Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
自分で家づくりができる!半セルフビルド・ワークショップ【10月スタート】
自分で建てる!作る!住まう!を実現できる技術が学べるワークショップ
H_taisho
自分で家や家具を作りたい方、建築や木工を基本から学びたい方。高校生以上。
H_kitai
建築の技術が身につくから、家の修繕はもちろん、リフォーム、家具作りができる様になります。
284276_pb024094
284276_pa094056_トリミング
ーーー
 
自分で家づくりができる!
半セルフビルド・ワークショップ
 
〜本物の建築&木工の技術を実践から学ぶ〜
 
ーーー
 
風と土の自然学校の新しい拠点づくりが、

八ヶ岳のふもとで始まります。

私たちの自然学校は、
自給自足的な暮らしを軸にした「大人の自然学校」です

 


これからの時代、自然と調和した持続可能な生き方・暮らし方を
スタンダードなライフスタイルにしていかなければ、
私たち人間が、地球の上で暮らし続けることは難しくなるでしょう。

 


だからこそ、自分たちの手を動かし、人や自然とつながって
楽しく幸せな暮らしの場をつくる、知恵と知識と技術、
そして仲間
が欠かせません。

 

 

この八ヶ岳での拠点作りを通じて、生きるのに必要な
知恵と知識と技術と仲間を、みんなで手に入れていきたい。

そして、この場所を、みんなにとっての「大切な場所」
育てていきたい。

 

 

そんな思いで、八ヶ岳での拠点づくりに、共に取り組む仲間を募集しています。
新しい拠点作りに、あなたの力を貸していただけたら、とてもうれしいです!


ーーー
10月13日に体験説明会を開催します。
ーーー

どんなことをするの?

講師はどんな方?

未経験の素人でも大丈夫?

などなど、いろんな疑問や不安にお答え
するのに加え、

在来工法の基本についてのお話しや
電動工具を使ったもの作りも体験できます。


ぜひ、お出かけ下さい!

詳しくは、こちらをご覧下さい。

 
 
 
 
 

===
パーマカルチャー的な
建築とガーデン作りを学ぶ3つのコース
===

継続的に、八ヶ岳の拠点作りに関わる中で、
建築を始めとする様々な知識と技術を身につけ、
仲間たちとも出会うことができる楽しいコースです。


建物を作る技術を実地で学ぶ2つの建築コースと、

循環型のサステナブルな暮らしを支える
パーマカルチャー農園や、野外調理場などを作る
パーマカルチャー・ワークショップ コース

計3つのコースがあります。

 

ーーー
1.半セルフビルドワークショップ
ーーー

実際の建物作りを通じて、
50年の経験を持つ大工の棟梁から直接、
建築の技術を学べる
とても貴重なチャンスです!



作るのは、自然エネルギーを活用した、
自然素材を中心にした建物です。

 

 
建物の構造と屋根は、工務店に担当していただき、
建物内部を
半セルフビルドのワークショップで作ります!
 
 
この半セルフビルド・ワークショップに参加すると、
 
家の修繕はもちろん、部屋の仕切りの変更を含む
リフォームも一通りできる技術も習得できます。
 
 
 
また、建築が一段落した後は、
机やイス、棚類などの什器類も作るので、
木工の技術も学べます。
 

ひとことでいえば、
自給自足的な暮らしに必要な建物や家具類を
作り上げる実践力が身につくコースです。


 
 

毎月1〜2回+平日開催を予定しています。

A.セットコース(半セルフビルドWS 1期〜4期以降のセット)
1期〜3期 2018年10月〜2020年3月
4期 2020年4月以降

 

B.1期参加コース(半セルフビルドWS1期)
2018年10月〜2019年3月

 

ーーー
半セルフビルド・ワークショップの内容と日程
ーーー

各期とも6ヶ月間。ワークショップ開催日数12日以上。
(毎月1〜2回の週末+前後の平日を予定)

すべての日程に参加してがっつり学ぶもよし。

都合の合うときに参加して、
その日の作業に合わせて学ぶもよし。


毎月1回以上を目標にご参加ください。


体験説明会 2018年10月13日(土)
詳しくは、こちらをご覧下さい。

 

第1期(2018年10月〜2019年3月)

床の立ち上げ・床はり、
壁・天井などの内装、建具作り、
窓枠・窓のはめ込みなどを予定

10月27〜28日(土日)

11月23〜25日(金祝土日祝)

12月1〜2日(土日)

12月22〜24日(土日月祝)

1月12〜14日(土日月祝) ←表記間違いのため、訂正します(9/10)

1月19〜20日(土日)

2月2〜3日(土日)

2月23〜24日(土日)

3月23〜24日(土日)

 

ほか、上記日程の前後に、平日開催を予定しています。

詳細は、調整中です。 

※月1回を目標に、来られる回にお越しください。
 すべての回に参加できなくても大丈夫です。

 できるだけ参加しやすいように、
 日程を多めに設定しています。



第2期(2019年4月〜9月)

床・壁・天井の内装、漆喰の壁塗り、
建具作りなどを予定


第3期
(2019年10月〜2020年3月)

床・壁・天井などの内装仕上げ、
家具作りなどを予定

第4期(2020年4月〜)

詳細は、作業の進捗状況を見ながら決めていきます。

 

 

ーーー
2.パーマカルチャー・ワークショップ コース
ーーー

自然と調和した循環型の暮らしを支える、
農園作りやパン焼き窯、野外調理場など、
パーマカルチャーの考え方をベースにした
屋外施設作りを行います。


様々な屋外施設の整備を通じて、土や石、木、水などの
自然素材を活かした施設作りを実地で学びます。


2019年4月以降にスタートします。
年6回程度、約2カ年にわたり継続的に活動していきます。

 

ーーー
パーマカルチャー・ワークショップの内容
ーーー

自然と調和した持続可能で農的なライフスタイルを
実践する
パーマカルチャーのガーデン作り
ワークショップを通じて、
屋外施設づくりの活動を
行います。
 
2019年4月頃から、活動開始の予定です。


実施するワークショップのテーマ

現在、予定しているテーマは、以下の通りです。

・建物の室内等 漆喰などの壁ぬりワークショップ
・アースオーブン&かまど作りワークショップ
・石で作る足洗い場ワークショップ
・たき火場づくりワークショップ
・パーマカルチャー農園づくりワークショップ
・散策トレイルづくりワークショップ

など

 

 


===
各コースの開催時期と参加特典&参加費
===

ーーー

A.1〜3期セットコース 参加費

ーーー


1〜3期セット参加 216,000円/人

家族割(2人目以降)108,000円/人


※4回または8回の分割払いが可能です。

ーーー

B.1期参加コース 参加費

ーーー


1期参加 108,000円/人

家族割(2人目以降)54,000円/人


※3回または6回の分割払いが可能です。


ーーー

パーマカルチャーWSコース 参加費

ーーー


<超早割 2018年12月末まで>

54,000円/人

家族割(2人目以降)27,000円/人
※2回または4回の分割払いが可能です。

 


各コースの開催時期と参加特典、参加費は、下表の通りです。

  A.半セルフビルド
セットコース
B.半セルフビルド
1期参加コース
パーマカルチャー
WSコース

半セルフビルドWS1期

(2018年10月〜)


半セルフビルドWS2期

(2019年4月〜)

募集予定あり

半セルフビルドWS3期

(2019年10月〜)


(参加特典:参加費無料)
募集予定あり

半セルフビルドWS4期〜

(2020年4月〜)


(参加特典:参加費無料)
募集予定は未定

パーマカルチャーWS

(2019年4月〜)


(参加特典:参加費無料)

(参加特典:参加費無料)
予定実施回数 1〜3期
24回(計48日)以上

パーマカルチャーWS
各期とも
8回(計16日)以上

パーマカルチャーWS
計8回(計16日)以上
※2019年4月以降にスタート

参加費
(滞在費別)

※分割払いも可能
※滞在費の目安
3,000円/回

216,000円(税込)
108,000円(税込)
54,000円(税込)
※超早割 受付中!
 (2018年12月末まで)


家族割
(2人目以降、滞在費別)

※分割払いも可能
※滞在費の目安
3,000円/回

参加費の半額
108,000円(税込)
参加費の半額
54,000円(税込)
参加費の半額
27,000円(税込)

【期間限定特典】
主催事業参加費の割引

※2018年12月末までにお申込みの方
※2021年3月までの参加費振込分
※滞在費は対象外
※個人向けコーチングは対象外

風と土の自然学校
主催事業
通常参加費の2割引
風と土の自然学校
主催事業
通常参加費の1割引
風と土の自然学校
主催事業
通常参加費の1割引

 

 

【講師の小杉和志さん(工房自遊人)について】

講師は、大工&家具職人として活躍する「工房自遊人」の小杉和志さん。

この道50年、昔ながらの技術を受け継ぐ、とても腕のいい棟梁です。

工房自遊人の小杉さん

 

小杉さんは長年、木を活かした家造り、物づくりに携わってきた職人さん。

大工としての伝統と技術の継承者であると同時に、常に新しいチャレンジをして、

仕事を楽しみながらも、進化し続ける真摯な職人魂には、とても刺激を受けます。

 

梅崎も、出会って18年。

 

いつも、本当に楽しそうに、そして真剣に仕事をしている姿に触れるたびに、

心底、木と向き合う仕事が好きなんだなぁ、と感じます。

 

昔気質の職人さんというと、取っつきにくい印象があるけど、

小杉さんは、遊び心があって、発想が自由で、仕事はまじめ。

 

「こんなことをしてみたい」と相談をすれば、

「ぜひやりましょう!」とすぐに手を貸してくれる、気さくな方。

 

建築や木工に興味のある人なら、

いつでも自分の技を伝えたいと思っている希有な職人さんです。

 

建築や木工に関心のある方にとって、年季の入った職人さんから

いろんな教えを直接、しかも少人数で受け取ることのできる

貴重な機会です。

 

小杉さんから、一緒に過ごし、直接教えていただく中で、

職人さんの空気に触れ、木目の読み方、道具の使い方、

木とのつきあい方、そして、本格的な建築の技術を、

みなさんと一緒に学び、八ヶ岳サイトの建物を完成させます。

 

職人 小杉和志さんの技と姿勢に触れ、一緒に学びませんか?

 

 

【対象】


・パーマカルチャーの考え方をベースにした建築やガーデン作りに関心のある方
・建築や木工の技術を習得したい方
・自然素材を活かした建物作りや、自給持続的な暮らしに役立つ施設作りにチャレンジしたい方
高校生〜大人が対象です。

※危険を伴うため、お子様連れでの参加はできません。

 

ーーー

その他

ーーー

<10〜12月の滞在と移動交通費について>

10〜12月の滞在は、風と土の自然学校(山梨県都留市)を
予定しています。
八ヶ岳サイトとの往復は、電車または車(カーシートシェア)です。

電車移動の方と、カーシートシェアで移動する方の
ご負担額が極力同額となるように、調整します。

目安としては、滞在費と交通費を合わせて
5,000〜5,500円/泊程度の金額となる見込みです。


<入浴について>
近くの温泉施設まで、車で移動します。
車でお越しの方は、ほかの参加者の方とカーシートシェアを
していただけるとありがたいです。

入浴料は実費。700円程度です。

 

 

 

 

開催日時
2018年10月27日(土) ~ 3月31日(火)
開場 10:15
開始 10:30
場所 風と土の自然学校 八ヶ岳サイト(長野県富士見町)最寄り駅 JR小淵沢駅
JR小淵沢駅・中央道小淵沢IC集合 小淵沢ICより車で約5分
Releaf_touroku
参加費

◇期間

 第1期(2018年10月〜2019年3月)

 第2期(2019年4月〜9月)

 第3期(2019年10月〜2020年3月)

 第4期(2020年4月〜)

 各期とも6ヶ月、ワークショップ開催日数12日以上
(毎月2〜4日の土日+前後の平日を予定しています)

 

◇参加費(滞在費別)

セット参加コース(1〜4期以降)216,000円/人

1期参加コース 108,000円/人

パーマカルチャー・ワークショップ 54,000円/人

 

<家族割(2人目から)>

セットコース 108,000円/人

1期参加コース 54,000円/人

パーマカルチャーWSコース 27,000円/人

※滞在費別です。滞在費は、募集文中をご確認ください。

 

【その他】

電動工具を使用するため、危険を伴います。
原則として、お子様連れではご参加いただけません。

支払方法

カード、郵便振替、銀行振込からお選びいただけます。

 

定員 15  名
申込受付期間2018/8/14(火) 08:53 ~ 2018/10/25(木) 18:00まで
主催者風と土の自然学校 梅崎靖志
お問い合わせ先風と土の自然学校 梅崎靖志
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスwind_earth@lifestyle-model.jp
Releaf_touroku
自然と調和したライフスタイルと社会づくりに貢献します
Professional_s
 
 
風と土の自然学校 
風と土の自然学校 梅崎靖志・奈津子
自然と調和したライフスタイルと社会づくりに貢献します
 
梅崎靖志
風と土の自然学校 代表
自分のシゴト構築コーチ
ファシリテーション・トレーナー

公立大学法人 都留文科大学 非常勤講師
チームフロー コーチ

梅崎奈津子
風と土の自然学校 マネージャー
野外共同保育 はねこっこ 主宰

山梨県都留市に家族で移り住み、農的暮らしをベースにした自然農とパーマカルチャーの実践から、自給自足的な農的暮らしを伝えている大人のための自然学校です。

また、自然学校内に『自分のシゴト研究所』を立ち上げ、好き&得意なことをベースに、一人ひとりが持っている才能を活かした仕事をカタチにする『自分のシゴト』構築コースを提供しています。

このほか、
ファシリテーション・トレーナーとして、プロの研修講師やファシリテーター向けのトレーニングのほか、大学の授業で学生たちにコミュニケーションやワークショップのファシリテーション等を伝えています。

◇風と土の自然学校のテーマ
・自分の手でつくる暮らしの魅力を伝える「人と自然をつなぐ」こと
・参加者をまきこむファシリテーション・スキルを通して「人と人をつなぐ」こと
・好き&得意を活かした起業支援を通じて、よりよい社会を作る仲間を増やすこと
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

風と土の自然学校 梅崎靖志・奈津子

Mission
自然と調和したライフスタイルと社会づくりに貢献します
Senmon

パーマカルチャー 自然農 ライフワーク起業 ファシリテーション

梅崎靖志
風と土の自然学校 代表
自分のシゴト構築コーチ
ファシリテーション・トレーナー

公立大学法人 都留文科大学 非常勤講師
チームフロー コーチ

梅崎奈津子
風と土の自然学校 マネージャー
野外共同保育 はねこっこ 主宰

山梨県都留市に家族で移り住み、農的暮らしをベースにした自然農とパーマカルチャーの実践から、自給自足的な農的暮らしを伝えている大人のための自然学校です。

また、自然学校内に『自分のシゴト研究所』を立ち上げ、好き&得意なことをベースに、一人ひとりが持っている才能を活かした仕事をカタチにする『自分のシゴト』構築コースを提供しています。

このほか、
ファシリテーション・トレーナーとして、プロの研修講師やファシリテーター向けのトレーニングのほか、大学の授業で学生たちにコミュニケーションやワークショップのファシリテーション等を伝えています。

◇風と土の自然学校のテーマ
・自分の手でつくる暮らしの魅力を伝える「人と自然をつなぐ」こと
・参加者をまきこむファシリテーション・スキルを通して「人と人をつなぐ」こと
・好き&得意を活かした起業支援を通じて、よりよい社会を作る仲間を増やすこと

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock