Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
Tomotake_image
Okada05
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
<6/1(金)19:00 大阪開催>
補助金説明会
平成30年ものづくり・サービス補助金他
<最高3000万円返金不要>
<手元に現金を残す>【補助金活用方法】<無料公開中>
H_taisho
経営者様
H_kitai
補助金を申請できる。受け取れる。活用できる。
263628_hey
263628_ものづくり補助金活用方法
小規模の正社員一人雇用の社長さんへ やる気をもっている経営者様にお得な情報共有して末長く安定した小規模事業者を目指す応援をしたい。
 
 
有限会社 アプリ キャリアコンサルタント&助成金アドバイザー
宮原朱見
小規模の正社員一人雇用の社長さんへ やる気をもっている経営者様にお得な情報共有して末長く安定した小規模事業者を目指す応援をしたい。
 
キャリアコンサルタント
助成金アドバイザー
2級キャリア・コンサルタント技能士
Microsof tOffice Specilist master
有限会社 アプリ
キャリアコンサルタント&助成金アドバイザー  
代表取締役 宮原朱見です。

14年会社を何とか経営が継続しています。

経営状態はよかったり悪かったり
そんな時、資金で助けてくれるのは融資だけだと
思い込んでいました。

人を雇用してその雇用に対して
労働条件や雇い方など制度を変えたり
制度を導入することによって中小企業だからこそ
もらえる助成金と出会いました。

教育訓練校で必要だったキャリアコンサルタントの資格
これが助成金を理解する第一歩でした。

私が勉強した人材教育やモチベーションアップを
会社内で取り入れたら

会社は助成金がもらえる
社員はモチベーションがあがりやりがいがもらえ
その延長上には売上があがることが期待できる

こんなチャンスを紹介したいと思っています。

沖縄から福島まで大阪からキャリアコンサルタントとして
400件以上、行かせていただいたのは
「企業内人材育成助成金」の中にキャリアコンサルタント制度という
助成金が始まったからです。
今は人材開発支援助成金としてその制度はグレードアップしていますが
まだまだ小規模の会社様へは知られていません。
なのでせひご紹介したいとコンサルタントとして
お伝えしています。私が経営者だからこそ見える視点で
できる限り分かりやすくお伝えしたいと思います。
 
唯一の補助金・助成金の資格タックスプランナー認定・運営 補助金・助成金支援を全て可能にします。
Expert_s
 
 
一般社団法人日本タックスプランナー協会 代表理事
井上大輔
唯一の補助金・助成金の資格タックスプランナー認定・運営 補助金・助成金支援を全て可能にします。
 
税理士
剣道三段
ファイナンシャルプランナー
宅地建物取引主任者
キャッチフレーズ『そろそろ、税金を使おう』

納税は当然のことながら適正に行い、理念を持って補助金を受け取り、使う。
そんな21世紀型の税金のスタイルを標榜する資格・協会です。
だから、資格名は、タックスプランナー。
補助金ブローカーでも、助成金コンサルタントでもないのです。
 

平成29年度(平成30年実施)ものづくり補助金2次募集 公式説明会

 
<手元に現金を残す>【補助金活用方法】<無料公開中>
 
申請費用実質ゼロ円キャンペーン実施中
 
 
 
成長企業に必須の制度、ものづくり補助金。
 
最重要ポイントを押さえ、事例を学ぶのに最適な説明会です。
 
唯一の補助金資格を提供・運営するタックスプランナー協会が主催する公式説明会です。
 
 
<大阪開催日程>
 
6/1(金)19:00-21:00
6/2(土)10:00-12:00
 
 

1・ものづくり補助金ならできること

・基幹システムを作る
・集客ソフトを導入する
・最新設備を導入する
・新サービスを提供する
・機械化を実現する
・新製品を開発する
・機械装置を更新する

 

2・当サービスをご利用いただき、2度、ものづくり補助金を獲得した社長様の声

 

3・未経験でも過去に失敗していてもOK!

非常に大切なことなので最初にお伝えします。
 
「申請した経験がない」「過去に申請したが不採択になった」「全く知識がない」
 
このような事業主様がもっとも可能性があります。
 
 
 
 
 
当サービスの実績を一部ご紹介します。
 
 
 
 

5・対象事業主様の例

こんな方にオススメです。

・設備・機械・システムの導入希望している

・新メニューや新商品のアイディアがある

・従業員が100人「以下」である

・事業プランはあるが、資金面が心配・不安

・現在の事業について拡大を考えている

 
 
 
 
6・説明会参加者様の声
 
「わかりやすい=使いやすい=成果が出やすい」
H株式会社 代表取締役 AO様
これから始める人にとってわかりやすく丁寧に教えていきただきました。いつどこで何をすればいいかわかったので早速取り掛かりたいと思います。
 
 
「再チャレンジに希望が見えた!」
PJ株式会社 代表取締役 TI様
一度申請してダメだったので、うちには向かないのかと思っていました。
しかし、やり方によってはむしろ2度目の方が可能性があるという説明に希望が見えてきました。
 
 
「申請時費用ゼロなのがいい」
O株式会社 代表取締役 SO様
知り合いの社長がもらったと聞いて、私も利用したいと思っていました。ものすごくハードルが高いものを想像していたので、良い意味で肩透かしでした(笑)申請時費用無料キャンペーンを利用します。
 
 
「実績公開が信頼できそう」
株式会社X 代表取締役  IY様
当社はいわゆるオールドエコノミーで、古い体質、非効率な業務フローを抱えています。機械化でボトルネック解消を考えていたので、渡りに船でした。
実績を公開しているので、信頼できるサービスだと思いました。

 

7・当サービス利用者様が新聞に載りました

 

8・なぜ今参加すべきか?

・経営力向上計画・経営革新といった加点を取れる。
 
・単純に持ち時間が長いと有利。
 
・早い方が審査は甘い。間違いなく読み込んでいるので理解してもらえる。
 
・書類不備でも出し直しのチャンスがある。
 
・・・結論。早い方が有利!
 
 

 

9・早期申込限定キャンペーン

11大特典

・認定支援機関認定無料
 
・経営力向上計画無料
 
・同年度内募集時無料
 
・提出書類全データ無料
 
・事業計画作成無料
 
・税務顧問契約キャッシュバック
 
・助成金申請キャッシュバック
 
・補助金・助成金無料診断
 
・補助金・助成金スケジュール無料
 
・事例集・ポイント無料
 
・次年度募集時の着手手数料無料
 
 
 
 

10・残念ながら、不向きな方

当協会では長年にわたり多数の補助金申請支援を行ってきました。
その実績で、多くの事業主様に貢献できた一方、「補助金をもらってもうまくいかない」事業主様も一部いらっしゃいます。大変残念なことではありますが、これも一つのノウハウです。あらかじめ公開することでお役に立てればと考えています。
 
 
<「補助金をもらってもうまくいかない」事業主様の特徴>
 
 
・貰えるものは貰いたいが何もしたくない
 
・楽して儲けたい
 
・騙してでもお金が欲しい
 
・自分の資産を増やすことが目的で、事業により社会の役に立ちたいとは考えていない
 
・海外不動産・仮想通貨・金融商品のその他、いわゆる投資商品の購入目的
 
・抜け道・裏技・バレなければ・したことにすればいい、という単語が好きな方

 

11・ものづくり補助金 概要

<ものづくり補助金について> 
 
 
政府の発表によれば、次回すなわち平成29年度補正予算(平成30年実施)の「ものづくり補助金」の予算規模は1,000億円となるとのことです。
今回は、「生産性向上」が重要なテーマとなります。 
過去の制度とはいくつか変更になるのでご注意下さい。 
 
(1) 公募開始時期: 平成30年(2018年)6月〜7月(予想)
 
(2) 補助上限額: 1000万円〜3000万円 (条件により上積み)
 
(3) 補助率 3分の2〜2分の1
 経営革新計画の認定取得などで上積みされます。
 
(4) 「第4次産業革命型」:廃止
前回の公募の「第4次産業革命型」では、補助上限額が3000万円でした。一部の過剰な優遇がなくなりました。=誰にでもチャンスが広がりました。
 
(5) 「企業間データ活用型」:新設
新設される「企業間データ活用型」では、例えば3社で連携した場合、各社でそれぞれ補助上限が1000万円(3社では3000万円)となることに加え、1社あたり200万円×3社=600万円が上乗せされます。3社で得られる補助金はこの3社の連携企業体内で分配ができるということです。
 
(6) 専門家の活用
設備導入による生産性向上の効果を高めるため、「スマートものづくり応援隊」など専門家を活用する場合には補助上限額を30万円アップさせるということです。
 
(7) 認定支援機関(経営革新等支援機関)との連携
「認定経営革新等支援機関」との連携を要件とし、採択後から終了後5年間のフォローアップを求めることで補助金の成果を可視化するということです。
建前上は以前からある制度ですが、実効性を高めるための何等かの制度が盛り込まれる可能性もあり得ます。
 
(8) 経営力向上計画との関連
経営力向上計画の認定取得による措置に関しては、前回の公募とは異なるものになります。
補助金の事業名称は「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業」とのことです。
 
 
※正確な情報は、平成30年公募(平成29年度補正予算)の公募要領をご確認下さい。
 
 
 報道によれば、安倍総理大臣は商工会全国大会であいさつし、29年度補正予算では、ものづくり補助金を盛り込み、1万社を超える中小企業等の攻めの投資を支援していく旨を述べたということです。予算規模は1000億円で、1万件を超える採択が見込まれているようです。
 

 

12・開催概要

<大阪開催>
名 称
ものづくり補助金 説明会
日 時
6月1日(金)19:00-21:00
6月2日(土)10:00-12:00
場 所
大阪産業創造館 D会議室 大阪市中央区本町1-4-5
主 催
株式会社JTP
一般社団法人日本タックスプランナー協会
井上大輔税理士事務所
参加費用
2000円(税込) 資料代・会場代として
お問い合わせ

 

13・タイムテーブル

 
・Chapter1:成功事例紹介
 
テーマは、「ものづくり補助金を得るとどうなるか、どうなれるか」です。
当協会サポートによる成功事例をご紹介します。
サービス業・製造業・小売業・その他、業種ごとに具体的な事例を挙げます。
「こんなことができる」を実感していただき、「こんなことをやりたい」をイメージしてください。
 
 
・Chapter2:具体的なものづくり補助金のノウハウ
 
初めて申請する方でもわかるように、採択されやすいポイントなど、ものづくり補助金のノウハウをお伝えします。キーワードは「社会貢献」です。
また、ビジネスの経営計画と、ものづくり補助金のような「公的」事業計画の違いも解説します。
事例と理論の両面から、補助金のポイントを抑えることができます。
また、補助金の威力と、その凄さについても最後に付け加えたいと思います。
 
 
・Chapter3:実際に申請できるか診断しよう
 
本説明会の目玉コンテンツです。
実際に申請し、採択された事例がたくさんあるからこそできる診断です。
その場で申請できるか否かを診断します。
当日参加された方のみにお見せするトップシークレットです。
通常はこのようなことはできないと思います。なぜできるか。もちろん理由があります。
 
 
・Chapter4:スケジュール
 
申請期限や手続き、資金繰りについて、スケジュールをご説明します。
いつ何をやるかを知ることで、今後の展開を具体的にイメージすることができます。
つなぎ融資と関連サポートについても解説します。
やりたいことはある。できることもわかった。では何をすれば良いのか?への答えがここにあります。
 
 
・Chapter5:ルールと事例(落ちる申請・受かる申請)
 
国の制度なので、様々なルールがあります。
慣れてしまえば負担にもならないようなものばかりですが、最初は大変かもしれません。
どんなルールとセオリーがあるのかをまとめました。
また、過去のデータから、「落ちる申請」と「受かる申請」を解説します。
 
 
・Chapter6:申請書の書き方
 
実際に申請書に何を書くか、どう書くか、実践的な一歩を踏み出していただきます。
その場で書き上げるので、即戦力になります。
説明を聞いて「勉強になった」で終わらせないために、帰ったら何をすれば良いか、何をすべきかをご説明します。
ものづくり補助金のポイントと、事業主様の現状を掛け合わせ、最適な未来を作るための第一歩です。
 

 

14・特別特典

<今だけの11大特典>
 
・認定支援機関認定無料
 
・経営力向上計画無料
 
・同年度内募集時無料
 
・提出書類全データ無料
 
・事業計画作成無料
 
・税務顧問契約キャッシュバック
 
・助成金申請キャッシュバック
 
・補助金・助成金無料診断
 
・補助金・助成金スケジュール無料
 
・事例集・ポイント無料
 
・次年度募集時の着手手数料無料
 
 
<さらに・・・>
 
通常価格4万円の個別相談を無料で承ります。
説明会の質疑応答では聞けなかった疑問や、話せなかった機密も、個別相談ならじっくり1対1で打ち合わせられます。
期限前は混雑することが予想されますので、お早めのご利用をお勧めいたします。
お申し込みは、説明会最後にご案内いたします。
 
 
 
263628_ものづくり補助金
263628_seminorbank85-100
開催日時
2018年6月 1日(金)
開場 18:30
開始 19:00
終了 21:00
場所 大阪産業創造館 D会議室
大阪市中央区本町1-4-5
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

2000円(会場費・資料代その他実費相当として)

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

PayPal

当日現金

定員 30  名
申込受付期間2018/5/14(月) 17:04 ~ 2018/6/ 1(金) 12:30まで
主催者井上大輔
<6/1(金)19:00 大阪開催> 補助金説明会 平成30年ものづくり・サービス補助金他 <最高3000万円返金不要>、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
キャリアコンサルタント&助成金アドバイザー

宮原朱見

Mission
小規模の正社員一人雇用の社長さんへ やる気をもっている経営者様にお得な情報共有して末長く安定した小規模事業者を目指す応援をしたい。
Senmon
起業 キャリアコンサルタント 宮原朱見 助成金

キャリアコンサルタント
助成金アドバイザー
2級キャリア・コンサルタント技能士
Microsof tOffice Specilist master 有限会社 アプリ
キャリアコンサルタント&助成金アドバイザー  
代表取締役 宮原朱見です。

14年会社を何とか経営が継続しています。

経営状態はよかったり悪かったり
そんな時、資金で助けてくれるのは融資だけだと
思い込んでいました。

人を雇用してその雇用に対して
労働条件や雇い方など制度を変えたり
制度を導入することによって中小企業だからこそ
もらえる助成金と出会いました。

教育訓練校で必要だったキャリアコンサルタントの資格
これが助成金を理解する第一歩でした。

私が勉強した人材教育やモチベーションアップを
会社内で取り入れたら

会社は助成金がもらえる
社員はモチベーションがあがりやりがいがもらえ
その延長上には売上があがることが期待できる

こんなチャンスを紹介したいと思っています。

沖縄から福島まで大阪からキャリアコンサルタントとして
400件以上、行かせていただいたのは
「企業内人材育成助成金」の中にキャリアコンサルタント制度という
助成金が始まったからです。
今は人材開発支援助成金としてその制度はグレードアップしていますが
まだまだ小規模の会社様へは知られていません。
なのでせひご紹介したいとコンサルタントとして
お伝えしています。私が経営者だからこそ見える視点で
できる限り分かりやすくお伝えしたいと思います。

  apl19669
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock