Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
Mihoko02
Suzaki01
Okada02
久保 ふみ子さんは、リザーブストックを使っています。
リザーブストックは久保 ふみ子様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はlaugh.laugh.life.kb@gmail.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
10月24日(水) 親・子の片づけインストラクター2級認定講座
〜親が変われば子どもが変わる〜
H_taisho
子どもが思ったようにかたづけてくれなくて、困っている全てのお母さん
H_kitai
子どもが片づけられる仕組みと、子どもが動いてくれるようになる関わり方を知ることができます

ファミ片タイトル(子ども写真)680

親・子の片づけインストラクターとは

  • 子どもとの関係が激変する
  • 子どもとのバトルがどんどん縮小する

そんなお片づけの講座です。

  • 「子どもがなかなか片づけてくれない…」
  • 「ちっとも言う事を聞いてくれない…」

そんな悩みを持つ方にぴったりな講座です。


「片づけを学んだ」にも関わらず、荒れた子ども部屋をなかなか改善できずに困っていた私でしたが、この講座を受講して家の中の状態だけでなく、親子の関係、家族の関係がどんどん良くなりました。
この講座は、ただ「子どもが片づけられるようになる」テクニックを伝えるというものではなく、 「子どもに合った収納方法」から、「幼児期~思春期の親子の関わり」までを内容として、「片づけを通して、子どもの人間力を育み、幸せな人生を送れるようにする」ことを実現できる講座なのです。
いままで一人で頑張ってきた「お母さん」の心が楽になれる、子どもとの関係がどんどんよくなる講座なのです。

私が「親・子の片づけインストラクター」に出会って変わったところ

もともと「片づけられない女」だった私は、モノがいっぱいの部屋で、どう片づけたらいいかわからなくて、ずっと困った状態でした。


片づけを学ぶ事で、生活はすごく楽になった。でも、子どもを動かそうとしてもなかなかうまくいかない現実。片づけを学んだのに、ちっともきれいにならない子ども部屋。そんなジレンマにどっぷりおちいります。
・もっと片づいた家に住みたい。
・自分が苦しんだのだから、子ども達には片づけで悩んて欲しくない。
・もともと片づけが好きじゃないのだから、家族には自分の事は自分でしてほしい。
・そんな同じ悩みを持つ人はいっぱいいるはずだから、なんとかうまくいく方法を知って困っている人の力になりたい。


そんな思いを抱えている時に出会ったのが一般社団法人親子の片づけ教育研究所(略称:ファミ片)の「親・子の片づけインストラクター」でした。   そこで知ったのは、家族に片づけを押し付けるのではなく、まず自分を知って自分が変わることが大切という事。 片づけへの考え方、家族や子どもへの関わりなど、自分が変わることで、家族の反応がすこしずつ、そして着実に変わって行きました。

ファミ片で家族が変わる

親・子の片づけインストラクターの講座は家族のハッピーな笑顔がふえる講座です。 ・子どもが片づけてくれなくて困っている ・子どもが片づけられる仕組み作りを学びたい ・片づけられる仕組みを作ったけど、あまりうまくいかない そんな悩みを持つ方におすすめです。

カリキュラム

・片づけがはぐくむ生きる力

子どもが片づけをすることで、人生に役に立つ力を手に入れることができます。その理由をわかりやすくお伝えします。

・片づけにおける親の役割

子どもが片づけるために、親がしてあげられること、どういう考えを持って子どもと接するべきかをお伝えします。

・片づく仕組みづくり 7つのステップ&6つのポイント

子どもが片づけられる仕組み作りを、しっかりと学び、家庭で実践できるようにします。

・子どもが片づけてくれる関わり方の基本

子どもが片づけられる仕組みができたら、次は、子どもどんなふうに関わっていくと良いかをお伝えします。

・ワーク:我が家の改善点を見つけよう

講座を聞いて、家庭内でできる改善点を探し、帰ってすぐに実践できるようにワークを行います。

受講資格

受講資格はありません、どなたでもご参加いただけます ※大人・親のみの受講です。親子受講の講座ではありません。

開催日時
2018年10月24日(水)
開場 9:45
開始 10:00
終了 16:00
場所 大阪市福島区民センター
大阪府 大阪市福島区吉野3-17-23
拡大地図
参加費

23,500円(税別・認定料込)+テキスト代1,500円(税別)=27,000円(税・認定料・テキスト代込)

支払方法

この講座は事前のお振込みをお願いしております。

お申込み後の返信メール内に記載の指定口座(ゆうちょ銀行または三菱UFJ銀行)へ

お申込みの日より、4日営業日以内にお振込みをお願い致します。

(講座4日前を切ってのお申込みの場合は、なるべく早くお願い致します) 

  

自動返信メールにて詳細をお伝えしますでの

PCからのメール info@seiri-shuno.jp の受信許可設定をお願い致します。

メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認の上、

info@seiri-shuno.jp までご連絡下さい。

定員 10  名
申込受付期間2018/9/13(木) 00:00 ~ 2018/10/23(火) 19:00まで
主催者久保 ふみ子
お問い合わせ先久保 ふみ子
お問い合わせ先電話番号08040091054
お問い合わせ先メールアドレスlaugh.laugh.life.kb@gmail.com
片づけられなくて苦しんでいる人を助けたい、片づけられない人に「おうちDEハッピー」になってもらいたいコンサルタント久保ふみ子です
 
 
ズボラ片づけ倶楽部Laugh_Laugh_Life 
久保 ふみ子
片づけられなくて苦しんでいる人を助けたい、片づけられない人に「おうちDEハッピー」になってもらいたいコンサルタント久保ふみ子です
 
整理収納アドバイザー2級認定講師
親・子の片づけマスターインストラクター
こんにちは!!
整理収納アドバイザー2級認定講師、親・子の片づけマスターインストラクターの久保ふみ子です。
片づけられない主婦の私が3人の息子に恵まれ、男子パワーに振り回され、仕事に逃げているうちに家の中は大荒れ…
見かねた夫が暇を見つけては片付けるもリバウンドの日々。
悩みに悩んだ末、会社を辞め、
ずっと克服したかった「片づけ」をするためにお片づけの勉強をはじめました。
片づけるに必要だったのは、時間でも、才能でもなかった。
必要だったのは「お片づけの知識」と「自分の持ち物とどう向き合うか」だった。

そしてやっと手に入れた床が見える生活。

ちなみに今でもお片づけは得意ではありません。(大嫌いから好きじゃないに昇格しましたが!)

つまり
「片づけられる」は、好きでなくてもできるんです。
「片づけたい」と思う気持ちがあって、
「片づける方法を知れば」できるんです。

そして、片づけが苦手だからこそ、散らかし力満点の子どもたちには自分で片づけをしてほしい!!
でも、大人ががんばって家の中を整えても、子どもはちっとも動いてくれない。
「どうしたら楽になるだろう」
「子どもたちが片づけてくれるにはどうしたらいいだろう」

子ども達が片づけるには、大人目線でない、子どもに合った仕組みづくりと、関わりが大切だったのです。


「片づけたいけどどうしたらいいかわからない」
「ズボラでも片づけられるようになるの?」
「子どもが片づけてくれなくて困っている」
そんな気持ちの人の相談相手にならせてください。
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile

久保 ふみ子

Mission
片づけられなくて苦しんでいる人を助けたい、片づけられない人に「おうちDEハッピー」になってもらいたいコンサルタント久保ふみ子です
Senmon

片づけ 講座 親子 ズボラ 関西

整理収納アドバイザー2級認定講師
親・子の片づけマスターインストラクター こんにちは!!
整理収納アドバイザー2級認定講師、親・子の片づけマスターインストラクターの久保ふみ子です。
片づけられない主婦の私が3人の息子に恵まれ、男子パワーに振り回され、仕事に逃げているうちに家の中は大荒れ…
見かねた夫が暇を見つけては片付けるもリバウンドの日々。
悩みに悩んだ末、会社を辞め、
ずっと克服したかった「片づけ」をするためにお片づけの勉強をはじめました。
片づけるに必要だったのは、時間でも、才能でもなかった。
必要だったのは「お片づけの知識」と「自分の持ち物とどう向き合うか」だった。

そしてやっと手に入れた床が見える生活。

ちなみに今でもお片づけは得意ではありません。(大嫌いから好きじゃないに昇格しましたが!)

つまり
「片づけられる」は、好きでなくてもできるんです。
「片づけたい」と思う気持ちがあって、
「片づける方法を知れば」できるんです。

そして、片づけが苦手だからこそ、散らかし力満点の子どもたちには自分で片づけをしてほしい!!
でも、大人ががんばって家の中を整えても、子どもはちっとも動いてくれない。
「どうしたら楽になるだろう」
「子どもたちが片づけてくれるにはどうしたらいいだろう」

子ども達が片づけるには、大人目線でない、子どもに合った仕組みづくりと、関わりが大切だったのです。


「片づけたいけどどうしたらいいかわからない」
「ズボラでも片づけられるようになるの?」
「子どもが片づけてくれなくて困っている」
そんな気持ちの人の相談相手にならせ..

  08040091054
B_facebook
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock