Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
無名のまま一瞬で選ばれる!
「秒速! USPプロフィール」グルコン&相談会
決定率100%出版ノウハウ公開シリーズ第一弾
★「時給8万円」を稼ぐ自分改革プロジェクト ★
このような方にオススメ
出版して自分の価値を高めたい。効果的なプロフィールの書き方。つい「自分を安売り」してしまう。
期待できる効果
出版につながる独自の強みが見つかる。高単価のパーソナルブランディングが明確になる。
縁あって出会う人を救ってあげられる生き方の実践。
Award08
Award56
Expert_s
 
 
株式会社ANDRYU コンテンツプロデューサー / 講演家 / GIFT考案者
田中克成
縁あって出会う人を救ってあげられる生き方の実践。
 
田 中 克 成(たなか・かつなり)

コンテンツプロデューサー / 講演家 / カードゲームGIFT考案者
株式会社ANDRYU 代表取締役 一般社団法人GIFT WORLD 代表理事

4000人の著者プロフィールを研究し、日本初のプロフィールライターとして独立。その後、『ユダヤ人大富豪の教え』の本田健氏と『成功の真実』ロッキー・リャン氏の2000人対談の企画総指揮を務め頭角を表す。

30名以上の新人著者プロデュースを次々と成功させ決定率100%の出版プロデューサーとしても活躍。また、600名以上の成功者の半生をインタビューし、成功者全員に共通するバイオリズムを発見し書籍化。同著は発売から5日で1万部を超えるヒットとなる。

2013年、巡り合った原稿を世に出す為に出版社を創業。同年10月、重量100kgにものぼるリヤカーを曳き、徒歩による日本一周行商の旅に出発。約3年の月日を経て東京に帰還。47都道府県6248kmを踏破。手売販売13447冊、講演動員数1万人超、180名以上の自殺を止め、ゴール地点には全国各地から1000名近くの支援者が駆けつけた。

道中、「ゴールデンルール」の法則を体感できるコミュニケーショントランプゲーム『GIFT』を考案。全国に1000名を超えるファシリテーターを有する。同ゲームを世界中に普及すべく、日本はもとより舞台を世界に移し活動の場を広げている。1977年長崎生まれ。

■ 著書:『成功のバイオリズム[超進化論]〜あきらめなければ人生は必ず好転する〜』(きずな出版)
 

 

 

こんなことでお困りではないですか?

■出版についていろいろと相談したいが、正直、誰に聞けば良いのか分からない。

■個人ブランディングには出版が最適だと考えているが今一歩踏み出せないでいる。

■自分でも出版することはできるのだろうか?

■出版塾や出版セミナーにいきなり参加するのはハードルが高い。

■いろいろな出版セミナーに参加したが納得のいく内容がなかった。

■競合が増えてきてこのままでは広告費が嵩んで採算が取れない。

■自分の明確な強みを打ち出すことができない。

■腕には自信があるが集客が思うように出来ずに困っている。

 

 

 

決定率100%出版ノウハウ公開シリーズ第一弾
★「時給8万円」を稼ぐ自分改革プロジェクト ★


 

もし、あなたが「時給8万円」以下の仕事をしているのであれば、迷わずこの相談会にお越しください。

 

 

見間違いがないように、念を押しておきますが、「時給800円」でも「日給8千円」の書き間違いでもありません。

 

 

「時給8万円です。

 

 

「そんなことが可能なの?」

 

と思われるかもしれませんが、時給8万円は実際に可能ですし、むしろ、私たちの業界では安い方のランクに入ります。

 

 

例えば、私の個別プロデュースは[150万円〜]になりますが、実働としては14〜16時間ほどになるので、時給は9万3千円〜10万7千円になります。

 

 

また、私は講演家としても全国から呼んでいただけるのですが、その際の講演料は20万円(60〜120分)なので、時給は10万円〜20万円ということになります。もちろん、交通費・宿泊費は講演料には含みません。(ちなみに、ホリエモンとかは60分で200〜300万円ぐらいだと思います。)

 

 

他にも、2時間3,500円の参加費のセミナーに50人が参加すれば、時給は8万7500円ということになりますし、今回のような少人数のグループコンサルであっても、2時間35,000円ですから時給換算すると10万円以上ということになります。

 

 

これは「時間」に対する価格ではなく、「価値」に対する価格を設定していますので、何も詐欺をしているわけでも、不当な対価を請求しているわけでもありません。

 

 

 

 

例えば、ダイソンの掃除機は一般的な掃除機に比べて2〜4倍の価格設定ですが、世界で最も売れている掃除機です。

 

 

世界で最も大量生産しているので、製品化にかかっているコストは世界で最も「安価」であることは言うまでもありません。

 

 

1台あたりのコストが世界一安いからといって、価格を下げる必要はありません。

 

 

世界で一番求められている掃除機が、世界で一番安く作れて世界で一番高く売れる、というだけの話です。

 

 

もしあなたが「時給8万円」以下の仕事をしているのであれば、あなたに今すぐ必要なことは、「時間」や「コスト」に対する価格設定から、「価値」に対する価格設定に考え方を切り替える必要があります。

 

 

「そう簡単にはいかないよ、、、」

 

 

そう思ってしまうのも無理はありません。

 

 

何を隠そう、私もほんの数年前までは「時給8万円」なんて無理と決め込んでいたのですから。。。

 

 

 

 

 

少し、私の自己紹介をさせてください。


 

私は1977年長崎県に生まれました。現在41歳の巳年水瓶座です。

ついでに血液型はA-Oです。几帳面で大雑把。どっちやねん。。

 

 

野球人の父親が運営してたリトルリーグに小学校1年生から放り込まれました。
4年生で脱出に成功すると、ヒマしてると野球に引き戻されるので月水金は少林寺拳法、火木土日はミニバスケットボールクラブと、めちゃ多忙な毎日を過ごすスポーツ少年でした。

 

 

中学校からはバスケットとなんちゃってヤンキーに勤しみ、高校から大学まではバスケット一筋に頑張りました。

 

 

大学卒業後は、アメリカに移住し、、、と思ったのも束の間、渡米5日目に所持金2万ドル全額を詐欺に遭い、敢え無く3ヶ月で帰国。英会話学校での営業を経て、警備会社のセコムに10年間勤務しました。

 

 

その間に息子と娘を授かり、2009年に独立。

独自に4000人分の著者プロフィールを分析して、「売れるプロフィール」と「売れないプロフィール」の法則性を体系化し、日本初のプロフィールライターとして活動を開始しました。・・・が、当初はなかなか上手くいかず、死にかけます(←ガチで…)

 

 

その後、私のプロフィールのウンチクが認められ、出版プロデュース会社に拾われます。入社と同時に、そこの社長を「日本一の出版プロデューサー」として世間に知らしめるという大役を拝命。

 

 

ひょんなことから、『ユダヤ人大富豪の教え』の本田健さんと、中国の大成功者ロッキーリャンさんの日中ミリオンセラー作家対談に、2000人を集める大イベントを企画総指揮し成功させたことで、入社4ヶ月目にして社長ばかりか私まで業界に名を知られる存在になります。人生が大逆転した瞬間でした。

 

 

イベント成功の翌日から、今も続く私のライフワークの一つで、成功者の人生を0歳から順番にヒアリングする趣味?を開始。その数、今では600人を優に超えてます。

 

 

再独立後、新人著者を次々とデビューさせる新鋭の出版プロデューサーとして活躍させてもらいました。出版決定率30%未満の業界平均の中、後発ながら《出版決定率100%》という異例の数値を維持し続け、高額であるにも関わらず、口コミだけで依頼が途絶えることはありませんでした。

 

 

23冊目のプロデュース本で、自分の出版社を立ち上げました。その一冊は「人の命を救える」と確信し、何を思ったかネットマーケティング全盛のこの時代に、リヤカーに本を積み込み47都道府県を徒歩で練り歩き、縁ある人に一冊一冊届けて回るというプロジェクトをスタートさせました。

 

 

この旅は、2013年から2016年の3年間に及び、47都道府県を行脚し1万3千冊以上を縁ある人に届けることができました。また、180人以上の方から、「お陰で自殺することをやめました」というお礼の報告をいただくこともできました。本当にやって良かったです。

 

 

旅の途中には、私が成功者たちをインタビューして発見した法則が他社から出版されると、「かっちゃん(←私)の本が出たぞ!」ってことで、全国の路端で出会った皆さんがあちこちで爆買いしてくださり、発売5日で1万部を突破するという異例の事態となりました。

 

『成功のバイオリズム[超進化論]〜あきらめなければ人生は必ず好転する』(きずな出版)と言います。良い本なので買ってください笑

 

 

また、同じく旅の途中で「与えれば与えられる」という《世界最古にして全世界共通の成功法則》を、体感しながら修得するトランプゲーム『GIFT』を考案しました。

 

 

旅先で出会った人たちに教えて一緒に遊んでいたら、瞬く間に日本中、さらには勝手に海を越えてヨーロッパにも伝わり、トランプカードの商品化に投資家がつき、コニカさんやエイベックスさんなどの有名企業も応援してくださり、アレヨアレヨとトランプゲームの会社が法人化され、また、それを伝えるファシリテーターが全国に130名を超えると一般社団法人まで立ち上がり、今ではアメリカや東南アジアにもどんどん広がっています。

 

 

旅の終了後は、浄土真宗の開祖、親鸞聖人に憧れて、彼が島流しにあった新潟県上越市で一年ほど僧侶気分の暮らしを堪能しつつ、前述のトランプゲームの普及や、全国での講演活動、出版プロデュース、著者さんのビジネスモデルづくりのお手伝いのほか、課長島耕作のモデルとなった中博先生の経営塾を主宰したりしながら、現在に至っております。

 

 

 

無名のまま一瞬で選ばれる!
「秒速USPプロフィール」相談会(グループコンサル)



6名限定
の少人数で開催しますので、あなたが抱えている疑問やお悩み・お困りごとは何なりとご相談ください。

 

 

例えば、こんなことが出来るようになります!

 

■「時給8万円」の価値をつくる道筋が明確になる!

 

あなたがまだ気づいていない秒速で相手に届ける自分のUSPが言語化できる!

 

■競合激化の業態、地域で後発組でも広告費は使わず無条件にNo.1になることができる!

 

■広告費を使わずファンがファンを呼び込む口コミマーケティングを活用できる!

 

■自分が出版するということについて具体的にイメージできるようになる!

 

■あなたの価値を高めるための唯一無二の武器が手に入る!

 

■自分に“足りてること”と“足りてないこと”が明確になり努力の仕方がハッキリする!

 

■失敗しない出版塾や出版セミナー選びのコツがわかる!

 

■あなたの出版に対する不安や不明点を直接、出版のプロにその場で相談できる!

 

 

私は、日本初のプロフィールライターとして10年前に活動をはじめ、実践と結果にこだわったプロフィールのノウハウを蓄積してきました。

 

 

・なぜ、それまでとは畑違いの出版プロデュース会社に入社したその日から、社長のブランドマネージャーを任されたのか?

 

・なぜ、初めてのイベント開催で業界最高峰の大御所を動かし、2000人の講演会を成功させることができたのか?

 

・なぜ、私が出版決定率30%以下という業界平均に反し、決定率100%を維持することができるのか?

 

・なぜ、ただの旅人に過ぎない中年のオジさんの話に、90分20万円という価値がつけられるのか?

 

 

その秘密はすべて、プロフィールにあります。

 

 

このUSPプロフィールのマジックを知ってしまうと、あなたも無名のまま一瞬でその他大勢の一人から抜け出し、まったく知られていない世界でもドンドンあなたという存在を知ってもらえるようになってしまいます。

 

 

 

では、実際にその方法で自分だけのUSPプロフィールを構築し、その他大勢から抜け出した方の声をお聞きください。

 

 

 

 

USPを見つけ「時給8万円」以上を成功させた体験者の声


 

西川隆光 様

月瞑想協会 代表/創始者

 

1:なぜ、USPブランディングを依頼しようと思いましたか?
会社経営は順調だったのですが、私自身が次のステージに進むために試行錯誤していました。私が看板となってお客さんが来てくれていましたから、私が現場の数を減らすとそれに比例して売上は必然的に落ちる。でも今のままじゃ私の体がもたない。八方塞がりの中でいろいろ試しているときに人の縁で田中さんのことを知りました。


田中さんの話を初めて聞いた時に、「この人だ、間違いない!」と確信しました。
というのも、私がインスピレーションや量子力学的に理解していたことが、わかりやすく図解されていたことと、パーソナルとコンテンツのブランディングを見事に一致させた、数々の出版プロデュースを成功させている確たる実績があったからです。


私もコンサルティングやマーケティングは裏稼業として長年やってきましたから、逆に自分自身のこととなると客観性に欠けてしまうことも熟知しています。ですから、自分と同じ感性を持ったプロフェッショナルにお願いしようと即決しました。

 


2:実際にUSPブランディングを体感してみてどのような効果がありましたか?
初日の使命を言語化するワークショップだけで元は取れたと思いました。
翌日には、私が長年ブランディングしてきた「スピリチュアル・カウンセラー」という肩書きを「引退する」と急に発表して、全国のファンの皆さんの度肝を抜いたほどです(笑)


「インディーズ僧侶」というセルフイメージにピッタリな新しい肩書きをもらい、何年も温めすぎて忘れかけていた私のオリジナルの瞑想をメインコンテンツに打ち出すことも決まり、翌月から200名のホールで毎月瞑想会を開催することになりました。

 

田中さんが図解で示してくれたマーケーティング理論は、あまりにも納得しすぎて弊社のスタッフやクライアントさんたちにも推奨というよりは強制しているほどです(笑)。
その理論で田中さんが「こうなります」と予言した通り、5ヶ月後には私のオリジナル瞑想が自由国民社さんで何十冊もベストセラーを輩出している名編集者さんの目に止まり、あっという間に出版が決定しました。もうすぐ(2018年3月)全国の書店で発売されます。

 


3:USPブランディングを受けなかったら、今頃どうなっていたと思いますか?
間違いなく悶々としていると思います(笑)
田中さんが開発した使命のワークで私の使命が言語化され、それを見ながら「西川さん、僧侶に戻りませんか?」と言われた時の「その言葉を待っていた!」という魂の叫びは今も忘れられません。


全ては必然で最良のタイミングで起こりますから、「受けなかったら」という発想はしたことがありませんが、仮に受けなかったら、受けるまで悶々としているでしょうね(笑)

 

 

4:USPブランディングをどんな方に勧めたいと思いますか?
単にお金を稼ぐスキルなら他にいくらでもありますが、田中さんUSPブランディングは、まさにこれからの時代に必要不可欠となるビジネスモデルとライフスタイルの融合モデルだと思います。


使命も言語化できる、自分だけのオリジナルコンテンツも見つかる、彼独自のマーケティング理論で使命を実践すればするほどファンが増え、知名度も上がり、お金も稼げて社会貢献ができる。よくもまぁ一石何鳥も得られるこんなシステムを体系化したもんだと感心します。

 

自分には使命があるはず、そしてそれを明確にして自分も相手も喜びを分かち合いたい方、自分で起業している、あるいは起業したいと思っている方は、受けることを勧めます。少なくとも、田中克成という男の名を覚えておくべきです。

 



aico様

福の神が棲みつくおそうじ 主宰

 

1:なぜ、USPブランディングを依頼しようと思いましたか?
約10年連れ添った夫に突然の離婚を言い渡され、途方に暮れていた時にかっちゃんこと、田中克成氏の存在を思い出したのが運命のいたずらでw、無職でこれからどうしていいのかわからない状態で、人生最大のどん底に突き落とされたあの時に縋るようにかっちゃんのブランディングを受ける決心をしました。


2:実際にUSPブランディングを体感してみてどのような効果がありましたか?
本当に、お先真っ暗な状態だったんです。。。
自分に何ができるのかもわからなかったし、自分にできることなんて何もないって思っていました。でも、かっちゃんはそんな私の人生を一緒に振り返りながら、たった1つ、私が自分で成し遂げた【大嫌いだったおそうじを好きになれた】その体験が絶対に仕事になる!と言ってくれたんです。

正直、その頃の私はめっちゃネガティブだったのでw、始めはおそうじのことを仕事にするなんて無理だと思っていました。そんな私にかっちゃんは、丁寧にわかりやすくおそうじで仕事をしていく道筋を見せてくれたんです。

おかげでかっちゃんのブランディングを受けてから約半年で、、【福の神が棲みつくおそうじのaico】として、セッションでは、北は北海道、南は沖縄と全国にクライアントさんを持つことができました。また、東京・名古屋・大阪・滋賀・広島・熊本・沖縄と 全国から講演や講座の依頼をいただくことが出来ています。

かっちゃんの【大嫌いだったおそうじが好きにれた】ことが仕事になる!という一言がなければ、今の私は存在していません。


3:USPブランディングを受けなかったら、今頃どうなっていたと思いますか?
多分、普通にパートや勤めに出ていたと思います。そして、やりたくもない仕事を悶々とこなし、自宅と会社の往復だけで心身ともに疲れ果て、今後の生活の心配を一生し続ける、そんな生活をしているのではないでしょうか。。。。

間違いなく、今のように自由で楽しく全国を飛び回るような幸せな生活は出来ていないと断言できます!!
ですからあの時、かっちゃんのブランディングを受ける!と決めた自分を今でも心から褒めてあげたいと思っています。


4:USPブランディングをどんな方に勧めたいと思いますか?
一生に一度の人生、 自分の思う通りに生きてみたい!!そう本気で思っている人なら男女問わずに受けてもらいたいと思います。

自分には何もないと思っていても、そこから原石を見つけてくれるのがかっちゃんの凄いところなんです!!そのチカラを借りて、私のように一人でも多くの人が幸せな自分だけの人生を歩んでもらえたら嬉しいです♪

 


 

岩谷洋昌 様

H&S株式会社 代表取締役

 

1:なぜ、USPブランディングを受けようと思いましたか?
当時は、青森から上京し数年ほど自分なりに頑張っていたのですが、出版プロデュース業だけでは月に1万円から5万円ぐらいが精一杯で生活が成り立たず、日雇いのアルバイトをしながら何とか食いつなぐという散々な状態でした。

 

偶然知り合った知人に田中さんを紹介され、半信半疑な気持ちと、藁にもすがるような複雑な気持ちの中でブランディングをお願いしました。

 


2:実際にUSPブランディングを体感してみてどのような効果がありましたか?
今では田中さんとは、互いに憎まれ口をたたき合う悪友のような間柄なので、あまり手放しで褒めたくはないのですが(笑)、田中さんと初めて会った翌月から現在に至るまでの約6年間、月の売り上げは7ケタを切ったことはありません。

 

当時、人が喜んでくれるからとほとんどタダ同然でやっていたことを、田中さんが「何やってんですか?」とその場でちゃちゃっと紙に描いてくれた方法でやってみたら、1ヶ月後にはいきなり大げさ抜きに150万円の売上げですから。

 

今では、酒の席で彼に「君の世話になってしまったことが俺の人生最大の汚点だ」と言っていますが、この結果だけは正真正銘田中さんが体系化したメソッドのお陰としか言いようがありません。悔しいですが・・・(笑)

 


3:USPブランディングを受けなかったら、今頃どうなっていたと思いますか?
これは時々ついつい考えてしまうのですが、おそらく、当時すでに40歳を目前にしてましたから、日雇いのバイトも長くは続けられず、実家に帰って家業を手伝っていたんじゃないかと思います。

 

でも、上京する際にいわば「家業を継ぐ」という道を捨てて来たわけですから、戻っても肩身の狭い思いをしながら地元の青森で過ごしていたかもしれませんし、別の道を模索していたかもしれません。できれば、考えたくないテーマなんですよね。

 


4:USPブランディングをどんな方に勧めたいと思いますか?

彼は急にリヤカーに本を積んで旅に出るような変わった奴なので、突拍子もない上に理解不能なのでビジネスパートナーとしては安心してオススメはできませんが(笑)、それでも彼のあの特異な才能の恩恵に授かってみるだけの価値はあるんですよ。

 

個人の実力を最大限に発揮したい、自分の得意をしっかり生かして、人に「ありがとう」と言ってもらいながら経済的にも突き抜けたいという事業家の方に強くオススメしたいです。

 


 

 

 

 

★ 他にもたくさんの著名人が推薦してくれています


 

一部ではありますが、田中を推薦してくださっている著名な方々をご紹介させていただきます。(敬称省略・順不同)
櫻井秀勲(きずな出版創業者)/ 永松茂久(ベストセラー作家・人財教育家)/ 中博(経営コンサルタント)/ 中山成彬(政治家)/ 前田出(協会ビジネス推進機構創業者)/ 山崎拓巳(講演家・ベストセラー作家)/ 大谷由里子(全国講師オーディション主催)/ 中村文昭(講演家)/ 鈴木克彦(元プロバスケット選手)/ 中村侑人(プロサッカー選手)/ 七田厚(七田チャイルドアカデミー代表)/ 了戒翔太(エバーグリーン・パブリッシング創業者)/ 田嶋樹里(WiSE KiDS LaB主宰)/ 今谷鉄柱(漫画家)/ 萩生田愛(社会起業家・アフリカの花屋代表)/ 高橋周一(コニカミノルタ統括部長)/ ユウサミイ(シンガーソングライター)/ 角忠憲(実業家)/ 望月龍平(演劇プロデューサー)/ おかざきなな(TVタレント・研修講師)/ 河田秀人(ブックランドフレンズ店主)/ 相馬純平(リザーブストック開発者)/ やすひさてっぺい(日本唐揚協会創業者)/ 四ヶ所英樹(研修講師・経営コンサルタント)/ 新井慶一(メンタルコーチ)/ 森厚介・葵 夫妻(メンタルコーチ)/ うえだきょうこ(キッズコーチ)/ 山下義弘(著者・研修講師)/ 宮之原明子(実業家)/ 清水美ゆき(著者・ハピ女カレッジ主催)/ 佐瑠女みか(著者・婚活のカリスマ)/ 加藤一郎(マーケッター)/ 藤原聖仁(WEBデザイナー)/ 仲谷健吾さ(著者・関西No.1治療家)/ 渡辺ゆきよ(著者・美容研究家)/ 原山友弘(天才)/ 田代政貴(著者・コミュニティー大学主催)/ 上原孝一(著者・治療家)/ 一条みすず(クラブジャルダンオーナー)/ 三本菅通次(公益資本主義推進協議会東北支部長)/ 上野敏史(うまい鮨勘経営者)/ 上籠鈍牛(書家・讀賣書法会理事)/ 中井良哉(ミキプルーン部長)/ 中村典義(著者・ウェディングプランナー)/ 佐々妙美(著者・カリスマ集客講師)/ DJ Swing(音楽アーティスト)/ 吉川聖弓(著者・経営コンサルタント)/ 吉永圭佑(「1分で感動」主宰)/ 大沢清文(協会ビジネスコンサルタント)/ 加藤雅章(ガッコウ+創業者)/ 宮本和明(HDE副社長)/ 富永香里(著者・実業家)/ 志和信幸(STR開発者)/ 日下部淑美(著者・カリスマ栄養管理士)/ 杉浦央晃(WEBコンサルタント)/ 杉浦鉄平(病院再生コンサルタント)/ 松丸政道(第26代正統陰陽師)/ 松尾祐介(プロトレーナー)/ 林忠之(プロライフコーチ)/ 梅村武史(アチーバス日本代表)/ 横峯真(ヨコミネ式教育通山保育園園長)/ 江上隆夫(著者・コピーライター)/ 浅田すぐる(ベストセラー作家・経営コンサルタント)/ 渕上真由(著者・フォトコミュニケーション協会代表)/ 渡辺勝也(税務調査専門税理士)/ 瀬戸山裕一(メンタルアーティスト)/ 秋國敬司郎(実業家)/ 立川ルリ子(著者・カリスマ恋愛コーチ)/ 西川隆光(著者・インディーズ僧侶代表)/ 馬場真一(プロコーチ)/ 高田裕昭(著者・就活請負人)/ 鎌田恭平(著者・治療家)/ 金子瑞江(著者・曼荼羅アーティスト)/ 西澤一浩(超ブレイク塾主催)/ 藤井誠(ディジュリドゥ奏者)/ 石橋真(著者・研修会社社長)/ 白川かおり(著者・WEB起業コンサルタント)/ 法泉寺玲子(デザイナー)/ 水越浩幸(著者・メディカツ運営責任者)/ 橋本卓哉(タレントIKKO元マネージャー)/ 本屋海津雄(カリスマ美容師)/ 杉本純一(北京上場企業社長)ほか。

 

 

 

 

私がプロデュースして世に出た出版物一覧です。


 

 

他の出版プロデューサーと田中との決定的な違いとは?


 

他にも、自分だけのUSPを見つけ高価値ブランディングに成功し、出版に繋がった方、協会ビジネスやスクールビジネス化に成功した方の事例は、数えはじめるとキリがないほどです。

 

 

いくら人のためにはなっても、あなた自身が生活できないと意味がありません。

 

 

しかし、大切なのは、このコンテンツでなら自分は利益を得ることができるから、その時は人にこういう貢献をしたい、というようなことではありません。

 

 

自分が人・社会にもたらしたい成果をはっきりさせ、次にそれを実現するために武器として使える自分だけのUSPを生み出す必要があります。

 

 

ビジネスで行き詰まる人のほとんどはこの順番を逆に考えて実践し、良いアイデアが浮かんでもやってみると辻褄が合わなかったり、やる気が長続きしなかったりするのです。

 

 

田中は、これまで600人以上の方の人生を0歳から順番にヒアリングし、その人たちの人生を追体験してきました。

 

 

それだけの数の人生を一年一年ヒアリングしていると、その人が何をするためにこの世に生まれてきたのかが、おぼろげに見えてきます。

 

 

いわゆる、「使命」に沿った生き方です。

 

 

年間、数千人を超える方々と直に会っていると、「これが私の使命です」という方には数多く遭遇しますが、「その活動に『使命感』は伴っていますか?」と質問すると、その言語化された使命に、体の奥底から湧き上がってくる「使命感」を感じている方はほとんどいません。

 

 

多くの方が、本当の使命の導き方を知りません。

 

 

「使命」という形のない湧き上がってくるエネルギーを言語化する術を知りません。

 

 

田中の出版プロデュース、パーソナルプロデュースは、600人の一年ずつの生き方や価値観の変化、成長のプロセスと向き合って体系化された、実践ありきのスキルをベースにすべて組み立てています。

 

 

本当の使命を導き出すと、必ずそこには「使命感」という静かだけど、無尽蔵に絶え間なく湧き上がってくるエネルギーの出処を感じることができます。そこは「命の源泉」とも呼べる、あなたが生まれてきた目的の源です。

 

 

その源泉から湧き上がるエネルギーを言葉に変換した「命の取説書のタイトル」が「使命」として表記する言葉です。

 

 

そして、あなたのタイトルに沿った「命の取説書」を理解することが、あなたの人生の目的への最短コースです。

 

 

さらに、「命の取説書」を理解し、そのまま世の中に発表するのではなく、社会のニーズに応える商品やサービス(コンテンツ)を創造することが重要です。

 

 

これら一連のプロセスこそが、他の出版プロデューサーやコンサルタントでは埋められない、私との決定的な違いです。

 

 

世界中を探しても、私がやってきた「量」と「質」に並べる者は皆無だと自負しています。

 

 

とても大切なことなので、もう一度伝えます。

 

 

あなただけのUSPを生み出し、

自分自身の高価値化に成功するには

「あなたの命の取説書」

を十分に理解し、

「社会が喜ぶ商品・サービス」

として提供することが、

USPブランディングを成功させる

マスターキーなのです。

 

 

 

 

 

こうしたことをすべて大公開するグループコンサルティングを、

田中史上最少人数の「6人」限定で開催します。

 

 

2018年8月4日(土)15:00〜17:00@銀座のホテルラウンジ

 

 

田中のコンサルティングは、通常1時間10万円を基準に設定していますので、2時間では20万円ということになりますが、グループコンサルティングのメリットの一つは、参加者の負担を可能な限り小さくできるということです。

 

 

そこで、今回は5分の1以下の価格【35,000円/人】で提供いたします。

 

 

さらに、参加者だけに【三大特典】をプレゼントさせていただきます。

 

 

 

特典1.「決定率100%の出版企画書ひな形[完全版]」

これまでに私の企画を検討してくれた編集者たちにヒアリングし、何をどの順番で配置すると検討率、採用率が上がるのかを分析。必要項目ごとに編集者目線でポイントや注意点を掲載しました。
また、選ばれるプロフィールのポイントを抑えたひな形も同時掲載。
さらに、章立て構成の仕方や、見本原稿を書く際のポイントなどを網羅した、完全版の出版企画書ひな形をプレゼントします。

 

 

 

 

特典2.「実際に採用され本になった出版企画書3選」


田中がこれまでに企画を作成し、出版社で採用された出版企画書を厳選し3作分プレゼント!
グループコンサルでは、その3作の誕生のエピソードや、著者のどういうところに着目し、どのように変換して見せたのか、具体的な出版プロデュースのツボとコツもお伝えします。

 

 

 

特典3.「グルコン後に作成したプロフィールを個別添削」

結果が出るプロフィールのノウハウに関しては圧倒的な世界一だと自負している田中が、直接、あなたがグルコン後に書いたプロフィールを添削しより良くなるためのアドバイスを行ないます。添削・アドバイス共に1回限りですが、通常20分3万円で提供しているサービスですので、これだけで十分に元は取れる内容です。

 

 


 

 



そして、ここまでご覧いただいたあなたに、最後の特典を用意しました。


今回のグループコンサルティングの参加費の定価は35,000円ですが、
ビジネスで結果を出す人は常に即断即決です。そこで、、、


7月31日までにお申し込みの方は、

定価35,000円→【早割】24,800円


上記の即断即決価格を設けさせていただきました。



「やる」も決断。「やらない」も決断。
どちらかを自分のインスピレーションを信じて決められる方は、遅かれ早かれ必ず結果を出してきます。


ところが、「一晩考える」という選択肢を持つ方は慎重なのではなく、単なる決断の先延ばし。
決断を先延ばしにする癖が付いてしまうと、いいところまで行っても、最後の最後で二の足を踏んでしまってなかなか結果を出すところまでいきません。


今回のオファーは特に少人数で、特典も奮発している内容ですから、即断即決ができる方々に参加して欲しいと思っています。


そこで、定価とは別に【早割】の即決即断価格を特典として用意しお待ちしております。


最後までお読みいただいたあなたが、「出版」への大いなる一歩を踏み出せますように。


そして、そんなあなたにお会いできることを楽しみにしています。

 

 

 


株式会社ANDRYU    
代表取締役
 田 中 克 成


開催日時
2018年8月 4日(土)
開場 14:45
開始 15:00
終了 17:00
場所 銀座の某ホテルラウンジで開催します。
(参加者にのみお知らせします)

参加費
定員 6  名 【残 2 席】
申込受付期間2018/7/ 5(木) 00:00 ~ 2018/8/ 4(土) 00:00まで
主催者田中克成
 
 
 
 
Profile
Expert_s
コンテンツプロデューサー / 講演家 / GIFT..

田中克成

Award56
2019年 年間契約増加数ベスト50
Award08
スーパーサンクス賞
Mission
縁あって出会う人を救ってあげられる生き方の実践。
Senmon
講演 出版プロデュース コンテンツプロデュース

田 中 克 成(たなか・かつなり)

コンテンツプロデューサー / 講演家 / カードゲームGIFT考案者
株式会社ANDRYU 代表取締役 一般社団法人GIFT WORLD 代表理事

4000人の著者プロフィールを研究し、日本初のプロフィールライターとして独立。その後、『ユダヤ人大富豪の教え』の本田健氏と『成功の真実』ロッキー・リャン氏の2000人対談の企画総指揮を務め頭角を表す。

30名以上の新人著者プロデュースを次々と成功させ決定率100%の出版プロデューサーとしても活躍。また、600名以上の成功者の半生をインタビューし、成功者全員に共通するバイオリズムを発見し書籍化。同著は発売から5日で1万部を超えるヒットとなる。

2013年、巡り合った原稿を世に出す為に出版社を創業。同年10月、重量100kgにものぼるリヤカーを曳き、徒歩による日本一周行商の旅に出発。約3年の月日を経て東京に帰還。47都道府県6248kmを踏破。手売販売13447冊、講演動員数1万人超、180名以上の自殺を止め、ゴール地点には全国各地から1000名近くの支援者が駆けつけた。

道中、「ゴールデンルール」の法則を体感できるコミュニケーショントランプゲーム『GIFT』を考案。全国に1000名を超えるファシリテーターを有する。同ゲームを世界中に普及すべく、日本はもとより舞台を世界に移し活動の場を広げている。1977年長崎生まれ。

■ 著書:『成功のバイオリズム[超進化論]〜あきらめなければ人生は必ず好転する〜』(きずな出版)

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock