Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
子どもと一緒に♪ 子育てがもっとラクになるミニ講座(サロン)
思考の学校 ミニ講座【子育て編】
H_taisho
子どもにイライラしてしまう。イライラするじぶんに落ち込んだり責めたりしてしまう。もっとラクに楽しく子育てしたい方。
H_kitai
子どもにイライラするという現実を作っているのも思考です。思考が現実化するしくみで、子育てのお悩みをひも解いていきます。イライラとの付き合い方がわかります。
じぶん自身の力でじぶんを幸せにするための思考の扱い方をお伝えしています
Professional
 
 
一般社団法人 思考の学校 認定講師
山下 佳代
じぶん自身の力でじぶんを幸せにするための思考の扱い方をお伝えしています
 
一般社団法人思考の学校 上級認定講師
 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

山下 佳代プロフィール

北海道札幌の思考の学校 上級認定講師
ナチュラルパートナーシップと再婚の思考の専門家。


思考が現実化するしくみを活かして
パートナーともっと楽しく幸せになる方法をお伝えしています。
おじいちゃんおあばちゃんになっても手を繋いで歩けるような
頑張らなくても長ーく愛しあえる
ナチュラルパートナーシップ作りをお手伝いしています。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2008年息子を授かるも、
出産後すぐに育児に精神的な苦痛を感じるようになりました。
義務感でどうにか育てていたものの、
苦しさの矛先が両親に向かい関係が徐々に悪化。

さらに息子は1歳半健診で療育を勧められ、
児童相談所の療育クラスに通い、
その後デイサービスも経験。

育児困難なうえに発達障害。

もっと楽しく生きたい。
息子を心からかわいいと思いたい。
子育てを楽しいと思えるようになりたい。

そう切に願うようになり、
「それには両親との関係を修復するしかない」と氣づき、

セラピーやヒーリングに通ったり、
一週間の内観研修にも行きました。
その後セラピーやヒーリングの技術を身に付け、
自己ヒーリングに励み始めます。

幸い、4年保育の森の幼稚園に出会うことができ、
息子はそこで手厚く育ててもらいました。
年長時に自閉症と診断されたものの、
地元小学校の通常学級に入学。

自己ヒーリングやコンサルなどの学びと、
多くの人たちの手助けのおかげで
少しずつ生きるのがラクになり、
息子を育てることに楽しさを見出せるようになりました。

でも
「どうしても変えられない壁」をじぶんの中に感じていました。

これまでの学びや自己修養に..
 

 ♪ この講座はお子さま連れでご参加いただけます ♪ 

 

子育てに関するお悩みを、思考が現実化するしくみでひも解いてみましょう♪

 

思考が変われば、驚くほど現実が変わります!

あなたが思考を変えるだけで、お子さんの様子がみるみる変わっていきますよ♡

 

 

 

 

こんにちは。

じぶん自身の力でじぶんを幸せにする思考の扱い方をお伝えしている

思考の学校 認定講師 山下 佳代です。

 

小学4年生男子のお母さんもやっています^^

 

年長さんのときに『自閉症』と診断された息子でしたが

わたし自身の思考を見直したことで、

息子は毎日楽しく学校に通い、

懸念された学習も、今では難なくこなしています。

 

 

幼い頃の息子は育てにくくて、

意思の疎通もままならず、

いつもイライラ、モヤモヤ。

 

大きな声では言えませんが。。。

 

物置部屋にこもって、ラップの芯でダンボール箱をバンバン叩いたりして、

どうにかじぶんを保っていたこともあったほどです。

 

 

イライラやモヤモヤは、心の奥からのサインなんですね。

 

そのサインをしっかりとキャッチしてあげれば

じぶんが何を望んでいるのか、

そしてなんと、子どもが何を望んでいるのかが

掴めるようになるのです。

 

 

 

『思考のしくみ』とわたしたちが呼んでいる

100%思考が現実を作っているというこの世界のしくみ。

 

この『思考のしくみ』でイライラやモヤモヤをひも解いていくと

子どもとの関係が変化し、

イライラの対処法がわかるようになるんです。

 

 

イライラしてもいいのです。

上手に付き合っていくことができれば、それでいいのです。

 

 

 

わたしも、この思考のしくみを子育てに活かし始めてから、

心の中であんなに暴れていたイライラと上手に付き合えるようになって

本当に子育てがラクになりました。

 

 

 

まずは『思考のしくみ』って何?

このイライラはどこから来るの?

 

そんなお話をお子さんと一緒に聞きにいらっしゃいませんか。

 

 

 

講座では

『思考のしくみ』についてご説明して、

実際に、子育てのお悩みについてワークします。

イライラやネガティブな感情、

子どもを叱るときに抱く罪悪感などはどこから来るのか、など

お伝えします。

 

 

託児などはありませんので、

各自でお子さまの見守りをお願いします。

 

開催日時
2018年7月 5日(木)
開場 9:55
開始 10:00
終了 12:00
場所 Forestal Conciencia(フォレスタールコンセンシア)
札幌市西区西野
参加費

受講料 3,000円

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

銀行振込

Paypal

当日現金

定員 4  名
申込受付期間2018/6/11(月) 21:44 ~ 2018/7/ 5(木) 09:55まで
主催者山下 佳代
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
子どもと一緒に♪ 子育てがもっとラクになるミニ講座(サロン)、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

山下 佳代

Mission
じぶん自身の力でじぶんを幸せにするための思考の扱い方をお伝えしています
Senmon

思考の学校 思考のしくみ 自宅サロン 開業 パートナーシップ

一般社団法人思考の学校 上級認定講師
 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

山下 佳代プロフィール

北海道札幌の思考の学校 上級認定講師
ナチュラルパートナーシップと再婚の思考の専門家。


思考が現実化するしくみを活かして
パートナーともっと楽しく幸せになる方法をお伝えしています。
おじいちゃんおあばちゃんになっても手を繋いで歩けるような
頑張らなくても長ーく愛しあえる
ナチュラルパートナーシップ作りをお手伝いしています。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2008年息子を授かるも、
出産後すぐに育児に精神的な苦痛を感じるようになりました。
義務感でどうにか育てていたものの、
苦しさの矛先が両親に向かい関係が徐々に悪化。

さらに息子は1歳半健診で療育を勧められ、
児童相談所の療育クラスに通い、
その後デイサービスも経験。

育児困難なうえに発達障害。

もっと楽しく生きたい。
息子を心からかわいいと思いたい。
子育てを楽しいと思えるようになりたい。

そう切に願うようになり、
「それには両親との関係を修復するしかない」と氣づき、

セラピーやヒーリングに通ったり、
一週間の内観研修にも行きました。
その後セラピーやヒーリングの技術を身に付け、
自己ヒーリングに励み始めます。

幸い、4年保育の森の幼稚園に出会うことができ、
息子はそこで手厚く育ててもらいました。
年長時に..

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock