Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
Releaf_touroku
【第1期】もう英語が苦手とは言わせない!ヨガインストラクター向け
10日間で『英語でヨガ』を教える基礎を学ぶオンライン動画講座 太陽礼拝初級編
難しい表現一切なしの『伝わる』&『簡単』ヨガ英語をマスターし、英語でヨガを教えてみたいあなたの『夢』を叶えませんか?
H_taisho
外国人の生徒さんに「英語でヨガ」を教えてみたい方、「英語」に憧れがあり日本人の生徒さん向けに(大人・キッズ)「英語でヨガ」を提供してみたい方
H_kitai
基本的なヨガ英語が身に付き、自信を持って太陽礼拝初級の内容であれば「英語でヨガ」のレッスンを行えるようになる
304226_英語でヨガ塾ロゴ
「英語」と「ヨガ」を通して「人生を豊かに!」、そして自分の「可能性」と「人生のオプション」を広げるサポートしています♡
Professional
 
 
Ole Yoga Consulting  英語でヨガインストラクター
Agasa Hashimoto
「英語」と「ヨガ」を通して「人生を豊かに!」、そして自分の「可能性」と「人生のオプション」を広げるサポートしています♡
 
◆ベビー&ママヨガインストラクター
◆Yoga Ed.プロフェッショナル・インスティテュート1修了
◆全米ヨガアライアンス200時間インストラクター資格取得
◆シニア向けチェアヨガ資格取得
ハワイ大学マノア校卒業。 
カリフォルニア州立短期大学卒業。


~自己紹介~


1986年生まれ
一児の母


高校時代は国際学科に所属し、英語の授業も多く、南アフリカ、アメリカ、イギリス、韓国、中国など色々な国からの交換留学生と仲良くなる。高校卒業後、カリフォルニアの短大に留学。


しかし、留学生活は想像以上に大変で、高校時代国際学科である程度英語は勉強していたものの、
”英語は全く通じない、全く何を言われているか分からない”日々を過ごす。

いつも怯えながら生活していたある日、ホストマザーにこう言われる。

「あなたの英語には誰も期待してないのよ!一生勉強したってネイティブスピーカーにはなれないの。だから別に間違えたっていいじゃない。」


いつも失敗ばかり恐れて、「人からどう思われるか?」ばかり気にしていた私がハッとした瞬間だった。

「英語は私の第二言語であって、間違えて当然。完璧になれるはずがない。完璧な英語を話せることよりも”相手を思いやり会話を楽しむこと”の方が大切。英語が下手でも一所懸命話せば想いは伝わるはず」と、意識が変わる。この考え方が今の自分を作っており、「英語でヨガ」のレッスンを作ったきっかけでもある。


大学卒業後は、日本に戻り、東京銀座にある外資系パレルブランドに就職。仕事での公用語は英語。シンガポール、韓国店の立ち上げスタッフとしても海外に多く出張。日本、海外合わせて、1,000人以上のスタッフを指導。

この頃から、立ち仕事が多いため肩こりに悩まされ、同僚に勧められホットヨガに通いだす。みるみるうちに肩こりが改善される。また、ヨガの後はいつも心がリフレッシュしていることに気づく。

より深くヨガを勉強したいと思い、全米ヨガアライアンスRYT200時間の資格を働..
 
こんにちは!
 
「英語」と「ヨガ」を通して「人生をより豊かに!」、そして「自分のオプションを広げる」サポートをしています英語でヨガインストラクターのAgasaです。
 
はじめましての方は《コチラ
 
 
 
外国人の生徒さんに「英語でヨガ」を教えられるようになりたい!
 
「英語」への憧れがあり、日本人の生徒さん向けに(大人・キッズ)「英語でヨガ」を提供してみたい!
 
海外のヨガインストラクターのレッスンを通訳なしで受けてみたい!簡単な会話も出来るようになりたい!
 
 
そんな、みなさんの夢を叶える、
「【期間限定】もう英語が苦手とは言わせない!ヨガインストラクター向け
10日間で『英語でヨガ』を教える基礎を学ぶオンライン動画講座 太陽礼拝初級編」
をご用意しました。
 
 
 

 

こんなお悩みありませんか?

 

☑何度か外国人の生徒さん向けにレッスンを行ったことはあるが、、、単語や言い回しがあっているか分からず、伝わっていない&申し訳ない気持ちになった。

 

☑観光局から海外の観光客向けに「英語でヨガを提供してくれないか?」とお問合せをもらったが、英語でヨガを教えられる自信はなく、断ってしまった。

 

☑海外のスタジオでレッスンを受講したが、何を言われているか全くわからず動きだけ真似をしている状態だった。

 

☑日本に来日した有名な外国人ヨガインストラクターのレッスンを受けたが、通訳なしでは聞き取れず、、、最後にその先生と少し会話もしたかったが、自分の言いたいことが伝わらず悔しい思いをした。

 

☑自分の住んでいる地域は外国人の方が多く住んでおりチャンスなので、他のインストラクターが始める前に「英語でヨガ」を教えてみたいと思っているが、近くに「ヨガ英語の学び方」を教えてくれる養成講座もなく、どのように勉強すればよいか分からない。

 

キッズ向けに「英語でヨガのレッスンを開催してほしい!」とママ達からのリクエストが増えてきている。

 

☑「英語でヨガを勉強してみよう!」と”英語でのヨガ本”を購入してみたが、、、難しく今は全く開いていない。

 

「英語」には昔から憧れがあり、いつか外国人の方にも、そして日本人の生徒さんも「英語でヨガ」を教えてみたい!という夢があるが、英語が苦手であるため何から始めればよいか正直分からない。

 

☑「英語でヨガ」を教えるためには、「完璧な英語を話せないと」料金をいただいてはいけないと思っている。

 

☑英語でヨガに興味はあるものの、「英語」=「苦手」&「怖い」と思っている。

 

 

 

私は、カリフォルニアとハワイ大学に計4年間留学していた経験、外資系アパレル企業(公用語は英語)での経験、そして、研修会社で計500名以上のグローバル人材育成(海外出張多数)に携わってきた経験(現在)を活かし、
 
”英語でヨガインストラクター”としても京都を拠点に活動しています。 
 
ありがたいことにレッスンは、毎回満席となり、最近は京都以外のお客様からも「オンラインでレッスンを提供してもらえないか?」というお問合せを多くいただいています。
 
 
 
 
 
一部ですが、私の「英語でヨガ」のレッスンに参加いただいている生徒さんからのお声です。
 

・聞こえてくる英語は心地よいリズムでいつもリラックスできます!(50代女性)

 

・まるで海外旅行先でヨガをしているようなラグジュアリーな気分に浸れます。非日常体験が出来て楽しいです!(30代女性)

 

・日本語の後に英語で説明され、プチ英会話気分が味わえとっても勉強になります。分かりやすい丁寧な指導と心地よい良い英語の響きで、頭も気持ちもスッキリします。(50代女性)

 

 

 

 

 

さらに、こちらのオンライン動画講座を開講する前にお問い合わせがあった数名のヨガインストラクターの方にも受講いただいた際の感想が下記となります。

 


・ オンラインでしたが対面でやっているのとそこまで違いがなかったです。細かく各項目でやるべきことが示されていたので分かりやすかったです。繰り返し練習するので、まさに体で英語を覚えるという感じでした。(40代女性)

 

・テキストがあり、スキマ時間に出来るのが良かったです。覚えられない不安はありましたが(笑)、開き直って楽しんで毎日やりました。繰り返し練習することで徐々に耳もなれ頑張れました。また、英語を覚えるヒントも教えてくださり勉強になりました。(30代女性)

 

・英語が苦手な私でも、何とか出来きました。頭も体もたくさん使って大変でしたが、終わった後は充実感がありました。外国人の生徒さんにも頑張って来月から英語でレッスンをしてみます!(50代女性)

 

 

ありがとうございます!!

 

 

今回ご提供するこのオンライン動画講座では、

 

 

《難しい表現一切なしの『伝わる』&『簡単』ヨガ英語をマスターして、

「英語でヨガ」を教えてみる第一歩を踏み出す》

 

 

をコンセプトにしています。

 

 

 

10回の講座の中で、「太陽礼拝」を英語で教えるための基本フレーズ、動詞、部位単語を何度も何度も動画や音声を聞きながら練習し、体に染み込ませ身に付けていただきます。

 

 

また、特典として、「ヨガ英語」を上達させるためのディクテーションやシャドーイングの勉強法や

外国人の生徒さんと会話する際にこれだけは知っていてほしいフレーズ集も学んでいきます。

 

 

 

 

 

「ヨガ英語って独特な表現があるから難しい」

 

 「今の私の「英語力」では英語でヨガは教えられない」

 

「《完璧な英語》を話せないと英語でヨガは教えていけない」

 

 

 

もし、こんな風に思っていらっしゃるのであれば、「ヨガ英語のメンタルブロック」がある証拠です。

 

この講座を通して、あなたの「ヨガ英語のメンタルブロック」を一つずつ外していきます。

 

 

私が考える「ヨガ英語とは」↓↓↓

 

 

「《中学生英語》が分かれば《ヨガ英語》は話せる」

 

 「ヨガ英語を身に付ける《コツ》&《学習法》が分かれば、《英語初心者》でも英語でヨガは教えられる」

 

「《完璧な英語》を話せるようになるのはネイティブでない限り不可能。《完璧な英語》を話すことは、すんなり諦めましょう!《伝わる》英語を話せればよい!」

 

「《完璧な英語》が話せたとしてもお客様に《伝わらなければ全く意味はありません》。何のために英語でヨガを教えたいのか?完璧な英語を話すためではなく、お客様にあなたが教えている《素晴らしいレッスンの魅力》を英語でも伝えるためです。」

 

 

「英語でヨガを教えたいけど私には無理、、、」という

メンタルブロックを少しずつ外していき、

難しい表現は使わず、《伝わる&簡単》なヨガ英語を学び、

新たなお客様にリーチしていきましょう!

 

 

 

《不安》《苦手意識》が【自信】に変わる10日間。

 

講座終了後には、自信を持って太陽礼拝を外国人のお客様に向けて、そして英語でヨガを学んでみたい日本人のお客様に向けて、レッスンを行うことができるようになっているでしょう!

 

 

オンライン動画講座を受講すると・・・

 
☑太陽礼拝の基本動作が「英語」で教えられるようになる
 
☑習った基本フレーズであれば外国人のお客様と簡単な会話を楽しむことが出来る
 
☑憧れていた「英語を話せる」理想の自分に一歩近づく!
 
☑「英語で太陽礼拝」を教えられるという「小さな成功」は、これからの自分の「大きな自信」に繋がる
 
☑英語の「メンタルブロック」が外れ、英語をもっと学んでみようと「モチベーション」がアップする
 

☑短期集中でヨガ英語を学ぶことで、「英語力」そのものが引き上がる

 

  

今回は4大特典付き(12,920円分)

 

《英語でヨガの学びを深めるフォローアップツール4大特典とは? 》

 

1)日英での瞑想導入ビデオ(スクリプト付き)への無制限アクセス(5本※2019年2月時点)※今後もビデオは増やしていきます(3,980円分)

《コンテンツ》

・瞑想とは?/What is meditation?

・2分間何もしないに挑戦/Challenge for doing nothing for 2mins

・呼吸に集中する/Focus on breathing

・チャクラ瞑想/Chakra Meditation

・新年サンパルカ瞑想/NewYear's Sankalp Meditation 

※すべてのビデオにはFacebookの非公開グループ「英語でヨガ塾」でも公開していない動画で話している英語のスクリプト》がついてきますので、それを見ながら練習することで完全コピーが可能になります。

 


2) 英語でヨガ塾オンラインサロン(Facebook非公開グループ)への参加※2019年4月よりサロンは有料となりますが、今回受講いただいたお客様は無料でご提供(3,980円分)

・英語でヨガを行うために必要なフレーズ、動画など定期的にアップしていきます

・英語でヨガを教えてみたい意識の高いヨガインストラクターが、たくさんこのオンラインサロンには参加されているので皆で日々で学び合うことが出来きます!(ヨガ英語を一人で勉強するのは結構孤独ですので、モチベーションキープが可能)

 

 

3) ヨガ英語を上達させるためのディクテーション&シャドーイングのE-book&学習音声ビデオ(1,980円分)

ヨガ英語を上達させるには「シャドーイング」と「ディクテーション」をマスターするしかありません!リスニング、発音、イントネーションなど完全コピーをすることから英語は上達します。

 

・「シャドーイング」と「ディクテーション」とは何か?

・どんな効果があるか?

・どのよに行うのか?

・「シャドーイング」&「ディクテーション」特訓用に、今回の太陽礼拝の英語でのインストラクションが収録された《特典音声ビデオ》付き ※これを日々聞き続け、何度も練習することで英語脳を作り、体に染み込ませます。通勤中や家事をしながら、「スキマ時間」を使って覚えることが可能!

 


4) 外国人の生徒さんと会話するための基本フレーズ集&音声ビデオ(レッスン前、レッスン中、レッスン後に役立つ表現)(2,980円分)

例:

・ヨガの経験はありますか?、どこか痛いところはありませんか?(レッスン前)

・とっても良いですね、頑張りすぎないで、その調子(レッスン中)

・レッスンはどうでしたか?、リフレッシュできましたか?、また次回お会いしましょう(レッスン後) など

 



以上、計12,920円分のサービスを特典として付けさせて頂きます。

 

申込者専用サイトを開設していますので、
そちらでオンライン動画講座と上記特典をお受け取りいただけます。

 

 

サービス詳細

 

《なぜこのオンライン動画講座を作ったか?》

 

 

《特設サイトのご案内》

 

《オンライン動画講座内容ご案内》

 

 

◆オンライン動画講座とは…
「英語でヨガ」を教えるために必要な、フレーズ、単語、発音の仕方、太陽礼拝初級の流れを動画にアップしていますので、お客様の好きな時に、好きな場所で受講いただけます(通信講座のようなイメージです)。


動画は無期限で視聴頂けます!

 

 

 【オンライン動画講座】

【期間限定】もう英語が苦手とは言わせない!ヨガインストラクター向け
10日間で『英語でヨガ』を教える基礎を学ぶオンライン講座 太陽礼拝初級編

 

《ポーズ》山のポーズ、両手を上に上げるポーズ、前屈のポーズ、半分の前屈のポーズ、プランク、チャトランガ、コブラ、ダウンドッグ 計8個のポーズを英語で行うためのフレーズ集、単語をビデオにまとめています

 

《テキスト》
・太陽礼拝動詞&体の部位フレーズ
・太陽礼拝インストラクション
・太陽礼拝簡易版

 

《目次》(約240分)

 

Day1 コース説明&まず太陽礼拝前半を英語でやってみよう!

・自己紹介

・コース説明&ゴールを明確に 

・《要提出課題》なぜ「英語でヨガ」を教えられるようになりたいか?

・太陽礼拝前半の流れをまずは頭に叩き込む 

 

Day2  太陽礼拝前半に使う動詞フレーズ&体の部位単語25選を習得しよう!

・太陽礼拝前半フレーズ&単語Part1-3 (吸う、吐く、真っすぐ立つ、胸を開く、肩をリラックス、手を持ち上げる、背筋を伸ばす、前屈する、膝を曲げるなど、親指の付け根で床を押す 等 25選)

・【特典E-book】&【特典音声ビデオ】ヨガ英語上達させるためのシャドーイング

 

Day3 太陽礼拝前半のインストラクションを練習してみよう!

・太陽礼拝前半のインストラクションPart1-3

・太陽礼拝前半 自主練習

 

Day4 簡易版を使って一人で動きに沿って言えるように特訓してみよう&《課題ビデオ提出》

・簡易版を集中して練習 

・《要課題提出》太陽例半簡易版ビデオ提出LINE@より 

 

Day5 太陽礼拝後半を英語でやってみよう!

・太陽礼拝後半の流れをまずは頭に叩き込む 

・【特典資料&】「外国人の生徒さんと会話をするための基本フレーズ集」の習得 (Day10の最終発表日では、Agasaが外国人の生徒さんになりきり、これらのフレーズを使って会話をする。)

 

Day6 太陽礼拝後半に使う動詞フレーズ&体の部位単語25選を習得しよう!

・太陽礼拝後半フレーズ&単語Part1-3 (足を後ろに下げる、手首の真下に肩を置く、お腹が沈まないように、腹筋を引き締める、背中を反る、四つん這いになる、つま先を立てる 等 25選)

 

Day7 太陽礼拝後半のインストラクションを練習してみよう!

・太陽礼拝後半のインストラクションPart1-3

・太陽礼拝後半 自主練習

 

Day8 簡易版を使って一人で動きに沿って言えるように特訓してみよう&《課題ビデオ提出》

・簡易版を集中して練習 

・《要課題提出》太陽例半簡易版ビデオ提出LINE@より 

 

Day9 太陽礼拝前半&後半を合わせてスムーズにできるように練習してみよう!

・Agasaからのフィードバックをもとに英語でのインストラクションをさらにブラッシュアップさせる

 

Day10 《最終発表》オンラインWebツールZoomで繋げて成果発表(30分)

・不明点の確認 

・「【特典資料】外国人の生徒さんと会話をするための基本フレーズ集」の会話テスト

・太陽礼拝前半&後半のテスト&フィードバック

 

 

料金


¥15,980(税込)
→早期割引価格 ※1/15~1/31までにお申し込みいただくと
¥12,980(税込)でご提供!

さらに12,920円分の特典付き!!
動画は無期限で視聴頂けます!
 

※お支払いはお振込みでお願いします。
※お支払い後、入金確認及び、
 特設サイトのURLを送信させて頂きます。
※入金確認が必要なため、お支払いから受講まで少しだけタイムラグがございます。ご容赦ください。
 (講座開講は2/1より。2/1以降であればいつでもご自身のペースで、お好きな日時からお受けいただけます
 

 

募集期間・人数

 

2019年1/15日(火)9時~4月1日(月)24時

先着 10名様のところ

申し込み前に【満席】になったため【2席増席】し、先着12名様

 

※講座開講日2/1(金)9時以降

 

※2月1日以前にお申込みいただいたとしても最短での開講日は2/1となります。

 

※2/1以降の開始であればいつでもご自身のペースで、お好きな日時からお受けいただけます(グループ講座ではなく、個人でお受けいただく動画講座です)

例:開始を2/15からに設定するなど、1日30分~1時間ほど学習いただければ最短10日~最長30日ほどで修了することが可能です。

 

※Day4とDay8では、中間発表として練習いただいた英語での太陽礼拝を携帯電話のビデオにとりLINE@よりご提出いただく課題があります。(フィードバックあり)

 

※Day10の最終日には、オンラインWebツールZoom(スカイプのようなもの)で繋げ成果を発表いただきます。

 

 

お申込みの流れ

 
お申込みいただきましたら、以下の手順で進みます。

①自動返信メールにて、ご入金のご案内

 

②ご入金の確認が出来次第、オンライン講座サイトのURLとLINE@のID(課題提出はLINE@より行うため)をメールにてお送りいたします。

 

③LINE@にご登録後、課題提出の締め切りをお客様のスケジュールに従って決定します。(基本こちらの講座は10日間で集中して修了するものです。期限を決めることで一気に短期集中し、ヨガ英語を身に付けてしまいます。ただ、10日間での修了が難しい場合は、10日~1カ月以内を目安に修了できるように適宜調整しながら頑張っていきましょう。もし、2ヵ月、3か月かけて、ゆっくりと学びたいと思っていらっしゃる方は、コチラの講座はおススメいたしませんのでご了承ください。)

 

④オンライン講座サイトのDay1にある「オリジナルテキスト」を印刷の上(カラーの方がよい)、ご準備ください。(穴埋め式になっており記述が必要な部分があり、オンライン講座中はずっと使用いたします。)

 

⑤Day1から順に講座の受講を開始ください。

 
 
 

よくあるご質問

 
Q.英語は苦手で上手く話せませんが、この講座は受けれますか?
 
A.はい、もちろん大丈夫です。英語が苦手なヨガインストラクターのための講座であり、現在の英語力は関係ございません!「ヨガ英語は話せない」と苦手意識が強いほど「少しずつ話せるようになる」と、快感を感じるはずです。ただ、「完璧なヨガ英語を話せるようになる!」という遠すぎる目標ではなく、まずは「簡単なヨガ英語」で、「お客様に確実に伝わる英語でのインストラクションを行う!」、ということを目標に少し肩の力を抜いて、楽しんで受講ください。
 
 

Q.ヨガインストラクターではないですが、「英語でヨガ」に興味があり、受講してもよいですか?

A. はい。もちろん、大丈夫です。実際に京都の通学コースに通っていらっしゃるお客様はヨガインストラクターではなく通常の生徒さんです。ヨガと英語が大好きであり、自身のヨガ英語をより高めたいという気持ちで受講されています。

また、ヨガインストラクターでなくても、例えば、ピラティスインストラクター、ジムのインストラクターの方々で今後英語でインストラクションをする必要がある・またはしたいと思っていらっしゃる方にも役に立つ内容です。

 
 
 
Q.本当に英語でヨガを教えられるようになりますか?
 
A. もちろん受講いただくだけでは、英語でヨガを教えられるようになりません。
何度も練習を繰り返し、実際に英語でヨガを教える「場」を自身で作り、計画し、素直に行動し、実行しなければ教えられるようにはなりません。
 
学んだ知識を「学んだままにせず」、必ず「アウトプット」し、お客様に披露する機会(教える機会)を作ってください。実際に英語でヨガを教えてみることで新しい世界が見えてきます。
改善点も出てくると思いますが、一つずつクリアにしていき、自分の「英語でヨガのスキル」を磨いていってください。
 
 
 
Q.最終発表で使う「オンラインWebツールZoom」は使ったことがないので心配ですが、大丈夫でしょうか?
 
A. 大丈夫です。非常に簡単です。
 
<携帯電話からの最終発表を受講される場合>
①iPhone、iPad、Androidから受講される場合は、App StoreアプリでZoomをダウンロードしてください。
②最終発表前にZoomのミーティングリンクをお送りするので、そのリンクをクリックいただくと自動的にZoomのアプリが起動されます。
③「ミーティングに参加」をクリックすると準備完了です。
 
<パソコンからの場合>
①お送りするリンクをクリックするとZoomのソフトをインストールするように画面上に指示が出てきます。
②インストール後、ソフトが起動されZoomが使える状態になります。
③「ミーティングに参加」をクリックすると準備完了です。
 
 
 
 
 

最後に・・・

 
ここまでご覧いただき、ありがとうございます。
 


私は、「英語でヨガ」のレッスンを行って3年になりますが、

 

「英語でヨガ」にこだわるには、そこに強い「想い」があるからです。

 

私自身、以前は「英語コンプレックス」があり、留学前は全く話せず、留学中も初めの1年半はびくびくと日々怯えながら生活していました。

もちろん4年留学し、基本的な日常会話や英語の授業は特に問題なく受けることが出来るようにはなりましたが、外資系アパレル企業に就職した際、同僚全員が帰国子女であり公用語は英語、、、自分の意見を言いたくても、やはり帰国子女には負けてしまう。。。と、また自信をなくした日々もたくさんありました。

 

しかし、現在の仕事であるグローバル人材育成に携わるようになり、その英語コンプレックスが、なくなりました。


私の仕事は、「英語が苦手ではあるが優秀なビジネスマンの方々をグローバル人材に変える」という内容です。

 

彼らに「英語学習のコツ」「勉強法」を伝えると、始めはやる気がなかった方々も

 

「こんな英語でも通じるのか!」

「この年になっても英語は話せるようになるのか!」

 

と簡単な基本フレーズや単語をマスターし、何度も何度も練習するだけ、見違えるほど上達していったのです。


もちろん、発音や文法が間違っていることもありますが、それでも全て通じています。

彼らが自信を持って英語で外国人社員と意見を交わし合い、ジョークを言い合い、プレゼンテーションも出来るようになった姿を見て、私自身が英語に対する「メンタルブロック」が、大きく外れたのです。

 

そこで思ったのが、どんなに完璧な文法や発音で英語が話せたとしても、結局通じなければ全く意味がない。仕事にならない。

英語が少し下手でも、そこに「想い」があり、「簡単なフレーズ」「的確にポイント」を伝えれば、必ず「伝わる」と。

 

だから、「英語でヨガ」を教えたい!と思うインストラクターの方々には、
完璧な英語ではなく、”伝わる英語”を話せるようになってほしいと強く思います。

 

なぜなら英語は、結局は、”コミュニケーション”だからです。

 

そして、自分の話を聞いてもらえるか、英語が伝わるかというのは、最後は、結局その人が「魅力的な人」かどうか、ということも大きく関わっている、ということにも気づきました。

 

 

私は、「英語でヨガを教える」ということは、2年後には当たり前になる時代が来ていると思っています。

 

2020年には、オリンピックが来ます。
2025年には、万博も来ます。
毎年日本を訪れる外国人は増えています。
外国人労働者も年々増加していきます。
社会は益々グローバル化が進みます。

 

今までは、「日本語」で「日本人の方」に向けてだけヨガを教えていたかもしれませんが、

これからは「外国人の方」に向けて簡単な英語を交えたヨガのレッスンをすることが当たり前になるでしょう。

 

また、日本人の生徒さんも英語の必要性を感じ、英語でヨガのレッスンを受けたいという方が益々増えると思います。英語でヨガは、日本人の生徒さん向けにもニーズがあるということです。

 

時代に乗り遅れないためにも
外国人の方にはレッスンが提供できない。。。
などならないように!
そして英語を学びたいと思っている日本人の生徒さんのニーズにも答えられるように!

 

今から英語でヨガの基本フレーズや簡単な会話方法を学び、英語でも自分の魅力を伝えられるようになっていただきたいと心から思います!

 

そして、ティーチングスキルの幅を広げて、新しいお客様にリーチしていきましょう♡

 
開催日時
2019年2月 1日(金) ~ 4月 1日(月)
開場 0:00
開始 9:00
場所 あなたのパソコンやスマホ・タブレット、(最終発表はオンラインツールZoom、課題提出LINE@より)

参加費

《期間限定》

15,980円→早期割引価格1/31までのお申し込みで12,980円でご提供

【先着10名様】限定でしたが、2席増席し、既に予めご予約いただいている【先着12名様】のみの募集といたします。

 

 

支払方法

お振込みのみ

※お申し込み後、5営業日以内にお振込みをお願いいたします。

※お支払い後、個別で確認させて頂き返信メールにてオンライン動画セミナー及び特典の詳細をお伝えします(48時間以内に返信いたします。)

定員
 12  名
満員御礼
申込受付期間2019/1/15(火) 00:00 ~ 2019/4/ 1(月) 00:00まで
主催者Agasa Hashimoto
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
【第1期】もう英語が苦手とは言わせない!ヨガインストラクター向け 10日間で『英語でヨガ』を教える基礎を学ぶオンライン動画講座 太陽礼拝初級編、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

Ole Yoga Consulting

英語でヨガインストラクター

Agasa Hashimoto

Mission
「英語」と「ヨガ」を通して「人生を豊かに!」、そして自分の「可能性」と「人生のオプション」を広げるサポートしています♡
Senmon

英語でヨガ 京都ヨガ ベビーマッサージ ベビーヨガ 英会話教室

◆ベビー&ママヨガインストラクター
◆Yoga Ed.プロフェッショナル・インスティテュート1修了
◆全米ヨガアライアンス200時間インストラクター資格取得
◆シニア向けチェアヨガ資格取得 ハワイ大学マノア校卒業。 
カリフォルニア州立短期大学卒業。


~自己紹介~


1986年生まれ
一児の母


高校時代は国際学科に所属し、英語の授業も多く、南アフリカ、アメリカ、イギリス、韓国、中国など色々な国からの交換留学生と仲良くなる。高校卒業後、カリフォルニアの短大に留学。


しかし、留学生活は想像以上に大変で、高校時代国際学科である程度英語は勉強していたものの、
”英語は全く通じない、全く何を言われているか分からない”日々を過ごす。

いつも怯えながら生活していたある日、ホストマザーにこう言われる。

「あなたの英語には誰も期待してないのよ!一生勉強したってネイティブスピーカーにはなれないの。だから別に間違えたっていいじゃない。」


いつも失敗ばかり恐れて、「人からどう思われるか?」ばかり気にしていた私がハッとした瞬間だった。

「英語は私の第二言語であって、間違えて当然。完璧になれるはずがない。完璧な英語を話せることよりも”相手を思いやり会話を楽しむこと”の方が大切。英語が下手でも一所懸命話せば想いは伝わるはず」と、意識が変わる。この考え方が今の自分を作っており、「英語でヨガ」のレッスンを作ったきっかけでもある。


大学卒業後は、日本に戻り、東京銀座にある外資系パレルブランドに就職。仕事での公用語は英語。シンガポール、韓国店の立ち上げスタッフとしても海外に多く出張。日本、海外合わせて、1,000人以上のスタッフを指導。

この頃から、立ち仕事が多いため肩..

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock