Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1association_no Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
ありがとう
満員御礼
キャンセル待ちを申し込む
【家庭でのICT教育の環境を整えよう】
長期化しても対応可能な家庭でいるために必要なこと。
このような方にオススメ
子供とメディアの関わり方に興味、関心がある方
期待できる効果
休校中に整えることができるICT教育の環境の在り方について全体的に理解することができる内容です。
276353_テレビゲーム コロナ イラスト
(4月14日)追記:動画受講であっても、録画受講であっても、
変更の際のお手続きは変わりませんの事務局に問い合わせは不要です。
みなさま全員に後日、録画のURLをお送り致します。
動画URLについての詳細配信予定時刻は、4月14日19時間になります。
ご入金がまだの方がいらっしゃいますので、速やかにご対応お願い致します。
 
 
 
(4月12日)追記:動画販売可能となりました!
Youtube配信(限定配信)を致します。
オンラインのリアル受講も、
録画受講も、こちらのフォームより
お申込みください。
 
どちらの受講者にも、動画をお送り致します。
(何度でも繰り返し視聴していただき、ご家族で見て
話し合うきっかけとなればと思っています)
 
約2年ぶりの開催となります!! 
現在、200名をこえてお申込みを頂いています。
そのため250席まで増席しました。
ありがとうございます!
 
 
 
コロナ休校により特別企画を開催致します。
みなさんのお子様は
タブレットをお使いですか?
 
ノートパソコン?タブレット?スマホ?
休校中、どのようなオンライン授業や講習を
受けていますか?orまだとくに触っていない状況ですか?
 
 
「子供と大人のためのメディアリテラシー」1DAYセミナーを
以前開催した際に、佐賀県よりお越しいただいた株式会社 NEL&M 代表取締役社長
田中康平さんをゲストに、『家庭で整えるICT環境』についてお伝えします。
 
 
 
 
\                                                   
 
2年前の講座は、東京、名古屋、大阪、広島、名古屋、仙台で開催され親子累計1500人がご参加いただきました!
大変人気の1Dayセミナーが2年ぶりに新しくなって帰ってきました。
 
 
こんな方が参加されています!
 
✔ワーママ
✔主婦
✔大学生や就職活動をしている学生
✔20代から40代の女性
✔メディア従業者・メディア関係者
✔小学校教師、中学校教員、高校教員
✔医師、政府系公務員
✔幼稚園保育園の先生方
✔特別支援学級の先生方
 
 
学校教育の情報化、日本で最も早く
進んだ都道府県はどこかご存知ですか?
 
↓こちらをご覧ください↓
 
日本教育工学協会(JAET)は、
教育の情報化の推進を支援するために、
学校情報化診断システムを
活用して、情報化の状況を自己評価し、
総合的に情報化を進めた学校
(小学校,中学校、高等学校)を認定する
学校情報化認定に2014年度から取り組んでいます。
ご自身のお住まいの地区が
いまどのようなICT環境なのかを
チェックしてみてくださいね。
 

その中でも、田中さんがお住まいの
佐賀県は日本で最も進んだICT教育が
行われています!
 
こちらの記事もあわせてごらんください↓
 
今年4月より全国の公立小学校では
プログラミング的思考を培う教育が必修となり、
今後ますます私たち親世代が受けたことがない教育を、
我が子が受けていく予定でしたが、
年明けより新型コロナウイルスが世界的大流行をし、
全国的に休校や登校の自粛となっています。
 
世界中でも、学校は休校ですが、
どこの国でもオンライン授業が
しっかりと行われていることはご存知でしょうか?

休校が長期化した場合、子供たちの学習はどうなるのでしょうか?
 
私は、3人の子供を持つ母として、とても不安になり、
これを機に【日本のオンライン授業の実現】という
グループを立ち上げました。口コミが口コミを呼び、
現在800人近い方がご参加されています。
下記よりご覧ください(参加費が不要の無料のグループです)
↓↓
 
 
そして、オランダ、シンガポール、上海、
アメリカ、タイ、カンボジア、アメリカ、ドイツなど
海外に住む日本人の保護者の皆様が
現地で行われているオンライン学習について
写真や動画、文章で投稿してくださっています。
 
オンライン学習が日本で行われない理由はなぜでしょうか?
 
日本の教育機関が
オンライン学習を進めていくためには、
まだまだ時間がかかりそうです。
そこで、家庭で子供たちのために
ICT環境を整えてあげませんか?
 
教育の機会を増やし、
オンライン授業を受講できる体制や
活用できるようにしてきましょう。
 
 
ーーーー
ーーーー
 

そのため、

家庭でのICT環境

使用するソフト

デジタル活用や管理方法

アカウントの作成

・セキュリティやフィルタリング

・お母さんやお父さんができること

などなど、家庭で今後

ICT教育を進めていくための必要な

ノウハウについて、

情報リテラシーをしっかり

身につける必要があると感じたので

田中さんに講座を依頼しました。

日本で7人しか

まだ合格者が出ていない

教育情報化コーディネータ1級

をお持ちの有名な先生です。

(情報教育化コーディネーターについて↓)

https://jnk4.info/itce/goukaku_q1.html

 

現在、ご多忙なのですが、15日水曜日の

10時から11時半でご都合可能となりましたので

募集を、スタート致しました。

 田中康平さん プロフィール

株式会社NEL&M 代表取締役
https://www.nelmanage.com/

幼児~小中高生のICT活用や学習環境デザインの専門家
佐賀県を中心に、教育ICT環境整備やICT支援員事業等に従事
2013年11月、(株)ネル・アンド・エムを設立
2014年4月、ICTスクールNELを開校。幼稚園・保育園での
「ICTたいむ」を開始
2018年3月、NEL&M版「情報モラルかるた」を発売
1人1台の情報端末を含む教育ICT環境の設計と活用型研修
教育系企業のコンサルティング、人財育成、情報モラル教育
などに取組んでいる
教育情報化コーディネータ1級(2018年認定※国内5人目)
【委員等】
・経済産業省「未来の教室実証事業」教育コーチ(2018年9月~麹町中学校担当)
・佐賀県教育委員会 ICT利活用教育推進に関する事業改善検討委員(2015年4月~)
・九州ICT教育支援協議会 理事
【主な教員研修実績】
・修道中学校・修道高等学校「ICT×学習デザイン」研修講師
・墨田区教育ICTエバンジェリスト研修講師
・栃木県高等学校教育研究会視聴覚部会研修講師
・東京都立学校ICT計画用機器 研修責任者
・東京都立学校ICTパイロット校 研修講師
【著書】
・「すすめよう学校のICT活用! わかる・なれるICT支援員」
 (2018年8月 日本標準)
【教育情報セキュリティに関する業務実績】
・H29年度 長崎県川棚町教育委員会
  情報担当者研修(文部科学省 教育情報セキュリティガイドライン)
・H29年度 佐賀県小城市教育委員会
  学校情報セキュリティ内部監査業務
 
情報リテラシー×メディアリテラシーの双方を高めていく良い機会です!!
 
新型コロナウイルスによる、フェイクニュースも蔓延しており
外出できない分、メディアに触れる機会が多くありませんか?
今年はより力を入れてメディアリテラシー教育の充実させた内容にし、
「1DAYセミナー」を開催していきます!
 
 
去年は全国100校以上の小中学校で出前授業を行い、
行政や企業研修、教員研修が多く自主開催したメディアリテラシーの講座は
ありませんでした。
約2年ぶりとなりますので、オンライン上でお会いできますことを
楽しみにしております!
 
情報・メディアリテラシーの大事なこと、情報の取捨選択の方法、取り組みのヒント、子どもへの接し方など、より詳しく、具体的にお話ししようと思っています。また、皆様からのご質問にお答えする時間も設ける予定ですので、皆さまの疑問やお悩みにお応えできる内容になると思っております。
事前のアンケートへのご記入をお願い致します。
 
 
 
また、同じ悩みや関心ごとをもっておられる参加者の皆さま同士の繋がりからも、きっと学びや発見があると思います(意見交換の機会も設けます)
 
 

⭐︎お願い⭐︎

・まだFBで友達になっていない方は

友達申請も同時にお願いいたします。

 

・FBの表示名とお申込みのお名前は

同一のお名前でお願いいたします。

(例えば、漢字・ひらがな・ローマ字)

 

・お振込みをご希望のかたはメールを頂き

詳細をお伝えしたします。

(お振込み名前と申し込みは必ず同一でお願します)

※異なる場合は必ずご連絡ください。

 

・お申込後にお届けするメールで

振込先、今後の流れをご案内しておりますので、

必ずご確認をお願いします。

 

一般社団法人 日本メディアリテラシー協会

代表理事 寺島絵里花

https://www.japan-mla.org/

 
276353_情報モラルかるた
開催日時
2020年4月15日(水)
開場 9:50
開始 10:00
終了 11:30
場所 オンライン開催

参加費

オンライン受講・動画受講一律 3300円(税込み)

お申込み後のキャンセル・変更は不可

支払方法
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

振り込みまたはクレジットカード決済(paypal経由)

お申込みの時点で、キャンセル料が発生いたします。また入金後は返金は致しかねますのでご了承ください。

尚入金確認の関係のご連絡は平日のみの対応とさせていただきます。週末・祝日は事務局はお休みを頂いております。

+++講座のお支払いについてのご案内+++

事前銀行振込またはpaypal支払い

振込先(お申込みより3日以内にお手続きをお願い致します。)

お申込み後のキャンセル・返金は受けつけしておりません。キャンセルされる場合は、必ずご連絡を頂きますようにお願い致します。

【キャンセルポリシーについて】

 

ご連絡がなく、未入金の場合も、上記キャンセル料がかかり、お振込みいただきますのでキャンセルされる場合はお早目にご連絡をお願い致します。

--------振込先--------------------------

ジャパンネット銀行

支店名:ビジネス営業部

店番:005

普通預金

口座番号:1977014

シャ)二ホンメディアリテラシー

 

お申込み後の、キャンセルや変更で一切できませんのでご了承ください。

定員
 250  名
満員御礼
申込受付期間2020/4/11(土) 19:00 ~ 2020/4/14(火) 06:00まで
主催者一般社団法人 日本メディアリテラシー協会
 
 
 
 
Profile
Expert_s
代表理事

寺島 絵里花

Mission
愛情溢れる、唯一無二の生き方を提唱しています。
Senmon
メディアリテラシー 家庭教育 ICT教育

メディアリテラシー、ICT教育、プログラミングについておススメのアプリや最新の情報教育についてお伝えしています。
また、お金をかけない家庭学習方法と、国際的な教育についてメルマガで配信しています。

「0歳からの家庭教育」
「台所育児」
「魔法の手作りノート」
「おうちモンテの部屋作り」
メディアリテラシー向上の「子供のためのSNS研究会」「スマホ育児論」
など目から鱗のUniqueな教育を提唱しています。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock