Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
【一生使えるセルフコーチングプログラム】第7期生 体験セッション
H_taisho
過去を前向きに捉えて 明るい未来に向けて 今 ここにフォーカスした 自立した人生を送りたい方
H_kitai
・自分のこれまでの人生の棚卸しが出来る ・感情の扱い方が分かる ・ディスカッションすることにより自分を客観視出来る ・一生使えるセルフコーチング力が身に付く・未来を自由自在に描いていくことが出来る

 

2019年も後半に突入しました☆

 

【第7期】一生使える セルフコーチングプログラム 受講生を

 

募集させて頂きたいと思います

 

こちらの 全6回 一生使えるセルフコーチングプログラムは

 

私が日々、常にインプットを心がけ

 

実践を繰り返し 自分に落とし込んでいる ”より良く生きる知恵”を

 

志を同じくするクライアント様にお伝えすることを目的としています

 

そして時間をかけてDeepen Ourselvesすることで

 

私たちの未来のビジョンがより明確になっていきます

 

《受講者の声》

https://ameblo.jp/ri-k-yu/entry-12379861829.html

 

 

第1回 自己分析①② (過去の棚卸し+過去のリフレーミング)

第2回 執着と心理的ブロックの正体

第3回 過去・現在・未来の本当の捉え方 

第4回 感情のメカニズムを知る

第5回 承認欲求と自己受容

第6回 あなたの人生は〇〇に委ねる

 

 

※月1回 90分のオンラインセッション×6回+無制限チャットワークコンサルティング($900) で構成されています。

 

日本在住 I.M.さん

 

「私たちが今見ている世界は限られたもの」

これは、ゆかりさんのセッションを受けて、私がまず受けた衝撃的な気付きです。
「夢を叶えるセッション(セルフコーチングプログラム)」を受講するにあたり、この名前にも惹かれるところが大きかったのですが、セッションの中身は、良い意味で期待を裏切る中身の濃いものです。

ゆかりさんと私は大学時代に知り合って以来のご縁で、大学卒業後もずっと交流を続けさせていただいていました。ゆかりさんがアメリカへ行かれてからは、主にTOEIC対策のレッスンをお願いしていました。ゆかりさんのお陰で、自己ベストの点数を採ることができとても有難かったのですが、それ以上に興味深かったのは、ゆかりさんのお話です。

ゆかりさんは英語のレッスンの際も英語の枠を超えて、どのような心持ちで日々を過ごしていくべきか、英語を通じて私たちにできることは何かというようなお話をされていました。私はちょうど自分の現状や将来について漠然とした不安を抱いていたこともあり、人間の感情や脳の働きなどについてのゆかりさんのお話をお聞きすることがとても勉強になったため、英語のレッスンはひとまず置いておいて、「夢を叶えるセッション(セルフコーチングプログラム)」を受講させていただくことにしました。

セッション内容は、理系出身のゆかりさんならではの視点やご自身のご経験から導かれた理論を惜しみなく私たちに与えて下さるもので、これまでの自分の世界観を大きく広げてくれる内容だと思います。私たちが自分一人で広げられる世界は限られています。ですから、自分の今いるこの場所を一歩出て、新しい景色を見るためには、何らかのきっかけが必要となりますが、このセッションがその役割を果たしてくれます。このセッションで学んだことは、セッション終了後も私たちの中で生き続け、私たちにさらなる新しい景色を見せてくれることになると確信できるほど、具体的で有意義な内容です。私自身も、これまで当たり前だと思っていたことが実は勝手な思い込みだったとか、今まで考えたこともないアプローチの方法があるんだというような気付きを毎回得ています。このような新しい気付きをいくつか得ることで、私たちはこれまでの自分を客観的に見つめ直し、日々味わう様々な感情を冷静にかつ深く感じ取り、新たな視点で穏やかな毎日を過ごせるようになってきました。セッションが半分ほど終了した今私は、物事のとらえ方一つ一つに対する意識が毎回変化していることを驚きつつも感じることができています。

このような意識は毎日の生活の様々な場面で活かされるものです。自分のことをよく理解し、自分軸を確立することによって、激しく変化する社会の中にあっても自分を見失わず、自分に本当に必要なものは何かを常に意識することができるようになると思います。

これから始まる後半部分においてもさらに”Deepen yourself”していけたらなとワクワクした気持ちでいます。

 

 

 

 

中国在住 N.S. さん

 

ゆかりさんにはもともと,1.5Hセッションでお世話になっていました。
当初,私は「中国語を人に教えられるようになりたい」という希望のもと,
すでに語学教育者として活躍されるゆかりさんから,さまざまなアドバイスをいただいておりました。

しかし,はっきりとした目標があるにも関わらず,その頃の私はどこか焦り,なぜか満たされていないような心持がしていました。
考えれば考えるほど,その望みが私の本当の望みなのか?
そもそも私の本当の姿とは?という部分が,まだ自分の中でも朧気(おぼろげ)であると感じるようになったのです。

夢を叶えるセッション(セルフコーチングプログラム)では,(中略) 実に多岐にわたる,重厚なテーマに沿って,同じくセッションを共に進める方と,自分たちの答えとなるものを探し求めてきました。

セッションを受けて,ほんとうにたくさんの学びがありました。
「う,そこは突かれるとちょっと苦しい…」と思うところにもあえて光を当てることで,等身大の自分が明らかになりました。
 

また,気づいているようで気づいていなかった私の中にある価値基準もひとつ,またひとつ…と見えてまいりました。

いま,セッションは折り返し地点にやってきています。

これからは,今までのセッションを通してより明確な像を結び始めた“私”という人間が,人様とのかかわりの中でいかなる「使命」を体現していけるのか?それを見つめてまいりたいと考えています。

いま私は,どんな時も自分中心であることを意識しています。これは決して自己中心的になれということではありません。すべての選択の責任は自分にあるということ,そして何より,ものごとの成否を判断する際,「自分はそのものごとにどう向き合ったのか」を主軸にして考えることの大切さを感じているのです。

これは,無意識のうちに人と自分を比べることで優劣を取ってきたこれまでの自分への反省から生まれた新たな価値観です。

恥ずかしい私,情けない私,ずるい私も全て自分。
あんなことそんなことたくさんあったけれど,きっとそれは今,ここにきて深く自分を知るために必要なことだったに違いないと感じています。

自分を良く知る,これこそが「よく生きる」「幸せに生きる」ための鍵となることを,セッションで教えていただけました。

夢を叶えるセッション(セルフコーチングプログラム),一生の糧となるものの考え方,自分の取り扱い方を知ることができる,私にとって素晴らしい時間です。
 

開催日時
2019年12月31日(火)
開始 0:00
終了 0:00
場所 あなたのお部屋 (オンライン会議システム Zoom) 12/31までのご希望日

Releaf_touroku
参加費

7月8月限定 無料 

体験セッション日はご希望日をお伺いします。

 

定員 10  名
申込受付期間2018/4/10(火) 03:07 ~ 2019/12/31(火) 00:00まで
主催者新田ゆかり
お問い合わせ先新田ゆかり
お問い合わせ先電話番号05035554662
お問い合わせ先メールアドレスbrilliantenglishlesson@gmail.com
Releaf_touroku
日本語を話すことと同じように  英語でコミュニケーションを取れる日本人が  特別ではなくなること
Professional
 
 
Brilliant English Lesson 英語講師
新田ゆかり
日本語を話すことと同じように 英語でコミュニケーションを取れる日本人が 特別ではなくなること
 
Brilliant English Lesson代表
アメリカワシントン州在住
”夢を叶える”英語講師 
”旅する”ライフコーチ 
新田ゆかり   

TOEIC 965(L 495/R 470)
座右の銘 『意志あるところに道あり』
☆趣味は旅行☆ 旅先で世界中の人々と価値観を共にすることで活力を得ています。日本語では当たり前のこと、英語で論理的思考を身に付けて世界を舞台に活躍しましょう!

(詳細)愛知県出身。父親が英語好きだったため、幼少期より年数回、アメリカンの友人を自宅に招いてホームパーティを行っていた。大学2年生の頃、イギリスロンドンに3週間のホームスティ。海外に出ることで視野が広がり世界に目が向くようになる。帰国後すぐに英検準1級取得。大学院修了後、外資系製薬企業に創薬研究者として就職。英会話教室のネイティブの先生とレッスンを受ける他、独学で日常英会話をマスター。その後、結婚を機に外資系製薬会社を退職。ベンチャー企業を経て子育てを機に英語講師に転身。

半生における二つの挫折経験と知人による衝撃的な言葉から得た
~三つの教訓~
・自分の人生の選択に責任を持つこと
・子どもにではなく、自分の目標、夢を持つこと
・自分で稼ぐ力を身につけること

これらをモットーに海外生活の生の声とこれまでの経験を活かし、英語力を高めると同時に言葉の背景にある異文化コミュニケーションの大切さを伝えている。

”あなたは英語が話せるようになったら何がしたいですか?”

英語を習得した後に成し遂げたい夢・目標を最重要視し、ビジネスパーソン、主婦の方々と『英語を話すことが特別ではなくなる未来』を目指して一緒に歩んでいる。また、これまでのTOEIC・英検受験経験を生かして TOEIC 600~over900を狙う方々のサポートも行う。目指す”真の国際人”とは『日本語はもちろんのこと、英語で自分の意見を論理的に述べることができる人』
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
英語講師

新田ゆかり

Mission
日本語を話すことと同じように 英語でコミュニケーションを取れる日本人が 特別ではなくなること
Senmon

英語 企業 起業 キャリアアップ 自己啓発

Brilliant English Lesson代表
アメリカワシントン州在住
”夢を叶える”英語講師 
”旅する”ライフコーチ 
新田ゆかり   

TOEIC 965(L 495/R 470)
座右の銘 『意志あるところに道あり』 ☆趣味は旅行☆ 旅先で世界中の人々と価値観を共にすることで活力を得ています。日本語では当たり前のこと、英語で論理的思考を身に付けて世界を舞台に活躍しましょう!

(詳細)愛知県出身。父親が英語好きだったため、幼少期より年数回、アメリカンの友人を自宅に招いてホームパーティを行っていた。大学2年生の頃、イギリスロンドンに3週間のホームスティ。海外に出ることで視野が広がり世界に目が向くようになる。帰国後すぐに英検準1級取得。大学院修了後、外資系製薬企業に創薬研究者として就職。英会話教室のネイティブの先生とレッスンを受ける他、独学で日常英会話をマスター。その後、結婚を機に外資系製薬会社を退職。ベンチャー企業を経て子育てを機に英語講師に転身。

半生における二つの挫折経験と知人による衝撃的な言葉から得た
~三つの教訓~
・自分の人生の選択に責任を持つこと
・子どもにではなく、自分の目標、夢を持つこと
・自分で稼ぐ力を身につけること

これらをモットーに海外生活の生の声とこれまでの経験を活かし、英語力を高めると同時に言葉の背景にある異文化コミュニケーションの大切さを伝えている。

”あなたは英語が話せるようになったら何がしたいですか?”

英語を習得した後に成し遂げたい夢・目標を最重要視し、ビジネスパーソン、主婦の方々と『英語を話すことが特別ではなくなる未来』を目指して一緒に歩んでいる。また、これまでのTOEIC・英検受験経験を生かして TOEIC 600~over900を狙う方々のサポートも行う。目指す”真の国際人”とは『日本語はもちろんのこと、英語で自分の意見を論理的に述べることができる人』

  hyukarin1
B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock