Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
Uketukecyuu
あと 2 名
ピースト
スウェットロッジセレモニー《冬》
feat.MEE(19.1.19-20)
インディアンに伝わる生まれ直しの通過儀礼
H_taisho
迷っている人、困っている人、打破したい人
H_kitai
次へ歩み出す力を得られます

■ スウェットロッジセレモニー

 

 

 

 

大地の子宮をシンボライズしたドーム(スチームサウナ状)の中に回帰し、

そこで祈り、

歌い、

汗をかき、

泣き、

声をスペースに送り、

体・心・魂を浄化し、

もう一度統合しなおして

 

生まれかわる

 

インディアンに伝わる、死と再生の儀式です。

 

 

 

わたしをとりまくすべてのものたちとの

つながりを癒していくセレモニー。

 

 

「スウェットロッジセレモニー」 は

人とつながり、

自然とつながり、

自分と地球を癒すプログラム。


スウェットロッジセレモニーは、

アメリカインディアン(ラコタ族)に伝わる、

 

Body(身体)、Mind(心)、Spirit(魂)

 

の浄化と統合の儀式です。 

 

この儀式は彼らの言葉で“イニィピー”と言われ、

“子宮回帰”を意味します。

子宮をシンボライズした半円球のドームの中に焼石を入れ、

水を注ぎ、蒸気が舞い上がる中、

歌い、想いを分かち合い、励まし合い、

全てのものとの関係(=自分のからだ、人間関係、地球、自然)に気付きながら、こころを癒してゆくというセレモニーです。
伝統的かつ神聖なカウンセリングルームとも言えるでしょう。

 

マザーアース・エデュケーション (M.E.E) 主催 松木 正氏

松木正先生

をお招きして開催いたします。

 

 

 

持ち物について

  • ・スウエットに入る時の服 :下記参照
  • ・タオル2枚とバスタオル2枚 :洗面用とセレモニー時の汗ふき用、セレモニー後に体を拭く用。
  • ・サンダル :トイレ(屋外)や本番時のロッジへ出入りするときに使用します。
  • ・食器類(皿・お椀・スプーン・箸) :使い捨てや陶器でないものをご用意ください。
  • ・マイカップ :保温ができるもので、蓋があるものがお勧め。温かいお茶やコーヒー、水は用意 しています。自販機はありません。
  • ・懐中電灯 :夜中に移動するときのためです。
  • ・カッパ :上下に別れているもの。
  • ・寝袋: 睡眠は畳部屋で雑魚寝となりますので、持参下さい。無ければ、貸出し可能です。
  • ・長袖の上着、ズボン下(ズボンの上にもう一枚履けるもの) :暑くても、必ずお持ち下さい。 朝・晩は冷え込みます。
  • ・(10月・2 月)防寒具など :ダウンジャケット、フリース・セーター、長袖の肌着・毛糸の帽子、手袋、カイロ
  • ・レジャーシート : 寝ころんで全身が入るぐらいの大きさのもの ・その他 :おやつ、筆記用具、カメラ、常備薬などご自身で必要と思われるもの。 野菜やフルーツ、お菓子などの差し入れ、大歓迎です(*^_^*)

 

服装について

  • ・ワークショップ時:アウトドアイベント向きの汚れてもいい服装をお勧めします。部屋の中でも体を動かしたりしますので、ズボンと動きやすい服装・履き慣れた運動靴がベターです。 現地での着替えは可能です。 長袖の肌着やタイツやスパッツなど、家を出るときに履いて来る事と、靴下は厚い物を2重 履きされる事をお勧めします。(どの季節でも。特に10月・2 月は必須です!!)
  • ・スウェットロッジ本番時:スウェットロッジの中は大変あつくなります。汗がたくさん出ますので、 濡れてもいい軽めの服装をご用意ください。 男性は、短パン。女性は、ワンピース(袖があるもの、丈が長めの物をお勧めします) または、Tシャツ+短パンの上に巻きスカート(パレオ・薄手の布で代用可)です。 下着の代わりに水着(セパレート)を着用するか、金具の付いていない下着をお持ち下さい。 下着で入る方は、着替えをお持ち下さい。 互いのエチケットとして、肌の露出が多いものは避けてください。
  • ・その他:野外ですので防寒着として、上着が必要です。(冬季でなくても朝・晩は冷えます)雨の 時はカッパがあると動きやすく、防寒にもなります。

 

セレモニーの進行

  • ・セレモニーのプログラムは、インディアンタイムで進行します。必要なことは必要なだけ時 間をとって行ないますので、おおまかな流れとご理解ください。
  • ・午後 3 時頃~夜の午前 0 時頃 :オープニング・アイスブレーキング、自己紹介、ドリームワーク、 タバコタイズに祈る、アースソング練習、などのワークショップ。プログラムの内容、順番、時 間はその時の状況で進みます。途中で、夕食を挟んで数回休憩します。
  • ・深夜 0 時頃~午前 3 時頃 :野外のロッジのなかで、歌い、祈り、セレモニーを行います。ロッジ の中は、焼けた石に水をかけて水蒸気が充満します。
  • ・午前 4 時頃~翌 10 時頃 :スウェットロッジセレモニー終了後、軽い食事をしてから睡眠します。
  • ・2 日目の 10 時以降 :ブランチ、片付け、振り返りとまとめのワークショップ
  • ・クロージング
  • ・掃除と記念撮影

 

その他

  • ・安全および緊急時の対応について:プログラムの進行時はベテランスタッフ 3名以上が、事故 のないように常にサポートしています。緊急時は、現場スタッフによる応急処置と救急体制 で対応いたします。
  • ・進行中の体調について:プログラムの進行中に、気分や体調が悪くなった場合は、すぐにスタッ フに申し出てください。適切なケアをいたします。
  • ・事前や当日、女性の方でムーンになった場合はお知らせ下さい。

 

 

 

 

開催日時
2019年1月19日(土) ~ 1月20日(日)
開場 12:30
開始 13:00
場所 千葉県茂原【千の葉学園】
長生郡長南町長南2159-5
ホームページ
拡大地図
参加費
ピースト スウェットロッジ(PSL) 参加費 (50000 円)
【チョイ割】PSL参加費 (12月中決済) (49500 円)
【特割】PSL参加費11月中決済) (49000 円)
【早割】PSL参加費 (10月中まで決済) (48000 円)
支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

クレジットカード(Paypal)

振込希望者はメールにて連絡

定員 10  名 【残 2 席】
申込受付期間2018/10/29(月) 12:54 ~ 2019/1/19(土) 12:30まで
主催者一般社団法人 平和戦略会議
お問い合わせ先一般社団法人 平和戦略会議
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスpsc@bbm.ne.jp
自分の好きなことを生業にしたい人の為
Premium_s
 
 
やすひさてっぺい 楽しんで勝つ
やすひさ てっぺい
自分の好きなことを生業にしたい人の為
 
一般社団法人日本唐揚協会 認定カラアゲニスト(ゴールド)

一般社団法人 日本唐揚協会 会長 兼 理事長
一般社団法人 平和戦略会議 議長
一般社団法人 行動イノベーション協会 理事
日本カレーパン協会 総合プロデューサー
株式会社アクシスツール 代表取締役プロデューサー

やすひさ てっぺい [BLOG] [Wikipedia]
1975年鹿児島県種子島生まれ、牡羊座、A型 日本大学経済学部産業経営学部卒

 今、日本の飲食業界だけでなく、コミュニティ構築、協会運営などでも最も注目を集めている一般社団法人日本唐揚協会の創業者

 独自のWEB戦略で、公開より半年間に唐揚げ好き(カラアゲニスト)1,000人以上の会員を集め、100,000名(2018/5現在)の新興協会最大の組織『日本唐揚協会』を運営

 多い時は10万人を集めるからあげイベント「からあげカーニバル」「からあげフェスティバル」をはじめ、様々な唐揚げの啓蒙活動を行う他、ローソン『からあげクン』ご当地唐揚げシリーズや、ニチレイ『からあげチキン』など、様々な唐揚げ関連商品のプロデュースなども手掛け、数多くのヒット商品を生み出すヒットメーカーとしても活躍

 「日本中へ 自分の好きなコトを生き生きとできる【やり方】と【考え方】を伝えたい」という熱い想いで全国での講演活動に励み、活躍の場を大きく広げている
 
自分の好きなことをし続ける生き方の選択を応援する団体
Professional
 
 
一般社団法人平和戦略会議 
一般社団法人 平和戦略会議
自分の好きなことをし続ける生き方の選択を応援する団体
 
平和戦略とは、争いのない平和な世界、環境を実現するための知恵です。
すべての人が本当にやりたいことをやり、他と比べること必要としないところまで掘り下げ、その上で生きていくための対価を得られる。すべての人がこれを実現できたとき、争いは無くなり、世界に平和が本当に訪れると考えます。
ここでいう戦略とは、通常の戦略とはイメージと違います。戦(いくさ)を略す(省く)ということです。いかに争わないか。すべての人が争わないで生き生きと生きるために持つ考え方が平和戦略です。

議長 やすひさ てっぺい
参謀長 小川 景久
事務総長 岡空 俊輔
 
インディアン(ネイティブアメリカン)の教え・世界観から「自分を生きる」ための手助け・知恵をお届けします。自分を取り巻く「自然」「「人」「わたし」「大いなる存在」との関わり方がわかります!
Professional
 
 
マザーアース・エデュケーション 
マザーアース・エデュケーション 松木正
インディアン(ネイティブアメリカン)の教え・世界観から「自分を生きる」ための手助け・知恵をお届けします。自分を取り巻く「自然」「「人」「わたし」「大いなる存在」との関わり方がわかります!
 
京都府伏見生まれ。
 大学在学中、キャンプカウンセラーとして小学生・中学生を対象とした教育キャンプに携わる。また在学中、自身がうつ病を克服していく過程でカウンセラーと出会い、教育の現場にカウンセリングの手法を用いることの可能性を探り始める。
 卒業後、大阪YMCA六甲研修センターに奉職。「体験学習法」を用いた企業研修や幼稚園児から大学生までを対象にカウンセリングの手法を用いた野外教育(キャンプ)を実践。
 YMCA在職中にアメリカの環境教育に出会い、本物を目指して渡米。全米各地で環境教育のインストラクターをする中でアメリカ先住民の自然観・宇宙観・生き方、またそれらをささえる儀式や神話に強く引かれ、サウスダコタ州シャイアン居留区に移り住みスー・インディアン(ラコタ族)の子どもたちの教育とコミュニティ活動をしながら伝統を学ぶ。
 現在、神戸でマザーアース・エデュケーションを主宰し、“自分をとりまく様々な生命(いのち)との関係教育=環境教育”をテーマとし、独自の環境教育プログラムを展開。
 小学校・中学校・高校での人間関係トレーニング、また保護者に向けてのワークショップ・子育て講座、アメリカ先住民の知恵を前面に打ち出したキャンプの企画と指導、神話の語り(ストーリーテリング)、教育的意図をもった企画講座、自宅横にワークショップ棟(ストロングホールド)を構え、個人カウンセリングと独自のワークショップを展開中。
 ラコタ族の伝統儀式を執り行うことを許された数少ない日本人の一人。
 
推薦者/後援者の声
やすひさ会長が主催しているインディアンの儀式です。
好きなことをとことん追求する会長曰く、日本人は日本のアイデンティティは縄文時代から続く
「全てのものに神が宿る」「八百万の神」という言葉に代表されるアニミズムで、
原住民と言われる人たちは、全てこのアニミズムでつながっているそうです。
でも、日本は戦後の教育により、この考え方が断ち切れ、日本人はアイデンティティを見つけづらくなっており、
その為に、原住民の知恵、智恵を取り入れることで、自分のアイデンティティに触れることができる。
そのようにやすひさ会長は考え、インディアンを呼んでこの儀式を開催しているそうです。
唐揚げを追求していたら、インディアンに行き着くって、やすひさ会長らしいですね(笑)
一般社団法人日本唐揚協会
会長兼理事長 やすひさてっぺ マスコット
ピヨからくん
唐揚げを通じて世界平和
 
 
 
536_267324_240011692706026_192612010779328_671744_3516696_s
Expert
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Premium_s
楽しんで勝つ

やすひさ てっぺい

Mission
自分の好きなことを生業にしたい人の為
Senmon

協会設立、好きなコトで成功させる法則

一般社団法人日本唐揚協会 認定カラアゲニスト(ゴールド)


一般社団法人 日本唐揚協会 会長 兼 理事長
一般社団法人 平和戦略会議 議長
一般社団法人 行動イノベーション協会 理事
日本カレーパン協会 総合プロデューサー
株式会社アクシスツール 代表取締役プロデューサー

やすひさ てっぺい [BLOG] [Wikipedia]
1975年鹿児島県種子島生まれ、牡羊座、A型 日本大学経済学部産業経営学部卒

 今、日本の飲食業界だけでなく、コミュニティ構築、協会運営などでも最も注目を集めている一般社団法人日本唐揚協会の創業者

 独自のWEB戦略で、公開より半年間に唐揚げ好き(カラアゲニスト)1,000人以上の会員を集め、100,000名(2018/5現在)の新興協会最大の組織『日本唐揚協会』を運営

 多い時は10万人を集めるからあげイベント「からあげカーニバル」「からあげフェスティバル」をはじめ、様々な唐揚げの啓蒙活動を行う他、ローソン『からあげクン』ご当地唐揚げシリーズや、ニチレイ『からあげチキン』など、様々な唐揚げ関連商品のプロデュースなども手掛け、数多くのヒット商品を生み出すヒットメーカーとしても活躍

 「日本中へ 自分の好きなコトを生き生きとできる【やり方】と【考え方】を伝えたい」という熱い想いで全国での講演活動に励み、活躍の場を大きく広げている

  Anq_Tep
B_facebook
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock