Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
満月のお茶会@ Cafe in Mt Coot-Tha Botanic Gardens
満月のエネルギーと共に 楽しく深い時間を過ごしましょう♪  
H_taisho
日々のリズムにメリハリや活力を持ちたい方、満月のエネルギーをパワフルに活用したい方、スピリチュアルな話を気軽に楽しめる仲間がほしい方
H_kitai
目標設定が出来る、達成感を得られる、日々の暮しにおけるモチベーションのアップ、スピリチュアルな話を楽しめる
264179_img_20170510_143025_970
皆さんが "今、ここ" にあって生きることを楽しむ事、そして世の中の平和に貢献します☆
Professional
 
 
Aqua - Reiki & Reading レイキ・ティーチャー、サイキック
あくあ:山口範子 
皆さんが "今、ここ" にあって生きることを楽しむ事、そして世の中の平和に貢献します☆
 
◎臼井式レイキ・ティーチャー
◎社会福祉士
◎介護支援専門員

世界を飛んで歩くのが大好き。人生、感動してなんぼ。魂のふるえを感じて生きるのが信条。その方を守られている魂の存在を感じる。

幼少からアトピー性皮膚炎に悩み、10歳頃、TVで観たマザーテレサや医療者の伝記に感動する。思春期からコミュニケーションや人間関係の難しさを感じる。人の心に触れる仕事がしたいと病院や福祉機関で相談員としての仕事に従事。念願だったスウエーデンへ赴く。アトピーについても心理的にOKとなり、憧れのイギリスで車椅子ユーザーの女性とご家族をサポートするボランティア活動に1年間従事。

その後、バックパッカーで一人旅。韓国では東アジアの平和を目指したNGO活動に参加。死も含めた様々な人生模様を学び、人、世界の繋がり、地球や宇宙に思いを馳せる。

結婚を機に2010年7月より、太古のエネルギーに満ちた大地、オーストラリアに住む。

レイキを知ったのは、1995年、フランス人の友達とインド旅行をしていた時。実際に始めたのは、2009年、父のガンとオーストラリアへの移住がきっかけ。

父の為、また自分や他の方の為、体・心・魂を癒し、エネルギーアップに役立つ事、日本とオーストラリアで離れても出来る事は何かと考え、レイキのティーチャー資格を取得

父はレイキを受け「あったかい感じ。」「ゆっくり眠れた。」と言い、痛みからのイライラや無念さ、様々な思いに癒しを得て、体・心・魂の一致に役立っていると実感した。

レイキは、故郷を離れ、子供を授かる事や諸々の不安を感じた自らを安らかにするのにも役立ち、日常に感謝があふれ、チャレンジやサポートへの気付きが深まる事を体感。次第にスピリットとのコンタクトを通じ、見えない存在の愛を更に感じるようになり、全ての歩みがその流れに繋がっていると感謝

福祉相談員として延べ7000人以上、10年程のレイキとリーディング..
 

満月

それは達成の時。一つのサイクルが終わり、次に向かう時。

新月からの時間で達成した事を確認し、

次の新月に向かうサイクルで手放すものを決める。

 そう、心の断捨離に最適な時なのです。

 

2018年5月の満月は 5月29日(火) いて座の満月です。

毎年5月の満月には、ウエサク祭というお祭りが世界各地で行われます。

日本では、京都の鞍馬寺が有名で
五月満月祭(ウエサク祭)は、年を追う毎に参加者が増えているそうです。

鞍馬寺の資料より一部抜粋しますと、
「5月の満月は、天界と地上の間に通路が開け、
ひときわ強いエネルギーが降り注がれるという…」との事。

そんなエネルギーと共に
スピリットガイドのメッセージもサポートに
ご自身の思いを感じて大変革の時を楽しむお気持ちになって頂けたらと思います。


ーーーーーーーーーーーー

ウエサク祭の起源は、

釈迦の降誕、悟りを開いた日、入滅の日が、
全てヴァイシャーカ(Visakha)月(インド暦第二月)の
第一満月の夜であったという伝承から来ており、
占星のカレンダーに従って、ウエサク祭の期日は決定されます。

ウエサク(Vesak/Wesak)という言葉は、ヴァイシャーカが変化したものです。

ウエサク祭は仏教がインドから広まった時、アジア各地(チベット、タイ、ミャンマー、スリランカ他)
ばど多くの国の文化に伝搬し、それぞれの文化特有の方法で行われています。

日中、お時間をとるのが難しい方は、
zoomを使った世界どこでもオンライン参加頂ける「満月の夜会」も、
同日20:30~22:30に開きますので、そちらへどうぞご参加下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こころもからだもたましいも
次のステージへの準備を。

そのお手伝いをカフェでゆったりお茶を頂きながらさせて頂きます。

 

☆今回の満月の特徴と心がけるといいこと

☆日々の中で達成した事を振り返り

☆次のサイクルに向け、

    感謝していらない感情等を手放すワーク

☆オラクルカード

☆リーディング 

☆レイキ 等 のワークで


心地よく前に進みましょう。

 

そして、満月を見上げる時の充実感もひとしおに。


ーーーーーーーーーー

 

~ 満月のお茶会:参加者様のお声 ~

 
なんだかスッキリして満月で色々な事が手放せたと実感しています。
心の中に少し空白が出来た気がするので、新しい天からのエネルギーを沢山これから注がれてるといいです。
 
本当に簡単そうで、なかなか自分の力では終わりにできなかった事だったので、
お二人にはシェアして頂いて感謝しています!
ありがとうございました。
 
   ~~~~~~
 
Sさん(もう一人の参加者様)のリーディングは
本当に自分のブロックの(外す)きっかけになって良かったですね。
いろんな感情に向き合うのは大変だと思いますが、少しづつ変化していけたらいいですよね。
 
私もお二人に弱い自分を見せてしまいましたが、
今はそんな自分と向き合って
少しづつ変わっていけていることができるような気がします。
 
これからもよろしくお願いします!(≧∇≦)
 
お友達からも、この間の満月の手放しの話をしたら、
「卒業おめでとう!」って言われて、
その言葉は確か守護霊さんにも言われたと思って、やっぱりすごいなって思いました!
 
お互いの気づきで必要なタイミングと人で起こるって、
満月やら母の日も含めて奥深さ感じます!
なんだか新しいエネルギーがすでに入っているのかもですね。
 
今後どのように変化していくのか楽しみです。
 
T様 (仮名) 女性
 
++++++++++++++++++++
 
範子さん、Tさん、
昨夜は満月のお茶会にご一緒させて頂き、どうもありがとうございました。
 
お二人のお陰で、潜在意識の深くに閉じ込めていた
自分の大きなテーマと向き合うことがやっとできました。
 
前々から、取り組みたいと思っていたのですが、なかなかその機会がなく待っていました。
まさか満月のお茶会で出会うことになると思っていなかったのでとても驚きました。
 
ミニリーディングだったのが、私の核となっていたものを解放する大きなリーディングとなり、
ガイドからのメッセージを優しく伝えてくださった範子さん、
そっと聞いていてくださったTさんには感謝しています。
 
私の心の準備が出来ただけでなく、
それを解放するための場、タイミング、一緒にいてくれる人、
すべてがピッタリ揃ったので、出来たのだと思います。
本当に、本当にどうもありがとうございました。
 
S様 (仮名) 女性
 
ーーーーーーーーーー


☆ご参加頂いた方々のお声を
 ご紹介したブログ記事はこちらです♪

 

ーーーーーーーーーー

 

そして

この会でお支払い頂く収益の一部は、
「認定NPO法人カタリバ」さんの活動の一つ、

東北や熊本の震災で被災した子供達の支援である

被災地の放課後学校 コラボ・スクールの活動に

寄付させて頂きます。

 

ご寄付も含め、

幸福の循環を体感して頂く機会の一つにして頂ければ幸いです。

 

皆様にお目にかかれますことを心から楽しみにしております。 

 

264179_beautyplus_20170524082116_save
開催日時
2018年5月29日(火)
開場 9:50
開始 10:00
終了 12:00
場所 Mt Coot-Tha Botanic Gardens 入口のカフェ
https://www.brisbane.qld.gov.au/facilities-recreation/parks-venues/parks/brisbane-botanic-gardens-mount-coot-tha
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

AU $30 (お茶代は別途ご負担下さい)


この会の収益の一部は、日本の被災地復興支援活動を行っている「NPOカタリバ」さんへ寄付させて頂きます。


 

支払方法

当日現金にておつりのないようお持ち下さい。

定員 6  名
申込受付期間2018/5/17(木) 05:24 ~ 2018/5/29(火) 09:50まで
主催者あくあ:山口範子 
Releaf_touroku
満月のお茶会@ Cafe in Mt Coot-Tha Botanic Gardens、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
レイキ・ティーチャー、サイキック

あくあ:山口範子 

Mission
皆さんが "今、ここ" にあって生きることを楽しむ事、そして世の中の平和に貢献します☆
Senmon

レイキ ヒーリング スピリチュアル リーディング、サイキック 

◎臼井式レイキ・ティーチャー
◎社会福祉士
◎介護支援専門員

世界を飛んで歩くのが大好き。人生、感動してなんぼ。魂のふるえを感じて生きるのが信条。その方を守られている魂の存在を感じる。

幼少からアトピー性皮膚炎に悩み、10歳頃、TVで観たマザーテレサや医療者の伝記に感動する。思春期からコミュニケーションや人間関係の難しさを感じる。人の心に触れる仕事がしたいと病院や福祉機関で相談員としての仕事に従事。念願だったスウエーデンへ赴く。アトピーについても心理的にOKとなり、憧れのイギリスで車椅子ユーザーの女性とご家族をサポートするボランティア活動に1年間従事。

その後、バックパッカーで一人旅。韓国では東アジアの平和を目指したNGO活動に参加。死も含めた様々な人生模様を学び、人、世界の繋がり、地球や宇宙に思いを馳せる。

結婚を機に2010年7月より、太古のエネルギーに満ちた大地、オーストラリアに住む。

レイキを知ったのは、1995年、フランス人の友達とインド旅行をしていた時。実際に始めたのは、2009年、父のガンとオーストラリアへの移住がきっかけ。

父の為、また自分や他の方の為、体・心・魂を癒し、エネルギーアップに役立つ事、日本とオーストラリアで離れても出来る事は何かと考え、レイキのティーチャー資格を取得

父はレイキを受け「あったかい感じ。」「ゆっくり眠れた。」と言い、痛みからのイライラや無念さ、様々な思いに癒しを得て、体・心・魂の一致に役立っていると実感した。

レイキは、故郷を離れ、子供を授かる事や諸々の不安を感じた自らを安らかにするのにも役立ち、日常に感謝があふれ、チャレンジやサポートへの気付きが深まる事を体感。次第にスピリットとのコンタクトを通じ、見えない存在の愛を更に感じるようになり、全..

  aqua_aquablue
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock