Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
アトピー子も大喜びクリスマススペシャルレッスン
H_taisho
クリスマスパーティー ごちそうを食べて体が重たい感じだからもっと体に優しい食卓をつくりたい
H_kitai
体に優しく動物性食品を使わないでクリスマスパーティーの料理が作れるようになります
299035_linecamera_shareimage
299035_img_6953
食事を選択することで人生を選択していくことができえる
Professional
 
 
kcookingsalon 
鈴木かおり
食事を選択することで人生を選択していくことができえる
 
リマクッキングスクール師範科
メディカルシェフ講座終了
カノンマクロビオティックスクールインストラクターコース終了
クシマクロビオティックコンシェルジェ認定講師
マクロビダイエットカウンセラー
雑穀エキスパート
米粉マイスター
おこさまのアトピーで夜も眠れないお母さんを
薬を使わずにツルツル肌へ食で解放
食事で体質改善専門家
  鈴木  かおり  です。


私は大学では、声楽を学びオペラ歌手を夢見て毎日を

過ごしていました。

卒業後、オペラ歌手になるはずの私が証券会社に就職。

2年間勤め、結婚!

結婚後は、いつか子供が生まれるといいなあと漠然と思っていました。

私は子供の頃から「お母さんのようなお母さんになりたい」

そんな思いを持っていました。

でも、5年経っても子供ができず、悩み始めていました。

そんな時妊娠 ! 無事出産。

夢だった母親になり楽しみながら子育てをしていた時

間もなく3歳になる娘にアトピー性皮膚炎が発覚しました。

なんで、私の娘が!?

ここからアトピー性皮膚炎を改善するための闘いが

始まったのです。

痒みは日中より夜の方がひどく眠れない日が続きました。

寝かしつける時も2時間くらい掻いたりなでたり

やっとの思いで寝かしつけます。

それなのにちょっとすると痒さのためすぐに

あっちこっち掻きむしり血まみれ泣き叫ぶ毎日でした。

夜中に血やリンパ液で皮膚に下着がはりつき

痛いと泣き叫ぶ娘を抱き衣類をつけたまま湯船に入り

その中でふやかしてから衣類をとり、手当をする。

このような日々をずいぶん過ごした時、見かねた主人が

「娘を病院に連れて行こう」

でも私は今まで病院でステロイドを処方され副作用、後遺症などで

大変なことになった人を多く見てきました。

「しかし、少しでも早く娘を楽にしたい」そんな思いで病院に行きまし

た。
(今思えばその頃は私の心も体も限界だったのかもしれません。

めまいで歩けなくなってしまう日も..
 

今年のクリスマス!
  心おきなく楽しみたい

イベントの時、普段と違うものを食べたい


華やかなお料理が作りたい!


     でも
アトピー性皮膚炎があると
これを食べたら痒くなるかなあ?

これを食べても大丈夫かなあ?

どんなものができる?

アレルギー反応はないけど
お肉を食べた日は痒い気がする?

生クリームを食べると
肌が赤くなる?痒くなる?

でも、食べたい?
食べられないとかわいそう?

そんな思いでお母様も子供も
ドキドキ!

 

でも今年のクリスマスは大丈夫!

 


アトピー性皮膚炎で避けた方が良い
動物性食品・油・乳製品を使わず
家族がご機嫌で楽しく
おいしいクリスマスの
ごちそうを作りましょう。



いつものチキン・生クリームケーキが
なくても子供は喜ぶの?

 

大丈夫!
いつもの食卓とはちょっぴり違う
オシャレなパーティーの
食卓を作りましょう。


お申込みはこちら

 

生クリームたっぷりのケーキ!
これを食べたら
痒みがひどくなるよね。
わかっているけど喜ぶから・・

 

でも心のどこかで悩んでいませんか?
本当は安心して、
喜ぶケーキを食べさせてあげたい。

家族みんなで同じものを
食べさせてあげたい。

こんなケーキはいかがですか? 

 

優しい美味しさで家族も大喜びです。

ちょっとしたコツで、お豆腐が
美味しいクリームに変身です。

アトピー性皮膚炎だって
めいっぱい、楽しいクリスマスを
過ごしましょう。

 

体に安心のパーティーの食卓
どんな風に作るの?
私にできるの?

パーティーの食卓の組み合わせは
段取りがとっても大切です。
これは、前もって作るもの
途中まで作っておくもの
当日作るもの

そんな風に考えて作ると
一人でも楽しく作ることができます。

まず、クリスマスレッスンで一緒に
段取りを確認して作ってみましょう

そして、一足お先に
[日時]
11月22日 (木)
12月5日  (水)
時間はいずれも11時00分から14時まで
[場所]
Kcookingsalon 新百合ヶ丘教室

 

お申し込みはこちら

 


アトピーっ子が大喜び
クリスマススペシャルレッスン

過去にクリスマスレッスンを受けた生徒様の声

「いつもついこれを食べたら痒くなるかな?
そんな心配をしながら
チキンや生クリームのケーキを食べていました。
でも食べると、あーあやっぱり痒い
でも動物性食品なしでもこんなに
安心で痒くならないものあったんですね。
今年は思いっきり食べさせてあげられます。」                
40代  M.S さま

「子供に乳製品アレルギーがあります。
 いつもとは違ったクリスマスらしいもの
 でも買ったものには何が入っているかわからない
 作るにもクリスマスらしいものって?
 そんな悩みを持っていました。
 でも、こんなステキなメニューなら大満足です。
 今年は楽しいクリスマスを家族で過ごせます。」
 30代  K.F  さま

おいしくて美味しくてアトピー性皮膚炎にも
安心なごちそうは
動物性食品なし生クリームなしで

一足先にクリスマスパーティーの予行演習です。

アトピー性皮膚炎の方も安心
アトピーっ子も大喜びの
クリスマススペシャルレッスン
<font size="4">詳細

[日時]
11月22日 (木)
12月5日  (水)
時間はいずれも11時00分から14時まで

[場所]
Kcookingsalon 新百合ヶ丘教室

[メニュー]
ごぼうとしめじのポタージュスープ
大根とテンペのミルフィーユ仕立て
赤たまねぎのピクルスとひじきのサラダ
キノコ入り玄米の焼きリゾット
ケーキ
食後にタンポポコーヒー

受講料 9000円
メルマガ登録で 8000円
<a href="<a href="https://resast.jp/subscribe/89085" target="_blank">メルマガ登録はこちら</a><strong>
<font color="#FF1493">アトピー性皮膚炎、食物アレルギーでお悩みの方
体に優しいクリスマスパーティーを楽しみたい方
お待ちしております。

お料理が苦手な方も大丈夫!
少人数なので安心です。


アトピー性皮膚炎の方も安心
アトピーっ子も大喜びの
クリスマススペシャルレッスン
お申込みはこちら

299035_img_8184
開催日時
2018年11月22日(木)
開場 10:45
開始 11:00
終了 14:00
場所 kcookingsalon 新百合ヶ丘教室

インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

通常料金  9000円 → メルマガ読者様限定割引  8000円

支払方法

お申し込み後事前振込みでお願いします

お申し込み後振込み口座お知らせします。

定員 4  名
申込受付期間2018/10/22(月) 20:00 ~ 2018/11/19(月) 20:00まで
主催者鈴木かおり
アトピー子も大喜びクリスマススペシャルレッスン、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

鈴木かおり

Mission
食事を選択することで人生を選択していくことができえる
Senmon
体質改善のための料理 アトピー性皮膚炎 喘息改善 不妊症 妊活

リマクッキングスクール師範科
メディカルシェフ講座終了
カノンマクロビオティックスクールインストラクターコース終了
クシマクロビオティックコンシェルジェ認定講師
マクロビダイエットカウンセラー
雑穀エキスパート
米粉マイスター
おこさまのアトピーで夜も眠れないお母さんを
薬を使わずにツルツル肌へ食で解放
食事で体質改善専門家
  鈴木  かおり  です。


私は大学では、声楽を学びオペラ歌手を夢見て毎日を

過ごしていました。

卒業後、オペラ歌手になるはずの私が証券会社に就職。

2年間勤め、結婚!

結婚後は、いつか子供が生まれるといいなあと漠然と思っていました。

私は子供の頃から「お母さんのようなお母さんになりたい」

そんな思いを持っていました。

でも、5年経っても子供ができず、悩み始めていました。

そんな時妊娠 ! 無事出産。

夢だった母親になり楽しみながら子育てをしていた時

間もなく3歳になる娘にアトピー性皮膚炎が発覚しました。

なんで、私の娘が!?

ここからアトピー性皮膚炎を改善するための闘いが

始まったのです。

痒みは日中より夜の方がひどく眠れない日が続きました。

寝かしつける時も2時間くらい掻いたりなでたり

やっとの思いで寝かしつけます。

それなのにちょっとすると痒さのためすぐに

あっちこっち掻きむしり血まみれ泣き叫ぶ毎日でした。

夜中に血やリンパ液で皮膚に下着がはりつき

痛いと泣き叫ぶ娘を抱き衣類をつけたまま湯船に入り

その中でふやかしてから衣類をとり、手当をする。

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock