Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
古事記の学び合い~序文編①~
古から届く生き方のヒント♡
H_taisho
自分らしく生きたい方、幸せになりたい方、感じる力をアップしたい方、頑張りすぎてしまう方、自分の中の意識を目覚めさせたい方、潜在意識を書き換えたい方
H_kitai
人生のヒントを受け取れます、本質的な幸せに気づくようになります、自分らしい生き方が始まります、潜在意識を書き換えていくことができます
258953_e1cd3f76-070f-4c20-9a1b-f98271f8baa3
258953_21244536_1267796863326782_345520762_n (1)
日本の伝統工芸の素晴らしさを広げ、受け継ぐ喜びを広めたいから
Professional
 
 
つなぎ屋 
沼田貴子
日本の伝統工芸の素晴らしさを広げ、受け継ぐ喜びを広めたいから
 
【受け継ぐ喜びを広めたい】  
日本が昔から大切にしてきた工芸品には
私たち日本人の魂に響く、歴史、文化、技術、想いがあります。
工芸品を大切に使い、慈しみ育てたものを、
使い手の物語をのせて受け継いでいく。 
この一連の行為は、自分のルーツを育てることになり
私たちの心を豊かにし、人生の糧になると思うのです。



母が私にしてくれたお宮参りの着物の話など
大事にしてきた物たちの物語を聞くたび、
幼心ながら憧れ、ときめき、
”愛”を感じていたのでした。
そして、私が着た着物を、
わが子がお宮参りに着た時
私の人生の糧となっていたものがはっきりとわかり、
それは自分の軸となりました。

 

私は、この”受け継ぐ喜び”を広めたい。
そして、たくさんの歴史や文化、技術、想いをつなぎ、
作る人、使う人をつなぎたいという想いで、
”つなぎ屋”を立ち上げました。
あなたの心の豊かさをつなぐお手伝いができたら幸いです。 

つなぎ屋 代表 沼田貴子 
 
 

古事記って、
日本がずっとずっと受け継いできた物語。
 
 
古事記って、
超古代過ぎて、現代の自分とは何の関わりがあるの?
と私は思っていたんだけれど、

 
現代を生きている私たちだからこそ
大事な生きる上での叡智がぎゅっと詰まったモノだったの。
 
 
でもね、その叡智、
現代の日常の中に仕組みとしてたくさん残されていたの!!!
 
 
おむすびもそう。
箸や箸置きの習慣もそう。
「いただきます」や「ごちそうさま」もそう。
「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」もそう。 
 
 
でも、形だけ残っていて、
その形に込められた意味は
現代ではわからなくなってしまっていた。
 
 
その形に込められた心を知ると、
自分の中にそんな受け継がれてきた想いがあったんだと知ると、
自分の中から喜びがあふれてくるよ!!!
 
  
そして、あなたの中の扉が開くんだ。
 
 
自分の本来の姿を思い出していく。
 
  
本当はこんな風に生きたかった。
本当はこんな風に人と関わりたかった。
本当はこんな風に人と分かち合いたかった。
本当はこんな風に自分を表現してみたかった。
 
 
受け継ぐものが自分の中にもあるんだという喜び。
 
 
その喜びが、古事記を紐解いていくと、
溢れてきて、
心の扉を開いてくれるんじゃないかと私は思っています。
 
 
 
いつの間にか、
嬉しくて嬉しくて、
自分が自分であることが嬉しくて。
自分でいていいんだ、ということが嬉しくて。
 
 
人生がほんっとうに楽しくなった!
 
 
 
自分の深いところと向き合う講座だから

 
 
つなぎ屋サロンは
あなたがゆっくり心を開いていける。
あなたがゆっくり心からあふれ出る涙を流せる場所。
 
 
そして、楽しさと嬉しさを分かち合える場所!
 
 
 
そんなあったかい空間を作りたく、
5名限定の少人数制。
じっくりゆっくり、古事記を紐解きながら
あなたの中の喜びを見つけませんか? 
 

【東京しろかね古事記の学び合い】1コマ3000円
6/8(金) 13:30~15:30古事記の学び合い~序文編①
7/13(金) 13:30~15:30古事記の学び合い~序文編②
9/7(金) 13:30~15:30古事記の学び合い~序文編③
10/5(金) 13:30~15:30古事記の学び合い~序文編④


*託児はありませんが、お子様と一緒にご参加いただけます^^

 

258953_26693214_1519407048179616_19662500_o
開催日時
2018年6月 8日(金)
開始 13:30
終了 15:30
場所 白金台周辺の会場です(お申し込みの方に詳細お知らせします)

参加費

3000円 

支払方法

銀行振込(手数料はご負担ください)

振込先:楽天銀行 サンバ支店 普 5016760 ツナギヤ ヌマタ タカコ
お申込みから一週間以内にお振込みをお願いいたします。
(振込手数料はご負担ください)

定員
 5 名
満員御礼
申込受付期間2018/4/21(土) 15:44 ~ 2018/6/ 8(金) 13:30まで
主催者つなぎ屋たか
こちらのイベントもオススメです
古事記の学び合い~序文編①~、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

沼田貴子

Mission
日本の伝統工芸の素晴らしさを広げ、受け継ぐ喜びを広めたいから
Senmon

日本 伝統 工芸 文化 つなぎ屋

【受け継ぐ喜びを広めたい】  
日本が昔から大切にしてきた工芸品には
私たち日本人の魂に響く、歴史、文化、技術、想いがあります。
工芸品を大切に使い、慈しみ育てたものを、
使い手の物語をのせて受け継いでいく。 
この一連の行為は、自分のルーツを育てることになり
私たちの心を豊かにし、人生の糧になると思うのです。



母が私にしてくれたお宮参りの着物の話など
大事にしてきた物たちの物語を聞くたび、
幼心ながら憧れ、ときめき、
”愛”を感じていたのでした。
そして、私が着た着物を、
わが子がお宮参りに着た時
私の人生の糧となっていたものがはっきりとわかり、
それは自分の軸となりました。

 

私は、この”受け継ぐ喜び”を広めたい。
そして、たくさんの歴史や文化、技術、想いをつなぎ、
作る人、使う人をつなぎたいという想いで、
”つなぎ屋”を立ち上げました。
あなたの心の豊かさをつなぐお手伝いができたら幸いです。 

つなぎ屋 代表 沼田貴子 
 

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock