Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
あと 1 名
7/14(土)古神道ヒーリング~古神道神傳療術師養成(中伝)~
古神道のエネルギーワークの真髄を明かします
H_taisho
日本古来の本格的なエネルギーワークを学んでみたい人
H_kitai
日本人にそったエネルギーワークを伝授出来るようになります
251034_2013-08-10 12
251034_dsc_1206
大変お待たせ致しました。
 
エネルギーワークの他者ヒーリング
 
『古神道ヒーリング養成講座』をいよいよ開催いたします。
 
古神道ヒーラーになるための講座です。
 
 
※※この講座は積み上げ式なので途中参加は出来ません。
 
予めご了承くださいませ。
 
 
 
古神道ヒーリングWS
 
~古神道神傳療術師養成(中伝)

 
 

回は、十種神宝(とくさのかむたから)修法の自修法セルフヒーリング)と、他修法(他者ヒーリング)を中心にお伝えします。

 


もはや日本でも一般的な言葉になりつつある、ヒーリング。。。

しかし、このヒーリングという手法や概念は、 西洋のものが主流を占め、また私たちは、西洋から入ってきたもの、西洋人が確立させたヒーリング手法に高い価値をおく傾向があるようです。

ところが、この日本にも、古来よりいわゆるヒーリングといってもよい叡智が脈々と伝わってきており、そしてそれは、ご神事とともに行われてきたのです。

それは、神々に祈り、神々の稜威(ミイズ)を願い賜る祈祷(スピリチュアルヒーリング)であり、現象化の力をもって治療していく加持(セラピー)というものでした。

古来よりこの日本では、加持祈祷(又は禁厭)の叡智をもって、人々に癒し(ヒーリング)を施してきたのです古代の神々もまた、この禁厭呪式をもって、国造りを成してきたともいえます。。

我が国の古代(神々の系譜)から伝わる叡智(玄理)である神傳療術、加持祈祷、そして禁厭・・・

今回は、十種神宝(とくさのかむたから)修法の自修法(セルフヒーリング)と、他修法(他者ヒーリング)を中心にお伝えします。この神傳療術(加持祈祷)を体得していくことにより、神徳を発揮し、
神理を実証し、さらなる修養を積んでいくことによって、神ながらの道を深めていっていただきたいと思います。


*十種神宝修法とは 
物部氏の祖神、ニギハヤヒノミコトが授かったといわれる
秘儀中の秘儀。 
この「十種の神宝」修法は、死(まか)れし魂も蘇るとさ

れるほどの応験あらたかな修法ですが、自分で修する鎮魂
法(自修法)と、ヒーリングやエナジーワークとして修す
る他修法の二法を学びます。

 


<主な内容> 

(神傳療術 中伝伝授) 
・十種神宝祈祷法(行法)奥伝儀
座の口伝

祓い口伝

拍手口伝

組手口伝

動口伝

昇降口伝

左右口伝

前後口伝

振一口伝

合一口伝

五手
・少彦名命傳 蔭の御針

 

 

 
古神道神傳療術師 伝法体系



【古神道神傳療術師初伝允可】

◎古神道神傳療術師養成講座初伝(古神道ヒーリングワークショップ初伝)
・十種神宝 自修法 他修法
・十種神宝の秘印 密呪文
・招神印 招神文  
・送神印 送神文
・気吹きの呪式(イザナギノミコトの傳)
・十種の神宝手当て療法

◎古神道神傳療術師養成講座中伝(古神道ヒーリングワークショップ中伝)
・十種神宝祈祷法(行法)奥伝儀
座の口伝、祓い口伝、拍手口伝、組手口伝、動口伝、昇降口伝、左右口伝、前後口伝、振一口伝、合一口伝、五手
・少彦名命傳 蔭の御針

◎古神道神傳療術師養成講座奥伝(古神道ヒーリングワークショップ奥伝)
・十種神宝祈祷禁厭法(奥伝)儀
・悪気退散祓
・八神之祓
・神歌
・諸病禁厭即座霊験法
・浄心法
・各種秘印 秘詞
・九字切り
・神送印・・・等々
※上記伝法の後、古神道神傳療術師初伝を允可す

【古神道神傳療術師中伝允可】

◎古神道神傳療術師養成講座別伝一(古神道ヒーリングワークショップ別伝1)
・祈祷心得 自修法鎮魂行の大事
・大祓祝詞奏三度祓い
・降神秘言 送神秘言 警ひつ
・憑依脱霊秘伝
・九字切りの密儀
・憑依退散秘事・・・等々

◎古神道神傳療術師養成講座別伝二(古神道ヒーリングワークショップ別伝2)
・禁厭の理
・十種神宝秘儀口訣
・大祓祝詞五度祓い
・思念速感徹通之神呪
・伊吹祓神法奥伝儀
・浮浪霊退散秘事・・・等々

◎古神道神傳療術師養成講座別伝三(古神道ヒーリングワークショップ別伝3)
・十種神宝密儀
・大祓祝詞五度祓い(七度祓い)
・十種神宝鎮魂観想術
・神勅降臨の法式(降神送神別伝)
・祈願達成之神呪
・病者祈祷之祓の儀
・病者祈祷祓詞  
・祈祷禁厭神言・・・等々 
※上記伝法の後、古神道神傳療術師中伝を允可す
但し 古神道行道(古神道ワークショップ)十四座満行のこと、御神体謹製(御幣謹製講座)の伝を受けておくこと

【古神道神傳療術師奥伝允可】

◎古神道神傳療術師養成講座神秘伝(古神道ヒーリングワークショップ神秘伝)
・太古神法十種伝 
・他 伝授
但し 上記伝法を受けるには、大祓五十度祓行、古神道行道二十一座をあらかじめ満行しておくこと

【奥伝研究会(随時)】

上記伝法の後、奥伝研究会にて研鑽後、古神道神傳療術師奥伝を允可す

 

251034_dsc_1972
251034_192404_374760039270486_498989948_o
開催日時
2018年7月14日(土)
開始 13:00
終了 16:30
場所 参加者にお伝えします(目黒区・新宿区近辺)

Releaf_touroku
参加費
クレジットカード支払い (15,750円)

参加費¥15000

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

 

受講料は事前振込かクレジットカード払いです。

 

お申し込み完了後二週間以内にお願い致します。

 

【振込先】

 

住信SBIネット銀行 イチゴ支店 支店番号101
普通預金 口座番号5171994
口座名義:カトウアユム
 

 

また、クレジットカードも使えます。(カード手数料が5%かかります)

 

 

 

【キャンセルポリシー】
申し込み完了後、現金振込みなど、支払いが完了していなくてもキャンセルポリシーが発生します。

 

・開催日初日から起算して40日前までは、キャンセル料無料

 

・開催日初日から起算して39~14日前までは、キャンセル料が10%掛かります。

 

・開催日初日から起算して14~10日前までは、キャンセル料が20%掛かります。

 

・開催日初日から起算して9~4日前までは、キャンセル料が60%掛かります。

 

・開催日初日から起算して3日前~当日は全額がキャンセル料になります。
・講座初日終了後以降のキャンセルは、ご返金いたしません。

 

※返金する場合は、振込手数料を差し引いた額をお振込みます。

 

定員 10 名 【残 1 席】
申込受付期間2018/3/14(水) 05:54 ~ 2018/7/14(土) 13:00まで
主催者古神道 加藤歩
お問い合わせ先古神道 加藤
お問い合わせ先電話番号090-3549-2282
お問い合わせ先メールアドレスiyasaka.kato@gmail.com
Releaf_touroku
いにしえから続く日本の古神道行法を伝えていきたい
Professional_s
 
 
弥栄 代表
古神道
いにしえから続く日本の古神道行法を伝えていきたい
 
様々な古神道のワークを主宰しております。京都から矢加部先生に来て頂き、魂の美しさ、尊さを勉強中です。
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
代表

古神道

Mission
いにしえから続く日本の古神道行法を伝えていきたい
Senmon

古神道

様々な古神道のワークを主宰しております。京都から矢加部先生に来て頂き、魂の美しさ、尊さを勉強中です。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock