Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
名古屋・コネクションプラクティス基礎コースパート1
つながりのプロセス〜自分の中につながりをつくる
このような方にオススメ
自分との繋がりを深めたい、もっと探求したい、理解したい、新たなスキルを学びたい、体験したい
期待できる効果
つながりのスキルを習得し、日々の生活の豊かさに役立てて頂けます。
264662_1bac3d1e-50b3-4d97-87aa-f35fb9bf9b1b
264662_0636c04e-e156-4304-9386-8c2a4c3c0416
「この世に存在するもは全て繋がっている」
 
 
 パペットアーティスト
秋葉よりえ
「この世に存在するもは全て繋がっている」
 
ラスール認定トレーナー
ラスール認定トレーナー、NPO法人グラシオブルオ芸術監督。1996年より舞台役者としての経験を世界各地で積み、様々な身体メソッドを身につける。欧米を中心にルコックやデラルテ、アレキサンダーテクニックやリンクレターボイスなど、培った身体訓練は多岐に渡り、現在も進行形で進化中。2012年からパペットアンサンブルグラシオブルオを立ち上げて日本、東南アジア、中東、欧州で演出作品の上演や声を通した解放ワークを伝えている。近年より、夫のニコが伝えるマインドフルネス瞑想と、自らのスタイルで身体解放ワークを融合させたマインドフルネス・リトリートを日米で開催し、心臓と脳を使う「コヒーランス瞑想」とNVC(非暴力コミュニケーション)を組み合わせたつながりのスキル「コネクション・プラクティス」の認定講師として活動中。水源のある地のやすらぎの場づくりを目指し、あらゆる境界を超えたさらなる弥勒の世界を己の内に描きつづける。


Yorie is the artistic director of the NPO Glasio Bluo. She began acting in 1996 and has directed plays and puppet performances in Japan, Southeast Asia, the Middle East and Europe since 2012. Yorie has also led puppet workshops based on physical techniques including Le Coq, Commedia dell'Arte masks, Alexander, Linklater Voice and many more, and still continues her developmental trainings ..
 

コネクション・プラクティス基礎コース・パート1
〜つながりのプロセス〜
自分自身とつながるスキルを学びます。
コネクション・プラクティスの根幹で、実践するほど多くの気づきと変化が生まれる、シンプルかつ奥深い技法です。

このスキルは軍隊を捨てた国コスタリカで生まれ、世界一の経済&軍事大国の米国で、社会の要請に応えるように成長しています。

コスタリカでは公立学校にも導入されて、校内暴力やいじめが減って成績が上がるなどの成果が上がっており、米国では学校などの教育現場のみならず企業の研修でも取り入れられ、社内の人間関係の改善やコミュニケーションの円滑化、結果として営業成績のアップなどの成果も報告されています。

まず1日目は、NVC(非暴力コミュニケーション)の基礎ともいえる「共感ワーク」を、おひとりおひとりにじっくり時間をかけて体に落とし込み、理解の幅をぐんと広げます。NVCそのものが非常に深い学びであり、自分らしくフルに生きる道を助けてくれる扉のひとつでもあります。コネクションプラクティスは、その深遠なる学びからほんの一部を活用させてもらい、深い洞察につなげていきます。

2日目は、ハートマス研究所の「コヒーランス法」を中心に、より親密な理解と体験で「洞察」や「直感」を自らの答えとして導くお手伝いをいたします。北米の先住民長老が代々伝える「生きることは、ココロとアタマを繋げる旅路」という教えにも通じる、わたしたち自身の一番大切な場所へ、「共感」と共に還ります。

コネクションプラクティスは、軍隊のない国コスタリカで生まれました。創始者のリタ・マリー・ジョンソンは幼くして「平和のために生きていく」ことを悟り、2016年にはダライ・ラマ、ディーパック・チョプラ、ティック・ナット・ハン、ウェールズ皇太子、デズモンド・ツツといった名だたる著者が受賞者として連なるノー
チラス図書賞を、著書「完全につながる」で受賞しています。

以下は、コネクションプラクティスを実際に日常に取り入れる人々の生の声です:

「共感と洞察を合わせることは、人間関係を改善する効果的で証明済みの方法だ」(オスカー・アリアス、元コスタリカ大統領、ノーベル平和賞受賞者)
「脳は恐れるが、ハートは恐れない」(コネクション・プラクティス認定トレーナー)
「仕事の効率があがった」(ビジネスマン)
「イライラしなくなりました」(保育士)
「クリエイティブなひらめきが湧いてくる」(アーティスト)
「成績があがりました」(高校生)
「校内暴力から子どもと教師を守っている」(コスタリカ文化庁長官)
「不安がなくなって、気づくと微笑んでいる」(コピーライター)
「レジリエンスが増した」(会社経営者)
「家族の会話が増えた」(弁護士)
「疲れにくくなった」(美容師)
「最近若返ったね、とよく言われる」(主婦)
「世界平和も夢じゃない、と思った」(小学校教師)

少しでもより心から自分と繋がる平和、より大切な相手と繋がる調和、というこの貴重な体験を一人でも多くの方へ知っていただきたく、この活動を可能な限り続けて参ります。トレーナーは、仙台、広島、岡崎や東京でつながりのスキル開催経験を積む、舞台演出家でもある認定ラスール・秋葉よりえです。演劇人として戯曲という人生や生きることへのアプローチを20年以上実践しながら、声や体の解放ワークも行ない、多角的な視点で人間力を開くお手伝いに好評をいただいています。

コネクションプラクティスにご興味があり、経済的な理由でご受講をご検討中の方など、受講料については分割も承りますのでご相談ください。また、今講座後にドネーションスタイルのワークショップを予定しています。ご興味ありましたら、ご案内を差し上げますのでこちらまでメールをください。

<タイムテーブル> 
★「コネクション・プラクティス」基礎コースパート1
2018年5月26日(土)10:30〜18:30(内、ランチタイム1時間)
5月27日(日)10:30~14:30
*随時休憩を挟みます。

<会場>
名古屋市星ヶ丘
*参加確定後にご案内

<受講料>
36,900円(税込)
(2日間・計12時間。資料代を含む)
再受講 8,000円(税込)
ファシリテーター参加 10,000円(税込)
*ファシリトレーニング受講済みの方対象

<お申込み>
こちらのイベント「参加する」にクリックしてください。
または、cp@glasiobluo.info までメールをください。
その後、詳細について直接こちらからご連絡させて頂きます。お振込み完了の時点で、受付とさせていただきます。

<コネクションプラクティスとは>
http://rasurjapan.com/about-connection-practice/
心理学に基づく NVC(非暴力コミュニケーション)の一部を使って共感力を高め、神経学に基づくハートマス研究所(脳と心臓の関係を科学的に研究する機関)が開発した「クイックコヒーランステクニック(脳とハートの同調)」を使って直観力・洞察力を磨くことで、あなたの内と外に平和をもたらすスキルです。

<トレーナープロフィール>
★秋葉よりえ
静岡県三島市生まれ、埼玉育ち。舞台演出家、ラスール認定トレーナー、タマラアドバンストヒーラー、人形劇創作家。国内・海外で舞台創作の経験を持ち、近年は多文化を通して「つながり」にフォーカスをあてた舞台作品「ウーマン、シャーマン」を広島にて発表。NVC(非暴力コミュニケーション)を取り入れたオンラインのこどもアートクラス「アークックラボ」共同主催。ラスールジャパン初の認定ラスールとして、2016年より東京や仙台、南阿蘇、広島、岡崎にてつながりのスキルを広めながら活動中。

開催日時
2018年5月26日(土) ~ 5月27日(日)
開場 10:15
開始 10:30
場所 名古屋市星ヶ丘

参加費
定員 3  名 【残 1 席】
申込受付期間2018/5/19(土) 00:00 ~ 2018/5/23(水) 17:00まで
主催者秋葉よりえ
 
 
 
 
Profile
パペットアーティスト

秋葉よりえ

Mission
「この世に存在するもは全て繋がっている」
Senmon
脳 共感 解放 コネクションプラクティス 直感 つながり コンパッション

ラスール認定トレーナー ラスール認定トレーナー、NPO法人グラシオブルオ芸術監督。1996年より舞台役者としての経験を世界各地で積み、様々な身体メソッドを身につける。欧米を中心にルコックやデラルテ、アレキサンダーテクニックやリンクレターボイスなど、培った身体訓練は多岐に渡り、現在も進行形で進化中。2012年からパペットアンサンブルグラシオブルオを立ち上げて日本、東南アジア、中東、欧州で演出作品の上演や声を通した解放ワークを伝えている。近年より、夫のニコが伝えるマインドフルネス瞑想と、自らのスタイルで身体解放ワークを融合させたマインドフルネス・リトリートを日米で開催し、心臓と脳を使う「コヒーランス瞑想」とNVC(非暴力コミュニケーション)を組み合わせたつながりのスキル「コネクション・プラクティス」の認定講師として活動中。水源のある地のやすらぎの場づくりを目指し、あらゆる境界を超えたさらなる弥勒の世界を己の内に描きつづける。


Yorie is the artistic director of the NPO Glasio Bluo. She began acting in 1996 and has directed plays and puppet performances in Japan, Southeast Asia, the Middle East and Europe since 2012. Yorie has also led puppet workshops based on physical techniques including Le Coq, Commedia dell'Arte masks, Alexander, Linklater Voice and many more, and still continues her developmental trainings in Japan. She is a certified trainer of the Connection Practice, a combination of heart-brain meditation and Nonviolent Communication, and leads mindfulness and physical relaxation retreats with her husband Nico in the US and Japan. Yorie pictures living in a compassionate world beyond borders, and is planning on creating a healing sanctuary and natural homestead with Nico in a mountain forest.

B_facebook
B_twitter
B_homepage
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock