Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
宇宙人母KAYOの部屋
ゲスト:絵本読み聞かせ講師とんちゃん
H_taisho
おもしろい人たちのアタマの中身をのぞきたい方
H_kitai
人生をおもしろくするヒントがてんこもりです
地球ライフをまるごと楽しもう!
Professional_s
 
 
 イベントプロデューサー
外園佳代
地球ライフをまるごと楽しもう!
 
イベントプロデューサー

サイエンス分野の翻訳に長年従事してきたが、発達障害を持つ娘との関係に悩んだことから子育て講座を招致し、それがきっかけで自分の主催者としての才能に気づく。
これまでに、子育て、東洋思想、スピリチュアル、魔法、健康、ボイストレーニングなど種々の講座を招致し、地方都市開催にも関わらず、参加者は合計600人を超える。
本人も「一芸の宝物庫」と称されるほど持ちネタが豊富で、手相占い、数秘術占い、筆文字、遠隔ヒーリングなど多才な芸を持つ。
あるとき、ひょんなことから自分と娘が宇宙人であることに気づき、Facebookに「宇宙人母の特徴」の投稿をしたことがきっかけになって一躍「宇宙人母」として有名に。
伝えたいメッセージは「地球ライフをまるごと楽しもう!」。
家族は夫と3人の子ども(高専生男子・高校生女子・小学生男子)とインコ。
金太郎のふるさと神奈川南足柄市在住。
 
1日たった3分であなたと子どもの未来が変わる
Professional
 
 
絵本でほっこりの会 絵本読み聞かせ講師
上甲知子
1日たった3分であなたと子どもの未来が変わる
 
NPO法人「絵本で子育て」センター 絵本講師
絵本セラピスト®
わらべうたベビーマッサージインストラクター
魔法の質問カードマスター
時間マネージメントアドバイザー
司書

1972年生まれ。神奈川県南足柄市在住。清泉女子大学卒業 。

3人の子どもを育てながら、地方公務員(町役場職員)として21年間勤務。

長女がへそ曲がりでアトピーで寝ない子で、子育てに疲弊していました。(かわいいと思えませんでした)

心の余裕がなく、我が子に全く絵本を読んでいなかったわたしが
とある出会いによって、手のひらを返すように、我が子に絵本を意識して読むようになりました。

4歳から読み聞かせを始めた長男は、その後、進学塾にも行かず青山学院大学へ現役合格。
(成績は、国語10、数学10、体育10)

絵本の読み聞かせは、人としての土台の部分で
とても大切なものを育んでくれる一つの要素だと知りました。

それは、自分が目的に向かっていくときの力にもなることを確信しました。
子どもだけでなく、親自身も、「根っこ」が育ちます。

2012年 絵本講師(NPO法人「絵本で子育て」センター)の資格を取得。

絵本読み聞かせ講師として、年間約1000人の保護者、保育者などに絵本のある子育てについて伝授しています。

具体的にすぐ実践できる本音のアドバイスをすることによって、知らず知らずのうちに、ご自身で「根っこ」を育てることができるようになります。

それは5年後、10年後のあなたとあなたの身近な人の未来を確実に変えることになるでしょう。

また、おとな向けの絵本ワークショップも年間100人以上が参加。
保有絵本は約1000冊。
 
推薦者/後援者
宇宙人母KAYOさんの引き出し力は、ハンパないです!

私は、何度も講座やワークショップで、コラボさせていただいています。

何度もインタビューしていただいています。

リラックスできる雰囲気づくりと、絶妙なタイミングのあいづち、

ぐいぐいっと押しの強い引き出し方ではなく、そっと丁寧に寄り添い、ココゾというときに、ズバリと切り込む。

共通点を見つけることがお得意で、まるでパズルのピースを集めて、ピタッとはめるようなワクワクするインタビューです!

KAYOさんだけの視点ではなく、リスナーの方がどんなことを知りたいかも、しっかりキャッチしながら、(そこは、天才イベントプロデューサー、外しません!)するすると、深いお話を引き出してくれます。

KAYOさんご自身がインタビューをとても楽しんでいらっしゃるので、参加してくださる方も、リラックスしながら、楽しんでいただけますよ!

おうちにいながら、こんな面白い体験なかなかできません。ぜひ、ご一緒しませんか?
 変な人プロデューサー
横山麻衣子
「フツウ」が合わない方へ♪その個性にとことん寄り添い、言葉とITのチカラで、才能をカタチに。
 
 
 
1934_36985360_1860806867314673_6763278653049536512_n
Professional_s

こんにちは。宇宙人母KAYOです。

 

「宇宙人母KAYOの部屋」は、徹子の部屋のように、

「この人、めっちゃおもしろい!」

と思う方をゲストにお招きして、その人のおもしろポイントをインタビューで引き出しちゃおう!という番組です。

 

↓脳内イメージ図

 

第一回の様子

ゲスト:変な人プロデューサーわっしょい横山こと横山麻衣子さん

 

わたしはよく、

「かよさんのまわりにはおもしろい人がいっぱいですね」

と言われます。

 

それは、わたしがおもしろい人が大好きだから!

そしてわたしは、大好きなおもしろい人たちをみなさんに紹介したいんです〜\(^o^)/

 

「おもしろい人はどのようにしておもしろくなったのか?」

を知りたいと思いませんか?

そこには、みなさんの人生をさらに楽しくするヒントがいっぱいです。

 

 

「引き出し力バツグン!」

と称される宇宙人母KAYOが、ゲストの魅力をあますところなくお伝えします。

現在の活動をするようになったストーリー、小さい頃のエピソード、ここでしか聞けない話も聞けるかも!?

 

そして、ゲストに対して

「こんなこと聞いてみたい!」

という質問もどんどんお受けします。

知りたかったあんなことこんなことが聞けちゃいますよー♪

 

この番組はオンラインでお送りするので、全国どこからでも参加できます

 

今回のゲストは、絵本読み聞かせ講師とんちゃんこと、上甲知子さん。

 

 

とんちゃんは、金太郎のふるさと、神奈川県南足柄市在住。


子育て中のママに「絵本で子育て」することの楽しさをお伝えする「絵本で子育て」講座を子育て支援センター、書店、図書館などで開催しています。

そして、「大人だって絵本は楽しい」という思いをこめて「絵本セラピー®」も行なっています。

 


とんちゃんの講座を受講した人は、こんなふうに変化します。

■講座受講後、すぐに絵本を読みたくなる

■子どものことがもっと愛おしくなる

■自分の中に1本の芯が通るようになる

■自分の新たな一面に気づくようになる

 

そんなとんちゃんが、念願の絵本読み聞かせ講師になるまでには、いったいどんなストーリーがあったのでしょう?

 

実は宇宙人母KAYOはとんちゃんと16年来の友人です。

長男どうしが保育園の同級生だったのが出会いのきっかけ。

絵本の魅力はもちろん、とんちゃん自身の魅力にせまりますよ〜♪

いったい何がとびだすか、乞うご期待!

 

 

とんちゃんブログ

https://ameblo.jp/osekkainaobasan/

 

<よくある質問>

Q どうやって参加するのですか?

A 「ZOOM」というオンライン会議のアプリを使用します。アプリを入れて、こちらからお送りするリンクをクリックするだけで使えます。

パソコンだけでなく、スマホ、タブレットからも参加できます。

くわしい使い方は事前にメールでお送りします。

Q 参加者の顔はうつりますか?

A ビデオをオフにしておいていただければ顔はうつりません。また、音声をオフにしておいていただければ、参加者側の音もこちらには届きません。

Q いっしょにトークに参加できますか?

A 後半に質問コーナーをもうけます。また、インタビューの途中でも、チャットで書き込んでいただいた質問におこたえします。

Q 途中参加・退出できますか?

A はい、可能です。

 

 

開催日時
2018年11月27日(火)
開場 12:55
開始 13:00
終了 14:30
場所 オンライン(あなたのいる場所が会場です)

参加費

無料

定員 20  名
申込受付期間2018/11/ 2(金) 00:08 ~ 2018/11/27(火) 13:00まで
主催者外園佳代
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
宇宙人母KAYOの部屋、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile_flower
Professional_s
イベントプロデューサー

外園佳代

Mission
地球ライフをまるごと楽しもう!
Senmon

イベントプロデュース セミナープロデュース

イベントプロデューサー

サイエンス分野の翻訳に長年従事してきたが、発達障害を持つ娘との関係に悩んだことから子育て講座を招致し、それがきっかけで自分の主催者としての才能に気づく。
これまでに、子育て、東洋思想、スピリチュアル、魔法、健康、ボイストレーニングなど種々の講座を招致し、地方都市開催にも関わらず、参加者は合計600人を超える。
本人も「一芸の宝物庫」と称されるほど持ちネタが豊富で、手相占い、数秘術占い、筆文字、遠隔ヒーリングなど多才な芸を持つ。
あるとき、ひょんなことから自分と娘が宇宙人であることに気づき、Facebookに「宇宙人母の特徴」の投稿をしたことがきっかけになって一躍「宇宙人母」として有名に。
伝えたいメッセージは「地球ライフをまるごと楽しもう!」。
家族は夫と3人の子ども(高専生男子・高校生女子・小学生男子)とインコ。
金太郎のふるさと神奈川南足柄市在住。

  kayohokazono
B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock