Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
10月4日(木)アンガーマネジメント入門講座
~子育てにアンガーマネジメントを取り入れよう!~
このような方にオススメ
自分の怒り感情と上手に付き合いたい思っているあなた。子育てのイライラをなんとかしたいあなた。
期待できる効果
脱!イライラ中心の子育て。怒ってもいい!でも、上手に怒って親子でHAPPY
288642_img_3682
288642_百花プラザ
「ココロ力を育む気持ちコミュニケーションで保育改革」
Professional_s
 
 
colorful communications カラ・コミュ 
野村恵里
「ココロ力を育む気持ちコミュニケーションで保育改革」
 
現場経験20年の元公立保育園保育士。2013年、colorful communicationsを立ち上げる。現在、旭川荘厚生専門学院専任講師として、保育士を目指す学生に、保育実技の指導と共に、保育支援相談の授業を担当し、保護者支援のためのコミュニケーションの講義も行っている。

2017年、2018年と立て続けに2冊の保育専門書を出版。「保育者のためのアンガーマネジメント入門」「保育者のための子どもの怒りへのかかわり方」は、各保育園の園内研修本として使われている。

また、チャイルド社、小学館の保育雑誌の特集記事も担当。

執筆活動と並行して、子育て講演会、保育士研修、教員研修など年間50講演以上の登壇依頼を受け、子育て、保育、教育関係で感情コントロール方法など様々なテーマで精力的に講演を実施。2018年度は、北海道保育研究大会の記念講演で登壇。高い評価を得る。

さらに、..
1972年生まれ。公務員保育士という安定職を捨て、40歳を超えて勇気ある起業。
20代前半は『自分が何より正しい』『自分の保育は最高』と、自身が信じる保育観を貫くも、保護者、同僚と、理解は得られずコミュニケーショントラブルが続出。様々な保育を工夫し、子ども達のためにと、信頼関係を深めても保護者や同僚の理解を得られなければ、本当の意味での『子どもの最善の利益』(保育所保育指針)には成り得ないことを学ぶ。

その後、試行錯誤しながら保育士の経験を積み上げ、保護者との信頼関係、同僚保育士との連携関係を築くことができるようになる中、アンガーマネジメントとの出会いで、これまでの保育観がさらに大きく変化。保育士としても大きな変容を遂げる。

学びを活かしたコミュニケーションによって、問題児だった保育士が、担当クラスの保護者クレームゼロ。新人保育士教育担当や保育研究会研究チームのリーダーに抜擢されるなど、信頼される保育士へと進化したことは大きな実績となった。感情コントロールは、誰でも身に付けられ、スキルを手にした保育士は必ず子どもたちを幸せにすることができると確信。その幸せは、保育士として最高のご褒美。

「ココロ力を育む気持ちコミュニケーションで保育改革」
問題児だって大丈夫!自信がなくても大丈夫!保育士自身の彩り豊かな個性を発揮しながら保育することは、子どもたちが、お互いを尊重し、自信が持てる社会創りへの貢献であると信じ、活動を続けている。
 

最近では

メディアでも多く取り上げ始められた

アンガーマネジメント!

 

講師である私も

先日OHK岡山放送の

ミルンヘカモン「なんしょん?」

番組内にて12分ほどの『なるほどNEWS』

RSKイブニングニュースの特集でも

講座を取り上げていただきました。

 

また、県内の

幼稚園、保育園、小学校

最近では、中学、高校などや

教育委員会からのご依頼いただき

幅広くアンガーマネジメントについて

お話をさせていただいています。

 

 

アンガーマネジメントは、

1970年代にアメリカで始まった

アンガー(イライラ、怒り感情)

マネジメント(上手に付き合う)ための

心理教育です✨

 

怒っているのはわかる・・・

でも、根本にある自分の怒りの原因って

いったい何なんでしょう?

 

何が問題なんでしょう?

 

しりた~い!!

って思いませんか???

 

この問題の解決策を探るヒントになるのが

アンガーマネジメントです♬

 

アンガーマネジメントを学ぶことで

自分自身の怒りを理解し

コントロールしたり

癒したり

ポジティブなものへ変換させたり・・・

 

私たちが抱えている人間関係の悩み・・・

特にママが悩むのは子どもとの関係・・・

パートナーとの関係・・・

ママとも、お姑さんとの関係・・・

 

日々こんなに頑張っているのに

「なんで私だけ?」

とイライラしてしまうことはありませんか?

 

それらがスッキリ解決できたとしたら

どんなに明るい事でしょう✨

って思いませんか?

 

 

実は。。。

自分次第で

スッキリ解決できちゃうんですよ♬

 

 

これ、ほんとです!

「経験者は語る!」です✨

 

実感しているからこそ

自信を持ってお勧めします( *´艸`)

 

 

過去と他人は変えられません

変えられるのは自分だけ✨

 

自分が変わると未来も変わる

 

自分の怒りタイプを知って

アンガーマネジメントをより深く

学んでみませんか?

 

 

 

私たちが抱えている人間関係の悩み・・・

スッキリ解決できたとしたら

確実に今より楽になること間違いなし!

 

 

つまり✨

入門講座を学ぶことにより

穏やかな人間関係の中で暮らすための

一歩を踏み出すことができるのです👣

 

今、時代の流れは

コミュニケーション能力の高さが重要視されています✨

 

とにかく

毎日のイライラをなんとかしたい!

 

子育てをもっと楽に

楽しい毎日に変えていきたい!

 

って思うなら、

アンガーマネジメントを

学ぶことをおすすめします(*´▽`*)

 

今すぐお申し込みだね( *´艸`)

 

288642_001
288642_001luticin0
開催日時
2018年10月 4日(木)
開場 9:55
開始 10:00
終了 11:30
場所 西大寺緑花公園百花プラザ 和室1
岡山県岡山市東区西大寺南1-2-3
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

アンガーマネジメント入門講座
参加費:3240円

希望者のみアンガーマネジメント怒りタイプ診断
総合診断・・・2000円
価値観のこだわりによる6つの怒りタイプ分類

怒りの強度・怒りの頻度・怒りの持続性・怒りの耐性・怒りの攻撃性診断

ご家族の診断も承ります。ご相談くださいね。


支払方法

当日現金にてお支払いください❤

おつりのないようお持ちください。

 

講座のみ参加の方は3,240円(税込)

診断希望の場合は+診断料

総合診断(2,000円:税込)

子供診断(1,500円:税込)

当日のキャンセルはできませんので、ご了承ください。

定員 8  名
申込受付期間2018/9/ 3(月) 22:00 ~ 2018/10/ 3(水) 17:00まで
主催者野村恵里
 
 
 
 
Profile_flower
Professional_s

野村恵里

Mission
「ココロ力を育む気持ちコミュニケーションで保育改革」
Senmon
保育士の感情コントロール 保育者のためのアンガーマネジメント 子どもの怒りへのかかわり方

現場経験20年の元公立保育園保育士。2013年、colorful communicationsを立ち上げる。現在、旭川荘厚生専門学院専任講師として、保育士を目指す学生に、保育実技の指導と共に、保育支援相談の授業を担当し、保護者支援のためのコミュニケーションの講義も行っている。

2017年、2018年と立て続けに2冊の保育専門書を出版。「保育者のためのアンガーマネジメント入門」「保育者のための子どもの怒りへのかかわり方」は、各保育園の園内研修本として使われている。

また、チャイルド社、小学館の保育雑誌の特集記事も担当。

執筆活動と並行して、子育て講演会、保育士研修、教員研修など年間50講演以上の登壇依頼を受け、子育て、保育、教育関係で感情コントロール方法など様々なテーマで精力的に講演を実施。2018年度は、北海道保育研究大会の記念講演で登壇。高い評価を得る。

さらに、遊びを通して保育士、子どもの非認知行動力向上のサポートできる保育グッズを開発。助成金が採択され、2017年秋より、本格的に保育士の質向上講座開催。「心と気持ちコミュニケーション教室」を開催し、感情理解力・感情表現力・感情受容力の3つの力を育む活動に力を注ぐ。 1972年生まれ。公務員保育士という安定職を捨て、40歳を超えて勇気ある起業。
20代前半は『自分が何より正しい』『自分の保育は最高』と、自身が信じる保育観を貫くも、保護者、同僚と、理解は得られずコミュニケーショントラブルが続出。様々な保育を工夫し、子ども達のためにと、信頼関係を深めても保護者や同僚の理解を得られなければ、本当の意味での『子どもの最善の利益』(保育所保育指針)には成り得ないことを学ぶ。

その後、試行錯誤しながら保育士の経験を積み上げ、保護者との信頼関係、同僚保育士との連携関係を築くことができるようになる中、アンガーマネジメントとの出会いで、これまでの保育観がさらに大きく変化。保育士としても大きな変容を遂げる。

学びを活かしたコミュニケーションによって、問題児だった保育士が、担当クラスの保護者クレームゼロ。新人保育士教育担当や保育研究会研究チームのリーダーに抜擢されるなど、信頼される保育士へと進化したことは大きな実績となった。感情コントロールは、誰でも身に付けられ、スキルを手にした保育士は必ず子どもたちを幸せにすることができると確信。その幸せは、保育士として最高のご褒美。

「ココロ力を育む気持ちコミュニケーションで保育改革」
問題児だって大丈夫!自信がなくても大丈夫!保育士自身の彩り豊かな個性を発揮しながら保育することは、子どもたちが、お互いを尊重し、自信が持てる社会創りへの貢献であると信じ、活動を続けている。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock