Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
ありがとう
満員御礼
今後のイベント案内を受け取る
筋トレに頼らないくびれの作り方
くびれを作って痩せ体質になる!
H_taisho
くびれを作りたい方。ぽっこりお腹を改善させたい方。姿勢が気になる方。
H_kitai
くびれの作り方を伝えます。くびれを作ることが美容や健康に繋がることがわかります。
298670_綺麗なウエスト
298670_脊椎の状態3種類
体の休め方をお伝えし、自然体で楽しく過ごせる人を増やします。
Professional_s
 
 
整体院ゆじゅ 姿勢分析師
高松 伸裕
体の休め方をお伝えし、自然体で楽しく過ごせる人を増やします。
 
4DS姿勢分析師
ストレッチトレーナー
4DSヨガトレーナー

アシュタンガヨガ チャックミラー TTC 50h
アナトミック骨盤ヨガ
1977年生まれ、福岡県行橋市出身。

大学を卒業後、大分のシステム系の企業へ就職。
翌年から東京事業所へ転勤。
そのまま東京で6年ほどシステムエンジニアとして仕事をしていました。

仕事漬けの毎日のなか、運動不足解消のためと思って気軽に始めたヨガがきっかけで体の仕組みに興味を持つ。
その後、”楽になって喜んでもらうぞ!”という想いから、整体師となるために28歳にて退職。勉強のために専門学校へ。

2009年、縁があり宮崎市の整骨院にて勤務。
2012年、整体院ゆじゅとして独立開業。

毎日ヨガで体を動かしながら、体の機能を引き出すための負担の少ない整体を心がけています。

----
話は遡りますが、私が28歳の頃に母親が乳がんにて他界しました。
抗がん剤治療や放射線治療、様々な治療を繰り返していましたが、他界する直前の姿は今でも忘れる事ができません。

その出来事を通じ、現代先進医療だけに頼ることに矛盾を感じ、体の機能を活かす予防がとても重要であることを痛感しました。

一般的な常識にとらわれず、体はどうすれば楽で快適な状態で過ごせるのか?を日々探求しています。

----
日々のヨガの練習と、整体の実績で培った経験から母のような思いをする方を減らしたいと活動しています。

家庭の中心であるお母さんが明るく元気で過ごせて、そこから旦那さんや子供が元気をもらい、地域社会へその元気が伝播していくことを目指しています。

 

おかげさまで満員になりました!

ありがとうございます。

 


 

■□■ こんなことでなやんでいませんか?

 

○ダイエットやスタイル改善のために筋トレやジョギング頑張ってるけど、思うように効果が出ない

○体重は落とすことができても、ウエストや脚のラインが綺麗にならない

○食事制限して食べる量を減らしても、体重が落ちない

 

 

 

 

ダイエットなどは最初はちょっと減るけど、その後リバウンドしたり、

筋トレしてもスタイルが変わるまで、かなり根気がいるので続きにくいですよね。

 

 

 

 

今回は筋トレなしでくびれを作る方法をお伝えします。

 

 

しかも!くびれを作ることができると自然と代謝が上がり、リバウンドしにくい体質になります。

 

 

 

 

一般的に知られているくびれを作る方法は

1. まず痩せること

2. 腹斜筋を鍛えて締めること

この2点が主な方法ですよね。

 

 

 

でも、今回は筋肉に頼らず、

「骨格(肋骨)をダイレクトに締める」ことで

くびれを作ります!

 

 

 

そして、肋骨を締めることによりお腹の空間(腹腔)を狭めます。

これによって内臓機能を向上させながら、代謝を上げていきます。

 

 

 

綺麗になりながら健康になることができます。

 

 

しかも、きついことをしなくても良い!!!

 

 

もちろん、効果が出るまでに個人差がありますが、

 

2週間で1キロ減ったり、

1ヶ月で3キロ。

過去最高は2ヶ月で10キロ落ちています。

 

 

 

 

肋骨の開きは角度で測れます。

肋骨の下角(かかく)。

 

MAX120°まで開きますが、

理想は63°。

 

 

 

下角が広がればアンダーバストは太くなり、

下角が狭まればアンダーバストは細くなります。よね?

 

 

 

整体では1回でこれくらい変化します。

 

 

今回のWSでは整体でやっていることを自分で取り組む方法と、

それがなぜ内臓機能を向上させて代謝をアップしてくれるのか?

をお伝えしていきます。

 

 

 

くびれは

肋骨の横幅と

骨盤の横幅の

差が大きくなった時にできます!

 

 

それが、筋トレがいらない理由です♪

 

 

 

 

11月17日(土)のイベントは

会場のスペースの都合で限定8名です。

 

 

 

お早めに、イベントページからご予約ください。

 

 

 

 

298670_理想の脊椎カーブ
298670_ウエストのサイズを測る
開催日時
2018年11月17日(土)
開場 10:00
開始 10:30
終了 12:30
場所 レンタルスペース#YOLO
東京都目黒区平町1-26-18
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

お一人様5,000円(税込)

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

当日現金にてお願いします。

定員
 8  名
満員御礼
申込受付期間2018/10/18(木) 00:42 ~ 2018/11/15(木) 23:59まで
主催者高松 伸裕
こちらのイベントもオススメです
筋トレに頼らないくびれの作り方、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile_flower
Professional_s

整体院ゆじゅ

姿勢分析師

高松 伸裕

Mission
体の休め方をお伝えし、自然体で楽しく過ごせる人を増やします。
Senmon
宮崎市 整体 むくみ 冷え 産後骨盤矯正

4DS姿勢分析師
ストレッチトレーナー
4DSヨガトレーナー

アシュタンガヨガ チャックミラー TTC 50h
アナトミック骨盤ヨガ
1977年生まれ、福岡県行橋市出身。

大学を卒業後、大分のシステム系の企業へ就職。
翌年から東京事業所へ転勤。
そのまま東京で6年ほどシステムエンジニアとして仕事をしていました。

仕事漬けの毎日のなか、運動不足解消のためと思って気軽に始めたヨガがきっかけで体の仕組みに興味を持つ。
その後、”楽になって喜んでもらうぞ!”という想いから、整体師となるために28歳にて退職。勉強のために専門学校へ。

2009年、縁があり宮崎市の整骨院にて勤務。
2012年、整体院ゆじゅとして独立開業。

毎日ヨガで体を動かしながら、体の機能を引き出すための負担の少ない整体を心がけています。

----
話は遡りますが、私が28歳の頃に母親が乳がんにて他界しました。
抗がん剤治療や放射線治療、様々な治療を繰り返していましたが、他界する直前の姿は今でも忘れる事ができません。

その出来事を通じ、現代先進医療だけに頼ることに矛盾を感じ、体の機能を活かす予防がとても重要であることを痛感しました。

一般的な常識にとらわれず、体はどうすれば楽で快適な状態で過ごせるのか?を日々探求しています。

----
日々のヨガの練習と、整体の実績で培った経験から母のような思いをする方を減らしたいと活動しています。

家庭の中心であるお母さんが明るく元気で過ごせて、そこから旦那さんや子供が元気をもらい、地域社会へその元気が伝播していくことを目指しています。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 高松伸裕, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock