Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
陰陽調和の重ね煮 体験入門講座
おいしい!ヘルシー!スピーディー!!
H_taisho
アトピー性皮膚炎やアレルギーの食事法が知りたい方、今より健康的な食生活が送りたい方
H_kitai
簡単においしく健康的な野菜料理が身につきます。
手作り伝承発酵食を伝える
Professional
 
 
畑薬膳アカデミー 発酵伝承師
竹村享子
手作り伝承発酵食を伝える
 
薬剤師、陰陽調和料理認定講師、野菜ソムリエプロ、醸しにすと”極め”、
薬剤師であるが、子供のアトピー性皮膚炎、喘息により陰陽調和料理を教える梅崎和子氏を知り、一緒に料理教室の会社「いんやん倶楽部」を立ち上げる。10年間一緒に仕事をした後、奈良にUターンをして、重ね煮を奈良を中心に大阪、京都で教える。祖母や母に手作りの季節の漬物や、味噌造りを教わり、自分でも工夫を重ねて、次世代に繋げることを自分の使命として発酵食をいろんなところで教えている。
 

陰陽調和の重ね煮というのは、野菜を活かしきるお料理です。

陰陽論を食材(主に野菜)に応用して作ります。
陰の野菜というのは身体を冷やす野菜のことで、夏のトマトやナス、キュウリなどの野菜や葉物野菜になります。
陽の野菜というのは身体を温める野菜のことで、大根や人参、ごぼうなど冬の野菜で主に根菜類になります。
今、店頭には季節以外の野菜がたくさん並んでいますが、旬の野菜を食べることが健康につながります。
旬の野菜はパワーがあり、栄養価に富んでいて、余計な化学薬品やエネルギーを使わなくても作れます。

一物全体食と言って、野菜の皮をむかず、あくを取ることはしないで
(たまに例外はありますが)、その野菜を丸ごといただきます。
そして、野菜の陰陽を考えながら、鍋の中で陰から陽へと重ねていき、
蓋をして火にかけることで、煮物、和え物、汁物が出来上がります。
そのように調理すると、出汁や砂糖、油を使わなくても、とてもやさしくて美味しいのです。

今、子どものアレルギー疾患やアトピー性皮膚炎が増え、
成人になると糖尿病をはじめとする生活習慣病が増えています。
1975年当時の食事のバランスが良いと言われていますが
正にその当時の食事なのです。

また、野菜が多いと調理に時間がかかると思われがちですが、
このお料理は全くそんなことがなく、経験した皆さん異口同音に
時短料理なので、ありがたいと言われます。
仕事を持っている方も、そうでない方も、
ぜひぜひ体験入門講座に来て、一度体験してみてください。

開催日時
2018年10月 7日(日)
開場 9:50
開始 10:00
終了 13:00
場所 aya レンタルスペース&キッチン
天理市中町79番地の2
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

4500円

支払方法

銀行振り込み

定員 6  名
申込受付期間2018/9/24(月) 00:00 ~ 2018/10/ 6(土) 00:00まで
主催者竹村享子
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
陰陽調和の重ね煮 体験入門講座、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
発酵伝承師

竹村享子

Mission
手作り伝承発酵食を伝える
Senmon

発酵食、伝承、手作り、重ね煮

薬剤師、陰陽調和料理認定講師、野菜ソムリエプロ、醸しにすと”極め”、 薬剤師であるが、子供のアトピー性皮膚炎、喘息により陰陽調和料理を教える梅崎和子氏を知り、一緒に料理教室の会社「いんやん倶楽部」を立ち上げる。10年間一緒に仕事をした後、奈良にUターンをして、重ね煮を奈良を中心に大阪、京都で教える。祖母や母に手作りの季節の漬物や、味噌造りを教わり、自分でも工夫を重ねて、次世代に繋げることを自分の使命として発酵食をいろんなところで教えている。

  harmonious_18
B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock