Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
まんまる婚実践グループトレーニング
~運命のパートナーとしあわせな結婚生活を送りたい方のための実践プログラム~
H_taisho
・トラブルや危機の度に目の前の相手との関係性が壊れるお付き合いを繰り返している方
・運命のパートナーと共に時間が経つほど愛と絆が深まる結婚生活を送りたい方
H_kitai
あなたにとってのしあわせな結婚生活を運命のパートナーと共に送ることができる自分になります
家族の最小単位である『夫婦』が共にしあわせに満たされ続けるパートナーシップを広めます
Professional_s
 
 
オフィスまんまる パートナーシップ専門コーチ
小川幸子
家族の最小単位である『夫婦』が共にしあわせに満たされ続けるパートナーシップを広めます
 
医療機関でのカウンセリング助手、セラピストなどの職を経験しながら24歳で結婚。
29歳でプロコーチとして独立。
仕事にプライベートに充実するも32歳で離婚。

離婚後、家族関係とパートナーシップの真理を探求しながら自分自身と向き合い続ける過程で、現夫と運命的に出会い3週間後にプロポーズを受け34歳で再婚。

自身の実体験やクライアントの事例を元に、4ステップで本心からの行動を促していく『まんまるメソッド』を考案。セッションやセミナー受講者にとっても最愛のパートナーとの出会いや結婚・出産といった現実的な結果が次々ともたらされていく。

更に2016年より、コンステレーションズ・ジャパン代表、小林真美氏に師事しシステミック・コンステレーション・トレーニングをスタート。

現在は全ての学びと経験を最大限に活かしながら、運命のパートナーと共にしあわせな結婚生活を送るための実践トレーニングをグループと個人向けに提供中。

現代日本人に増え続けている未婚・不倫・離婚・不妊といった社会現象に対して、盲点に光を当て、新しい解決を導き出す機会を提供し、人生の大きな分岐点に立つクライアント達から新しいスタートの導き手として絶大な支持を得ている。
神奈川県横浜市在住 CTC認定コーチ
 

絵に描いたような勝ち組代表の

元・外資系CAのHさん(当時30歳)が、

なぜ運命のパートナーと

心から愛し愛され合う関係性だけは

受け取れなかったのでしょうか?

 

 

 

 

元・外資系CAのHさんは、

容姿の美しさはもちろんのこと、

内面も非常に真面目な努力家で、

自分の決めた目標に対して

絶対に妥協はしたくないという

芯の強さを兼ね備えた女性です。

 

 

CAというステイタス、

安定した収入、

若さと美貌等、

一見、外側から見ると、

誰もが憧れる全てを持っているHさんが、

なぜどんなに頑張って目標を成し遂げても

自分の人生にしあわせを感じられなかったのか?

また、結婚したいと言い続けながらも

恋人さえもできなかったのか?

 

 

Hさん自身による振り返りを通して、

その秘密を一緒に紐解いていきながら、

あなたにとってのしあわせな結婚生活を

運命のパートナーと共に送るための

大切なポイントを学んでいきましょう。

 

 

 

 

 

 

勝ち組街道を

突き進んできた末路。

 

『私の父は自営の経営者で、

 母は父の仕事を手伝いながら、

 私と妹の教育や生活に

 存分にお金をかけて育ててくれました。

 

 

 私はそのことに感謝していて、

 両親が私に与えてくれた

 物質的に豊かな生活に

 大きな価値を感じながら成長していきました。

 

 

 私がCAになった背景には、

 両親からの期待に最大限にこたえて

 喜ばせたかった部分がありました。

 当時はそれが私自身の望むしあわせと

 一致していると信じて疑いませんでした。

 

 

 「CAになれば素晴らしい自分になれる」

 

 

 「素晴らしい自分になれば、
  素敵な恋愛をして素敵な結婚ができる」

 

 

 そう思い込んでいた頃の私の

 理想のパートナー像でもあった

 外国人のパイロットと

 お付き合いしたこともありました。

 

 

 でも、

 そのお付き合いは長続きしませんでした。

 

 

 彼の行動が私の期待に満たないと、

 一瞬で私の気持ちが冷めてしまったのです。

 

 

 CA時代には合コンもたくさんしましたが、

 高学歴高収入の男性達と出会っても

 お付き合いしたいという気持ちが湧いてこないまま

 彼氏いない歴ばかりが更新され続けていきました。

 

 

 CAになったら素晴らしい人生が

 味わえると思っていたのに、

 実際の仕事は昼夜逆転で毎日ホテル住まい。

 不規則な生活とストレスで

 肌は荒れてボロボロになり、

 職場でも注意される不本意な日々・・・

 

 

 ストレスやイライラを発散するために

 私は暴飲暴食に走っていきました。

 太っちゃいけないし肌荒れをしちゃいけないと

 頭では分かっているはずなのに

 菓子パンやチョコが止められなくなり、

 気付いた時には人生で最大の激太りと肌荒れに・・・

 

 

 

 

 

苦しいことを辞めたはずなのに、

もっと苦しい・・・。

 

ストレスから来る心身の不調に限界を感じた私は、

自分の体験を通してその重要性に気付いた

食と健康にまつわる学びをスタートしました。

 

 

そして30歳を機に、

「食の分野で起業をしよう!」と、

新たな人生のスタートを夢見て、

周囲の反対を押し切ってCAを辞めました。

 

 

「もったいない」

 

「辞めない方がいいよ」

 

「辞めて大丈夫なの?」

 

 

周りの人達のそんな声に

不安を感じた部分もありました。

 

 

でもだからこそ、その不安に蓋をするように

見ないフリをして聞かないようにして、

毎日、自己啓発ブログを読み漁りました。

 

 

本当は私が一番怖くて不安でたまらなかったからこそ

「私の選択は間違ってなんかいない!」と、

誰かに強くそう言ってほしかったんです。

 

 

今振り返ってみると当時の私は

自分というものが全く無かったから、

「起業することが良いこと」

「したくないことをしないのが良いこと」

という周りの意見に惑わされていて、

それを闇雲に盲信していた部分がありました。

 

 

でも、

あんなに大きなことを言って、

華々しくCAを辞めたのに、

じゃあ今私に何ができるのか?と言っても、

結局何もできないという現実を

突き付けられただけでした。

 

 

会社を辞めてからやっと

今までは会社に属していたから

普通にお金をもらえていたことに気付いて

会社にありがたみを感じるようになりました。

 

 

と同時に、

「本当にあれで良かったのだろうか・・・」と、

CAを辞めた自分の決断に自信が持てなくなり

毎日悩み続けていました。

 

 

でも、

当時の私は自分の辛い気持ちを

周りの人達に言えなかったんです。

 

 

だって自分から辞めたのに、

あれで良かったのか悩んでいるだなんて、

周りの人達にどう思われるかが怖かったし・・・

やっぱり周りの人達には自分を良く見せたかったんです。

 

 

誰にも会えないし会いたくなくて、

部屋に1人で居ることが増えました。

でも1人で居ると余計に悪い方に考えてしまって

ますます落ち込んで辛くなる日々でした。

 

 

 

 

 

私にしか絶対にできないこと。

 

「この辛い気持ちを誰かに聴いてほしい」

 

「私が本音を言っても何も思わない人に聴いてほしい」

 

 

そんな時に幸子さんが思い浮かびました。

 

 

幸子さんとは食の勉強の場で一度お会いしていて、

その時の幸子さんの自己紹介が

とても印象に残っていたんです。

 

 

それ以来、

幸子さんのブログやメルマガを読んでいました。

 

 

ブログを通して思いがけない共通点を知ったり、

不思議な縁を感じていたこともあって、

すぐにオリエンテーションの予約を入れました。

 

 

そして、実際にお会いしてお話した時に、

私が幸子さんに肯定してほしがっていることや、

「間違ってないよ」と言ってもらいたがっていること、

それらを人からもらおうとしているのが

むしろ今詰まっている所だと言われました。

 

 

「周りが何と言おうとあなたがそう思ったら

 そこを信じてやることが大切で、

 今はそれができる最高の機会だよ」と。

 

 

幸子さんに対して自分の今の辛い感じを

言葉にして話せたこと、

それに対するアドバイスをもらったことで

たくさんの気付きがありました。

 

 

 

 

 

0からのスタート。

 

継続セッションをやると決めたのは、

オリエンテーションを受けたその日のことでした。

 

 

今まで夢を叶えてきた私が、

結局恋人はできないし、

やりたいこともできていないし

思うようにいかないって何かおかしいんじゃないか?

 

 

それって自分の何か偏った考えとかがあるんじゃないか?

と思って、

そういったことに気付きたいし、

選択し直したいと思いました。

 

 

パートナーにも出会いたかったんだろうけども、

まずはこれからの生活どうする?

という所にいたので、

そこまでいっていなかったです。

 

 

しかも当時は、

「素晴らしい自分じゃないと

 素敵なパートナーなんて出会えない」

と思っていたから、

仕事もない、お金もない、貯蓄もない、

こんな私に素敵な運命の人なんか

出会えるわけがないと思っていました。

 

 

今からまた色々得ていって、

頑張って価値ある自分になって、

そこを築いてからって思っていました。

 

 

『まんまる』とか全く分からなかったです。

 

 

 

 

夢が叶っても、

満たされなかった理由。

 

1回目のセッションから、

「とにかく今すごく大変で辛い」という私でした。

 

 

でもその状況に居たからこそ、

今までずっとスペシャルな自分じゃないと愛されないと思っていたけど

そうじゃない日常のこの私がしあわせでいいんだという部分が、

セッションを受けた後から腑に落ちていきました。

 

 

幸子さんとの個人セッションでは、

ファミリー・コンステレーションのワークも

何度かしていただきました。

 

 

会社との関係性、

仕事と自分の関係性、

元彼とのお別れを完了させること、

生まれてすぐに他界した弟の居場所を作ること等・・・

 

 

どれも自分の中では

今まで意識を向けてこなかったことで、

自分の現状や未来とどう繋がっているのかすら

まったく知りませんでした。

 

 

私は結婚したいので、

優先順位の1番はパートナーのはずでした。

 

 

1番の望みはパートナーが欲しいのに

そもそも今の自分の状態では出会えないと思い込んでいたから

素直にパートナーに出会いたいと望んで

出会いの場所に行くということもしませんでした。

 

 

頭では望んでいるのに、

全く動けなかったのです。

 

 

「自分が本当に欲しいものが分からない」

 

 

「分からない自分にすら気付いていない」

 

 

これが当時の私の最大の課題でしたが、

そのことさえも自覚がありませんでした。

 

 

仕事も含めて、

それまでずっと疑問を感じることなく優先し続けてきた

『外側から見て憧れられる自分になること』に、

無意識の内にすごいエネルギーを取られてきたから

自分の内側のことが全く置き去りでした。

 

 

毎回のセッションを通して少しずつ

自分の内側を整理しながら、

人からどう思われるかじゃなくて

自分がどうしたいか?

というところを初めて見ていきました。

 

 

セッションでは自分で向き合って、

それを幸子さんに言葉で言うんですが、

言葉にするって私にとって

容易いことじゃありませんでした。

 

 

でもだからこそ、

言葉にした時に涙が出てきたり、

熱い気持ちを感じていることに気付いたりして、

それが自分の中ですごく大きいことだったんだと

自覚することができました。

 

 

また、言葉に出した時に初めて

「実はこっちじゃなかった

 本当はこっちだった」

ということも分かっていきました。

 

 

誰かに話すって

本当に大切なことだと気付きました。

 

 

 

 

 

母を通して、

見えてきた自分の姿。

 

当時の私にとっての最大の難関は、

母との関係性でした。

 

 

私は一人暮らしで、

母(両親)とは離れて生活しています。

 

 

でも実家に帰った時には必ず、

「早く結婚しなさい」

「相手は医者か弁護士(肩書きの良い人)じゃないとダメ」

「お見合いを決めてきたからとにかく会いなさい」という

母の強引な態度にイライラを通り越して、

思わず怒りが爆発したこともありました。

 

 

「どうして私の気持ちを分かってくれないの?!」

 

 

「お母さんが会わせようとしている人は嫌だ!」

 

 

「お母さんが間に入ってくることが嫌だ!」

 

 

「お母さんの敷いたレールを進むのは嫌だ!」

 

 

何度嫌だと言っても

それでも何度も言い続けてくる母には、

感謝も尊敬も感じられず

ストレスとイライラしかありせんでした。

 

 

でも言い換えると、

ここに抵抗し続けて、

ずっと逃げ続けてきた延長上が

当時の私の人生であり現実でした。

 

 

今までのやり方を続けてきても、

私の本当に欲しいものはありませんでした。

 

 

そしてこの時の私にとっては、

向き合いたくないものから逃げるよりも、

自分の欲しいものが無い人生の方が

もう本当に辛かったんです。

 

 

この時に初めて

お母さんを言い訳に使わずに、

「私は表面的ではなく深く繋がり合える

 たった1人の人と出会って結婚したい」

と認めました。

 

 

今までもそうしたかったけど

ずっとできなかったんです。

 

 

自分の癖に気付いていなかったから。

 

 

私は思い通りにいかないことを全部、

周りの環境や母のせいにしていました。

 

 

そのことを自分で認めること、

それは本当に辛かったです。

 

 

誰かのせいにしている方が楽でした。

 

 

周りの環境が変われば自分も変わる、

と思っていられたから。

 

 

今までずっと、

親が良いと言うものが良い、

世間一般が良いと言うものが良い、

そんな風に周りの基準で生きてきたから

自分で決めて動いていくのは

私にとってものすごく力が要ることで、

とんでもない大きな選択でした。

 

 

 

 

 

まんまるスパイラル始動。

 

そこから何が一番変わったのか?と言うと、

とにかく私の行動が変わりました。

 

 

まず出会いの場に行きました。

 

 

1人でお見合いパーティーにも行きました。

 

 

自分から「飲み会をしてください」と

周りの友達にもお願いしました。

 

 

「私、今パートナーが欲しいんです」と

恥ずかしがらずに全面に出しました。

 

 

そうやって私がお母さんや環境を言い訳に使わずに

自分の人生で動き始めていったら、

不思議なことにあんなにうるさかったお母さんが

医者とのお見合いを勧めて来なくなりました。

 

 

本当は私も出会いを望んでいた、

 

 

お母さんも望んでいる、

 

 

・・・あ、実は一緒だったんだ!

 

 

自分から出会いの場に行くことを

みっともないと思っていた頃は、

お母さんの態度にいつもイライラしていたけれど、

本当は私も出会いたいという望みに

素直になって動いていたら

お母さんと私は同じ望みだったし、

お母さんは当時の私が自覚さえしていなかった望みを

お母さんなりのやり方で

叶えようとしてくれていたことが分かりました。

 

 

 

自分が無意識にしていたことを認めていくと、

抵抗を感じる出来事も減っていきました。

 

 

 

出会いは意図すると

いくらでも作れるんだなと思いました。

動き始めたことで沢山の出会いに恵まれた後、

次はたった1人、

すごく合う人に出会いたいと思いました。

 

 

どうやってたった1人の

自分に相応しい人と出会うのか?

 

 

幸子さんのセッションで教わった

「この人だ」と自分自身が気付ける力が

本当に大事だと腑に落ちました。

 

 

そして、出会いが増えたことでのメリットは、

楽しく働いている人が多く、

それに刺激を受けて、

私も怖がらずに食の仕事でのレッスンを

していけるようになったことです。

 

 

また以前、

占いで「こういう人と付き合うよ」と

予言されたことがあって、

「この人が予言の相手だったらいいな」と

密かに思っていた男性がいました。

 

 

でも、そんな占いを本気で信じてるって

周りに言うのも恥ずかしかったし、

その男性の連絡先を直接は知らなくて、

唯一、彼の連絡先を知っている女性は

私が苦手なタイプでした。

 

 

今までだったら

「彼と会いたいけど、

 彼女にお願いするのは嫌だし・・・」と

悶々とし続けながら、

自分の人生でチャレンジするよりも

お母さんを悪者にして紛らわしていましたが、

この時は勇気を出して、

彼女に会って直接お願いしようと思って

連絡を取りました。

 

 

結果、私がお願いする前に、

「誰も紹介できる人はいない」

と彼女から言われました。

 

 

私はそこまで言われてもなお、

さらに押して「彼を紹介して」と

言える勇気はありませんでした。

 

 

でも自分がそこまでやった上での結果と、

自分が何もしないで会わないままというのは

全然違いました。

 

 

それでやっと吹っ切れました。

 

 

「私はここまでやった」と自分で思えたときに

たまたま友達に誘われた興味がない遠い場所での

ホームパーティーに誘われました。

 

 

パーティーの日は仕事があったので

行けるとしても仕事後に遅れて行くことになる、

 

 

場所は知らない場所、

 

 

しかも遠い、

 

 

今までの私だったら絶対に行かない・・・

 

 

でも、

パートナーに出会いたい自分に

素直になって行きました。

 

 

私は途中からの参加だったので、

会場に着いた時にはもう既にグループができていて、

居る場所がありませんでした。

 

 

でも、料理やキッチンが好きだったから

「じゃあ私、お皿洗います」

「一緒に料理作るの手伝います」

ということをしていました。

 

 

もうお皿も洗った、

ご飯も出した、

私もご飯食べたし帰ろう、

と思って振り返ったときに・・・

 

 

 

 

 

運命の出会い。

 

「飲みましょう。」

 

 

と、私にグラスを渡してきた男性がいました。

 

 

その男性は水色のシャツに

ジーパンを合わせていたらしいんですけど、

私にはジージャン・ジーパンに見えて・・・

 

 

なんだ、この人は?

服のセンスも無ければ

会話もセンスも無い・・・

 

 

その男性と話しても全く面白くありませんでした。

 

 

そのときに某大手航空会社のパイロットが来て、

その人と話が盛り上がって連絡先を交換しました。

 

 

終わっていよいよ帰ろうと思ったら、

最初の男性が携帯を握りしめて立っていました。

 

 

(あ、そうか、

 この人に飲み会をセッティングしてもらえば、

 ここから誰かいい人を

 連れて来てくれるかもしれない)

 

 

そう思った私はその男性と連絡先を交換しました。

 

 

帰宅後、パーティーで撮った料理の写真を見ていたら、

人物で写っていたのは唯一その男性だけでした。

 

 

 

 

 

緊急セッション。

 

「服のセンスも無ければ会話のセンスも無いんです」

 

 

急遽お願いした幸子さんとのSkypeセッションで、

なぜか私はジージャン・ジーパンの彼の相談をしていました。

 

 

「そういう人こそ、

 中身をちゃんと見ていく練習ができますよ」

 

 

と幸子さんに言われた時に、

また焦って目の前ですぐに

最終形を欲しがっていた自分に気付きました。

 

 

彼には飲み会のセッティングをお願いしましたが、

人数が集まらないという話になり、

「じゃあ彼と2人だけで会ってもいいな」と思いました。

 

 

ちょうどその時にすごいタイミングで、

「じゃあ2人でご飯に行きませんか?」と

彼の方からお誘いが来ました。

 

 

私も誘おうと思ったときに

向こうの方が1秒くらい早かったという感じでした。

 

 

一緒にご飯に行くことが決まったら

久々の男性との2人きりのデートに、

色々想像して楽しくワクワクしてきました。

 

 

でも、不安や恐れ、

自分の癖が次々と出てくるんです。

 

 

私はほとんどの場合、

最初は相手に好意を持たれ、ご飯に行き、

2回目は無くなるというパターンが圧倒的に多くて、

またそうなるんじゃないかって怖く感じる自分がいました。

 

 

自分が傷付きたくないから、

上手くすんなりいく人を求めようとしてるし、

その人との時間を楽しむより、

その先の結婚ばかりを見ている自分がいる、

今までは気付けなかったそういうグチャグチャした自分の気持ちも

これまでも続けてきたまんまるノートで整理することができました。

 

 

そして実際に彼に会って、

家族のことや仕事のこと、

思った以上に深い話をして、

共感する部分が沢山ありました。 

 

 

でも惹かれている自分にブレーキをかけていました。

 

 

それは彼の仕事と収入では

私の理想の生活ができないと思ったからです。

 

 

そういう時に、今までなら1人でどうにかしようとして、

損得勘定で『切るか続けるか』という選択肢しかありませんでした。

 

 

でも、幸子さんにセッションやメールで相談させていただきながら、

”今までの準備はこういう場面でこそ彼に対して、

 怖くても素直な自分で向き合うためのものだった”

という所に何度も立ち返って、

その都度、新しい自分の選択をし続けていきました。

 

 

 

 

 

最終セッション。

この日の私の報告は、

「彼とのお付き合いがスタートしました」

というものでした。

 

 

こういう結果になったのも、

『最初から大好きと思えない人もちゃんと観たほうがいい』と

彼との出会いを幸子さんが後押ししてくれたおかげです。

 

 

ありがとうございます。

 

 

そして、先日彼に、

「あなたとの将来を真剣に考えてる」と言われました。

 

 

いろいろな理由がありましたが、

その中で印象的だったのが

『コミュニケーションをちゃんととれるから、大丈夫かな』と思うと。

 

 

私も彼に対して同じことを考えてたし、

そこが将来を考えられるか考えられないかの線引きになったのは、

幸子さんとのセッションをしたからだと思います。

 

 

後から聞いた話ですが

彼は私と出会う直前に

違う女性2人と出会っていて、

そのうちの1人と付き合うんだろうなと

思っていたそうです。

 

 

その女性は可愛くて聞き上手で、

絶妙なボディタッチをしてきて、

この子とは付き合ってもいいなと思った。

 

 

そんなときに、

飲み会の日程が合わず、

とりあえず2人で会うことになった私とご飯に行き、

私は初めてのデートでつぶれて、

裸足でトイレに行って、

本当に世話が焼けたと・・・

 

 

で、そういう私となんで付き合ったの?

と聞いたら・・・

 

 

「2人はいい子止まり、

 あなたが一番人間味があった」

 

 

言葉だとシンプルですが、

それがすごく嬉しかったです。

 

 

セッションを受けなかったら彼に気付けなかったし、

いい子を演じようとしていたから、

彼も気付かなかったと思います。

 

 

今まで、

して欲しいことをしてくれる人が恋人で、

その人と結婚することで理想の結婚生活を送れると思ってました。

 

 

恋人期間はそれでいいのかもしれませんが、

長くいるような結婚生活だとそれだけでは上手くいかないし、

恋愛では見えなかったものを結婚した途端知ることになる。

 

 

コミュニケーションをするという頭もないから、

昔の私だと恐ろしい結婚をすることになっていたと思います。

 

 

関係性は本音で対話をすることの連続、、と

幸子さんから教えてもらった通りだなと実感しています。

 

 

セッションスタートから、

今までを振り返ると、とても感慨深いです。

 

 

仕事もない、

お金もない

彼もいない、

自分の気持ちも見えないところから始まり、

2歳児のようなイヤイヤ期を何度も通過し、

そのとき欲しかったものを

その都度ちゃんと受けとってきました。

 

 

今までの延長の自分だったら

絶対にしなかったものの見方や、

考え方を教えてくださったので、

こんなにも前に進むことができました。

ありがとうございます。

 

 

また幸子さんのセッションを受けたいと思います。

彼に対しての不満解消ではなく、

また自分を整えたいなと。

 

 

 

 

 

本当の親孝行。

 

冒頭にも書いたように、

私は両親にお金をかけて育ててもらったのだから、

その分、両親の期待に応えられる自分になりたいと

思ってきました。

 

 

それが親孝行だと信じていたのです。

 

 

でも、

幸子さんのセッションを受けていく過程で

それは少し違っていたことに気付きました。

 

 

ちょうど最近、父が体調を悪くして、

(お父さんもう長くないのかな?)

と不安になった時に、

 

 

「30歳を過ぎてまだ結婚もしていない私は

 なんて親不孝なんだろう」

 

 

と、ふと昔の癖のような考えが湧き上がってきました。

 

 

以前だったら「私は親不孝だ」と

自分や環境を責めて終わっていたのですが、

今回はすぐに、

 

 

「私自身の人生をしあわせに生きることが、

 結果としてお父さんお母さんに返せる最大の恩返し」

だと思い出しました。

 

 

 

私は彼と結婚して一緒に生きていきます。

 

 

お父さんとお母さんに、

「この人が私の彼です。

 お父さん大丈夫だよ、安心して。

 私は彼と生きていくよ」

って胸を張って紹介します。

 

 

そういう姿を両親に見守っていてほしいです。

 

 

こうして生きていくことが

きっと自分にも両親にも良いことだと

そこまで自分で答えを導き出すことができました。

 

 

それは幸子さんとの継続セッションを通して受け取った

学びや体験の恩恵です

 

 

セッション期間中、

その時々で、起きたことに一喜一憂して

抵抗している自分もいました。

 

 

でも、その場ですぐに「わかった」という感じはしなくても

ふと気付くと、その後、

問題への対処の仕方が変わっていました。

 

 

特に考え方です。

 

 

とにかく両親の期待にこたえよう、

それができない自分には価値がないと思っていた私が、

自分に今与えられている大切な命をどう使うのか?

ということに重きを置いて考えるようになりました。

 

 

前よりちゃんと動けるようになってきて、

そうなったらちゃんと結果も付いてきています。

 

 

自分から適切な人にお願いしたり

話が来たら受けてみたりと、

ちゃんと流れに乗って生きている感覚があります。

 

 

もちろんそれだと自分の選択の責任になってきます。

 

 

それが嫌だったから

今までずっと怒るところで止まっていました。

 

 

でも実際、動いてみると楽しいし、

自分の人生に集中することができています。

 

 

昔はただただ、

すごい遠い先の妄想をしていて、

自己啓発の本を読む、

ブログ読むで1日終わるとかしてたけど、

じゃなくてまず動いてみるとか

まず会ってみるとか

今日できることを今日できるだけやる

すごい大きいことじゃなくて

目の前のことをちゃんとやっていくと

思いもよらぬタイミングで

必要なことが起きていったり

自分が全く想像していなくても

本質はそういうことをしたかったと

気付ける流れになってくるので、

前より自分の人生に対して安心できています。

 

 

自分の小さな想像の範囲外で、

自分のやりたかったことがくるから

出来事の良し悪しは気にせずに

今目の前のことをやることに

意識が切り替わっていきました。

 

 

セッションしているときは

今までしたことがないことの連続で、

「望みって何?」

「この4段階なんだ?」

「瞑想ってなんだ?」

と思っていたので、

今ほどやってきたことの手応えを

感じていませんでした。

 

 

でも地道に長い期間やり続けたことで

自分の体でちゃんと覚えてくれてたんだなと

セッションが終わった今こそ

あの期間中の恩恵を日々感じています。

                   30代女性 Hさん』

 

 

 

 

〜“うっかり”愛されるしあわせ〜

運命のパートナーとしあわせな結婚生活を
      送りたい方のための実践プログラム

『まんまる婚実践グループトレーニング 

 

◼︎このような方へオススメのグループトレーニングです。

☑表面的ではなく深く繋がり合えるたった1人の相手に出会いたい方

☑周りからどう思われるか?ではなく自分の本心に素直に生きたい方

☑トラブルや危機の度にパートナーとの関係性が壊れるお付き合いを繰り返している方

☑パートナーへの被害者意識(相手のせいで何かが叶わない気持ち)がおさまらない方

☑不本意な事態にあった時「どうせ分かってもらえない」と心を閉ざして孤立しやすい方

☑パートナーに自分の言いたいことが言えない・素を出せない方

☑本当は言わなくても分かってほしいと思う方

☑私のことが本気で好きなら分かってくれるはずだと思う方

☑いつも相手に依存した(される)関係になってしまう方

☑彼の愛を素直に受け取ることができない方

☑起こる出来事に振り回され、気持ちが安定しない方

☑相手の不機嫌を自分のせいだと勘違いしてすぐに落ち込んでしまう方

☑自分の期待に満たない相手の一面を見ると「本当にこの人でいいのか」不安になる方

☑誰とお付き合いしても「この人以外にいない」という確信が持てない方

☑自分から「いいな」と思う相手には決まってパートナーがいる方

☑アプローチしてくれる相手にはどこか物足りなさを感じる方

☑目の前の1人の相手と末永くしあわせな関係を築きたい方

☑パートナーや家族から自分の望むものを受け取りたい方

☑愛する人としあわせな結婚生活を送りたいのにそれが叶わない人ばかりと引き合う方

☑愛する人の子供を産み育ててあたたかい家族を作りたい方

☑ファミリー・コンステレーションのワークショップに継続的に参加したい方

☑ワークショップで自分の課題に対する働きかけを受けたり代理人をして体感を通して学びたい方

☑グループで協力し合いながら1人では得られない気付きや学びを得たい方

☑パートナーシップはもちろん、仕事の課題にも向き合いたい方

☑お互いの人生を尊重し合える仲間を得たい方

 

 

また、

うまくいかないことがあった時、

つい、こんな風に思いがちな方へ

特にオススメです。

☑親がずっと不仲でいつも不安を感じて育ったから

☑親が離婚したり早くに亡くなり愛情不足で育ったから

☑親が自分の生き方に口を出してきて、思う通りに生きられなかったから

☑親のようにだけはなりたくないという恐れに常に付きまとわれているから

☑家庭が安心できる場所ではなく自分の居場所を感じられなかったから・・etc

 

 

 

◼︎このグループトレーニングに参加すると・・・

☑トラブルや危機を2人の愛と絆を深める機会にシフトしていくことができます。

☑たった1人の相手に気付くための準備ができます。

☑『出会いたい人』は出会い、『続けたい人』は続けていくことができるようになります。

☑パートナーとの関係性が深まる本音の伝え方が身に付きます。

☑1人の相手との関係を深めていくことができます。

☑目の前のパートナーに自分から素直に与えることができるようになります。

☑不倫体質や結婚に向かない人に惹かれるパターンを卒業できます。

☑パートナーや家族から自分の望むものを受け取ることができるようになります。

☑目の前の1人の相手と末永くしあわせな関係を築く秘訣を学べます。

☑自分1人では決して見れない『隠している自分』が見えてきます。

☑繰り返してきたパターンを超えていくことができます。

☑家族に心から感謝を感じることができます。

☑亡くなった人の本当の思いを感じる機会を得られます。

☑家族本来のあたたかさを体の感覚を通して感じることができます。

☑相手の反応や起こる出来事に振り回されない軸ができます。

☑自分の人生に着地しながら寛いで生きることができます。

☑比較競争の終わりないループから抜けることができます。

☑あなたにとってのしあわせな結婚生活を運命のパートナーと共に送れる自分になります。

☑パートナーに心から愛されている実感を感じられるようになります。

☑自分の本心に素直に生きていくことができます。

☑自分に生まれた喜びを感じながら生きることができます。

 

 

◼︎集合クラス全8回スケジュール一覧

第1回 2018年 7月21日(土)10:00〜19:00
     『ファミリー・コンステレーション1dayワークショップ①』

 

第2回 2018年 7月22日(日)10:00〜18:00
     『歴史講座①・Q&A・まんまる婚レクチャー・アクティブ瞑想①』

 

第3回 2018年 9月29日(土)10:00〜19:00
     『ファミリー・コンステレーション1dayワークショップ②』

 

第4回 2018年 9月30日(日)10:00〜18:00
     『歴史講座②・Q&A・まんまる婚レクチャー・アクティブ瞑想②』

 

第5回 2018年11月17日(土)10:00〜19:00
     『ファミリー・コンステレーション
1dayワークショップ③』

 

第6回 2018年11月18日(日)10:00〜18:00
     『歴史講座③・Q&A・エクササイズ・アクティブ瞑想③』

 

第7回 2018年12月15日(土)10:00〜19:00    
     『ファミリー・コンステレーション
1dayワークショップ④』

 

第8回 2018年12月16日(日)10:00〜18:00
     『歴史講座④・Q&A・エクササイズ・アクティブ瞑想④』

 

 

◼︎特典

1、期間中の個別Skypeセッション付き
   集合クラスの後には毎回、
   1人1人の個人的なテーマについて、
   個別に相談できる時間を設けます。
   グループと個人の両方の長所を取り入れながら
   1人では手のつけられなかった根本のテーマに取り組むことが可能です。

 

2、参加者専用Q&Aチャットご招待
   自分の質問への回答だけでなく、
   他のメンバーの質問への回答も全て共有できます。
   集合クラスが無い期間もメンバーと協力し合いながら、
   学びや気付きを深めていくことができます。

 

3、グループトレーニング修了後、
  ワークショップ・個人セッション共に
  単発で受講が可能です。
   通常はおこなっていない単発個人セッションや、
   ファミリー・コンステレーション1dayワークショップへ

   単発参加(働きかけを含む)が可能です。
   その際の参加費は一般と変わるため、お問い合わせください。

 

 

◼︎価格

0期生特別価格で280,800円(税込)

※次期からは正規価格 432,000円(税込)となります。

 

 

『まんまる婚実践グループトレーニング』のお申込みは、

このお手紙の文頭か文末いずれかの

【お申込みはこちら】というボタンをクリックし、 

 フォームに必要事項を入力の上、送信してください。

 

追って、お申込み確認メールと

お手続きのご案内メールが届きますので、

そちらに沿ってお手続きをお願いいたします。

 

それでは、

会場で皆さまと直接お会いできることを

楽しみにしています。

 

パートナーシップ専門コーチ

小川幸子

 

 

 

《事前にご了承いただきたいこと》

・現在パートナーがいる・いないに関わらず、

 「自分が決めた1人のパートナーと、

 一緒に居るほどしあわせに満たされていく結婚生活」

 を望む方のための実践グループトレーニングです。

 パートナーは欲しいけど結婚はしたくない、

 夫婦や家族の絆を深めることに関心がない、

 という方のお役には立てませんことを

 事前にご了承くださいませ。

 

 

 

~継続セッション体験者の感想メッセージ~

 

『パートナーがいる男性との関係、

 恋愛がうまくいかないことや、

 結婚を望んでいるのに望みから遠ざかっていることに

 悩んでいたため継続セッションを受講しました。

 

 セッション中に、

 私は大きな勘違いをしていたことに気付きました。

 

 それは、

 私の抱えていた恋愛の悩みの原因が

 両親にあると思っていたことです。

 

 私の両親は幼少期から喧嘩が絶えず、

 不仲の末に離婚をしました。

 私はこんな両親のもとに生まれてきてしまったから

 しあわせな恋愛や結婚はイメージできないし、

 上手くいかなくて当然だ、

 だから周りの人たちは私の傷やコンプレックスを

 癒すために私をケアするべきだと思っていたのです。

 

 そして、私は無意識のうちに

 周りからちやほやされることを自分の価値と

 思い込んだ行動による失敗パターンを

 繰り返していました。

 

 幸子さんのセッションを通じて、

 私は本当の望みから逃げる癖を

 超えることができました。

 

 そこから私は徐々に、

 周りの環境に左右されず、

 自分の人生を主体的に生きていけるように

 なりました。

 

 セッション中に、現在の夫に出会い、

 その後もお付き合いを深めて結婚し、

 夏には出産を控えていますが、

 これから初めての育児や生活環境の変化に

 戸惑うこともあるかと思います。

 

 でも、幸子さんとのセッションから

 数年経った今でもあの時学んだ、

 周りの人達の人生を尊重し、

 同時に自分の人生を主体的に生きる

 という生き方は私の大きな軸となっています。

 

 その軸によって、

 多少の迷いや不安も乗り越えていける

 自信に繋がっていると実感しています。

 

 幸子さんのセッションで自分自身の課題を明確にし、

 主体的に取り組んでいくことで、

 その時の悩みが解決するだけでなく、

 その後の人生の指針も得られました。

 

 あの時、悩みのドン底にいた私を

 ただ癒すだけでなく、

 時には心に刺さる言葉で考える機会を

 与えていただいた幸子さんに

 今もとても感謝しています。

 

                   30代女性 Tさん』

 

 

 

 

『異性に対して正直に素直になれないことに悩んでいて、

 パートナーも欲しいけれど、

 このまま一人で悩み続けていても

 何も変わらないと思ったため、

 まんまる式メンタルトレーニングに申し込みました。

 

 お金がないからできない、時間がないから行けないと

 言い訳はいくらでもできましたが、

 一人暮らしもしたので余裕が全くなくても、

 本当に受けたいと覚悟すれば

 ビックリするぐらい何とかなりました。

 

 将来結婚する前に、

 今の自分の癖を直したほうがいいと思って

 セッションを受け始めましたが、

 両親やご先祖様、歴史がこんなに関係があるのかと驚きました。

 

 「楽しい人生=困難が無いわけではない

 楽しいことしかなければいけないと考えるのは危険」

 と教えていただいた時、幸子さんの事を信頼できると思い、

 これもセッションを受ける決意をしたきっかけでした。

 

 巷の本ではポジティブにならなければいけない、

 楽しいことを考えればいいことがある的なことばかり

 書いてある精神論ばかりで

 本当は心の奥底では疲れていたのもあり、

 地に足が着いたしっかりと現実味のあることを

 言っていただいたのがよかったです。

 

 特に、

 自分の人生において私のやりたいことを邪魔ばかりする

 憎しみの対象だった両親のことが本当は大好きだったこと、

 生まれたときから愛されていたことを

 体感できるようになったことは大きかったです。

 

 初めて幸子さんのセミナーや

 オリエンテーションを受けたときは

 母親と半年近く実家暮らしなのに

 口を聞いていなかったのですが

 実家にいたときより今のほうが

 関係は良くなりました。

 

 今までの自分が無意識に何をしていたのか?

 どうしてこんなにも生き辛かったのか?

 気付けたこともとてもよかったです。

 まさかこれが自分に自信がないことと

 つながっていたとは思いませんでした。

 

 そこからは今までのように

 周りにどう思われるか気にして

 他人の顔色を見て話すことも少なくなり、

 それによって勝手に傷つくことも

 少なくなりました。

 

 自分を大きく見せる必要が無くなったら、

 分からないことは分からない、

 できないことはできる人にやってもらう、

 ということに抵抗なくなって

 以前よりも仕事に気持ちの余裕が

 持てるようになりました。

 

 そして先日、

 お誘いを保留していた方とお会いして、

 その時告白をされました。

 

 彼も私も付き合うならこういう関係でいたい、

 などたくさん、

 お互い自分でもびっくりするくらい

 本音で夜中まで話し合った結果、

 お付き合いすることになりました。

 

 セッション中に見つけた

 「こういう人と結婚したい」条件に

 全部当てはまった方でした。

 

 それに気付いた時はもう泣きました。

 

 そんな人はやっぱりいないのかなと、

 思ってしまう時もありましたが、、、

 ちゃんといてくれました。

 

 今までの自分だったらすぐに

 拒絶してお断りしていたと思います。

 

 同じ会社の方なのですが、

 今までは周りからどう思われるかとか、

 もし別れたら面倒そうと思い、

 同じ学校や会社の人は

 有無を言わさずに対象外にしていました。

 

 ファミリー・コンステレーションの働きかけで、

 自分ではっきり、今まで男性(彼)に対して

 父親にしてもらいたかったことを求めていて、

 その人自身をちゃんと見てなかったことが

 しっかり体感できたことがとても大きかったです。

 

 これからケンカもあるかもしれないけど、

 僕からは別れようとは言いません、

 大事にしますと言ってもらえています。

(こんな嬉しいことを言ってもらえる日がくるなんて!!)

 

 幸子さんや

 セミナーやワークショップで

 ご一緒だった方達とお会いできたこと、

 本当に感謝しています。

 

 感謝の最上級の言葉があれば

 それで言い表したいぐらいです!

 

                   30代女性 Mさん』

 

 

 

 

『最初は不安から解放されたいという

逃げの気持ちからオリエンテーションを受けました。

 

その逃げの気持ちからも逃げていて、

すごく「ズレ」を感じていたけど、

「もう私にはこれ以上できません」ということを

幸子さんにお話しして否定せず聞いてもらえて、

周りの人たちにも表現できるようになって、

そこからが今につながったように思います。

 

セッション期間中に母親から、

「あなたは頑張り過ぎなほどに頑張っている」

という言葉をもらった時、

初めてそんな自分を認めることができました。

 

セッション前はパートナーが欲しかったのに

自分は恋愛ができないとどこかで諦めていて

既婚男性にばかり惹かれる気持ちがありましたが

今はさっぱり無くなっています。

 

人生そのものに抱いていた不安感や

どこか自分の人生じゃない人生を歩んでいる感覚もなくなり、

自分を否定する気持ちも少なくなり、

弱い自分や失敗する自分も

他人から肯定されることにも気付いて、

少しづつ本来の自分を認められるようになりました。

自分が望んだことが既に叶っていたことにも気付けました。

 

セッションを受ける前とは考え方や

感じ方が変わり、

見える世界が違うように思えます。

世界はこんなにやさしかったのかと、

こんなに息がしやすかったのかと驚きの毎日です。

幸子さんには何度お礼を言っても言い足りないです!

本当にありがとうございました!

 

               30代女性 Mさん』

 

 

 

 

『一番最初にオリエンテーションを受けたのが

35歳の誕生日でした、

そこから色々と変容があった期間でしたが、

私の中で「家族とのあり方」や

「自分自身の家族の中での立ち位置」

 について多く学んだ期間になりました。

 

どうして生きているのか分からないぐらいに辛くて、

毎日を過ごすことが苦痛な時もありました。

でも、そこまで辛くならなければ

きっと私は以前の自分自身のあり方を

手放すことができなかったし、

自分の家族から受け取ることを

拒み続けていたんだなと感じます。

 

以前は嫌なことがあった時や

 ショックを受けて辛くても、

両親の前で泣くことができませんでした。

そして、

悩み事があっても両親に相談することは

一切ありませんでした。

 

全て一人で抱え込んで、

一人ぽっちの世界に生きていました。

 

でも、今は悩みがあったら相談できるし、

ショックなことがあった時は

素直に泣くことができるようになりました。

 

家族という自分のいるべき場所に戻ることによって、

そして両親と一緒に暮らすことによって、

改めて素直に「幾つになっても私は両親の子供なんだ」

と受け入れることができ、

やっと等身大の自分に戻れました。

そして、自分の自然な居場所もやっと分かりました。

 

もちろん、楽しいことばかりではなく、

時には家族同士ぶつかることもあります。

 

でも、ぶつかることはそれだけ

お互いが真剣で家族を大切に思うから

愛があるからなんだなとも感じます。

 

そしてぶつかった後にも

関係性がきちんと修復されて続いていく経験も、

私にとってかけがえのないものになっています。

 

以前は、

「私が選んでいる生き方は両親には理解されないから」

と常に攻撃をされるような気がして、

素直になることもできませんでしたが、

話をしていくうちに、

そして生活を共にしていくうちに、

そんな思い込みは消え去りました。

 

外側の状況も何も変わっていませんが、

母に感謝の気持ちをすごく感じたり、

従姉妹からの電話に幸せを感じます。

 

今となっては辛かった体験も含めて

全ては必然的に起こったんだなと感じます。

そして、

その過程で幸子さんと出会えて

セッションを受けられたことに心から感謝いたします。

きっとあの時にあのタイミングで

幸子さんに出会っていなければ、

今の私はいなかったと感じます。

どうもありがとうございました。

 

             30代女性 Kさん』

 

 

 

 

『私の場合は、

「パートナーが欲しい」

「結婚したい」

という願望があるにもかかわらず

不倫をしているという状況でした。

 

相手の既婚男性からの誘いだったのに、

いつの間にか

私の方の思い入れが深くなり、

相手の奥様への嫉妬や

優越感などの感情が出てきて

とても困惑していました。

 

今の自分の置かれている状況に対して不安があり、

どうしたらいいのかわからない、

わかっていても行動に移せない、

自分一人で何とかしたいけれど、

何ともできないと思って、

継続セッションを受けようと思いました。

 

実際に受けて、

まず衝撃的だったのは、

自分が不倫に対して、

口では「罪悪感がある」と言っていても

本当は悪いとはあまり思っていない、

反省していない、

むしろ相手や奥さんを助けてあげている、

という”上から目線”の自分に気付いた時でした。

 

私の場合は、

「不倫」という出来事の背景に

自分の両親への思いや関わり方も

深く関わっていて、

それは今まで繰り返してきた恋愛パターン

(身体だけの関係だったり、

 浮気相手の役割ばかりで

 本命の女性にはなれないこと)

にも隠されていたと思うのですが、

ずっと向き合うことができませんでした。

 

それらが関わっていることに

気付いていなかったのです。

 

その関わりに気付き、

今回やっと向き合えたこと、

そしてゆっくりだけど着実に

不倫体質を卒業できたことは

私の中でとても大きな変化でした。

 

幸子さんのセッションやワークショップ、

歴史の勉強を通して

両親との命の繋がりを感じられたことで、

現実に向き合う事ができてきたのかなと思います。

 

今の自分に与えられてるものに

気づく事が出来て、幸せです。

情けないとかみっともないとか

恥ずかしいと思ってしまう時も含め

幸せを感じます。

 

幸子さんから勧められた瞑想は

私にとって心の表面だけでなく

奥の方から出てくるものに気付き、

向き合う時間となっています。

これからも続けていきます。

 
          30代女性 Wさん』

 

 

開催日時
2018年7月21日(土) ~ 12月16日(日)
開場 9:45
開始 10:00
場所 江東区施設
お申込み後に詳細をご案内します
参加費

432,000円(税込)→ 0期生特別価格で 280,800円

支払方法

事前振込制

 
 
※振込手数料はご負担いただきます。
定員
 8  名
満員御礼
申込受付期間2018/5/26(土) 21:56 ~ 2018/7/20(金) 12:45まで
主催者小川幸子
まんまる婚実践グループトレーニング、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
パートナーシップ専門コーチ

小川幸子

Mission
家族の最小単位である『夫婦』が共にしあわせに満たされ続けるパートナーシップを広めます
Senmon

パートナーシップ 家族関係

医療機関でのカウンセリング助手、セラピストなどの職を経験しながら24歳で結婚。
29歳でプロコーチとして独立。
仕事にプライベートに充実するも32歳で離婚。

離婚後、家族関係とパートナーシップの真理を探求しながら自分自身と向き合い続ける過程で、現夫と運命的に出会い3週間後にプロポーズを受け34歳で再婚。

自身の実体験やクライアントの事例を元に、4ステップで本心からの行動を促していく『まんまるメソッド』を考案。セッションやセミナー受講者にとっても最愛のパートナーとの出会いや結婚・出産といった現実的な結果が次々ともたらされていく。

更に2016年より、コンステレーションズ・ジャパン代表、小林真美氏に師事しシステミック・コンステレーション・トレーニングをスタート。

現在は全ての学びと経験を最大限に活かしながら、運命のパートナーと共にしあわせな結婚生活を送るための実践トレーニングをグループと個人向けに提供中。

現代日本人に増え続けている未婚・不倫・離婚・不妊といった社会現象に対して、盲点に光を当て、新しい解決を導き出す機会を提供し、人生の大きな分岐点に立つクライアント達から新しいスタートの導き手として絶大な支持を得ている。
神奈川県横浜市在住 CTC認定コーチ

  sachikoro1
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock