_a47
ベストを尽くしたい!と思う経営者、管理職の方の「大きな決断前の相談役」
Professional_s
 
 
株式会社 決断力 代表取締役
高島 徹
ベストを尽くしたい!と思う経営者、管理職の方の「大きな決断前の相談役」
 
○基本的な考え方、私のミッション
・働き方改革やオープンイノベーションなど、現代の日本社会で起こっていることの多くは、決断力を高めることで解決できると、私は考えています。

・決断とは、単に「エイヤ!」と決めることではなく
 事前の準備(情報収集、考えを練る)、決断の瞬間、実際に実行するまでの一連のプロセスとして捉えています 。

・あなたの人生をより豊かにして、活力ある日本社会の実現に貢献することが、私のミッションです。

①決断にあたって、まず確認しておきたいことは、あなたの「価値観」です。
 価値観とは、何を好ましいと思い、何を好ましいとは思わないのか、という判断基準のこと。
 「価値観診断ワークショップ」で、知ることができます。


②決断するには、自分自身の決断力と決断パターンを知ることが大切です。
 「無料診断」で、あなたの傾向と対策を知ることができます。

 大きな決断前のご相談のお申込みもできます。


③決断を実行するには、自分自身、あなたの組織の持ち味を知ることで、効果が高まります。
 「持ち味診断」で、あなたの特長的な能力を知ることができます。


④経営者、上級管理職の役割とは、「人を動かして成果を挙げること」。
 そして、プロジェクトや新規事業、オープンイノベーションを成功に導くことです。

実績:人事院、経済産業省、上場企業、一流研修会社
    3000人が参加するプロジェクトマネジメントシンポジウム2018で、唯一の優秀講演賞を受賞


○私が大切にしていること

・クライアントの期待に、誠実にこたえる

・その人の個性と強み(持ち味)を、最大限に発揮する

・チームで相乗効果を発揮し、ビジネスやプロジェクトを成功に導く

 
●参加対象
 
・数字に対する苦手意識をなくし、数字やデータを仕事で活かしたい方
・プレゼンや営業で、数字を使って説得力を高めたい方
・「会社での数字」を学びたい新入社員の方
・「数字力」を高めたい若手・中堅社員の方
・後輩指導に「数字力」を活かしたいリーダーの方
 
 
●セミナーのねらい
 ビジネスは数字で成り立っているといっても過言ではないほど、ビジネスパーソンには「数字力」が求められます。ところが、学生時代に数学を学んだにも関わらず、会社では数字が苦手な方は多いのが現状です。それは、学校で習ったものと、ビジネスで役立つ「数字力」が異なるからです。
 
 仕事がデキる人は、専門能力にプラスして「数字」の使い方が上手なものです。「数字力」を高めることで、指示を受ける、注文を確認する、目標を立てるといった日々の業務を効果的に進めることができ、ビジネスパーソンとしてのキャリアの土台となります。本セミナーでは、たくさんのワークを通じて、仕事をより効果的に行えるための具体的ノウハウを体得していただきます。
 
●カリキュラム
1日 10:00~17:00
1.はじめに(アイスブレイク)
 ・講師紹介、グループ内自己紹介  [自己紹介+ワーク]
 ・数字力の目的は、コミュニケーションと意思決定
 
2.ビジネスコミュニケーションに活かす
 ・会話を数字化する、数字を会話化する  [ワーク]
 ・筋道立てて話すための「数字力」   [ワーク]
 ・相手に伝える力を高める「数字力」   [ワーク]
 ・数字化するメリットとデメリット
 
3.事実を数字で把握する 「把握力」
 ・事実に基づかない話し合いは、時間のムダ!
 ・やってみよう!「フェルミ推定」   [グループワーク]
 
4.数字を読み解く 「分析力」
 ・分けて考えることのメリット
 ・会社で発生する費用を分類する   [ワーク]
 ・同じ売り上げの会社でも、景気変動への対応力が違う!
 
5.目標を立て、達成する 「具体化力」
 ・数字とは「モノサシ」にもなる
 ・売上高前年比200%の目標、どうやって達成しますか?
 ・インバウンド戦略の効果測定   [グループワーク]
 
6.商品の魅力を効果的に伝える 「表現力」
 ・「東京ドーム〇杯分」と表現する意味   [ワーク]
 ・「高いね」を「安い!」に変える表現力
 
7.職場で数字を扱うときの注意点
 ・率を見るとき、額を見るとき
 ・公式や主要数字は覚えておこう
 
8.まとめ
 ・質疑応答
開催日時
2019年1月25日(金)
開場 9:40
開始 10:00
終了 17:00
場所 日本能率協会・研修室(大阪)
大阪市北区梅田2-2-22 ハービスENTオフィスタワー19階
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費
支払方法

日本能率協会様に直接お申込みをお願いいたします。

https://school.jma.or.jp/products/detail.php?product_id=100561

定員 20  名
申込受付期間2018/11/12(月) 08:40 ~ 2019/1/25(金) 09:40まで
主催者高島 徹
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
日本能率協会主催 意思決定力を強化する「ビジネス会計」入門セミナー(1/25 大阪)、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
代表取締役

高島 徹

Mission
ベストを尽くしたい!と思う経営者、管理職の方の「大きな決断前の相談役」
Senmon

決断,プロジェクトマネジメント,オープンイノベーション,新規事業

○基本的な考え方、私のミッション
・働き方改革やオープンイノベーションなど、現代の日本社会で起こっていることの多くは、決断力を高めることで解決できると、私は考えています。

・決断とは、単に「エイヤ!」と決めることではなく
 事前の準備(情報収集、考えを練る)、決断の瞬間、実際に実行するまでの一連のプロセスとして捉えています 。

・あなたの人生をより豊かにして、活力ある日本社会の実現に貢献することが、私のミッションです。

①決断にあたって、まず確認しておきたいことは、あなたの「価値観」です。
 価値観とは、何を好ましいと思い、何を好ましいとは思わないのか、という判断基準のこと。
 「価値観診断ワークショップ」で、知ることができます。


②決断するには、自分自身の決断力と決断パターンを知ることが大切です。
 「無料診断」で、あなたの傾向と対策を知ることができます。

 大きな決断前のご相談のお申込みもできます。


③決断を実行するには、自分自身、あなたの組織の持ち味を知ることで、効果が高まります。
 「持ち味診断」で、あなたの特長的な能力を知ることができます。


④経営者、上級管理職の役割とは、「人を動かして成果を挙げること」。
 そして、プロジェクトや新規事業、オープンイノベーションを成功に導くことです。

実績:人事院、経済産業省、上場企業、一流研修会社
    3000人が参加するプロジェクトマネジメントシンポジウム2018で、唯一の優秀講演賞を受賞


○..

  facebook:decision2007
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock