Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
1.25 書き心 春流・破留&笑 満ちる 祝☆共著3冊同時リリース出版記念パーティ
想いを届ける書と言葉のコラボレーション
H_taisho
書き心 春流・破留(はる)と笑 満ちる(えみみちる)の共著、3冊同時出版をともにお祝いしてくださる皆様☆
H_kitai
目を見て話せる、心豊かな語らいの時を【書のライブパフォーマンス】とともにお楽しみいただけます!
24925_春流㈪縁
24925_img_1505
生きる歓びを表現し、わかちあいたい。
Professional_s
 
 
イン・スタイル ミュージックライフスタイリスト®
笑 満ちる
生きる歓びを表現し、わかちあいたい。
 
東京都港区生まれ。幼少期、劇団ひまわりに所属。
19歳でMI Hollywood(GIT)へギター留学、20歳でギターを教え始める。

ミュージックライフスタイリスト®協会 代表
夢実現化コーチ  All About ギター ガイド

圧倒的充実感のある音楽人生を創る「ミュージックライフ・スタイリング」を提供。スランプ克服の経験から生まれたユニークな切り口で大胆なライフチェンジを叶えるプログラムは盛況となり、地方から夜行バスや新幹線、飛行機で通う受講生も。

親しみやすく場の一体感を大切にした歌と演奏に、歓びの声が寄せられる。MCとしてもプロ活動し、数々のビジネス&カルチュアルイベントを成功に導く。ライブイベントでの観客を自在に巻き込んだはつらつとしたトークには定評あり。

2歳〜8歳までの3人の小さなこどもたちのママとして子育てをしながら情熱的に活動する姿は観る人を勇気づけ、大いに共感を集めている。
 
3740_【パフォーマンス2011】スーパーサラリーマン様(東京都)
 
 
 書道家
春流・破留
 
文部大臣賞受賞
ドイツMOVE展 入選
幼少期よりスイミングクラブと書道教室へ通う。
水泳はアテネ五輪選考会で引退。書道は文部大臣賞受賞。
『乗り越えた先にしか見えないものがある』を実感。
引退直前のアメリカ合宿で外国人に筆文字で手紙を贈り、感激して頂いた体験から「日本の伝統文化、書道・漢字の素晴らしさ」を体感し、2006年より現在の活動『書き心』(全国での実演、題字制作、出張レッスン等)に至る。
 
推薦者/後援者
満ちるさんがハルさんのポストカードを手にした初めての瞬間、私はその場におりました。
目をキラキラさせ、「心の友を見つけた!」という驚きと喜びに満ちた表情だったのを今でも思い出します。
ハルさんの書による言葉の矢が、満ちるさんの心のど真ん中に突き刺さったのでしょうね。

満ちるさんはすぐにハルさんとコンタクトを取り、すっかり意気投合し、
ついには本の出版を企画し実現させました。
満ちるさんもハルさんも、なんという行動力! 

今回のパーティは、きっと2人のエネルギーをもらえる場となることでしょう。
トークセッションとハルさんの書のライブパフォーマンスの他、
2人とゆっくりお話しできる時間もあるそうです。

夢をお持ちの方、やりたいことを実現したい方、ぜひそのヒケツをお2人に直接聞いてみてください。
グンと背中を押されること間違いなしです。
Sunny Soul コピーライター/ビジネスコーチ
小関珠緒
自分を生かし、ゆたかに生きる/人を感動させるリーダーを増やす
 
 
 
228_2017prf700kb

たった一枚の葉書が、

人生を変えることがある。


たった一編の詩(うた)がこだまし、

心を大きく揺さぶるんだ。


...夏の日、立ち寄ったカフェで出会った

一枚の葉書から縁はつむがれ、

今、ここに新たな作品が生まれる。


2013年8月9日の午後、

わたしが手にした一枚のポストカード。


そこに墨で書かれた文字に度肝を抜かれ、

新鮮な感動を覚えました。


さらにいくつもの作品を手にし、

しばらく呆然と立ちつくしている私。


待ち合わせていた友人にきけば、

その時の様子をよく覚えていることでしょう。


当時、どの家庭にでもある

ちょっとした行き違いで、

どこかぎくしゃくとした

気まずい空気の流れていた実家の母とわたし。


主人の実家へ帰省した折り、

この葉書を旅先から実家の母へ宛てて送ると

すぐに、母から電話がありました。


”葉書をありがとう。

 書かれた文句もいいね"


そうして、この一枚の葉書を介し、

あれやこれやと無駄に言葉を交わさずとも

親子の心に横たわっていたわだかまりが

自然とほどけていくのを感じました。


わたしはこの葉書が

どなたの作品なのか知りたくなり、

さっそく調べてコンタクトをとりました。


それが、ハルさんとの出会いです。


すると、元競泳選手のハルさんが

京都府左京区は「哲学の道」にて

書家としての第一歩を刻んだという

2006年7月28日


奇しくも、わたしはこの同じ日に、

次のような詩を書き残していました。


何故、と問える勇気 - 2006年07月28日(金) 


誰しも、目の前の誰かが
自分と相反する考えを告げた時、

何故?

と問える勇気がもてるとよい。

内心に人知れず疑問符を抱えすぎては、
私たちは自分らしく暮らせないのだから。

人は自分を裏切る時、
そのすべてを失うのだ。

何故、と唱えたからといって、
退けられたりしない。

そんな心の友をかねてから募っている。

近頃そんな友が現れては
さらにつながる、つながる、ツナガル。。

点が線になり、面になる。
そんな創造の喜びを分かち合いたい。



この詩と呼応するように、ハルさんは

こんな作品もお持ちだったのです:


"インスパイアされました。

何か、ご一緒に活動できませんか?"


そういってこの9月に初めてお目にかかり、

お互いに自己紹介を交わすとほどなく、

一緒に作品をつくる話に展開しました。


つるりと出版企画がたたき出され、

しかも、3冊同時リリース。


1冊目は、春流(ハル)作品集。

2冊目は、破留(ハル)作品集。

3冊目は、笑 満ちる 詩的エッセイ集。


無謀なまでの出版計画も、わたしにとっては

どういう訳かごく自然な成り行きに感じられました。


感動を与えてくれたハルさんの

作品出版の夢をともに実現したい、


その想いとともに、

わたし自身が十数年前から書き貯めた

数百篇もの詩的エッセイよりセレクトし、


ハルさんに題字を寄せていただき

新たな作品として仕上げていくことに

じんわりとした生きる歓びを感じているのです。


晴れて、出版の日を迎えたこの日、

ご縁をいただいた「原点のカフェ」で、

お祝いの席を設けることにしました。


これまで。

そして、これから。


ゆかりあるあなたと、

楽しい語らいのひとときを

ともに過ごしたいと思っております。


当日は、出入り自由な立食パーティ形式です。


前半は14時〜

後半は16時半〜


2回のトークセッション

書のライブパフォーマンスを行います。

(今回、楽器の演奏はありません


普段の実演販売会やライブ会場では

十分にお話できないお客様と個々に

たっぷりとお話できるように配慮します。


会場は、池袋西口、禁煙カフェMODeL T


温かい手作り感。

完全禁煙。


オーナーの潔いまでのこだわりは、

少々前置きが必要かもわかりません。


どうか、ご来場前にホームページを一通りご覧の上、

その心をご理解いただけるとなお、嬉しいです。

(完全禁煙につき、喫煙直後の来店などお断りしています)


小学生以下のお子さんは、無料です。

カフェから軽食とドリンクが振る舞われます。

(手づくりのサングリアを仕込んでいる、とか!)


さらにお好きな飲食物の持込み、差し入れ、大歓迎!

肩肘張らず、アットホームに過ごしていただけます。



【特別協賛枠について】

通常の前売料金の他、特別協賛枠を設けております。

特別協賛くださった方には、当日会場にお名前を掲示、

さらに書籍内にお名前を掲載させていただきます。


このふたりのコラボレーションを応援してくださる方は

どうぞご検討ください!



24925_014a2288
24925_スクリーンショット(2013-12-25 13
開催日時
2014年1月25日(土)
開場 13:00
開始 13:30
終了 19:30
場所 池袋 禁煙カフェMODeL T
東京都豊島区西池袋3-33-17
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費
*小学生以下は無料です。
カフェでの軽食、ドリンク代込〜飲食物の持込みも自由です。

支払方法 その他のオプション
銀行振込またはクレジットカード決済(Paypal)

振込先:
楽天銀行 ピアノ支店(212)
普通 5010000  
イン・スタイル ホンザキ ユウコ

定員 40 名
申込受付期間2013/11/ 7(木) 00:00 ~ 2014/1/25(土) 12:00まで
主催者笑 満ちる
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
1.25 書き心 春流・破留&笑 満ちる 祝☆共著3冊同時リリース出版記念パーティ、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
ミュージックライフスタイリスト®

笑 満ちる

Mission
生きる歓びを表現し、わかちあいたい。
Senmon

ミュージックライフ ギター 音楽

東京都港区生まれ。幼少期、劇団ひまわりに所属。
19歳でMI Hollywood(GIT)へギター留学、20歳でギターを教え始める。

ミュージックライフスタイリスト®協会 代表
夢実現化コーチ  All About ギター ガイド

圧倒的充実感のある音楽人生を創る「ミュージックライフ・スタイリング」を提供。スランプ克服の経験から生まれたユニークな切り口で大胆なライフチェンジを叶えるプログラムは盛況となり、地方から夜行バスや新幹線、飛行機で通う受講生も。

親しみやすく場の一体感を大切にした歌と演奏に、歓びの声が寄せられる。MCとしてもプロ活動し、数々のビジネス&カルチュアルイベントを成功に導く。ライブイベントでの観客を自在に巻き込んだはつらつとしたトークには定評あり。

2歳〜8歳までの3人の小さなこどもたちのママとして子育てをしながら情熱的に活動する姿は観る人を勇気づけ、大いに共感を集めている。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock