Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
AFPティーチャー向け・有料オンライン講座 第2回
AFPにおける陰陽の考え方と「フェミニンで歩く」のファシリテーション
H_taisho
単に「説明」ではなく、その深い意味や意義をわかりやすく伝えられるティーチャーになりたい人へ
H_kitai
AFP初体験の人が誤解しないように、陰陽の意味や意義を自信を持って伝えられるようになる。よりスムーズで自然で心に響くファシリテーションへ

5月のハワイ島リトリートの前に、レイチェル・ジェインから召集のかかったティーチャー達

11人で、マスター講座が開かれ、すでにトレーナーである私も含め、

新たにマスターティーチャー達が誕生しました。

 

それでも、その中には、この「フェミニンで歩く」という、

男性性、女性性というセクシュアリティに関するもっとも基本的なエクササイズと、

「陰陽」の考え方を混同してしまって、非常にわかりにくくなっているティーチャーもいました。

これは、実は、非常によくある誤解で、その時も含め、

レイチェル・ジェインから繰り返し説明され、教科書にも詳しくアップデートされたにも関わらず

とてもわかりにくいか、あるいは、何回もこのプラクティスをしているうちに、

いつの間にか、ティーチャーが自分の思い込みでリードしてしまうケースが

非常に多いものとなっています。

 

今回の有料オンライン講座では、そのあたりをもう一度整理し、

また陰陽のプラクティス(現在はレベル2)のワークも実際に行ないながら、

AFPの基本である考え方をよく理解することが目的です。

 

 

<アムリタによるAFP認定ティーチャー向けオンライン講座>

第2回:AFPにおける「陰陽」の考え方と「フェミニンで歩く」のファシリテーション

日時:7月1日(日)9:00-10:30 (開場:8:55予定)

場所:ZOOMのミーティングルーム(お申し込みの方にご案内します)

参加費:3250円 (Paypal 3430円) 6月28日(木)までにお支払いください。

 

※録画もする予定ですので、当日視聴できなくても講座への申し込みは可能です。

※お支払い後、都合で参加できなくなったという場合でも、原則、返金はできません。

録画をご活用ください。

 

 

 

 

<この講座シリーズ開催に当たって>

AFPも、AFPのプラクティスも、レイチェル自身も

日々、どんどんアップデートしていく中で、

できるだけ新しく、

そしてできるだけ、私アムリタが自分のワークショップやトレーニングの際に

大事にしているポイントをティーチャーの皆さんに

「伝授」したいという思いで開催します。

 

ティーチャーの皆さん、それぞれご自分の持ち味やプレゼンスの魅力や

考え方、感性で、自分らしいAFPを展開して行かれていくと思いますが、

その中でも、マスターティーチャー&トレーナーとしてのアムリタが

今までも、これからも、AFPのワークや考え方で、

根本的に大事にしていく部分について、

直接、アムリタから教えて欲しい、という方に

受講していただければと思います。

 

ティーチャーとして「必須」の講座という訳ではありません。

 

でも、必ずやご自身のAFPの理解のみならず

人としても深みや幅のある豊かな人となっていくための

パワフルなサポートになると感じています。

 

今後は、なるべく月1、隔月、などの頻度で開催予定です。

 

オンライン講座ですので、遠方の方、忙しい方もどうぞ。

参加費をお支払いいただいての開催となります。

 

録画もする予定ですので、当日視聴できなくても

講座への申し込みは可能です。

 

積極的ご参加をお待ちしています♡

 

 

 

 

<アムリタによるAFP認定ティーチャー向けオンライン講座>

第2回:AFPにおける陰陽の考え方と「フェミニンで歩く」のファシリテーション

日時:7月1日(日)9:00-10:30 (開場:8:55予定)

場所:ZOOMのミーティングルーム(お申し込みの方にご案内します)

参加費:3250円 (Paypal 3430円) 6月28日(木)までにお支払いください。

 

※録画もする予定ですので、当日視聴できなくても講座への申し込みは可能です。

※お支払い後、都合で参加できなくなったという場合でも、原則、返金はできません。

録画をご活用ください。

 

 

 

開催日時
2018年7月 1日(日)
開場 8:55
開始 9:00
終了 10:30
場所 オンライン上 (ZOOMの部屋のURLは受付完了メールに記載)

Releaf_touroku
参加費
AFPティーチャー向け・オンライン講座 参加費(Pay Pal決済) (3,430円)

PayPal  3430円

銀行振込3250円

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

事前に銀行振込かPayPalでお支払いを済ませてください。

ギリギリに申し込まれる場合(6月29日以降に申し込む場合は、なるべくPayPalでお願いします)

 

銀行振込の方は、振込先はお申し込み受付完了ページに記載しています。

定員 25 名
申込受付期間2018/6/11(月) 18:51 ~ 2018/7/ 1(日) 08:55まで
主催者アムリタ映蓮
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスmail@celestial-embrace.com
Releaf_touroku
自分らしさにくつろぐことの喜びと輝きを可能にする道をサポートします
Expert_s
 
 
株式会社 映蓮 AFP認定ティーチャー パワフルフェミニン体現・探求者 スピリチュアル英会話講師
アムリタ映蓮
自分らしさにくつろぐことの喜びと輝きを可能にする道をサポートします
 
女性の本質的魅力や存在感を極めるAFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)認定ティーチャー(日本のファーストティーチャー)、AFPジャパン認定講師養成トレーナー

アメリカのDr. Michael Mamasのヒーリングスクール卒業後、約20年に渡りエネルギーヒーリングとカウンセリング。

精神世界関連の通訳、翻訳。
通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」)、クリムゾン・サークルなど。
【Celestial Embrace~天空の抱擁~】サロンオーナー。

1984年〜93年フジテレビアナウンサー、報道記者、ディレクター。



元フジテレビアナウンサー、報道記者、番組ディレクター。

存在感ある芸能人への取材やドキュメンタリー制作などを通して人の「生きざま」や「在り方」への興味を持ち続け、過労による腰痛を気功で治療したことがきっかけで「気」や意識、生命エネルギーなどの探究が始まる。

退社後、アメリカにて元獣医、マイケル・ママス博士のヒーリングスクールを卒業、2000年頃から英会話とヒーリングをミックスした独自手法で、 主に中高年の女性達と生きる喜びを分かち合う。

自らの子宮筋腫との向き合いを通じて、女性としての身体と心の対話法に出会い、同時に「神との対話」著者、ニール・ドナルド・ウォルシュ氏の元で、内なる対話を促すCWGワークショップ・ファシリテーターと認定される。

同じ頃、来るべき時代は女性性(女神)の時代と感知、タントラやエクスティックダンス、ベリーダンスなどを通して女性性や官能性を探究し始める中で、2012年、アメリカにてAFP認定ティーチャーとなる。女性性意識のヨガと位置づけるこのアプローチで、女性達が女性として生まれたこと、女性であることの喜びを探究するサポートに情熱を注いでいる。
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert_s
AFP認定ティーチャー パワフルフェミニン体現・探..

アムリタ映蓮

Mission
自分らしさにくつろぐことの喜びと輝きを可能にする道をサポートします
Senmon

AFPティーチャー AFP講師養成トレーナー フェミニン・プレゼンス スピリチュアル英会話 通訳 インナーチャイルド

女性の本質的魅力や存在感を極めるAFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)認定ティーチャー(日本のファーストティーチャー)、AFPジャパン認定講師養成トレーナー

アメリカのDr. Michael Mamasのヒーリングスクール卒業後、約20年に渡りエネルギーヒーリングとカウンセリング。

精神世界関連の通訳、翻訳。
通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」)、クリムゾン・サークルなど。
【Celestial Embrace.. 元フジテレビアナウンサー、報道記者、番組ディレクター。

存在感ある芸能人への取材やドキュメンタリー制作などを通して人の「生きざま」や「在り方」への興味を持ち続け、過労による腰痛を気功で治療したことがきっかけで「気」や意識、生命エネルギーなどの探究が始まる。

退社後、アメリカにて元獣医、マイケル・ママス博士のヒーリングスクールを卒業、2000年頃から英会話とヒーリングをミックスした独自手法で、 主に中高年の女性達と生きる喜びを分かち合う。

自らの子宮筋腫との向き合いを通じて、女性としての身体と心の対話法に出会い、同時に「神との対話」著者、ニール・ドナルド・ウォルシュ氏の元で、内なる対話を促すCWGワークショップ・ファシリテーターと認定される。

同じ頃、来るべき時代は女性性(女神)の時代と感知、タントラやエクスティックダンス、ベリーダンスなどを通して女性性や官能性を探究し始める中で、2012年、アメリカにてAFP認定ティーチャーとなる。女性性意識のヨガと位置づけるこのアプローチで、女性達が女性として生まれたこと、女性であることの喜びを探究するサポートに情熱を注いでいる。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock