Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
「ダーリンはアスペルガー。。でも大好きです!!」講演会
あなたに伝えたいカサンドラ脱却のためのホップステップジャンプ
H_taisho
発達凸凹ファミリーのための講演会
H_kitai
発達障害に対するの理解と カサンドラ状態を脱却するためのヒント
発達障害の人の周り全ての大人も子供も、カサンドラ症候群にならずに明るく元気に人生を楽しめるようになること
Professional
 
 
ラポール・ラボ NLPプロフェッショナルコーチ
ジュンコ 田中
発達障害の人の周り全ての大人も子供も、カサンドラ症候群にならずに明るく元気に人生を楽しめるようになること
 
教育カウンセラー初級
中学高校国語教師
米国NLP協会認定NLPプロフェッショナルコーチ
米国NLP協会認定NLP上級リレーションシップコーチ
米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
交流分析アナリスト
リュッシャーカラーアナリスト
絵本セラピスト
発達障害コミュニケーション指導員初級
ib マッピング親子診断士
はじめての方へ

ジュンコ田中について
【現在の活動内容】
東京と愛知県を毎月行ったり来たりして活動中
■講演会
■心のセミナー(学校PTAなども対象)
■ビジネスセミナー
■NLPコーチチング
■個別セッション

【経歴】
《生まれ》
1962年
愛知県常滑市
《学校》
良妻賢母のお嬢様学校の金城学院大学卒
卒論のテーマは愛の物語「伊勢物語」
《好きな勉強》
『こころの勉強』が子供の頃から大好き。
中学の頃からテーマ毎年決めて誕生日から1年間研究。
(友情とは?・信頼とは?など)

【現在のお仕事をするようになった経緯】

《病気ばかりの日々》
12年前頭が割れるような頭痛や
突然手足に麻痺が出て車椅子生活1年半闘病。
医学的治療をして克服後すぐに乳がん

《気づき》
2015年に野波ツナさんの
『旦那さんはアスペルガー奥さんはカサンドラ』というコミックに出会い、
自分はカサンドラ症候群である事に気付く。
ツナさんの漫画にも「さくら」として登場。

《学び》
東京に出て心理学や脳科学やNLPなどたくさんの学びと
たくさんのセッションで自らのカサンドラ症候群を脱却。

《発見》
七転八起の自分自身の経験と様々な学びから
『自分を知る』『目的を知る』『相手を知る』『関係を知る』の
4つのステップを踏むカサンドラ脱却法に辿り着く

《伝えたい》
個々人のために個別セッションや
講演会やセミナーを開催
 

 

 第7回 10月28日(日)10:00~12:00
「ダーリンはアスペルガー。。でも大好きです!!」講演会

 

さくらさん(※)がカサンドラを乗り越えることができた段階
カサンドラ脱却の具体的なヒントをお伝えします。

 

 

カサンドラとは?

 

「カサンドラ」は「カサンドラ情動剥奪障害」「カサンドラ症候群」などと呼ばれています。

 

簡単に言うと「アスペルガー」の夫に対する想いとは裏腹に

自分の身体精神的状態が悪くなっていく妻のことを「カサンドラ」と言います。

他の家族や職場の同僚などでも長く接している場合「カサンドラ」状態になる方も多いです。

 

 

周りの理解も得られにくい環境の中で、
どのように乗り越えてきたのかなど

ジュンコ田中の経験談とともに

カサンドラ脱却のコツやヒントをお伝えします。

 

 

(※)

2015年にコミック「野波ツナ著のコミック『旦那さんはアスペルガー』」シリーズの7作目
「見つけよう笑顔のヒント」に登場する“さくらさん”がジュンコ田中です。

講師:ジュンコ田中(さくら)
トータルメンタルサポート ラポール・ラボ代表
(メンタルコーチ・セミナー講師・カウンセラー)
◇発達障害の子供と夫の言動に悩むカサンドラ状態から四肢麻痺となり車椅子生活を経験。

◇その後の乳がんなどの困難を乗り越え、現在は東京と名古屋の半々生活で日々心豊かに暮らせるようになる。

◇発達障害の家族や子供をサポートしているうちに陥るカサンドラ症候群の方のための自助会を毎月東京と愛知で開催。

◇多くの悩みを持つ女性たちが前向きになれるためにカウンセリング・コーチング・心理セミナー・ビジネスセミナーと幅広くサポートするトータルメンタルサポート「ラポール・ラボ」を経営。

◇プライベートでは乳がんを克服後に再開したテニスでベテランJOPなどの全国各地の大会に出場し楽しんでいる。

 

無料託児
6ヶ月以上未就学児。
先着順・要予約申し込みは
こちらをクリックいただき事前同意事項をご確認お願いします。
同意事項をご了承のうえでお申し込みお願いします。

幼児名(ふりがな)・年齢(○歳○ヶ月)を明記の上、
10月16日12時までにお申し込みください。

開催日時
2018年10月28日(日)
開場 9:30
開始 10:00
終了 12:30
場所 東京ウィメンズプラザ 視聴覚室B
渋谷区神宮前5-53-67
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

参加費1,000円

 

支払方法

当日現金

定員 20  名
申込受付期間2018/9/ 4(火) 00:00 ~ 2018/10/28(日) 00:00まで
主催者ジュンコ 田中
こちらのイベントもオススメです
「ダーリンはアスペルガー。。でも大好きです!!」講演会、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
NLPプロフェッショナルコーチ

ジュンコ 田中

Mission
発達障害の人の周り全ての大人も子供も、カサンドラ症候群にならずに明るく元気に人生を楽しめるようになること
Senmon
カサンドラ  アスペルガー  発達障害 夫婦  離婚

教育カウンセラー初級
中学高校国語教師
米国NLP協会認定NLPプロフェッショナルコーチ
米国NLP協会認定NLP上級リレーションシップコーチ
米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
交流分析アナリスト
リュッシャーカラーアナリスト
絵本セラピスト
発達障害コミュニケーション指導員初級
ib マッピング親子診断士
はじめての方へ

ジュンコ田中について
【現在の活動内容】
東京と愛知県を毎月行ったり来たりして活動中
■講演会
■心のセミナー(学校PTAなども対象)
■ビジネスセミナー
■NLPコーチチング
■個別セッション

【経歴】
《生まれ》
1962年
愛知県常滑市
《学校》
良妻賢母のお嬢様学校の金城学院大学卒
卒論のテーマは愛の物語「伊勢物語」
《好きな勉強》
『こころの勉強』が子供の頃から大好き。
中学の頃からテーマ毎年決めて誕生日から1年間研究。
(友情とは?・信頼とは?など)

【現在のお仕事をするようになった経緯】

《病気ばかりの日々》
12年前頭が割れるような頭痛や
突然手足に麻痺が出て車椅子生活1年半闘病。
医学的治療をして克服後すぐに乳がん

《気づき》
2015年に野波ツナさんの
『旦那さんはアスペルガー奥さんはカサンドラ』というコミックに出会い、
自分はカサンドラ症候群である事に気付く。
ツナさんの漫画にも「さくら」として登場。

《学び》
東京に出て心理学や脳科学やNLPなどたくさんの学びと
たくさんのセッションで自らのカサンドラ症候群を脱却。

《発見》
七転八起の自分自身の経験と様々な学びから
『自分を知る』『目的を知る』『相手を知る』『関係を知る』の
4つのステップを踏むカサンドラ脱却法に辿り着く

《伝え..

  junkotinkerblltanaka
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock