Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
「めざせ!植物の達人 野草編」あっと驚く夏のおいしい野草料理と植物図鑑の引き方講座
植物図鑑の使い方と、野草を見分け安全&おいしくいただく方法を学びます
H_taisho
植物を調べるときは写真やイラストが頼りなのでイマイチ自信がない、おいしい野草料理のバリエーションを広げたい
H_kitai
身近な野草を安全かつおいしくいただくことができます。また、植物図鑑の使い方や解説文の読み方がわかるので、識別に自信が持てます。
260044_img_0506_1
260044_p4308135_1

=========
めざせ!植物の達人

「夏の野草を識別&あっと驚くおいしい料理法」
=========

この講座では、草本図鑑の基本的な使い方と、
食べられる夏の野草の識別ポイントを学びます。

実際に野草を採集して図鑑で調べるだけでなく、おいしくいただきます!

 

 

◇検索図鑑の使い方がわかる!

めざせ!植物の達人に参加すると、
まったくの初心者の方でも植物図鑑を使った検索法がわかるようになります。

 

専門用語がならぶ図鑑の解説文が読みこなせるようになると、
絵合わせ頼りだったのが、植物の種類を同定する手がかりが格段に増えます。

図鑑の引き方を理解すると、身近な野草の識別はもちろん、
安全に野草を食べるためにも大いに役立ちます!

 

 

◇野草料理のバリエーションがグンと拡がる!

この講座でご紹介する野草料理は、正直いって、かなりレベルが高いです。
手軽に作れて、とってもおいしい野草料理のバリエーションをご紹介します。

野草料理といえば、天ぷらやおひたしを思い浮かべる方も多いかもしれません。

 

ところが、ゲストのミヤモトタミコさんの手にかかると、
野草料理のバリエーションは一気に拡がります。


これまでの講座でも、
○○○のジェノベーゼとか、○○○のチヂミ、○○のサラダ、などなど、
いろんな料理を作りました。

「え、あの野草がこんなすてきな料理になるの?」
と驚きの声が参加者の口からこぼれるのも無理はない、充実ぶりです。


おそらく、野草料理の固定観念が外れて、イメージが格段に拡がること間違いなし!

 

 

なかなかきっかけがなくて、植物の世界へ足を踏み入れる機会のなかった方も大歓迎です。

初心者〜中級の方向けです。それぞれのレベル&目的に応じて
体験しながら学ぶことができるので、安心してご参加下さい。

 


◇こんな方に最適です!

 

・図鑑の写真やイラストと比べて「たぶん、これかな〜」
 とイマイチ確信を持てないことがある・・・。


・いつも写真やイラストと比較するだけ。
 解説文は、専門用語が多くてムズカシイので、あまり読んだことがない。

 

・図鑑はいつも感覚的に使っているので、一度きちんと基本を学びたい。


・食べられる野草をちゃんと見分けて、安全&おいしく食べたい!

 

・天ぷらとおひたし、和え物だけじゃない、野草料理のレパートリーを拡げたい!

 

 

◇日時:2018年6月30日〜7月1日(土日)

    1日目 10:15 受付、10:30 開始

    2日目 15:30 終了

 

◇会場風と土の自然学校(山梨県都留市)

    新宿駅南口 高速バス(富士五湖線)バスターミナルより、90分

     中央道都留インターチェンジバス停から徒歩12分

    富士急行線 都留市駅から徒歩15分(JR中央線大月駅にて、富士急行線に乗り換え)

 


◇今年も、野草料理のスペシャリストをお迎えします!

インドの生命科学 アーユルヴェーダの先生であるタミちゃんこと、
ミヤモトタミコさんをお迎えして、身体によくて、とってもおいしい野草料理のポイントを学びます。


野草料理といえば、天ぷらかおひたし、和え物が一般的。


ところが、タミちゃんの手にかかると、さっきまでのに生えていた草がおいしくてすてきな料理に大変身!

「こんな料理法があったんだ!」


「え、野草をゆでる順番なんて気にしたことなかった・・・」


などなど、下ごしらえのポイントから、素材を活かした料理の多彩なバリエーション
まで、世界が拡がります。

「これなら、畑にタネまかなくていいかも(笑)」、なんて感想が出るほどです。

  

 

 

◇そして、植物の識別は・・・

植物の識別は、風と土の自然学校代表で、森林インストラクターでもある 梅崎靖志が担当します。


植物図鑑って、ちょっと難しそうで敬遠されがちです。

ところが、用語をちょっと覚えて、基本的な使い方がわかると、これほど楽しいものはありません。


梅崎は、図鑑を引くのが大好きで、検索しているとあっという間に時間が経ってしまいます。
初めて出会う植物をみつけると、これは何だろう?と思ってわくわくします。

そんな楽しさを、みなさんとシェアしたいと思っています。

 

  

植物図鑑の引き方講座「めざせ!植物の達人」

今回は、草本図鑑がテーマです。

樹木図鑑に比べて、草本図鑑の方が検索がムズカシイのですが、

今回は図鑑の構造と植物用語を理解した上で、検索するときに役立つ視点をご紹介していきます。

2日間が終わる頃には、植物図鑑&植物が、グッと身近になっているはずです。

 

 

タイミングのあう方とご一緒するのを楽しみにしています!

 

260044_p4308115
260044_p1018070
開催日時
2018年6月30日(土) ~ 7月 1日(日)
開場 10:15
開始 10:30
場所 風と土の自然学校
山梨県都留市 新宿駅より90分!
Releaf_touroku
参加費

◇参加費(滞在費別)

 18,000円(税込)
 野草編の再受講 10,000円(税込)


◇滞在費(当日精算)
 食事(2食) 1,500円/人 (夕食800円・ブランチ700円)

 宿泊は各自手配

 ただし、寝袋持参ドミトリー泊を希望の場合は、施設使用料1,500円/人(男女別相部屋)

 寝袋セット(寝袋、シーツ、銀マット)をご希望の方(要予約) 1,000円/人(数量限定)で貸出できます。

支払方法

お申込みの方にお知らせします。

定員 12 名
申込受付期間2018/4/26(木) 13:02 ~ 2018/6/30(土) 10:15まで
主催者風と土の自然学校
お問い合わせ先梅崎靖志
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスwind_earth@lifestyle-model.jp
Releaf_touroku
自然と調和したライフスタイルと社会づくりに貢献します
Professional_s
 
 
風と土の自然学校 
風と土の自然学校 梅崎靖志・奈津子
自然と調和したライフスタイルと社会づくりに貢献します
 
梅崎靖志
風と土の自然学校 代表
自分のシゴト研究所 主宰
ファシリテーション・トレーナー

公立大学法人 都留文科大学 非常勤講師
チームフロー コーチ

梅崎奈津子
風と土の自然学校 マネージャー
野外共同保育 はねこっこ 主宰

山梨県都留市に家族で移り住み、農的暮らしをベースにした自然農とパーマカルチャーの実践から、自給自足的な農的暮らしを伝えている大人のための自然学校です。

また、自然学校内に『自分のシゴト研究所』を立ち上げ、好き&得意なことをベースに、一人ひとりが持っている才能を活かした仕事をカタチにする『自分のシゴト』構築コースを提供しています。

このほか、
ファシリテーション・トレーナーとして、プロの研修講師やファシリテーター向けのトレーニングのほか、大学の授業で学生たちにコミュニケーションやワークショップのファシリテーション等を伝えています。

◇風と土の自然学校のテーマ
・自分の手でつくる暮らしの魅力を伝える「人と自然をつなぐ」こと
・参加者をまきこむファシリテーション・スキルを通して「人と人をつなぐ」こと
・好き&得意を活かした起業支援を通じて、よりよい社会を作る仲間を増やすこと
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

風と土の自然学校 梅崎靖志・奈津子

Mission
自然と調和したライフスタイルと社会づくりに貢献します
Senmon

パーマカルチャー 自然農 ライフワーク起業 ファシリテーション

梅崎靖志
風と土の自然学校 代表
自分のシゴト研究所 主宰
ファシリテーション・トレーナー

公立大学法人 都留文科大学 非常勤講師
チームフロー コーチ

梅崎奈津子
風と土の自然学校 マネージャー
野外共同保育 はねこっこ 主宰

山梨県都留市に家族で移り住み、農的暮らしをベースにした自然農とパーマカルチャーの実践から、自給自足的な農的暮らしを伝えている大人のための自然学校です。

また、自然学校内に『自分のシゴト研究所』を立ち上げ、好き&得意なことをベースに、一人ひとりが持っている才能を活かした仕事をカタチにする『自分のシゴト』構築コースを提供しています。

このほか、
ファシリテーション・トレーナーとして、プロの研修講師やファシリテーター向けのトレーニングのほか、大学の授業で学生たちにコミュニケーションやワークショップのファシリテーション等を伝えています。

◇風と土の自然学校のテーマ
・自分の手でつくる暮らしの魅力を伝える「人と自然をつなぐ」こと
・参加者をまきこむファシリテーション・スキルを通して「人と人をつなぐ」こと
・好き&得意を活かした起業支援を通じて、よりよい社会を作る仲間を増やすこと

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock